男児に猥褻のベビーシッター橋本晃典 7回目の逮捕

キッズラインに登録していたベビーシッターの橋本晃典容疑者が、強制性交罪の容疑で7度目の再逮捕になったと報道されています。すでに別の男児に対する強制性交罪で起訴されています
橋本容疑者については今年5月、当ブログで取り上げていますが、今もなお余罪の捜査が続き、再逮捕を繰り返している状況に驚かされます
橋本容疑者はキッズライン登録後、約80回ほど同サイトを経由した依頼に応じているのだとか。橋本容疑者の携帯電話にわいせつ行為をした際の写真が多数残されていましたので、派遣の記録と照らし合わせ、順次警察が立件しているのでしょう
幼児を狙った変質者がベビーシッターになりすまし、やりたい放題していたわけで、厳しくその罪を問わなければなりません


マッチングアプリを通じてベビーシッターを依頼された男児ら計3人にわいせつな行為をしたとして、警視庁捜査1課は26日、強制性交などの疑いで住所不定の元シッター橋本晃典容疑者(29)=強制性交罪などで起訴=を再逮捕した。同課によると、黙秘している。
橋本容疑者はこれまでに、アプリを通じた依頼やキャンプイベントで複数の男児に同様の行為をしたとして警視庁と神奈川県警に逮捕されており、逮捕は7回目。
再逮捕容疑は昨年9、10月、紹介先の東京都内の住宅で男児2人に、同7月に山梨県内のキャンプ場で別の男児にそれぞれわいせつ行為をし、携帯電話で撮影したとしている。携帯電話に動画や画像が残されており、被害が発覚した。
(産経新聞の記事から引用)


別の報道によれば、橋本容疑者は屋外キャンプを推進するボランティア団体でも活動しており、キャンプに参加した小学5年の男児を強姦した容疑で起訴されています。そして2度目の逮捕時は以下のように報じられています


小学生の男子児童に性的暴行を加えたとして、神奈川県警宮前署は25日、強制性交の疑いで、東京都練馬区北町の無職、橋本晃典被告(28)=別の強制性交罪で起訴=を再逮捕した。「覚えていません」と容疑を否認している。
再逮捕容疑は令和元年8月7日午前3時15分ごろから約15分間にわたって、川崎市麻生区の宿泊研修施設のトイレ内で、東京都渋谷区の小学2年の男子児童(8)に性的暴行を加えたとしている。
同署によると、男子児童は同施設で2泊3日のサマーキャンプに参加しており、橋本容疑者はキャンプを主催する団体のボランティアスタッフだった。橋本容疑者は、子供の教育を目的とした複数のボランティア団体に所属していた。
(産経新聞の記事から引用)


再逮捕されても犯行を否認、あるいは黙秘を続けているところに往生際の悪さを感じます。橋本容疑者の場合、明らかにこどもを餌食にするためベビーシッターをやり、こども相手のボランティア団体に所属していたのでしょう
ですから、「つい魔が差して」などという弁解はできないはずです
裁判でも起訴容疑を否認し、すべての容疑をとことん争うつもりなのでしょうか?
あるいは、自分もこども時代にレイプされた被害者であり、異常な性癖が芽生えてしまったなどなど、釈明するのかもしれません
それにしても小学校低学年の男子児童を欲望に対象にし、強姦する橋本容疑者の犯行は日本の性犯罪の中でも異色です(アメリカでは男児ばかりを狙った性犯罪者は珍しくないのですが)
おそらく橋本容疑者の精神鑑定が行われるはずであり、犯行の背後にある異常な性癖、性的指向がいつ、どのようなきっかけで本人に芽生えたのか調べるのでしょう。ただ、橋本容疑者が精神鑑定すら拒み、応じようとしないのであれば何も分かりません
裁判での弁護戦術を云々するのは早すぎる気はしますが、本人のコントロールが効かない病的な症状によって犯行を繰り返したとでも主張し、刑罰の軽減を狙うのではないでしょうか?
しかし、男子児童に執着する己の性癖を橋本容疑者がどれだけ自覚し、危機感を抱いていたのかは不明です。異常な性欲だと認識しつつも、欲望のままに犯行を重ねていたと推測されるわけであり、同情する気にもなれません。実際、心療内科を受診したり、カウンセリングを受けるなど治療の努力をしていたとは思えないので

(関連記事)
男児に猥褻繰り返した橋本晃典被告 初公判
https://05448081.at.webry.info/202011/article_30.html
男児に猥褻のベビーシッター逮捕 余罪複数
園児にわいせつ行為 保育士に懲役10年判決
性犯罪の温床 キッズラインは改革できるか?
ベビーシッター殺人控訴審 一審の懲役26年を支持
ベビーシッター殺人控訴審 物袋被告の歪んだ性欲
ベビーシッター殺人控訴審 小児性愛ではないと主張
ベビーシッター殺人 懲役26年の判決
ベビーシッター殺人 無期懲役求刑
ベビーシッタ-殺人 ペニスに執着したペドフェリア
平塚の猥褻保育士 児童ポルノ法違反で懲役15年
平塚の猥褻保育士 乳児暴行死は否認
平塚猥褻保育士 乳児暴行死で懲役10年判決
女児誘拐殺人犯小林薫 死刑執行
今市女児殺害事件 犯行を自供した男
今市女児殺害事件 「物色中に偶然見つけた」
今市女児殺害事件 犯行の状況
今市女児殺害事件 公判前の争点整理で紛糾
今市女児殺害事件 無罪を主張
今市女児殺害事件 犯行を示唆する手紙
今市女児殺害事件 勝又被告に無期懲役判決
神戸小1女児不明事件 容疑者逮捕
神戸小1女児不明事件 犯人の沈黙
神戸小1女児不明事件 わいせつ目的で起訴
神戸小1女児不明事件 死刑判決