小学生男児を誘惑したシングルマザー 懲役3年執行猶予5年の判決

オンラインゲーム「荒野行動」で知り合った福岡県在住の小学生男児を誘い、性交に及んだとして強制性交、児童ポルノ法違反容疑(製造)で逮捕・起訴された高松市の長尾里佳被告(23)に対し、高松地方裁判所は懲役3年執行猶予5年の判決を言い渡しています
執行猶予付きの判決は珍しくないものの、5年もの期間を設けたのは異例でしょう
性犯罪者が再犯に及ぶ危険度は高いとされますが、執行猶予5年というのは裁判官がそれだけ被告の「今後」を危惧しているからだと思われます


9月4日、高松地裁は強制性交、児童ポルノ法違反容疑(製造)で逮捕、起訴された、高松市の長尾里佳被告(23)に対し、懲役3年、執行猶予5年の有罪判決を言い渡した。
起訴状によると、長尾被告は、今年1月22日に高松市の自宅アパートに男児を呼び寄せて性交渉をしたほか、昨年12月にも自宅アパートで男児に胸を吸わせ、その様子を動画で撮影し、保存するなどしたという。
長尾被告と男児が知り合ったのはスマートフォンのゲームがきっかけだった。長尾被告はゲームを通じて仲良くなった男児とやりとりを繰り返し、ときには男児の住む福岡県にまで足を運び、性的関係を持ったという。
長尾被告は今後、病院で治療を受ける予定だというが、そもそもどのような精神疾患で、どういった治療が必要なのか。
精神科医の片田珠美さんは、「彼女は思春期以前あるいは思春期早期の子どもに対し性的関心をもつ性倒錯の一種『小児性愛』にあたると思います」と分析する。
小児性愛は精神疾患の一種で、米国精神医学会によるガイドラインでは、「患者は16歳以上で、13歳以下の子どもに性的興味を抱く」「対象となる子どもより5歳以上年上」などの条件に当てはまる場合、小児性愛と診断されるという。
「小児性愛は治療が非常に難しいです。男性の場合で考えると、例えば胸の大きな女性が好きだとか、お尻がふくよかな女性が好きだとか性的な好みは人それぞれです。『性的興味の対象を変えろ』と言われてもなかなか簡単にはできません。ですから、性衝動を抑える道筋を探ったり、自慰行為で性衝動をまぎらわせたりして、性行為に至らせないように誘導していくしかありません」
『ルポ 平成ネット犯罪』(ちくま新書)の著書があるジャーナリストの渋井哲也さんは「他の障害の可能性」も指摘する。
「報道だけでは症状はわかりませんが、小児性愛のほかにセックス依存症や支配欲の強い人格障害の可能性もあります。セックスによって相手を支配すると同時に強い満足感を感じ、性的な衝動が抑えられなくなる。大人の異性との交際がうまくいかなかったことで、支配しやすい子どもを相手に選ぶ人もいます」
成人との性行為の経験も治療に深く関わってくるという。
「過去に成人との関係があったのであれば、凝り固まった考えを社会常識に合わせるために『認知行動療法』を行って矯正できる可能性があります。しかし、小児性愛への依存度が高いと、そもそも成人との関係で成功体験がないため矯正が難しい。その場合は、治療後も家族や知人、あるいは警察などと協力しながら子どもと出会うことのできる場所や連絡のとれるゲームの使用を禁止するなど、行動制限をかける必要があります」(渋井さん)
(AERA.dotの記事から引用)


「今後、病院で治療を受ける」と長尾被告は約束したようですが、果たして実行できるのでしょうか?
小児性愛治療の専門家が高松近辺にいればよいのですが
診察する医師、あるいはカウンセラーによってはまったく別の障害であると判断し、独自の治療法を勧めるケースもあり、必ずしもクライアントの思い描くような治療にならない例もあります
それだけ心の絡む問題は対処が難しいわけです
しかし、長尾被告がオンラインゲームを介し、成人男性とチャットを楽しみ交遊するのならば、対象が未成年者ではないので問題にはなりません。ゲームを禁止するより、よほど現実的な解決になる可能性もあります(もちろん、交遊する相手がDV男という危険もありますが)
長尾被告の場合、年下のこどもを性愛の対象とするに至った原因、きっかけを探り、どこで歪んだ欲望を抱くようになったかを解き明かし、「ああ、わたしはこうだったのか」と彼女自身が納得できたならば、少年に対する執着は解消できるのかもしれません

(関連記事)
「魔女の条件」
https://05448081.at.webry.info/200905/article_17.html
女性教師が少年にわいせつ行為で懲戒処分
13歳教え子に手を出した女教師逮捕 テキサス州
女性教諭が男子生徒にセクハラ 懲戒免職
年下男性に貢いだ末殺害された女教師 裁判の結果
年下男性に貢いだ挙句殺害された女性教師
不倫殺人 人妻と年下の専門学校生の暴走
人妻に横恋慕した不倫殺人 懲役20年の判決
香川の不倫殺人 被告女性が拘置所で自殺
出会い系サイトに出会いを求める女性 高額利用料請求も

BBC「世界は漫画を通して日本を見ているのか」

NHKの親玉みたいな存在として思い浮かぶイギリスの公共放送BBCが、日本の漫画文化と諸国の関係に言及する記事を書いていますので、取り上げます
以前、当ブログでBBCが日本の漫画文化=児童ポルノと断罪する番組を紹介しています
同様に、今回の記事も一方的な目線から捉え書かれたものであり、日本人が読むと「何だかなぁ」と違和感ありありの感想しか出てきません
こうした食い違いが生じるのは、海外メディアが漫画やアニメを世界的な流行という事象で語ろうとする一方、日本人はあくまで日本のポップカルチャーとして見据え、日本人の審美眼に適うかどうかで語ろうとするギャップにあるのかもしれません
例えば韓国のマンファの描き手は海外でどうウケるかを考えながら描くわけですが、日本の漫画家は世界一シビアな日本の読者にどうウケるかを考えずにはいられません。日本の読者にウケてこそ、プロとしてやっていけるわけで
以下、BBCの掲載記事の一部を引用します。全容を知りたい方は、以下のアドレスにアクセス願います


世界は漫画を通して日本を見ているのか
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-48618569
ロンドンの大英博物館では現在、日本国外では最大の漫画展が開催されている。物語を絵で見せるこのアート様式がなぜ世界中で人気を集めているのか、なぜ文化のクロスオーバーを起こしているのか、そして世界中でどのような影響を与えているのかを見ることができる。
多くの場合、世界の人が初めて触れる日本文化は漫画やアニメだ。
韓国の漫画家ホン・ヨンシク氏もその一人。ホン氏は、自分の家族がワーク・ライフ・バランスを取り戻そうとする様子を漫画にし、「Uncomfortably Happily(居心地悪いけど幸せな)」として出版した。
「日本文化のことを考えるとき、はじめに思い浮かぶのは漫画とアニメだ。韓国では漫画やアニメの知識がなくても、そう思っている人は多い。この2つが日本文化を代表していると思う」
日本と韓国の関係は複雑だが、漫画やアニメは前向きな関係をもたらしているとホン氏は言う。
「ほとんどの韓国人は日本による侵略と植民地支配をまだよく覚えている。私たちにとって、日本はとても近いが、とても遠い国だ」
ここで言う近さには地理的な距離のほかに、ポップカルチャーが育む相互理解も含まれる。
もちろん、抵抗感は両国双方にある。韓国の漫画が日本で出版される際には、韓国らしいデザインや言葉は差し替えられて、現地化(ローカライズ)されがちだ。日本の読者は日本で生まれたコンテンツに慣れているからだ。
悪名高い事例が、2005年の「マンガ 嫌韓流」だ。韓国の文化を下等と見なす少数派意見を作品化したもので、韓国ではこれを受け、日本文化を標的にした類似の本が出版された。
こうした緊張関係は、世界に輸出するポップカルチャーの分野で日韓がライバルになりつつあることにも関係している。日本の「マンガ」と韓国の「マンファ」の競合も、ライバル関係の一部だ。
植民地支配の歴史というキーワードは、アジアから遠く離れた場所でも漫画の受け取られ方に影響を与えている。米スワースモア・カレッジでフランス語圏を研究するアレクサンドラ・ギーダン=トゥレク准教授は、かつて植民地だった国が自分たちの文化アイデンティティーに正面から取り組む手段として、マンガが有用だと語る。
ギーダン=トゥレク氏は、北アフリカのアルジェリアで「DZマンガ」というジャンルが生まれた理由について、2つの傾向があると指摘する。
「西洋の絵画とも、伝統的なイスラム芸術とも違う異国化。それから若いアルジェリアの読者に訴求する現地化(ローカリゼーション)の要素だ」
つまり、伝統的にフランス文化が圧倒的な地位を占めるアルジェリアにおいて、日本は歴史的にも地理的にも、別の選択肢になり得るほど遠かったというわけだ(アルジェリアでは他のアラビア語圏と同様、「キャプテン翼」が大ヒットしている)。ギーダン=トゥレク准教授はこの現象を、文化の新たな可能性を開くものだと前向きに捉えているが、日本そのものは必ずしも関係していないと見る。
「DZマンガが人気なのは、読者が日本文化に惹かれているからというより、漫画が柔軟で世界的に人気の文化商品だからだ」
アルジェリアの漫画出版社Z-Linkのサリム・ブラヒミ社長も、アルジェリア人にとって「漫画は、アルジェリアから遠いところにある文化を見つける手段だ」と語る。
ビデオゲームや日本食といった日本文化もアルジェリアに入っているが、「アルジェリア人が日本の文化を発見し、それを体験する最大の手段は漫画だ」という。
Z-Linkはアラビア語とフランス語、ベルベル語でDZマンガを出版する。さらに、日本の漫画やアニメ、ゲームに特化した雑誌「Laabstore」も発行している。
漫画好きはフランス仕込み?
アルジェリアの人が漫画に興味を持った一端には、旧宗主国フランスの長きにわたる日本文化びいきが反映されている。17世紀末には、フランスのコレクターは「中国様式」と間違って呼ばれた漆塗りのたんすなどの日本製品を買い集めた。次に流行したのは浮世絵で、欧州にジャポニズム熱が広まるひとつのきっかけになった。
浮世絵は、現在の漫画の原型でもある。
(以下、略)


海外メディアによくあるパターンで、事象を極めて広く浅く紹介するだけの記事です
上記の記事だけでは、韓国のマンファと日本の漫画の関係など何も分かりません。踏み込みが足りないのですから
同様にアルジェリアにおける日本漫画の影響がどのようなものか、まったく見えてきません
引用から省略された部分を読んでも、「結局、この記事は何を言いたかったのか?」と思うばかりです
せめて日本風漫画表現を獲得した作品が世界各地で見られるようになり、新たな文化の波を予感させている…というオチなら理解も納得もできるところですが
記事の書き手の理解不足もあり、タイトルのごとく「漫画を通して日本を見ている」のかどうか、怪しい限りです
記事全体を通じて残念ながら、この記事の書き手には日本が見えていないのだろうな、と思うばかりです

(関連記事)
英BBCが「漫画は児童ポルノ」と批判
https://05448081.at.webry.info/201710/article_15.html
ロンドンの日本漫画展に嫉妬する韓国
https://05448081.at.webry.info/201906/article_9.html
こどもを守ることに繋がらない児童ポルノ論議
http://05448081.at.webry.info/201007/article_7.html?pc=on
「女子高生の13%が援助交際」と主張する国連特別報告者
http://05448081.at.webry.info/201511/article_4.html
漫画の児童ポルノ禁止を日本に要請、国連報告者
http://05448081.at.webry.info/201510/article_39.html
児童ポルノか芸術か? 映画「ヴィオレッタ」
http://05448081.at.webry.info/201403/article_23.html
フランス議会「美少女コンテスト禁止法案」可決へ
http://05448081.at.webry.info/201309/article_21.html
美少女コンテストを巡る米仏の論議
http://05448081.at.webry.info/201309/article_28.html
「プリキュア」性犯罪論争
http://05448081.at.webry.info/201209/article_14.html
ロンドンの日本漫画展に嫉妬する韓国
https://05448081.at.webry.info/201906/article_9.html
イギリスで「日本漫画大討論会」
http://05448081.at.webry.info/201005/article_19.html
アメコミ変化 ヒロインはイスラム系女子高生
http://05448081.at.webry.info/201311/article_10.html
日本のアニメは暴力的で卑猥と批判する中国
http://05448081.at.webry.info/201210/article_5.html
中国人 日本アニメは「下品なギャグと暴力」
http://05448081.at.webry.info/201106/article_41.html
「坂道のアポロン」 海外の反応
http://05448081.at.webry.info/201207/article_17.html
アニメーション「君に届け」を見た海外の反応
http://05448081.at.webry.info/201009/article_111.html
「ガールズ&パンツァー」を槍玉に挙げる中国
http://05448081.at.webry.info/201312/article_7.html
少年愛と性犯罪の境界
http://05448081.at.webry.info/201109/article_50.html
英BBCの人気司会者 200人以上の子供をレイプ
http://05448081.at.webry.info/201210/article_40.html

NGT48事件「山口真帆こそファンとつながっていた」と明かしたAKS吉成社長

NGT48のメンバーであった山口真帆が暴行を受けた事件について、運営会社「AKS」のトップである吉成夏子社長が、「犯人グループと山口真帆は元々繋がっており、山口と疎遠になったためマンションに押しかけた」旨を保護者向け説明会で話していた、と週刊文春が記事にしています
これまであやふやな説明を繰り返し、すっかり信用を失っている「AKS」がこの期に及んでまた奇妙な説を唱えたものです
第三者委員会の調査結果にしろ、事件に関する「AKS」の説明にしろ、とても信用できるものではないと世間が判断していますので、いまさら山口真帆こそ事件の元凶とする吉成社長の言い分を誰が信用するのでしょうか?
しかもこの話の出処は民事訴訟の相手方である、悪質ファングループの側がもたらした言い分なのだとか
以下、文春オンラインの記事から引用します


「 週刊文春デジタル 」では8月27日、活動を再開したNGT48メンバーの保護者を集めた説明会での 音声データ を公開した。そこで明らかになったのは運営会社「AKS」トップ・吉成夏子社長の衝撃発言。暴行事件を告発した元メンバーの山口真帆(23)が、実は犯人たちと「もともと繋がっていた」とした吉成氏の説明に業界は揺れている。
「保護者会の直後から『さすがにマズイ』と関係者はザワついていました。AKSは犯人を相手取って民事訴訟を起こしている真っ最中。裁判に関わる内容を公然と開示したのですから、問題視されるのも当たり前でしょう。しかし、再出発したAKSの新体制は、吉成氏のイエスマンや現場経験のない人間たちで固められていて、心配の声が上に届かない。
記者やファンは吉成社長に説明を求める声をあげていますが、保護者会でも説明しているように吉成社長は会見をやる気などさらさらない。山口が会見中に批判ツイートをしたことで、世間から集中砲火を浴びた今年3月の松村匠元取締役の釈明会見がトラウマとなっているようです」(AKS関係者)


上記の記事に名前の挙がっている松村匠取締役は「元」と書かれています
第三者委員会による調査を、「ファンとつながっているメンバーを斬るため」と山口真帆に虚偽の説明をし、その後の記者会見で山口真帆に反論をされ赤っ恥をかいた取締役は、7月2日付けで退任していたと、別の報道で明かされています
こうやって関係者を1人1人切り捨て、当事者が誰もいない状態にする意図が「AKS]側にあるのでしょうか?
加えて悪質ファングループと民事訴訟で係争中なのに、その訴訟内での相手方とのやり取りを一方的明かす、という吉成社長の行動も大いに疑問です。社長という立場を担えるような人物ではないと、自ら明かしたも同然でしょう
結局のところ、吉成社長としてはすべてを山口真帆のせいにして、幕引きを図るつもりと映ります

(関連記事)
NGT48事件の民事訴訟 迷惑ファンとAKSの言い分
NGT48事件民事訴訟 悪質ファンが反論
NGT48事件で迷惑ファンに3千万円の賠償請求
NGT48事件 元総支配人戸賀崎智信が釈明会見をする?
NGT48事件 襲撃犯を民事で提訴
NGT48事件の闇 すべては山口真帆のせい?
NGT48暴行問題 第三者委員会報告に批判噴出
今村悦朗元NGT48劇場支配人ら解雇
欅坂握手会にナイフ男 幕張メッセ
AKB襲撃犯のプロフィールを考える 発達障害
AKB襲撃事件 握手会商法破綻
AKB48河西智美の写真集騒動はどうなったのか?
AKB48河西智美の過激なグラビア写真
AKB高橋みなみの母淫行で逮捕も各メディアは報道せず
ドラマ低視聴率で前田敦子は女優業に自信喪失
前田敦子 泥酔し尻丸出し
前田敦子泥酔事件に女性は共感
24時間テレビはなぜか前田敦子卒業ライブ中継予定
AKB前田敦子主演ドラマ 視聴率5%の大コケ
映画「苦役列車」は前田敦子出演で大コケ

「日韓関係悪化は日本の歴史修正主義のせい」と主張する青木理

日韓関係悪化を受け、さまざまな人が関係改善のための提言を口にしています。しかし、理念ばかりを口にするだけで中身のない提言など役には立ちません。同様に、「対話をすべき」との提言も対話自体が成り立たない現状では何の効果もない呪文と同じでしょう
共同通信出身のジャーナリスト青木理はテレビ番組にも顔を出し、韓国の立場を擁護する発言を繰り返している人物です
その青木理の「日本の歴史修正主義が関係悪化の要因だ」とする記事が新聞赤旗に掲載されていますので、取り上げます


日本と韓国がとこういう形で対立して、両国にとってメリットは何一つありません。
安全保障や外交面では、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮とどう向き合うか。日朝首脳会談を実現させるためにも、日本が重要課題と位置づける拉致問題を前進させる上でも、日韓の連携協力はきわめて重要です。
経済面でも日韓は1965年の国交正常化以降、緊密に結びついてきました。韓国は日本の経済協力資金や技術協力で成長を果たし、日本の企業などもそれで潤ったのです。この半世紀、日韓貿易は一貫して日本側の大幅黒字なのはその証左でしょう。ある意味では“ウィンウィン”だった経済関係を日本が輸出規制などで傷つけ、安保面や観光面にまで悪影響がどんどん広がっています。
あらゆる面でメリットなどないのに、相手をやり込めてカタルシス(快感)を得るかのような外交や風潮は心底愚かなことです。
しかもメディアの現状も無残です。メディアは本来、政治権力の行き過ぎをチェックし、冷静な視座からの情報や分析を提供し、隣国などとの対立や紛争はできるだけ抑制的に報道すべきなのに、日本では政権があおる対立にメディアが風を吹き込むような最悪の状況になっています。
粘り強く対話を
この状況を招いた原因はどこにあるのか?
日韓の国交正常化交渉は、韓国の朴正煕(パク・チョンヒ)軍事独裁政権と日本の佐藤栄作政権による政治的妥協でした。当時は冷戦体制の下、日韓の関係改善を望むアメリカの意向なども背後に横たわり、だからこそ植民地支配は合法だったか、違法なのか、なぜ賠償ではなく経済協力資金なのか、そういう問題に全部フタをしてしまいました。現在でも対立がくすぶる問題の大本はそこにあります。
国交正常化時の請求権協定を肯定するとしても、すでに問題は完全に解決済みという日本政府の主張には問題があります。一つは、個人の請求権まで消えたわけではないこと。これは日本政府も認めてきたことです。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権の姿勢などにも問題はあれ、かつての政治的妥協の協定でフタをした問題がいま、矛盾として噴き出しているわけですから、本来は両政権が向き合って話し合い、粘り強く解決するしかありません。
事実知り、伝える
その際、日本政府や私たちが常に念頭に置くべきは歴史認識問題です。かつて日本は朝鮮半島を植民地支配し、どれほどの苦痛を与えてしまったか。韓国を併合して言葉を奪い、氏名を奪い、天皇の臣民として動員し、とてつもない被害を強いたのは歴史的事実であり、日本がそれを反省する立場にたつのが問題解決の基本的な土台です。
かすかな希望は、10代、20代の若者たちが韓国のポップカルチャーに親しみ、ごく当たり前に日韓の壁を越えていることでしょうか。今回の対立を文化や人的交流に波及させず、発展させられるようにしなくてはいけません。と同時に、かつて日本が何をしたか、歴史の事実を知り、伝え、歴史修正主義にあらがう必要もあるでしょう。


日本が植民地支配を反省することが関係改善のための「基本的な土台」と、青木理は主張します。しかし、そんな土台は不動のものでもなく、万全なものでもなく、韓国は平気でゴールポストを動かす国ですから何の基礎にもなりません
あれやこれやと論点をずらし、次から次へと因縁を吹っかけるような真似をする国を相手に、対話など無理だと多くの日本人は理解しているのではないでしょうか?
歴史修正主義というのならば、韓国側の主張こそ歴史修正主義の最たるものであり、自国の歴史をいくらでも都合よく塗り替え、それを受け入れろと日本にせまってきます
当然ながら、日本は断固として拒否するわけです。隣国との関係改善のためとしても、韓国が捏造した歴史をそのまま受け入れるなどできません。そんな真似をして、日本には何のメリットもないのですから
日本の輸出規制に関しても、日本側が一方的に韓国を傷つけたがごとく青木理を書いていますが、これは戦略物資の使用状況についての日韓協議に3年も応じようとしなかった韓国側に責任があり、事実を歪めています。都合の悪い点については平気で嘘を書き、置き換えるという韓国そっくりの手口です
現時点で安倍首相と文在寅大統領が首脳会談を行っても、互いの主張の隔たりは大きいのであり、妥協など困難です
ここは時間をかける(間を置く)のが一番ではないかと思います。経済政策で失敗している文在寅政権は近いうちにがたがた、ぼろぼろになるのでしょうから、それを待つべきでは?
もちろん文在寅政権とどのような協定を交わそうと、次の政権は必ず反故にしてきますので、それを見据えた対応が必要です(面倒な話です)

(関連記事)
「文在寅政権を助けてやれ」と言う田原総一朗
韓国 「フッ化水素国産化に成功」の嘘
https://05448081.at.webry.info/201911/article_10.html
韓国政府高官「日本は韓国に8億ドル払い6800億ドル儲けた」と批判
https://05448081.at.webry.info/201910/article_16.html
韓国の不買運動 「日本に9倍の被害を与えた」と書く韓国メディア
https://05448081.at.webry.info/201910/article_11.html
「日本にミサイル情報求めていない」韓国政府関係者の発言 嘘だとバレる
https://05448081.at.webry.info/201910/article_4.html
韓国の大学教授 「日本人には共感と普遍的世界観が足りない」
「文明開化に失敗した李氏朝鮮」を認めない韓国史観
日本の新紙幣 渋沢日栄一を猛批判する韓国
世界遺産「韓国の裏切り」は安部首相の陰謀と書くメディア
「明治日本の産業革命遺産」登録も韓国と火種残す
朴大統領が日本の世界遺産登録に反対を表明
日本の世界文化遺産登録に反対する韓国
NHK朝ドラ「マッサン」に難癖 韓国メディア
「世界を制したフン族アッティラは韓民族」と言い張る韓国
「アベノミクスよりクネノミクスが上」だと誇示する韓国メディア
「江戸時代の日本はアジアで孤立」と主張する韓国教授
「日本は古代、韓国の直轄領土」と主張する韓国の歴史学者
千利休は朝鮮系と捏造報道 朝鮮新報
またもや「茶道の起源は韓国」と捏造
韓国歴史者「日本の神々は朝鮮半島の祭神だ」と妄想
韓国車を買わない日本 「島国だから」と説明する大学教授
産経記事「朴大統領=閔妃、事大主義者」に激怒の韓国メディア
「日本による植民地支配こそ問題」と発言する韓国人教授
「日本は朝鮮人が作った国」と報じる韓国メディア
韓国メディア「王とポルノが共存する日本精神の深層」
伊藤博文暗殺犯安重根を英雄に祀り上げる韓国
疑惑男チョ・グクを法務長官に任命する文在寅大統領

山形女医殺害事件を考える 精神鑑定

山形県で女性医師が殺害され、容疑者として山形大学の学生加藤紘貴が逮捕されたのが6月です
警察の取り調べに対し加藤容疑者は「覚えていない」と述べ、否認を続けています
何度も警察沙汰を起こしているしたたかな犯罪者は別にして、殺人容疑で逮捕された人間が取り調べを受けても平然としていられるはずはないのであり、もし平然としていられるなら何らかの精神障害が疑われます(その場合、辻褄の合わない奇妙、奇抜な言動が観察されます)
山形地検は加藤容疑者の鑑定留置を求め、精神鑑定の実施に踏み切りました
しかし、当初2カ月の予定だった留置期間が延長された、と報じられていますので、取り上げます


山形県東根市で眼科医、矢口智恵美さん=当時(50)=が自宅マンションで殺害された事件から3カ月以上が経過した。殺人と住居侵入容疑で山形大学人文社会科学部4年、加藤紘貴(ひろき)容疑者(24)が逮捕されたが、責任能力の有無などを調べるための鑑定留置中。留置期間は当初予定より1カ月延長され、事件の真相はいまだ明らかになっていない。
事件は5月19日夕、福島県内に住む矢口さんの弟が矢口さん方を訪ね、倒れている矢口さんを見つけ110番通報して発覚。部屋には大量の血痕が残っており、矢口さんの頭部は深く損傷していた。
矢口さん方からは血の付いたゴルフのパターが発見され、これが凶器とみられている。パターは矢口さんのものだった。
矢口さんは、山形県東根市の北村山公立病院に勤務後、平成19年8月に同県村山市に矢口眼科クリニックを開業(現在は閉院)。手術の腕がよく、丁寧な診療から患者からの信頼は厚かった。
防犯カメラで浮上
逮捕された加藤容疑者が捜査線上に浮かんだのは、周辺の複数の防犯カメラの映像。加藤容疑者とみられる不審者が18日夜から19日未明にかけて、現場から約500メートル離れた別のアパートのドアを開けようとする様子や、矢口さん方マンションの2階、3階の複数の部屋の前で立ち止まり、ドアを開けようとする様子が映っていた。
防犯カメラの映像などをもとに県警は山形市内の加藤容疑者の自宅などを捜索。自宅近くに捨てられた加藤容疑者の靴に付着していた血痕のDNA型が矢口さんのDNA型と合致したことなどから、6月12日に逮捕した。
東根市と山形市は約30キロも離れている。これまでの捜査で矢口さんと加藤容疑者の接点は浮かんでおらず、県警は加藤容疑者がドアを開けようと手当たり次第にドアノブを回すなか、無施錠だった矢口さん方に当たった可能性が高いとみている。捜査幹部は「侵入したのは偶然だったのかもしれない」と話す。
延長された鑑定留置
山形地検は6月21日、加藤容疑者の刑事責任能力の有無を調べるため、山形簡裁に鑑定留置を請求し、2カ月の留置が認められた。さらに地検は8月20日、さらに1カ月延長を請求し、9月26日までとなった。
延長した理由について地検の水上嘉寛次席検事は8月26日、延期は医師の鑑定計画のためと説明した上で「容疑者に問題があるわけではない」と述べた。
加藤容疑者は鑑定留置前の調べで、「覚えていない」との供述を繰り返していたという。鑑定留置中は原則取り調べが行われないため、詳しい動機などは分からないままだ。
(産経新聞の記事から引用)


殺人事件を起こしたにもかかわらず、その記憶がないと嘘をついているのか、本当に記憶がないのか?
医師が鑑定期間の延長を求めたのは解離性同一性障害の可能性を検討するためではないか、と推測されます
しかし、犯行時だけに症状が出たというのは考えにくいのであり、日常生活の中で何度か解離が起きており、周囲の人が「まるで人格が変わったようだった」と目撃する事例があって然るべきです
ただ、大学生でアパート暮らしの加藤容疑者ですから周囲の人との接点が少なく、異常に気がつく人がいなかったのかもしれません
もちろん、返り血を浴びた衣服や靴を処分するなど、証拠の隠滅を図っているのですから、責任能力がなかったという結論にはならないのであり、他の解離性同一性障害が精神鑑定で指摘された事件でも起訴に踏み切っています

(関連記事)
山形女医殺害事件を考える 山形大生逮捕
山形女医殺害事件を考える 「覚えていない」と否認
茂原強盗殺人事件を考える 少年3人を逮捕
茂原強盗殺人事件を考える 主犯少年に無期懲役求刑
千葉印西市放火殺人 男女4人逮捕
千葉女性監禁殺害事件を考える1 幼なじみ
千葉女性監禁殺害事件を考える2 金銭トラブル
千葉女性監禁殺害事件を考える3 中野被告は無期懲役
千葉女性監禁殺害事件を考える4 主犯格少女は殺意を否認
千葉女性監禁殺害事件を考える5 主犯格少女も無期懲役
闇サイト事件堀被告 別件強盗殺人で死刑判決
闇サイト殺人で無期懲役の堀被告 別の強盗殺人で死刑求刑
目黒夫婦殺傷事件を考える1 娘の医療費欲しさの犯行
目黒夫婦殺傷事件を考える4 無期懲役の求刑

俳優新井浩文 強姦事件公判で「合意があった」と主張

脇役俳優として活動していた新井浩文が強制性交罪で今年2月に逮捕されていましたが、ようやく裁判が始まりました
被害者が警察に告訴する前に、新井被告は金で解決しようと示談を持ち掛け2000万円の支払いを提示したものの、拒絶されたとの報道がありました
事件が公になれば俳優業を続けられなくなるので、焦りもあったと思われます。ただ、金さえ払えばよいと考えていた節もうかがえます
初公判で新井被告は被害者に謝罪をする一方、「合意があった」と主張し、強制性交罪にはあたらないと起訴内容を否認しとことん争う構えを示しています
謝罪しつつも容疑を否認するという、支離滅裂な反応です。弁護士と打ち合わせ済みのはずなのに、この態度は理解できません


派遣型マッサージ店の女性従業員に乱暴したとして強制性交罪に問われた俳優の新井浩文=本名・朴慶培(パク・キョンベ)=被告(40)の初公判が2日、東京地裁(滝岡俊文裁判長)で開かれた。新井被告は「暴力は一切やっていません。同意があったと思っています」と述べ、起訴内容を否認した。
新井被告は黒いスーツ姿で入廷。裁判長に認否を問われると、「まず女性に謝罪したい。本当にすみませんでした」と数秒間、頭を下げた。
検察側は冒頭陳述で、新井被告が過去にも同店を利用し、性的サービスを禁止する書面に同意していたと指摘。事件当日は、友人と飲食後、自宅で施術を受けるうちに興奮し犯行に及んだと述べた。
弁護側は、女性から「そういう店ではありません」と言われたものの「女性の反応から拒否していないと考えた」と反論。女性の反抗を著しく困難にするような暴行などは用いておらず、強制性交罪は成立しないと主張した。
起訴状などによると、昨年7月1日、東京都内の自宅で30代女性に頭を押さえつけるなどの暴行を加え、乱暴したとしている。今年2月に逮捕、起訴された。
(産経新聞の記事から引用)


派遣のマッサージなので金さえ払えば性交ができる、合意の上だから事件にもならないと新井被告は思い込んでいたのでしょう
しかし、合意があったと立証できるのかどうか
犯行後、新井被告は憤る被害者に財布を押し付けており、被害者はその財布を持ったままマンションを出ています。なので、「金を受け取った」=「合意があった」と主張するのかもしれません
強制性交罪は法定刑が懲役3年から5年に引き上げられており、示談が成立していない以上、新井被告が実刑を下される可能性もあります

(関連記事)
俳優新井浩文控訴の行方 高畑裕太は芸能界復帰
https://05448081.at.webry.info/201912/article_12.html
俳優新井浩文の強姦事件 懲役5年の判決
俳優新井浩文第2回公判 「暴力行為、脅迫行為はしていない」
https://05448081.at.webry.info/201909/article_25.html
俳優新井浩文強姦、逮捕の影響
高畑裕太事件で「被害者女性の問題」を書く週刊誌
高畑裕太の芸能界復帰説が繰り返される訳
高畑裕太 不起訴も弁護士戦術は完敗
高畑裕太は子どもの頃、発達障害と診断されていた
高畑裕太不起訴 弁護士は「そもそも事件性なかった」発言
高畑裕太容疑者の発達障害説への批判
逮捕された高畑裕太容疑者を「おバカな2世タレント」と決めつける報道
俳優高畑裕太を強姦容疑で逮捕
TOKIO山口達也の淫行事件を考える アルコール依存
TOKIOの山口達也不起訴も損害は5億円
俳優小出恵介 未成年者と淫行の波紋
小出恵介示談成立もくすぶる噂
小出恵介問題 示談後も収拾つかず

京都アニメーション放火事件を考える 容疑者の小説公開は可能か?

京都アニメーションのスタジオに放火をし、多くの社員を殺害した青葉容疑者の主張は、「(公募した)小説をパクられた」というものです
実際に小説(1作品だけなのか、複数作品を応募したのか定かではありません)が京都アニメーションに送られ、1次審査ではねられた、と明かされています
その応募原稿が現存しているなら、警察は京都アニメーション側から提出を求め、解読を進めているのでしょう
通常、公募原稿は返却されず主催者側の手で廃棄処分になるため、その存在が気になります
ただし、著作権の問題が絡むため勝手に公開するわけにはいかない、という弁護士の見解をJ-CASTニュースが取り上げていますので紹介します


「著作権法上、公表権の問題もあり開示できない」
「小説を盗まれたから放火した」。青葉容疑者は、事件直後に警察からの問いかけにこう話したと各種報道で伝えられている。
京アニでは、10年前から「京都アニメーション大賞」として一般から小説を公募している。受賞作はアニメ化などされることになっており、青葉容疑者は、この賞に応募していた可能性が指摘された。
同社の八田英明社長は2019年7月20日、報道陣の取材に「青葉容疑者が小説を応募してきたことはない」と説明していたが、代理人の桶田大介弁護士は30日、青葉容疑者と同姓同名で、報道された一部住所と一致する作品の応募があったと発表した。一次審査を形式面で通過していなかったため、八田社長を含めて社内で情報共有されていなかったという。
青葉容疑者は、パクられたと言っていたというが、「応募の内容について、これまで制作された弊社作品との間に、同一又は類似の点はないと確信しております」と説明した。
この応募作品の内容が犯行動機解明のカギになるとも指摘されているが、内容については、「著作権法上、公表権の問題もあるため、開示することはできません」としている。
京アニ代理人の桶田大介弁護士は31日、取材にこう答えた。
「著作物には、法的な手続きを経ずに発生する権利として、公表権があります。公表されていないものを公表することは、公表権の侵害になります」
「同意があったときや、著作権者死亡なら公開できる」
一方、ニュースのコメント欄やツイッター上では、「あらぬ誤解を避ける為にも、内容の公開もした方がいい」「パクリなのかどうなのか皆で検証すべき」など公開を求める声は多い。
応募作品の公開について、著作権に詳しい深澤諭史弁護士は、J-CASTニュースの取材にこう話した。
「どんな人であっても、すべての権利は残ります。作品は、著作物という財産ですので、勝手に扱うことはできません。応募しただけでは、著作権が移らないのも普通です。社会的に重大な事件でも、著作権を放棄した先例はないはずです。ですから、京都アニメーションも応募作品を勝手に公開できないと思います」
ただ、青葉容疑者が公開に同意した場合は、問題なく公開できるとした。
また、著作権者が死亡した場合も、遺族が賠償義務の生じる遺産相続を放棄すると考えられるため、著作権がフリーになって作品公開は可能だとしている。


原稿が存在しているならば、青葉容疑者が今後裁判で「小説をパクられた」と主張し、争点にする上でも裁判官や裁判員に証拠として開示される可能性があります
ただし、あくまでも法廷の場に限られるのであり、一般に公開されるのではありません
もちろん法廷戦術として青葉容疑者が世間の同情を得るため、弁護人を介して一般に公開する手もあります
家宅捜査で青葉容疑者のアパートからは大量の原稿用紙が押収された、との報道がありますので手書きの原稿なのでしょう。どこかの出版社が弁護人を経由して入手し、スクープとして一部を週刊誌で取り上げる…という流れでしょうか
青葉容疑者なら「一部だけ、切り取られて公開されるのは迷惑だ」と言うのかもしれません
自己顕示欲が強そうなので、「省略することなく全文を公開しろ」と要求しそうです
可能性としては低いものの、どこかのメディアが「公表権」を無視して勝手に公開というのはどうなのでしょうか?
「公表権」を侵害されたとして青葉容疑者が損害賠償を申し立てるとして、裁判所はどれほどの損害賠償を認めるのだろうか、と考えてしまいます。著名な小説家の原稿ならともかく、素人の原稿ですから数万円程度の金額でしょう
それならば、スクープを売りにする週刊誌がやりそうな気もします

(関連記事)
京都アニメーション放火事件を考える 青葉容疑者の動機は?
京都アニメーション放火事件を考える 青葉容疑者の小説が実在
京都アニメーション放火事件を考える 青葉容疑者の小説とは
京都アニメーション放火事件を考える 33名が死亡
京都アニメーション放火事件を考える 犯人は41歳の男
京アニを「麻薬の売人以下」と中傷し炎上 大阪芸大教授純丘曜彰 その1
京アニを「麻薬の売人以下」と中傷し炎上 大阪芸大教授純丘曜彰 その2
京アニを「麻薬の売人以下」と書いた純丘曜彰教授の見苦しい弁解
パチンコ店放火殺人で死刑判決
大阪パチンコ店放火殺人 高見被告の死刑判決確定
16人殺害の個室ビデオ放火事件 二審も死刑判決
死者44人 歌舞伎町雑居ビル火災
武富士強盗放火殺人の小林死刑囚 死刑執行
「けいおん!」山田尚子監督 アニメーションを語る
劇場版「涼宮ハルヒの消失」を見て
【公式】 涼宮ハルヒの消失 予告
「涼宮ハルヒの消失」映画化
涼宮ハルヒの憂鬱 新作放送
「涼宮ハルヒの憂鬱」の憂鬱
「黒子のバスケ」脅迫犯 犯行の背景
「黒子のバスケ」脅迫事件 被告の手記がうざい
AKB襲撃犯のプロフィールを考える 発達障害