富田林署逃走事件 懲役18年を求刑

2年前の夏、警察の留置場から逃走し、世間を騒がせた樋田淳也被告の裁判が続いています
論告求刑公判で検察側は懲役18年を求刑した、と報じられています
すでに留置場からの逃走については分離公判の判決で加重逃走罪に当たるとし、有罪判決がくだされています(量刑は分離公判と裁判員裁判の両方を併せて、来月言い渡される予定)

大阪府警富田林署から逃走したとする加重逃走罪などに問われた樋田淳也被告(32)の論告求刑公判が23日、大阪地裁堺支部(安永武央裁判長)で開かれた。検察側は、同罪などを有罪とした5月の部分判決を踏まえ懲役18年を求刑、弁護側は寛大な判決を求め結審した。量刑を含む判決は7月3日に言い渡される。
被告は加重逃走や窃盗など計21件で起訴され、このうち18件は裁判官のみで審理。5月に部分判決があり、地裁堺支部は加重逃走罪など17件を有罪とした。また強盗致傷など3件は裁判員裁判として審理された。
検察側はこの日の論告で「身勝手な動機で犯罪を繰り返した刑事責任は重大」と指摘。被害者らへの謝罪がないなどとして「反省が不十分で厳しい量刑が妥当」とした。弁護側は「(被告は)深く反省し、弁済や示談を試みようとしている。逃走も計画的ではない」と主張。また被告は「被害を弁償し二度と犯罪をしない生活をしていく」と述べた。
部分判決によると平成30年8月12日、富田林署の面会室で、仕切り板を壊して逃走するなどした。
(産経新聞の記事から引用)


弁護人は「深く反省している」などと述べたようですが、「留置場の仕切りになっていたアクリル板は見知らぬ男が壊した」などと見え透いた嘘をつく樋田淳也被告が本当に反省しているとは思えません
弁護人も嘘を並べ立てる被告に付き合い、仕方なく弁護しているのでしょうか?
逃走中の窃盗、万引について、弁護人は「生きるために仕方なくやった」と弁護したのだとか
それなら逃げ続けるのではなく自首すればよいものを。逃げ続けて罪を重ねた人間に同情する余地はありません
ただ、往生際の悪い樋田被告は判決を不服として控訴し、最高裁まで争う気ではないでしょうか?
裁判を受ける権利はあるにしても、裁判制度は国民の税金で成り立っているわけで、無駄で無意味な控訴にはうんざりさせられます
さすがに「樋田淳也くんは無罪だ。冤罪から救い出せ」と叫ぶ支援団体は現れないはずです
(関連記事)
富田林逃走 樋田被告懲役17年不服で控訴
https://05448081.at.webry.info/202007/article_14.html
富田林署逃走事件 検察は加重逃走罪成立を主張
富田林署逃走事件 アクリル板破壊してないと否認
富田林署逃走事件 留置係はスマホでAV鑑賞
富田林逃走男逮捕から1か月 警察の処分発表
富田林逃走男 樋田容疑者を山口県で逮捕
富田林署逃走から3週間 いまだ確保できず
富田林逃走男 ひったくりを続ける
留置場から逃走 富田林警察署の不始末
和歌山県警巡査 盗撮バレて暴行・逮捕
神奈川逃走事件 杉本容疑者の言い分
神奈川の逃走犯確保 友人が逃走幇助
地検から強姦容疑者逃走 神奈川
広島刑務所から受刑者が逃走
尼崎連続殺人角田美代子容疑者が留置場自殺
警察官が留置場内でセックスし有罪判決
香川の不倫殺人 被告女性が拘置所で自殺
英国女性殺害 市橋被告逃亡生活手記出版へ
市橋容疑者を知り尽くした捜査員が取り調べに
英国女性殺害 市橋容疑者の黙秘
「おい、小池」逃走中の殺人犯 11年目で病死
指名手配の現在
オウム真理教平田容疑者逮捕を門前払いした警察
19歳警察官が上司を射殺 不適格者を採用するなと社説
広島県警 署内金庫から8千万円盗まれる失態
広島県警8500万盗難事件 返還請求訴訟で警察の責任なし
広島県警8500万円盗難 元警部補の犯行