就活女子大生レイプの住友商事社員はどうなったか?

「どうなったか?」と言いたくなるほど、続報がありません
今年の3月、被害に遭った女子大生は就職活動の一環としてOB訪問のため、住友商事勤務の三好琢也被告と飲食店へ行き、酒を勧められ泥酔。彼女を宿泊先のホテルへ送り届けた三好被告は、酩酊状態であるのをよいことにレイプし準強制性交罪で逮捕・起訴されました
住友商事は懲戒解雇になっています
事件のあった3月、三好被告の妻は出産を控えていました。逮捕後、妻とは離婚しています
9月に東京地裁で初公判があり、女性の裁判長から詰問と説教があったと週刊誌FRIDAYが記事にしています。「次回公判は10月に行われる」とあるものの、その後の公判に触れた報道が検索しても見当たりません。まだ判決は出ていないのでしょうか?
起訴後、三好被告は保釈され、四国の実家に戻ってトラック運転手になるため大型の免許を取得した、との情報があります
さて、9月の公判の様子を伝える報道から引用します


検察官 「ホテルの部屋から出た後、同僚から『お前が手を出してたら、縁切ってたよ』って言われてない? その時点でわいせつ行為には及んでいて、そのうえ、そう言われたにもかかわらずホテルの部屋へ戻りましたね。同僚からこう聞いて、どういう思いだった?」
三好被告 「…………当時は深く受け止めてなかった。戻れば、あわよくば性交できるのでは、(カラオケ店のトイレで)抵抗されてないと、勝手に解釈していて、性交に及べるのではないかと……」
裁判長 「あなた性交したあと被害者に『安全日だよね』って聞いたの覚えてる?」
三好被告 「……」
裁判長 「どういう意味? 聞いてどうしようと思ってたの? してしまったことでしょ、安全じゃないと言われたらどう責任取るつもりだったの? あなたが安全日コントロールできるの? これどういう質問?」
三好被告 「………性交するときに………」
裁判長 「あー、もういいです。あなたその後被害者に『誰にもこのこと言わないでよ』と言いましたか?」
三好被告 「言いました……」
裁判長 「あなたが決められるんですか?」
三好被告 「……いえ……」
裁判長 「こういう場面に本来のあなたの姿が出てるんじゃないですか!? 自己保身の塊じゃないんですか!? ここに限らずずっと! どうやったら治るんですか!」
三好被告 「……被害者や家族に、その人たちに、償いや感謝を忘れず……ううっ……誠心誠意生きて行くことで……」
裁判長 「刑務所に行った方が自己保身できるんじゃないですか?」
三好被告 「そういう選択……してしまったことが重大で……厳しい判決が出るのはしょうがない……ただ、世話になった人や被害者に賠償や恩返しをしたい……」
裁判長 「……あなた今日誕生日ですね? どんな気分ですか?」
三好被告 「………」
裁判長 「何のために生まれてきたか考える日じゃないんですか? どんな誕生日ですか!?」
三好被告 「……情けない……」
(FRIDAYの記事から引用)


一部のみ引用ですが、三好被告は裁判長、検事、弁護人の3人から袋叩きのような質問を浴びせられています
公判には三好被告の父親も出廷し、被害者との示談について証言しており、3000万円で被害弁償の合意が成立し、1000万円を父親が肩代わりして支払い、残りの2000万円のうち月に5万円を20年間支払ったら残額1000万円の支払いを免除する取り決めなのだとか
示談成立と引き換えに、被害女性からは「寛大な処分を望む」と一筆取って裁判所に提出したはずです(このため執行猶予付きの判決が下されるものと推測されます)
今後、三好被告はトラック運転手としての稼ぎを支払いに充てるのでしょうが、離婚した妻への慰謝料や生まれたこどもの養育費の支払いもあります。継続できるのでしょうか?
三好被告の父親は息子に、「自殺するな。酒は止めろ」と約束させたそうですが、法廷でのこうした証言を美談扱いするのは大間違いです。犯罪での損賠賠償も途中で支払われなくなるケースが多いのであり、離婚の慰謝料や養育費も同様です

(関連記事)
住友商事社員(慶大出)が就活生を強姦
住友商事元社員(慶大出)を就活生への強制わいせつで再逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社社員の公判始まる
https://05448081.at.webry.info/202109/article_19.html
就活生を強姦 リクルート子会社元社員9度目の逮捕
https://05448081.at.webry.info/202109/article_13.html
就活生を強姦 リクルート子会社元社員7度目の逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社元社員5度目の逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社社員逮捕
三菱UFJ銀行員 薬物レイプで懲役22年判決
「ミスター慶応」渡辺陽太 6度目逮捕も不起訴
「ミスター慶応」渡辺陽太 強姦で6度目の逮捕
「ミスター慶応」渡辺陽太 強姦や強盗の余罪
イケメン慶大生の強姦事件 家族の素性も暴露
イケメン慶大生を強姦で逮捕 ミスター慶応候補
また慶大生 居酒屋トイレで強姦し逮捕
また慶大生 強制わいせつで逮捕
ミス慶応中止 広告学研究会メンバーに無期停学処分
ミス慶応中止 レイプ動画を拡散させる学生たち
ミス慶応中止 広告学研究会の集団強姦は以前から
ミス慶応中止強姦事件 広告学研究会の非道な所業
ミス慶応コンテスト中止 集団強姦事件の続報
ミス慶応コンテスト中止の事情 集団強姦事件があった
ミス慶応コンテスト中止 未成年飲酒問題で運営サークル解散処分
ミス慶応コンテスト中止の波乱
ミスター東大候補が強姦罪で逮捕・起訴
ミスター東大候補稲井被告 レイプで有罪判決
東大集団淫行事件 3人を退学処分に
東大生淫行事件 執行猶予付き有罪判決
東大生淫行事件 「飲み会での悪ふざけ」と弁明
東大生集団淫行事件 公判で明かされた鬼畜の所業
淫行で5回目の逮捕 元葉山町副町長