教師によるいじめ 40代独身女教師の嫉妬がいじめに

神戸市立東須磨小学校の教師4人によるいじめ事件は第三者委員会による調査が行われ、年内に結論を出すとされています
しかし、弁護士である委員たちは聞き取りを中心に調査をするわけで、聞き取れなかった部分には言及しようもありません。精神分析(ラカン派)の立場から言うと、語られた内容より語れなかった部分にこそ陰湿で執拗ないじめ発動の要因が秘められているのであり、洞察する必要があります
週刊文春の記事によれば、いじめの中心である40歳代の女性教師は被害者の1人である男性教師に恋愛感情を抱いていた、とされます
しかし、被害者は当の長谷川雅代を恋愛対象とは見ておらず、自身の交際相手である女性について長谷川に打ち明け話をしたため、怒りを買っていじめられるようになった…のだと
ただし、これでは他の3人の被害者について説明できません。別の3人の教師を執拗にいじめるだけの「何か」が長谷川雅代の中に存在していたはずであり、それを言語化してこそ調査といえるわけです(もちろん、弁護士は4人の加害教師の内面に立ち入る術はないので、語られた話を繋ぎ合わせるのが精一杯です)
さて、東須磨小学校の保護者説明会で4人の加害教師の謝罪文が読み上げられた、との報道を以前に取り上げました
多くの人が4人の謝罪文に共通する薄っぺらさを感じ、反省しているとは思えないと感じたはずです
教師であれば児童・生徒を叱りつけ、「本当に反省しているのか?」、「反省が足りない」との言葉を叩きつけた経験があるはずです。この4人も例に漏れず、児童・生徒に幾度となく「反省しろ」と求めてきたのでしょう
しかし、4人の加害教師の謝罪文(反省文)には何ら具体的な内容もなく、ただ抽象的な謝罪の言葉を並べているだけです
長谷川雅代にしても、なぜ執拗に若い男性教師をいじめたのか一言も言及していません
以下、長谷川雅代の謝罪文を引用します。この謝罪文は児童と保護者向けに書かれてるのですが、世間一般からは「サイコパスの書いた文章」と指摘されています。自身の犯罪行為をまったく理解できない人間(サイコパス)の感覚にあふれていると


子どもたちに対しては、こんな形になって申し訳ないです。子どもたちを精いっぱい愛してきたつもりですが、他の職員を傷つけることになり、子どもたちの前に出られなくなり、申し訳ありません。私の行動で、迷惑をかけてしまったことに対して、本当に申し訳ないと思っています。
被害教員に対しては、ただ申し訳ないというしかありません。被害教員のご家族に画像を見せられ、入院までしている事実と、苦しんでいる事実を知りました。本当にそれまでは、被害教員には自分の思いがあって接していたつもりです。自分の行動が間違っていることに気付かず、彼が苦しんでいる姿を見ることは、かわいがってきただけに本当につらいです。どうなっているのかと、ずっと思っています。


自身のいじめ行為で、目の前で被害者が苦しみ泣いている姿に接しているのに、「自分の行動が間違っていることに気付かず」、「どうなっているのかと、ずっと思っています」とぬけぬけと書くのですから、誰もが異様に感じるはずです
長谷川雅代は自らの中にある失恋にともなう嫉妬や恨みあるいは裏切りに対する怒りを封じ込め、自覚しないように取り繕っているのかもしれませんし、あるいは本当に人の心を思いやるだけの感性を欠いたサイコパスなのか?
自覚を欠いた異常人格者ほど厄介な存在はありません
ただし、当ブログで再三言及してきたように、サイコパスだからとレッテルを貼っても何の解決にもならないのであり、人格に偏奇のある可能性を指し示すだけです
一度教員採用試験で通って採用が決まれば、どれだけ人格に偏りがあっても、児童や生徒に歪んだ性的欲望を抱いていても教壇に立ち続けるという現在の仕組みこそ問題でしょう
であるとしても、教員採用試験の際に、複数の性格検査、ロールシャッハテスト、MMPI、SCT(文章完成法テスト)を行い、なおかつ心理職による面接を数度実施するのは現実的ではありません
さて、週刊新潮は今回の事件に関連して、「教員免許は一度取り消されても再取得は可能」と書いています。ので引用します


教員免許は一度失効しても、大学の教職課程で取得した単位は有効なので、失効期間がすぎてから更新講習を受け、書類申請すれば、新たに取得することが可能です」(文部科学省人材政策課)
懲戒免職されると自治体の教育委員会によって剥奪されるが、3年経つと再取得できるのだ。
教員免許が失効すると官報に記載されるが、3年以上前の情報は記載されない。したがって、たとえ懲戒免職になっても、3年経てば再び教壇に立つ道が開け、自治体は彼らの過去を知らずに採用してしまうから、更生も不十分な虐待教師に、わが子、あるいはわが孫が、いつか気づかぬうちに導かれる可能性がある。
(週刊新潮の記事から引用)

(関連記事)
教師によるいじめ 4人の教師は起訴猶予
教師によるいじめ 長谷川雅代黒幕説を教育長は否定
https://05448081.at.webry.info/202003/article_3.html
教師によるいじめ 2人を懲戒免職処分
https://05448081.at.webry.info/202002/article_31.html
教師によるいじめ 調査結果をもとに懲戒処分へ
https://05448081.at.webry.info/202002/article_25.html
教師によるいじめ 神戸市教育委員会の係長が投身自殺
教師によるいじめ 年を越しても解決はまだ先
教師によるいじめ 「示談したら助かるか?」
教師によるいじめ 懲戒処分への怖れ、不満
教師によるいじめ 加害教師の退職を認めず
教師によるいじめ カレー給食止める発言の虚しさ
教師によるいじめ 性行為を被害者教師に強要
教師によるいじめ 被害届提出
教師によるいじめ 東須磨小学校の4人の教師
教師によるいじめ 東須磨小学校の校長会見
教師が教師をいじめる 東須磨小学校
福井中学生自殺 担任不起訴は「不当」と検察審査会
福井中学生自殺 校長のトンチンカンな釈明
福井中学生自殺 生徒を死に追いやった教師
女子児童5人を強姦し懲役20年 鬼畜教師
わいせつ教師に懲役30年の判決
小学校教頭が女子中学生を誘拐未遂・逮捕
女子中学生を誘拐したスケベ教頭 不起訴処分に
中学教師の盗撮、校長と教頭が隠蔽し懲戒処分
小6男児にわいせつ 小学校教諭逮捕
小学校教師が4年間も盗撮続け、逮捕
児童ポルノで停職男を小学校講師に採用
男児の全裸写真撮影を繰り返した教師
小学校教諭が男児の裸撮影で逮捕
校舎内に盗撮カメラを設置 小学校教諭逮捕
立命館付属高校で教師が生徒にわいせつ行為
女性教諭が盗撮で逮捕
盗撮バレて暴行 小学校教頭の乱行
盗撮して暴行の小学校教頭 懲戒免職処分に
修学旅行で盗撮の教諭 懲戒免職に
1万2千人を買春 元校長逮捕
金庫から金盗んだ教師 盗撮容疑で再逮捕