村上春樹「蛍・納屋を焼く」を韓国で映画化 その感想

村上春樹の短編小説「蛍・納屋を焼く」を韓国のイ・チャンドン監督が映画化する、との報道を目にしたのはいつだったのか
自分の好きな小説である「蛍・納屋を焼く」は、誰がメガフォンを取ろうと実写映画で表現しきれるものではない、と思いましたので作品が公開されたとしても見るつもりはありませんでした
が、たまたま映画の批評を読んでしまったので、有料動画配信サービスを利用し(440円支払って)見ました
なので、感想を少しばかり書きます
映画の批評は以下のようなもので、書いているのは木津毅というライターです


イ・チャンドンは村上春樹作品をどう改変した? 『バーニング』が捉えた現代韓国の若者たちの感覚
(前略)
『バーニング』には原作にも存在するエピソードがところどころで挿入されているが、とりわけ興味深いのが、ヘミがパントマイムをやっていると話すくだりである。ミカンを剥く動作を披露したあと、「“ある”と考えるのではなくて、そこに“ない”ということを忘れればいい」というヘミ。原作で「僕」は「まるで禅だな」といかにも春樹作品の主人公らしい気の効いたことを言うのだが、ジョンスはただ口を開けている。なぜならば、ジョンスのような持たざる者にとって“ない”というのはいつだって切実な問題であって、けっして忘れることなどできないものだからだ。
映画のハイライトは中盤、マイルス・デイヴィスが流れるなかヘミが上半身裸で踊る退廃的で優美な一幕だろう。自然光で撮影したと思しきそのシーンを経て、画面はほとんど何も見えなくなるほどどんどん暗くなっていく。そしてベンが件のビニールハウス焼きについて漏らし、映画は不可解な領域に突入していく。ジョンスは失踪したヘミを追えば追うほど何も掴めなくなり、優雅な佇まいを崩さないベンに迫ることもできない。何も見えない。見つからない。この、自分の預かり知らないところですべてがコントロールされ、すべてが奪われていくという感覚は、現代韓国の貧しい若者たちが実際に抱いているものに違いない。「なぜか分からないが裕福なやつら」によって自分たちの人生は搾取されていて、それはけっして覆せないという感覚。消えることのない嫉妬と怒り。
だからこそ、その怒りが閾値に達するラスト・シーンは生々しい迫力をスクリーンに刻みこむ。息を呑む長回しのワンカットは、まさにそうした怒りがいまにも爆発しそうであることを観る者に突きつけてくるのである。その後ジョンスが取る行動には様々な解釈が可能だが、つねに受動的だった彼がついに主体的に「持たざる者」であることを受け入れたのだと自分には感じられた。翻って日本では、低収入であるにもかかわらず自分自身を「貧しい」と思わない層がいまだに多いというデータがあるそうだが、そうして現実に目を向けないまま格差は広がっていく。『バーニング』は、我々の知らないところで起きている不可解な現実に翻弄され、それでもどうにか対峙しようとする苦悶についての映画である。いまもどこかで、ビニールハウスが焼け落ちている。


映画評の省略した前段部分では、韓国の若者事情(就職できない若者がいる一方、親の資産や地位のおかげで裕福な暮らしを享受する若者がいる(もつ者と、もたざる者の絶望的な格差)に言及しています
まあ、そうした社会の格差を暴き出す内容に改変したイ・チャンドン監督の目論を肯定する立場で、映画評が書かれているわけです。その思わせぶりな批評(特に最後の段落)を読めば笑ってしまいます
さほどまでに「もつ者ともたざる者」の世界を垣間見たいのなら、アラン・ドロンの「太陽がいっぱい」でも見れば済むわけで
よって、貧富の差とかもつ者ともたざる者という、いまどき陳腐な二項対立の形式を持ち込んだ時点で、「蛍・納屋を焼く」の映画化としては破綻しているのであり、わざわざ「蛍・納屋を焼く」の映画化と謳う必要などなかったのではないか、と思います
映画監督が原作をアレンジするのはありでしょうし、必ずしも原作に忠実にあるべきだとは主張しません
ただこの映画は原作の魅力、原作の持つ余韻、情緒など微塵も感じられない作品になっており、どうしてこんなものを撮ったのか、自分にはさっぱり理解できません。2時間28分で何を表現したかったのか、謎です
映画館で1600円払って見る価値はないと断言できます
韓国映画あるあるの、何かわけのわからないものに怒りをぶつけている内容、とでもいえばよいのか
もっと原作の良さを生かす映画にできなかったのか、したくなかったのか、最初からする気がなかったのか、監督に訊いてみたいものです


「バーニング」予告



(関連記事)
映画「ノルウェイの森」 ヴェネチア映画祭でプレミア上映
映画「ノルウェイの森」 予告編
村上春樹論
村上春樹「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」
「1973年のピンボール」
村上春樹作品の映画化
記事「村上春樹ブームを読む」を読む
村上春樹を読み誤る中国人文学者 その1
村上春樹を読み誤る中国人文学者 その2
爆笑問題太田による村上春樹批判の迷走
爆笑問題が村上春樹の新作を批判
村上春樹はなぜ芥川賞が取れなかったのか?
ノーベル文学賞欲しい韓国 村上春樹よりも名作を書けと厳命
「村上春樹のノーベル賞予想に浮かれる日本」と書く海外メディア
韓国は村上春樹をどのように読んだのか
「韓国文学がブーム」と煽るメディア

中野区老人ホーム殺人 元介護職員に懲役16年の判決

高齢者の増える日本ではこの先、老人ホームの介護職員が老人を殺害する事件の増加か予想されます。加重な労働とストレス、そして低賃金とくれば、高齢者を誠心誠意介護するのが使命といえども、ささいなきっかけでブチ切れ、殺害に及ぶケースが増えるのでしょう。そうと分かっていても、暴力行為を防ぎ、質の高い介護職員を確保するのは至難の業であり、有効な手立てはありません
東京都中野区の老人ホームで83歳の男性入所者を死亡した事件で、当時施設に勤務していた皆川久容疑者が逮捕されたのが、およそ2年前でした。
当時の経緯は以下のとおりです


介護付き有料老人ホーム「ニチイホーム鷺ノ宮」の1階浴室で、入所者の藤沢皖(かん)さん(83)が死亡した事件で、警視庁捜査1課は14日、殺人容疑で、施設の元介護職員、皆川久容疑者(25)=杉並区方南=を逮捕した。
皆川容疑者と別の男性職員の2人が当直勤務で、皆川容疑者は藤沢さんが入所する3階を担当。皆川容疑者は当初、「入浴介助中にナースコールが鳴り、20分ほど目を離したら溺れていた」などと説明していたが、ナースコールの記録は残っていなかった。
司法解剖の結果、死因は溺死と判明。のどの骨や肋骨など複数箇所を骨折し、第三者から暴行を受けた可能性が疑われたことから、捜査1課が調べていた。
皆川容疑者は3階の居室内で首を絞めた上、1階の風呂場に連れて行き、浴槽に投げ入れて湯を注ぎ、顔がつかった状態で放置して殺害したとみられる。皆川容疑者は事件後、9月21日に自主退職した。
施設は定員約70人で、要介護者らが入居している。


起訴内容について皆川容疑者は殺害を否認し、争ってきました。弁護人は、「皆川被告はナースコールが鳴ったので、藤沢さんを浴槽に入れたまま目を離した。その間に浴槽で藤沢さんが死亡したもので、業務上過失致死だ」と主張しています
しかし、東京地裁は皆川被告に殺害の意図があったと認定し、有罪判決を言い渡しています


東京都中野区の老人ホームで平成29年、入所者の男性を浴槽で溺死させたとして殺人罪に問われた元職員、皆川久被告(27)の裁判員裁判の判決公判が11日、東京地裁で開かれた。佐々木一夫裁判長は「介護の責任を放棄し、弱い立場の被害者の命をないがしろにした凶行」として懲役16年(求刑懲役17年)を言い渡した。
皆川被告側は「殺すつもりはなかった」と起訴内容を否認。被害者の失禁を洗うために浴室に連れて行き、目を離した間に溺れたと主張していた。被害者は首の骨の一部が折れていたが「溺れた被害者の首を引っ張り上げたため」としていた。
佐々木裁判長は、失禁は洗い流す必要のない程度だったほか、首を引っ張って救助するのは不自然と指摘。被告の訴えを退け「被害者を浴槽で溺れさせて殺害しようと考えていた」と認定した。
地裁は検察が証拠請求した取り調べの録音・録画媒体について「直感的で主観的な判断に陥る可能性が高い」として映像部分を採用せず、音声だけを調べた。
判決によると、皆川被告は29年8月22日、介護付き有料老人ホーム「ニチイホーム鷺ノ宮」で、湯を張った浴槽に自力で立ち上がれない藤沢皖(かん)さん=当時(83)=を入れて顔が漬かる状態にし、溺死させた。
(産経新聞の記事から引用)


目撃者のいない状態での犯行なので、立件は難しいと思われた事件です
皆川被告は取り調べの段階で一旦は犯行を認める供述をしており、その後否認に転じています。公判では皆川被告の、この犯行を認める供述の音声記録を信用できると認めた上で、皆川被告が浴槽で体を洗い流す必要がない状態であったにもかかわらず、殺害のため被害者を浴室に連れ込んだと犯行の計画性をも認めています
さらに被害者の胸部の骨折について、皆川被告が「心臓マッサージをしたので骨折したかもしれない」との主張を退けています。首の骨折の不自然な釈明も、上記の記事にあるように暴行によるものと認めており、皆川被告の主張はことごとく否定された格好です
つまり、「目撃者がいないのだから否認し通せる」と考えた皆川被告の思惑が外れたのであり、業務上過失致死で悪くとも懲役2年から3年程度と予想していた皆川被告にとっては大いに不満なのかもしれません
素直に犯行を認め、情状酌量を求めていたなら、少しは刑期が短くなったのではないでしょうか?
まあ、懲役16年が15年になる程度とは思いますが

(関連記事)
老人ホーム3人転落死 今井被告に死刑判決
老人ホーム3人転落死 今井被告の発達障害は?
老人ホーム3人転落死 今井被告の自供動画公開
老人ホーム3人転落死 今井被告の初公判
老人ホーム3人転落死 殺人容疑否認で来春公判へ
老人ホーム3人転落死 今井被告は黙秘で初公判未定
老人ホーム3人転落死 今井容疑者は自己愛障害?
老人ホーム3人転落死 管理会社の見苦しい釈明
老人ホーム3人転落死 元職員が犯行自供
川崎3人転落死老人ホーム 問題だらけの実態
老人ホーム3人転落死事件の闇
老人ホームで3人が転落死 同じ職員が当直
長寿不明者大国日本はスーパーずさん大国
78歳がラブレターを返され強迫 暴走老人事件
障害者施設19人殺害 植松聖容疑者逮捕
障害者施設19人殺害 犯人の心の闇
障害者施設19人殺害 措置入院も2週間で退院した事情
障害者施設19人殺害 薬物の影響で減刑?
障害者施設19人殺害 再発防止を協議
障害者施設19人殺害 自己愛性パーソナリティ障害
大口病院不審死 3人殺害で久保木容疑者起訴へ
大口病院不審死 元看護師が48人殺害か
横浜病院点滴殺人 内部犯行の可能性
岐阜の老人施設で5人死傷 連続殺人の可能性も
岐阜の老人施設で5人死傷 元職員を逮捕
岐阜の老人施設で5人死傷 連続殺人として立件へ
患者85人を殺害 元看護師に終身刑(ドイツ)