栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 判決不服で控訴

千葉県野田市立小4年の栗原心愛さんが自宅で虐待死した事件は、父親勇一郎被告(42)に傷害致死罪などで懲役16年とする判決が先日言い渡されたところです。その勇一郎が千葉地裁判決を不服として、東京高裁に控訴したと報じられています
勇一郎被告はもっと軽微な刑で済むと思い込んでいたのでしょうか?
あるいは一審で自身の主張がことごとく否定され、虐待を長期間継続していたと認定されたことが不満だったのでしょうか?
控訴趣意書が明かされていないので、何を争点に控訴審で争うつもりなのかは不明です

千葉県野田市立小4年の栗原心愛(みあ)さん=当時(10)=が昨年1月、自宅浴室で死亡した虐待事件で、傷害致死などの罪に問われた父親、勇一郎被告(42)が1日までに、無罪主張の暴行を含めた全ての罪を認定した上で懲役16年(求刑懲役18年)とした一審千葉地裁判決を不服として控訴した。控訴は3月31日付。公判では犯行に至る経緯や状況が争点となり、検察側と弁護側が日常的な虐待の有無を巡って激しく応酬した。地裁は心愛さんの生前の訴えや証人らの証言などを基に、起訴分だけでも虐待が約1年2カ月にわたり続き、一連の行為が「人格と尊厳をも全否定するものだった」として懲役16年を言い渡していた。
被告人質問で証人らの証言とずれがある説明を繰り返し、最終陳述では「しっかり罪と向き合い、必死に償う」とした勇一郎被告。判決言い渡し後には悔しさの表れか、唇をかむ様子もあり、4月2日の控訴期限までに控訴するかどうかが注目されていた。
判決によると、いずれも自宅で、2017年11月に心愛さんの頭を手で殴打。18年7月に排せつ物を持たせて写真撮影し、同年末から19年1月初めにかけては胸骨骨折などのけがを負わせた。また、同月5日ごろに浴室や脱衣所で立たせ続け、22~24日には食事を与えず、シャワーで冷水を浴びせ、飢餓や強いストレス状態にさせて死亡させるなどした。
(千葉日報の記事から引用)


過去の類似した虐待死事件の判決と比べるのが必ずしも適切とは思えないものの、今回の判決が均衡を欠いたといえるほど重いとは考えられません。しかし、勇一郎被告にすれば、他の刑事被告人と比べて重いとか、軽いとか関係ないのでしょう。自分が罰せられることが不満でならないと推測されます
それだけ自意識が高いというか、己が一番であり、貶められるのに我慢がならないのでしょう
当然、刑務所に収監されても「自分はこんなところにいる人間ではない」との意識を手放せず、他の受刑者には迎合しながらも内に不満を抱え込んで過ごすのであり、反省などとても頭には浮かばないのでは?
自身の罪と向き合う気持ちが微塵もないのですから、どうしようもありません
控訴審で無罪判決が出る可能性は皆無でしょうし、人格障害であるがゆえ内省は深まらないと考えます。

(関連記事)
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 勇一郎被告に懲役16年の判決
https://05448081.at.webry.info/202003/article_24.html
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 勇一郎被告に懲役18年求刑
https://05448081.at.webry.info/202003/article_12.html
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 公判で虐待認める
https://05448081.at.webry.info/202003/article_6.html
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 勇一郎被告初公判
https://05448081.at.webry.info/202002/article_26.html
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 母親の初公判
https://05448081.at.webry.info/201905/article_10.html
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 性的虐待を把握
https://05448081.at.webry.info/201905/article_9.html
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 行政の稚拙な対応
https://05448081.at.webry.info/201902/article_13.html
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 虐待する父親
https://05448081.at.webry.info/201902/article_9.html
目黒女児虐待死事件を考える 雄大被告を苦しめた実の両親
https://05448081.at.webry.info/201910/article_21.html
目黒女児虐待死事件を考える 義父に懲役13年の判決
https://05448081.at.webry.info/201910/article_19.html
目黒女児虐待死事件を考える 「父親になろうとした」と繰り返す被告
https://05448081.at.webry.info/201910/article_5.html
目黒女児虐待死事件を考える 「こどもに問題があった」と主張
https://05448081.at.webry.info/201910/article_3.html
目黒女児虐待死事件を考える 初公判で起訴事実を認める
https://05448081.at.webry.info/201910/article_1.html
こどもの虐待死 刑罰が軽すぎる
https://05448081.at.webry.info/200912/article_14.html
西淀川虐待死事件 母親に懲役8年6月の判決
http://05448081.at.webry.info/201007/article_43.html
西淀川虐待死事件 内夫に懲役12年の判決
http://05448081.at.webry.info/201008/article_4.html
暴力夫に尽くす妻 共依存
http://05448081.at.webry.info/200904/article_46.html
こどもへの虐待を考える 我が家の教育方針
https://05448081.at.webry.info/200904/article_22.html
虐待を発見しながら報告しない学校の屁理屈
https://05448081.at.webry.info/201008/article_18.html
娘を性的暴行した父親に懲役に懲役4年の判決
http://05448081.at.webry.info/201612/article_1.html
実の娘と強制性交も無罪の判決
https://05448081.at.webry.info/201904/article_3.html
さいたま小4男児殺害事件を考える 義父を逮捕
https://05448081.at.webry.info/201909/article_14.html
さいたま小4男児殺害事件を考える 連れ子殺しの理由
https://05448081.at.webry.info/201909/article_15.html
さいたま小4男児殺害事件を考える  単純な動機
https://05448081.at.webry.info/201909/article_16.html
神戸児童相談所 小6女児を深夜に追い返す
https://05448081.at.webry.info/202002/article_20.html