新潟連続強姦殺人事件を考える4 余罪で再逮捕

2013年から翌年にかけて当時、新潟県新発田市周辺で10代から30代の女性が相次いで襲われ、強姦された上で殺害、遺棄される事件がありました。首都圏から遠く離れた新潟の事件だったので、メディアが大きく取り上げる機会はなく、容疑者とされる喜納尚吾が逮捕された際も大きな扱いにはなりませんでした
喜納尚吾は石垣島で、高校在学時に少年院に収容された経験があり、その後2009年にも放火で逮捕され、服役していた前歴があります
新潟へ移り住んで電気工をしていたようですが、5件の強姦容疑とそのうち3人を殺害した疑いがあります
しかし、遺体が白骨化しているなどDNA検出が困難であったため、立件可能な事件に絞って起訴され、1件の強姦殺人と2件の強姦で無期懲役刑が確定していました
新潟県警は最新のDNA検出方法を用い、喜納受刑者の犯行を裏付ける証拠を得たとして、岐阜刑務所で服役中の喜納受刑者を再逮捕したと報じられています


2014年に新潟県新発田市の会社員女性(当時20)を殺害したなどとして、県警は26日、別の強姦(ごうかん)致死事件などで無期懲役判決が確定し、岐阜刑務所で服役中だった喜納尚吾容疑者(36)を殺人とわいせつ目的略取、強姦致傷の疑いで逮捕し、発表した。認否は明らかにしていない。
新発田署捜査本部によると、喜納容疑者は14年1月15日未明、出勤途中だった女性の軽乗用車に乗り込み、強姦しようとしてけがをさせたうえ、殺害した疑いがある。県警は窒息死とみている。県警は26日、取り調べのため、喜納容疑者を岐阜刑務所から移送した。
女性は同年1月14日夜から行方不明になり、4月3日夕、新発田市内の川で遺体で見つかった。調べによると、目立った外傷はなく、頭部が一部白骨化していたという。遺体発見現場から約350メートル離れた場所に女性の軽乗用車があり、捜査関係者によると、事件発覚当時に車内から喜納容疑者のものを含む複数の人物のDNA型が検出されていた。
(朝日新聞の記事から引用)


喜納受刑者は前回逮捕時も全面否認を貫いていましたので、今回も犯行を否認しているのでしょう
すでに前回起訴された件で無期懲役が確定していますので、今回起訴に至ったとしても本件のみで裁判が行われます。ですから、前回の事件と併せれば死刑が相当の凶悪な事件であるにもかかわらず、検察は本件のみでの起訴ですから無期懲役を求刑するのでしょう
割に合わない話ですが、日本の司法制度上仕方がありません
結果として、無期懲役受刑者が再び無期懲役の判決を受ける事態になります
併科された刑は順番に執行されるので、喜納受刑者は先に受けた無期懲役の刑で受刑生活を続け、その終了をもって次に科された無期懲役刑の執行が始まるわけです。無期懲役受刑者の仮釈放は法務省管轄の地方更生保護委員会の審理によってなされ、そこで「許可相当」と判断された場合にはじめて実際の受刑者の仮釈放が行なわれると規定されていますので、喜納受刑者についても地方更生保護委員会が先に科された無期懲役刑の終了を判断するのでしょう。ただ、仮釈放にはならず新たに科せられた無期懲役刑の執行開始が言い渡されるわけで
岐阜刑務所で思い出すのはかなり古い話ですが、無期懲役で服役中の受刑者が他の受刑者とケンカになり、これを殺害する事件がありました。当然、殺人の容疑で起訴され、無期懲役刑を言い渡されています
日本には「死刑を廃止し、終身刑を導入すべきだ」と主張している団体、個人がいます。しかし、上記のように刑務所内での殺人は起こり得るのであり、死刑が廃止された場合、刑務所内での殺人が増える懸念は否定できません

(関連記事)
新潟連続強姦殺人事件を考える3 無期懲役に不満、控訴
新潟連続強姦殺人事件を考える2 無期懲役求刑
新潟連続強姦殺人事件を考える1 初公判で否認
死刑執行 三島女子大生殺人の服部死刑囚
光市母子殺害事件 最高裁も死刑判決支持
光市母子殺害事件を考える 最低の弁護団
松戸女子大生殺人事件を考える 「女は強姦されたがっている」
松戸女子大生殺人事件を考える7 最高裁も死刑を否定
松戸女子大生殺人事件を考える8 裁判員制度を否定
千葉女子大生遺棄事件を考える1 遺体を捨てる理由
千葉女子大生遺棄事件を考える2 殺害の動機
千葉女子大生遺棄事件を考える7 無期懲役判決
元Jリーガーを逮捕 強姦事件を繰り返す
殺人道化師ジョン・ゲーシーの数奇な人生
自分を捨てた父親を探したら殺人鬼だった 「ゾディアック事件」
「切り裂きジャック」研究者が売春婦殺害で逮捕
現代の切り裂きジャック事件に終身刑の判決 英国
「切り裂きジャック」事件 125年目の真相
座間9人殺害事件を考える 犯行自供も動機は語らず
座間9人殺害事件を考える 犯罪心理学者の見解
座間9人殺害事件を考える 被害者8人が女性
座間9人殺害事件を考える 白石容疑者逮捕