韓国教授「ノーベル賞獲得数で日本を追い越せる」と豪語

いつものようにノーベル賞を巡る韓国メディアの珍奇な言説を取り上げます
今回は韓国の理系トップの教育・研究機関とされる韓国科学技術院(KAIST)機械工学科教授が中央日報に寄稿した記事です
内容は理系の教授に相応しくない、「オリンピックのメダル獲得数で韓国は日本に追いつき、追い越した。だからノーベル賞獲得数でも日本を追い越せるニダ」という、脳みその替わりに筋肉が詰まっているのかよ、と突っ込みたくなる発言です
どうしてこんな思考しかできない人物が機械工学科の教授をやっているのか、不思議です


(前略)
日本は1928年の金メダル初獲得以来、韓国が初めて金メダルを取った76年までに計65個の金メダルを保有した。韓国は48年間、日本の金メダルの便りを羨望の眼差しで見つめていた。だが、今や大韓民国は金メダル約120個を保有したスポーツ強国としてその位置を確立した。過去30年間、韓国の金メダル数は日本をはるかに上回る。
最近の韓国学生たちにとって、ヤン選手はこの約120個の五輪金メダルの一つを意味するにすぎない。そこには大人たちが感じている国を失った悲しみや貧困はない。学生たちは金メダルを民族の念願だとこれ以上考えもしない。今後、ノーベル賞もそうなるだろう。
科学技術研究の歴史が100年を超える日本と比較すると韓国はまだ30年も経っていない。ノーベル賞は通常、20~30年前の研究成果を基に授与される事実を考慮すると、韓国が今すぐは難しくてもそう遠くない未来にはノーベル賞受賞が可能だろう。
最近、韓日葛藤状況を称して輸出報復、経済侵略、さらに「己亥倭乱」と呼んだりもする。だが、筆者は「既得権放棄」だと理解している。過去20年余り、韓国の科学技術が地位を確立しながら韓国企業は急速に国際競争力をつけてきた。その過程で最も大きな障壁が日本の部品・素材産業だった。
部品・材料はその特性上、長い研究期間が必要だ。やっと国産化に成功したと思っても、日本のありえない価格引き下げに振り回され、商品化と大企業納品に失敗する事例が茶飯事だった。一歩先に研究・商品化した日本企業の既得権だった。
安倍晋三首相の輸出規制措置は数十年間積み上げてきた日本製品の既得権を放棄する宣言だと見ることができる。一時的な需給の困難のうえに、ひどい場合には生産中断という最悪の状況も予想されるだろう。
だが、部品・材料メーカーには市場が開かれ、科学技術者には緊迫感をもって研究・開発(R&D)に没頭し成功させなければならないという名分と使命感ができた。大企業にも近視眼的戦略から抜け出し、国内中小企業との長期的な共生の大切さに気づく機会が生まれた。
日本は今回の措置で既得権放棄とともに信頼を崩壊させる愚も同時に犯した。安倍首相に感謝したいのはこのタイミングだ。日本がいつか必ず使いたかった政策、韓国にとってもいつか一度は予想されていたことが今年起きたためだ。もし日本の韓国排除政策が、韓国の科学技術の準備が充分整っていなかった10年前に行われていたらどうなっていたか、想像するだけでも背筋が寒くなる。だが、研究所と工場に集中して努力すればそれなりに対応が可能だ。「半導体神話」に続いて部品・素材産業で新たな神話を書く時だ。
(中央日報に記事から引用)


もうどこから突っ込めばよいのか、と言いたくなる内容です
ノーベル賞の獲得数とオリンピックのメダル獲得数が相関関係にあるのでしょうか?
確かにアメリカはノーベル賞もオリンピックのメダルのたくさん手にしています。他方、中国はオリンピックのメダル獲得数を急激に増やしていますが、ノーベル賞の方はまだまだというレベルです。そして何より、オリンピックで120もの金メダルを獲得したと自慢する韓国は、金大中のノーベル平和賞のみですから、両者の間に相関関係などないと自ら証明している状態です
なぜ、オリンピックで金メダルを獲っているからノーベル賞も獲れると断言できるのか、その理論がさっぱりわかりません(頭は大丈夫なのでしょうか?)
そして後段で韓国の「半導体神話」に触れているのですが、韓国は半導体でノーベル化学賞や物理学賞を受賞していないのです。つまり韓国自慢の半導体神話とは、単に外国の技術や製造機器、材料で組み立てラインを動かしてきただけにすぎず、そこには新たな発見などないのです
日本政府による輸出規制が新たなイノベーションに結び付くような言い分ですが、それは発明や技術改良の話であり、基礎科学研究を重視するノーベル賞とは無縁です
理工学系の大学教授でも、これほどまでに基本的な認識がズレてしまっているのですから深刻です
韓国最高の理系教育・研究機関で教授たちは学生たちに何を教え、研究しているのかと訝しく思ってしまいます
逆に、こんなトンチンカンな教授ばかりだからノーベル賞が獲れない、のかもしれません

(関連記事)
韓国 ノーベル賞を超える科学賞を設立へ
https://05448081.at.webry.info/201910/article_29.html
吉野彰フェローのノーベル化学賞受賞 複雑な韓国の反応
https://05448081.at.webry.info/201910/article_13.html
文在寅大統領のノーベル平和賞に期待する韓国
ノーベル賞の季節 韓国の候補者は?
韓国「ノーベル賞は公平でない。韓国も受賞できるはず」
日本人のノーベル賞に妬み炸裂 韓国メディア
本庶教授のノーベル賞に対する韓国の反応
ノーベル賞候補の韓国詩人 セクハラで批判浴びる
韓国詩人高銀、ノーベル文学賞確実と語るエール大教授
ノーベル文学賞を熱望する韓国
韓国メディア「ノーベル文学賞の取るには民族文学は不利」
ノーベル文学賞が獲れない韓国 短編小説を礼賛
日本のノーベル賞について韓国の偏見・誤解・嫉妬
ノーベル文学賞候補 村上春樹は選ばれるか
「日本は英語が苦手でもノーベル賞を取る」と説く韓国人学者
韓国 「5年以内にノーベル賞を獲るプロジェクト」
「村上春樹のノーベル賞予想に浮かれる日本」と書く海外メディア
ノーベル文学賞欲しい韓国 村上春樹よりも名作を書けと厳命
「日本の科学力後退」とはしゃぐ韓国メディア
ノーベル賞獲得を目指すサムスン 毎年、対策発表?
ノーベル物理学賞に梶田隆章氏ら決定
ノーベル医学生理学賞に大村智氏ら決定
2015年ノーベル賞の候補となる日本人研究者
山中教授のノーベル賞を悔しがる韓国