ヘンリー王子とメーガン妃 流浪のセレブ生活

コロナウィルス感染のニュースばかり飛び交っています。それはそれで重大事であるのは確かであるものの、いまひとつ取り上げる気になりません。コロナ疲れ、とでも言う状態なのでしょうか?
さて、コロナとは無関係とばかり、セレブ生活を邁進するヘンリー元王子とメーガン元妃夫妻の、令和のバカップルを取り上げます
先日はエリザベス女王が国民に、団結してコロナ感染を乗り越えようとメッセージを発したところです。しかし、王族としての義務から逃げ出したヘンリーとメーガンは、カナダからロサンゼルスに居を移し、ハリウッドセレブの仲間入りを果たしたようです


3月31日をもって英王室を離脱したヘンリー元王子(35)と妻のメーガン・マークル(38)。民間人となった夫妻が新たな拠点に選んだのは妻の故郷、米ロサンゼルスだった。
「今年1月の離脱宣言後、2人は生後10カ月の長男とカナダに滞在していましたが、カナダ政府が年約30億円もの警護費を払わない意向を表明。3月18日に新型コロナの影響でアメリカの国境封鎖が決定すると、夫妻は封鎖直前にプライベートジェットでロスへ。セレブの豪邸が建ち並ぶロス郊外のマリブに住んでいるようです」(海外特派員)
夫妻の生計の柱は年収約100億円と言われる王室ブランドビジネス。だが、公爵名から取った「サセックス・ロイヤル」は、Tシャツや文房具など約100項目に商標登録していたものの、エリザベス女王から使用を禁じられた。
「夫妻は商標登録を取り下げたが、自身のサイトで『英国外で商標を禁じる権利は王室にはない』と女王を批判。さらにメーガンは『夫と息子は王室の血を引いているから王室と見なされる』と嘯(うそぶ)き、今後も、王室ブランドを最大限に活用することは間違いない」(ジャーナリスト・近藤奈香氏)
メーガンは早くも古巣ハリウッドに復帰。夫妻揃ってジョージ・クルーニー夫妻と交流をもっているという。また4月3日からディズニーがネット配信するドキュメンタリー映画のナレーターを務める。
「彼女が目指すのは大統領退任後に自伝本や講演で巨万の富を築くオバマ夫妻。オバマはネットフリックスと大型契約を結び、昨年にドキュメンタリーを制作しています。ヘンリー夫妻もネットフリックスと契約間近との報道が出ています」(前出・特派員)
(週刊文春の記事から引用)


トランプ大統領は「ヘンリー夫妻の警備費用を合衆国は負担しない」と明言していますので、ヘンリー夫妻は民間警備会社と契約し、身の回りを警護してもらう必要があります。当然、安い費用ではありません
メーガン元妃は女優復帰を目指す意図が見えるのですが、ヘンリー元王子は何をしたいのでしょうか?
夜な夜なハリウッドセレブのパーティを梯子して回る以外、何もすることがないのでは?
英大衆紙「デイリー・メール」の記事によれば、「メーガン妃自身は超有名クラスの監督作品しか出演しないと言っていますが、実際の依頼は安っぽくて低俗なオファーばかりのようです。そこで『自分が女優としてきちんと評価されていないのではないか』という不安も抱き始めているようです」と書かれています
他方で、日本からは高額の広告オファー(約10億円)が舞い込んでいるとかで、ヘンリー元王子とともに乗り気でいる、との話です。しかし、この御時世で夫妻に高額の広告費を出す日本企業が本当にあるのでしょうか?
多額のCM契約を結ぶ企業としては楽天かソフトバンク(落ち目ですが)、ユニクロくらいしか思い浮かびません
また、CM契約のため来日されたとしても、イギリス王室の1員ではないため、天皇陛下との会見も実現不可能であり、単なる芸能人扱いでしょう

(関連記事)
ヘンリー王子夫妻 ロスに16億円豪邸を購入
https://05448081.at.webry.info/202008/article_15.html
ヘンリー王子とメーガン妃の暴露本
https://05448081.at.webry.info/202007/article_32.html
ヘンリー王子夫妻 「サセックス・ロイヤル」ブランド商売できず
ヘンリー王子夫妻は王室離脱で年収100億円?
ヘンリー王子夫妻、英王室と決別宣言で大騒動
英ヘンリー王子婚約 「黒人プリンセスは認めない」との記事も
英ヘンリー王子の新恋人に批判、いやがらせ殺到
英ヘンリー王子結婚間近報道
ウィリアム王子の挙式に招待されなかった元王族の憤慨
ウィリアム王子の「世紀の結婚式」続報
ウィリアム王子挙式 伝統と格式
英国 ウィリアム王子結婚へ
故ダイアナ妃の指輪でプロポーズ 英ウィリアム王子
英国 王子の婚姻祝福も費用は王室負担で
ウィリアム王子 結婚後はアメリカ移住?
ウィリアム王子の結婚相手は「理想のプリンセス」
英チャールズ皇太子夫妻 学生デモ隊に襲撃される
アカデミー賞候補作「英国王のスピーチ」
「キャサリン妃偽電話問題で看護師自殺」を考える
ダイアナ妃の事故死に再び陰謀説
英王室新王女誕生に沸く 名前は「アリス」?