韓国アニメ「ゴッド・オブ・ハイスクール」は成功するか?

格闘技に取り組む高校生を主人公に青春群像を描いた韓国の漫画がアニメ化され、世界数カ国で公開されるようです
いつものように韓国メディアは、ウェッブでの漫画閲覧が38億ビューを超えている、と絶大な人気を有していると強調し、煽っています
無料で公開されているウェッブ漫画がどれだけアクセスを集めても、それは無料で読めるからであって、本当の人気を反映しているかどうかは冷静に判断する必要があります
特に韓国のアニメは前評判だけで、公開されたらコケる作品も珍しくありません
「ゴッド・オブ・ハイスクール」のアニメ化を伝える記事は韓国語なので、インターネットの掲示板「5ちゃんねる」に貼られたハニィみるく記者の翻訳を引用させてもらいます


(前略)
アメリカは6日の23時30分から、Crunchyroll(クロンチロル)のストリーミングサービスを通じてアメリカ全域と南米、ヨーロッパ地域で同時公開される。日本でも『東京MX』と『AT-X』を含む様々なオンライン・プラットホームで放送され、中国と台湾のテレビチャンネルでも公開される予定である。
今回の『ゴッド・オブ・ハイスクール』アニメーションの演出は、グローバルスタジオであるMAPPA(マパ)のパク・ソンフ(朴性厚)監督が引き受け、アメリカの有名アニメーション専門企業であるCrunchyrollが『神乃塔(シンウィ・タプ)』に引き続き、グローバル流通と製作に参加した。 同時に韓国語版のアテレコにはナム・ドヒョン(南度亨)、クァク・ユンサン、ソン・ハリムなど、経験と実力を備えた声優が多数参加して、アニメーションファンの期待感を高めている。『ゴッド・オブ・ハイスクール』のエンディングタイトル曲『WIN(ウィン)』は、グループのCIX(シアイエクス)が歌った。
NAVER WEBTOONの『ゴッド・オブ・ハイスクール(原作=パク・ヨンジェ)』は、主人公の『ジン・モリ(チンモリ)が優勝すればどんな願いでも叶えられるという全世界高校格闘大会に参加して、そこで起きる内容を盛り込んだファンタジーアクション(パンタジ・エクション)である。2011年から連載を始め、視線を釘付けにするアクションと演出、さっぱりとした展開で好評を博してきた。世界8言語で翻訳されて厚いファン層を形成し、グローバル累積アクセス数は38億ビューを記録する人気作品でもある。
『ゴッド・オブ・ハイスクール』は今回のアニメーション化を通じ、原作NAVER WEBTOONのIP(たぶん知的財産権や著作権のこと)の優秀性を全世界に一層広くアピールする予定である。実際に『ゴッド・オブ・ハイスクール』は、去る2015年には同名のモバイルゲーム、2016年にはモバイルアクションRPGのゲームである『2020ゴッド・オブ・ハイスクール with NAVER WEBTOON』を順に公開して、オリジナルコンテンツとしてIPの価値を認められている。
NAVER SERIES onでは『ゴッド・オブ・ハイスクール』アニメーションの公開とともに、放映記念イベントも同時に行う。まずアニメーションの1話・2話を無料で提供し、7月に1か月間放送する有料回に限り、半額割引の特典を提供する。また3話からは原作WEBTOONと一緒にに楽しめるよう、購入者の中から1回当たり100人を抽選して、WEBTOONクッキー10個を贈呈する予定である。
NAVER WEBTOON『ゴッド・オブ・ハイスクール』作者のパク・ヨンジェは、「アニメーションを見て鳥肌が立ったけど、私が感じた感情をカッオハ(たぶん略している)アニメーションを待っている視聴者の方々も全く同じように感じると確信している。期待してもらっていい、マジで面白い」と言いなが、『ゴッド・オブ・ハイスクール』アニメ化成功に対する期待感を示した。
(以下、略)
ソース:スポーツ東亜(韓国語)


先に視聴した人の感想としては、「高校を舞台に天下一武道会をやっているアニメ」とか、「どこかで見たシチェーション、どこかで見たキャラ」、「なろう系のアニメバージョンかよw」といった反応であり、芳しいものではありません
さて、上記の記事にもあるように日本でも放映されるので、視聴が可能です

ゴッドオブハイスクール【神スク】 公式PV


DRAGONBALLやNARUTOのように、派手なバトルシーンを描きたくて作ったのでしょう。それ以上のものは感じません
つまりは二番煎じの作品であり、模倣の範疇です
もっと独創的な世界観や、これまで見たこともないキャラを登場させるとか工夫しないと、日本のアニメファンは早々に見限ってしまうのでは?
日本では「ワンパンマン」のように、従来のヒーロー物とのギャップを強調し、楽しめる形にした作品があります。頭の禿げた冴えない青年が超絶的な強さで己の正義を貫くストーリーは、手垢のついたヒーロー物に新風を吹き込み、多大な支持を得ました
いくら韓国メディアが評判を煽っても、中身が伴わなければ滑稽なだけです。が、原作となる漫画がある以上、大幅にストーリーを改変するわけにもいかず、原作にない新キャラをポンポン投入することもできず、縛りのかかっている状態で面白い作品に仕立てるのは至難の業です
もちろん、いくつもの国でテレビ放映されたりインターネット配信されるのですから、中には視聴者がこの作品を歓迎し、熱狂的な反応を示すところもあるのでしょう
ただ、例外的にヒットしたケースを持ち上げて、「世界で大評判」などと言ってもらいたくはありません
おそらく放送終了後はすぐに忘れ去られるC級作品、というところではないでしょうか?

(関連記事)
韓国の劇場版ホラーアニメ「奇々怪々整形水」が日本公開
「韓ドラの次はウェブ漫画が来る」という記事
https://05448081.at.webry.info/202009/article_29.html
韓国マンガ「NOBLESSE」アニメ化
https://05448081.at.webry.info/202008/article_12.html
アニメ「神之塔」の評価は
韓国の人気漫画「神之塔」アニメ化も放送予定は?
韓国アニメ「赤い靴と7人のドワーフ」
「ウェブ漫画の元祖は韓国」であり「文化強国」だと主張
韓国アニメの現在 「セミとマジックキューブ」
パクリまくりの韓国アニメ 「スペース・サンダー・キッズ」
酷評された韓国アニメ「クリスタル妖精ジスクォード」
朝鮮日報「結局、日本のアニメには追いつけないニダ」
「千と千尋」のパクリアニメ「月光宮殿」はどうなったか
韓国アニメ「月光の宮殿」は「千と千尋」のパクリか?
韓国アニメ「カイ~鏡湖の伝説~」コケる
韓国アニメのクリエーター「すぐには宮崎駿になれない」
日本の漫画を超えた韓国マンファ「プリースト」映画化
危機に直面した日本アニメ業界
日韓アニメ・マンガ市場の比較
「日本漫画の時代は終わった」と報じたメディア
マンガ強国をあきらめきれない韓国
韓国アニメーション 「千年狐ヨウビ」
日本に負けない韓国アニメ「Ghost Messenger」の出来は?
韓国のパクリ映画「リザレクション」
韓国のマンファ ストーリーが秀逸?
日本アニメの「雨の表現」に驚く韓国