死刑執行 福岡一家4人殺害の魏巍死刑囚

年末のこの時期、恒例のように法務省は死刑を執行します。なぜ、毎年8月と12月に死刑を執行するのか、不思議です(公務員にボーナスが支給されるから、と指摘する人もいますが、公務員の期末手当支給は6月末と12月なのでこの指摘は誤りです)
さて、通常なら2人執行するところを、今回は1人だけでした
これは何か事情があったのでしょうか?
死刑囚は100人以上いるのですから、今回は1人のみだったのは不可解です


平成15年に福岡市の一家4人が殺害された事件で、強盗殺人などの罪に問われ、死刑が確定していた中国人の元専門学校生の魏巍死刑囚に刑が執行されました。
死刑が執行されたのは、中国人の元専門学校生の魏巍死刑囚(40)です。
魏巍死刑囚は、平成15年に福岡市東区の一家4人が殺害された事件で、強盗殺人などの罪に問われ、平成23年に死刑が確定していました。
森法務大臣は臨時に記者会見し「まことに身勝手な理由から、幸せに暮らしていた8歳と11歳の子どもを含む家族全員を殺害した極めて冷酷かつ残忍な事件で、なんら落ち度のない4人もの尊い人命を奪った結果は極めて重大だ。被害者はもちろん、ご遺族にとっても無念この上ない事件だと思う。裁判で十分な審理を経たうえで、最終的に死刑判決が確定したもので、法務大臣として慎重な上にも慎重な検討を加えたうえで、死刑の執行を命令した」と述べました。
死刑の執行は、ことし8月以来で、10月に就任した森法務大臣のもとでは初めてです。第2次安倍内閣の発足以降に死刑が執行されたのは、17回目で、合わせて39人になりました。
一家の親族の男性「残っているのは悲しみだけ」
死刑の執行について、一家の親族の男性は、「事件から年月が経過して、4人が生きていたころの楽しい思い出をやっと感じられるようになっていたのに、きょうの死刑執行の知らせは、忘れかけていた事件当時のつらい気持ちを思い出させるものでした。私たちに残っているのは、4人が亡くなった悲しみだけで、それ以外の感情は出てきません」と話していました。
魏巍死刑囚とは
死刑が執行された魏巍死刑囚(40)は、平成15年に、福岡市東区の自営業の40代の夫婦と、11歳の長男、それに8歳の長女の一家4人を殺害するなどしたとして強盗殺人や死体遺棄などの罪に問われました。
1審と2審はいずれも死刑を言い渡し、被告が上告しましたが、平成23年、最高裁判所は「金を得る目的のためには人の生命の尊さをも意に介しない被告の行為は極めて冷酷で残忍で、4人の生命を奪った結果は重大だ」として上告を退け、死刑が確定していました。
共犯の中国人の男2人は事件後に帰国して中国で拘束され、1人は死刑が執行され、もう1人は無期懲役の刑が確定しています。
(NHKの記事から引用)


11歳と8歳のこどもまで容赦なく殺害し、なおかつ母親はレイプされた上、体の肉を刃物でそぎ落とされ嬲り殺しという鬼畜の犯行でした
捜査に当たっていた福岡県警は身内による金銭トラブル、怨恨の犯行と決めつけて親類縁者をマーク、週刊誌も「警察関係者の話によれば」と報じていました。結果として犯人は日本に留学していた中国人であり、犯人扱いされた親類縁者は大いに傷ついたわけです
名誉棄損で訴えられた週刊誌「FRIDAY」は880万円を、「週刊新潮」は770万円を、「週刊文春」は1100万円の賠償をそれぞれ支払うよう命じる判決を受けています
週刊誌の側にすれば福岡県警幹部の話を受け売りしたためであり、判決に不満ありありだったとは思いますが
面識もない外国人が凶悪な犯行をし、そのまま飛行機で国外へ脱出してしまうケースは今後も起こり得るだけに、捜査県警者はこの事件を肝に銘じてもらいたいものです

(関連記事)
前橋スナック殺人事件死刑囚が拘置所内で自殺
死刑執行 強盗殺人の庄子幸一死刑囚ら2名
コスモ・リサーチ事件の死刑囚2人 執行
オウム真理教死刑執行をいまだに批判する人たち
今月2度目 オウム真理教幹部ら6人の死刑執行
死刑執行 犯行時19歳だった関光彦
死刑執行 4人殺害で再審請求中の西川正勝
死刑執行 岡山OL殺害の住田紘一
死刑執行 坂出市3人殺しの川崎死刑囚
武富士強盗放火殺人の小林死刑囚 死刑執行
死刑執行 三島女子大生殺人の服部死刑囚
女児誘拐殺人犯小林薫 死刑執行
土浦8人殺傷事件犯金川真大 死刑執行
死刑執行 霊能者を自称した江藤幸子死刑囚
日本に死刑廃止を要求するEU
勝間和代 死刑廃止を叫ぶ
毒入りカレー事件被告を悲劇のヒロインにする「週刊金曜日」
和歌山カレー事件林真須美を支援する人たち
4人を射殺した永山則夫を聖人視するメディア
「死刑囚の素顔」と題する本の功罪 ドキュメンタリーの嘘
死刑囚に感情移入する愚かさ
死刑囚の妻になりたがる女性