文在寅ピンチ 反日主導の側近が不正疑惑で強制捜査

韓国の文在寅大統領は故廬武鉉大統領と同じく釜山出身で、いわゆる釜山人脈を優遇することで知られています。政権を動かしているのは大統領の側近として君臨する秘書官、補佐官と呼ばれる人たちであり、彼らが行政府の長官(大臣)に指示を下す格好です
文在寅の片腕、後継者と評されるのがチョ・グク大統領府民情首席秘書官であり、9月にも司法長官(法務大臣)への起用が予定されています
狙いは検察、裁判所への支配力を高め、反政権的な動きをする政治家、メディアを取り締まることだと噂されており、反対する者を絶対に許さない文在寅の強権体質が露骨に表れています
なお、韓国では行政部の長官(大臣)の任命は国会の同意手続きを踏む必要があるのですが、これまで文在寅は国会の同意が得られないまま強硬任命を繰り返しており、チョ・グクの任命も国会の反対を押し切って実現させる可能性があります。それだけ大統領の権限が強いのです
そしてチョ・グクこそが反日政策の旗振り役と目されており、その動向を見逃すわけにはいきません
しかし、ここにきてチョ・グクのさまざまなスキャンダルがメディアで取り上げられるようになり、国民の支持率を寄りどころとする文在寅大統領には痛手となっています


韓国の文在寅大統領が法相候補に指名した最側近のチョ・国(グク)前大統領府民情首席秘書官(54)をめぐる娘の大学不正入学疑惑といった一連の疑惑に関し、ソウル中央地検は27日、娘が進学した高麗(コリョ)大やソウル大大学院など約20カ所を家宅捜索し、本格捜査に着手した。
チョ氏は「積弊(長年積もった弊害)清算」と称して文氏が進めてきた朴槿恵(パク・クネ)・李明博(イ・ミョンバク)両保守政権時代の不正追及や司法改革の旗振り役。日本による輸出管理厳格化の後は、保守系の政治家やメディアを「親日」「売国」だとネットで非難し、反日を過度にあおっていると反発も起きていた。
法相の適性を審査する国会の人事聴聞会が9月2、3日に予定されているが、司法を統括すべき中心人物に捜査のメスが入っただけに政権への打撃は避けられない。チョ氏は27日、「検察の捜査を通し全ての疑惑が晴れるよう望む」と記者団に述べ、法相就任を辞退しない立場を示した。与党が疑惑を「フェイクニュースだ」としてチョ氏を擁護してきたのに対し、野党は法相指名の撤回を求め、娘の母校ではデモも起きている。
チョ氏の20代の娘は、高校時代に大学医学部の研究所で2週間、インターンをしただけで研究論文の筆頭著者として名を連ね、この論文を利用して大学に不正入学した疑いが持たれている。大学院時に奨学金を不正に受けた疑いもある。
朴前大統領の友人、崔順実(チェ・スンシル)被告の娘の大学不正入学疑惑で、朴氏の弾劾を求めるデモが拡大するなど、学歴社会の韓国で有力者の子供の不正入学は国民の怒りを買いやすい。5割を超えた文氏の不支持率にも影響したと分析されている。
チョ氏については、投資をめぐる不正疑惑など、家族が絡む複数の疑惑が浮上し、投資ファンドの事務所なども家宅捜索された。
(産経新聞の記事から引用)


高校生がインターンで2週間顔を出していただけなのに、医学研究者を差し置いて論文の筆頭に名前を出すなどあり得ない事態です
そしてチョ・グクの娘は医師養成のための専門大学院に進んだものの、成績が悪くて留年を重ね、その間も成績優秀者を対象とした特別奨学金を受給していた、とバレています
おまけに落第させた大学教授に父親が圧力をかけ、クビにしたとの疑惑も浮上し、いまや袋叩き状態に陥っています
加えて、アメリカ生まれの息子は兵役に応じる義務があるにもかかわらず、これまで入隊をしておらず、これも国民から疑いの眼を向けられています。韓国では政治家や財閥企業経営者が息子をアメリカへ留学させ、兵役を回避させるのが常態化しており、兵役に服した一般国民から恨まれ、憎まれます
チョ・グクが大統領の側近という特権を利用し、息子や娘のため数々の便宜を図るよう圧力を行使していた、となれば「庶民の味方」を自称してきた文在寅大統領は面目を失う結果になり、支持率は急落するでしょう

(関連記事)
疑惑男チョ・グクを法務長官に任命する文在寅大統領
https://05448081.at.webry.info/201909/article_10.html
日韓軍事情報包括保護協定破棄は日米のせいニダと吠える韓国メディア
「日韓関係悪化は日本の敗北で終わる」とする記事
文在寅「対話の用意がある」と宣言するも日本政府は懐疑的
ホワイト国除外で憤慨する韓国 対抗手段は?
韓国メディア 「日本不買運動が安倍政権に打撃」と煽る
韓国政府高官「経済制裁は日本が韓国に追い抜かれるとの危機感から」
日本の経済制裁に茫然自失の文在寅大統領
韓国への経済制裁を批判する中日新聞社説
経済制裁に猛反発する韓国
韓国へ経済制裁 半導体材料輸出規制開始
徴用工判決への報復措置 麻生財務相発言
韓国議員団訪日 関係改善ならず
「反日活動」を批判する朝鮮日報
米朝首脳会談決裂も「安部のせい」 韓国政治家
韓国国会議長「天皇は謝罪しろ」発言に安倍首相抗議
韓国国会議長「天皇が謝罪しろ」発言で波乱
徴用工問題 請求権協定を無視する韓国政府
徴用工問題 対話で解決と書く信濃毎日新聞
日韓徴用工訴訟 文大統領は日本の譲歩求める