マデリンちゃん失踪事件の犯人逮捕か

ポルトガルのリゾート地プライアダルスに旅行者夫婦の幼い娘が失踪したとして、2007年当時、話題になったのが「マデリンちゃん失踪事件」です。長年、未解決であったこの事件で、どうやら真犯人と思われる男が逮捕されたようです
長文の記事ですが、引用します


2007年5月、イギリス・レスターシャー州に住む一家が家族旅行に出かけたが、滞在先のリゾートで少女が失踪した『マデリンちゃん失踪事件』で、別件で逮捕された男が新たな容疑者として浮上したと『Sun』、『Mirror』などが6月4日までに報じた。
記事によると、39歳の父親、39歳の母親、3歳の少女、2歳の双子の兄妹(年齢はいずれも当時)の一家5人は2007年、友人家族らとともに、ポルトガル南部のリゾート地へ出かけたという。旅行の終盤にあたる同年5月3日午後8時頃、父親と母親は、少女と双子の兄妹を部屋に寝かしつけて、リゾート内のレストランで友人らと夕食を取っていたそうだ。2時間後、母親が子どもの様子を見に部屋に戻ったところ、少女だけがいなくなっていた。現在もその行方は分かっていない。この事件は少女の名前を取って『マデリンちゃん失踪事件』と呼ばれている。
少女が姿を消してから、警察、ホテルの従業員総出で捜索するも見つからず。少女と双子の兄妹が寝ていたのは1階の部屋。ドアに鍵はかけていなかったそうだ。警察によると、少女が失踪した時刻付近に、女の子を抱きかかえた白人男性を見かけたとの目撃情報が数件寄せられたが、容疑者特定には至らず。事件発生直後、現場を保存しなかったポルトガル警察の初動捜査にも、問題があったとされている。
事件発生当初、容疑者として浮上したのは、少女が失踪したリゾート近くに住む当時33歳のイギリス人男性A。Aは捜査に善意で協力、通訳としてポルトガル警察の手助けをし、メディアのインタビューにも積極的に応答した。Aを取材した記者が、少女失踪事件に異常なまでに強い関心を示した姿に不審を抱き、警察に通報。しかし、Aと少女失踪を結び付けるものはなかったという。
次にポルトガル警察は両親に疑いの目を向けた。血液や死体の臭いをたどる警察犬が、室内にあったソファや、少女失踪後に両親が借りたレンタカーなどに、反応を示したからだ。警察は、両親が少女を殺害し、遺体を車に隠したとみていたが、ソファなどから採取された組織のDNAでは判別不能であった。捜査は振り出しに戻ったという。
イギリス警察も捜査に参加。イギリス側は、家族の滞在していたリゾート周辺で窃盗事件が多発していたことに注目。実際、事件発生の前後2週間、少女家族が滞在していたリゾート内で3件の窃盗事件が発生している。イギリス警察は、強盗に入った犯人が何らかの理由で少女を誘拐したと考え、窃盗容疑で解雇されたリゾートの元従業員数人を調べたが、事件と結び付く証拠は見つからなかったそうだ。
事件は迷宮入りかと思われたが、今年になって新たな展開を迎えたという。ドイツ警察が「別件で服役中の43歳の男がマデリンちゃん失踪事件に関与している」と発表。別の女児失踪事件の容疑者として、男を調べていたときに、マデリン事件に関するする『有力な証拠』が見つかったとみられている。
ドイツ警察によると、男は1995年からポルトガルに住んでおり、リゾートホテルの客室を狙って窃盗を繰り返していたそうだ。児童性的虐待の犯罪歴もある。少女一家が滞在していたときも、近くにいたことが男の携帯電話の通話記録から判明。さらに、この男は、少女失踪の2年前に同リゾート内で起こったアメリカ人女性観光客レイプ事件で2019年に有罪判決が言い渡されている。この事件も長い間未解決であったが、同年になって実施されたDNA鑑定で、現場に残されていた毛髪がこの男と一致。決定的な証拠となったそうだ。
(リアルライブの記事から引用)


他の記事を参考にすると、このドイツ人容疑者は過去にも別の少女の強姦事件に関わっており、現在はドイツ北部キールの刑務所に服役中なのだそうです(服役したのは上記の記事にあるアメリカ人女性への強姦事件と麻薬事件で有罪判決を受けたため)。現在は他の受刑から命を狙われる危険があるため、独房に収監されているとも報じられています
アメリカでもそうですが、ドイツでもこどもを狙った性犯罪者は他の受刑者から攻撃されるのでしょう
容疑者は欧州各地をキャンピングカーで放浪して周り、事件当時はポルトガルのプライアダルス近くに滞在し、働いていたと判明しています
この事件は上記の記事にもあるように、ポルトガル警察が現場の保存をしなかったり、両親を犯人と疑って時間を浪費したりと、不手際が目立ちました
さて、容疑者が浮上したものの、マデリンちゃんは殺害されてしまった可能性が大であり、なんとも痛ましい事件です

(関連記事)
ジョンベネ殺害事件 殺害告白はフェイクニュースか?
ジョンベネ殺害事件 家族犯行説への執着
美少女コンテストを巡る米仏の論議
フランス議会「美少女コンテスト禁止法案」可決へ
今市女児殺害事件 逮捕まで8年半
今市女児殺害控訴審 一審破棄し無期懲役判決
神戸小1女児不明事件 死刑判決
福岡女児遺棄事件を考える1 騒いだので首を絞めた
福岡女児遺棄事件を考える2 婦女暴行の前科あり
福岡女児遺棄事件を考える5 無期懲役判決
ベビーシッター殺人 懲役26年の判決
ベビーシッター殺人控訴審 物袋被告の歪んだ性欲
岡山女児殺害事件を考える 勝田容疑者の異常性癖
女児2人殺害の飯塚事件(1992年) 再審認めず
女児2人殺害の飯塚事件(1992年)再審なるか?
千葉ベトナム女児殺害事件を考える 全裸で遺棄
千葉ベトナム女児殺害を考える SM用手足錠で拘束した
千葉ベトナム女児殺害を考える 無期懲役判決