従軍慰安婦寄付金が勝手に流用される 韓国

韓国が主張する従軍慰安婦問題で、寄付金が団体の理事のポケットマネーとして流用、着服されていると告発されたのに続き、自称慰安婦の支援施設「ナムヌの家」でも寄付金の流用や入所者である高齢女性への虐待が明らかになった、と報じられています
韓国のいわゆる被害者ビジネスの醜態が明るみに出た、と言えます


韓国メディア・韓国経済は、京畿(キョンギ)道広州(クァンジュ)市に所在する元慰安婦女性らの支援施設「ナヌムの家」について「88億ウォン(約7億9000万円)もの寄付金を集めながら、元慰安婦女性らのために使用した金額はわずか2億ウォンだった」と伝えた。
記事によると、ナヌムの家について調査していた官民合同調査団が同日に会見を行い、結果を発表した。ナヌムの家は2015〜19年にウェブページなどで元慰安婦への寄付を募った他、複数の機関に寄付要請の文書を送っており、5年間で約88億ウォンを集めた。しかし、ナヌムの家の運営法人と施設は寄付金品法に基づく募集登録を怠り、集めた金額や使用内訳を公開しておらず、登録庁による業務検査も受けていなかったという。
集めた寄付金は運営法人の口座に入金されており、元慰安婦が実際に生活している施設に送られたのは、2.3%に当たる2億ウォンに過ぎなかった。それも元慰安婦の直接経費としてではなく、施設運営のための間接的な支出が大部分だったという。一方で、運営法人が土地の購入などに使用した金額は約26億ウォンに上っている。
またこの調査で、施設では元慰安婦らへの「心理的な虐待」があったことも分かったという。「おばあちゃん、捨てに行くよ」「叱りつけないと駄目だ」などの暴言が、特に意思の疎通や体を動かすことのできない重症患者の元慰安婦に対し、集中的にあったという。
さらに、ナヌムの家への入居者・退去者の名簿はまともに管理されておらず、元慰安婦の絵、写真、国民からの応援の手紙なども無造作に袋に入れベランダに放置されていた。中には国家指定記録物に指定された資料もあったという。ナヌムの家第1歴史館に展示されている記録物原本は、管理が行き届いておらず損傷が見られ、第2歴史館は手抜き工事のため安全が懸念される状態だという。
京畿道は調査団からの最終報告を検討したのち、警察に捜査を依頼する予定だという。社会福祉事業法など関係法違反については行政処分を下すとしている。
この記事に、韓国のネットユーザーからは「金もうけに(元慰安婦を)利用した」「この件のせいで、寄付や募金に拒否感を抱くようになった」「政府とソウル市、京畿道は法人許可を取り消すと同時に、これまでの補助金を回収すべきだ」「日帝時代の親日派よりずっとたちが悪い」「日本より悪質だ」「元慰安婦を利用しながら、日本に補償を求めたところで、日本が応じるわけがない」など、怒りの声が殺到している。
また「ナヌムの家だけじゃなく、正義連と尹美香(ユン・ミヒャン)議員を調べるべきだ」「尹議員を拘束して徹底的に捜査すべきだ」「尹議員は国民を愚弄(ぐろう)し、社会混乱を引き起こし、元慰安婦と遺族らに損害を追わせたことの責任を負うべきだ」など、元慰安婦支援団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)と、正義連の前理事長で与党「共に民主党」議員の尹美香氏を批判するコメントも多数寄せられている。
(レコーフォチャイナの記事から引用)


何も付け加えることがないくらい、疑惑に対する率直な怒りと不信感が記事の中に記されています
慰安婦と称する人たちも個々に複雑な事情を抱えているのでしょう
そんな高齢の女性たちを囲い込み、餌に使って寄付金を集め、私利私欲のため使い込んでいる連中がいるのは確かです
この疑惑をきちんと捜査して顛末を明らかにすることが、現在の文在寅政権にできるのでしょうか?
特に支援団体の前理事長で、現在は国会議員にまでのし上がった尹美香の横領・着服疑惑は徹底して捜査するべきでは?
そうしないと権力にすり寄った者は何をしても許される、という悪しき前例になってしまいます
慰安婦のために、と少ない小遣いの中からお金を捻出し、寄付した小学生や中学生もいると思います。彼ら彼女らに対し、「慰安婦を出汁に儲けて何が悪い」と言えるのでしょうか?
韓国の人たちは「日本は慰安婦に謝罪しろ。賠償しろ」と叫ぶ前に、この腐敗した悪党たちを裁き、決着をつけてほしいものです
追記:慰安婦問題で日本叩きに躍起になっている韓国人の言い分の中に、道徳的優位性という理屈があります。つまり加害者日本は道徳的優位性で明らかに被害者韓国に劣っているのであり、優位な立場である韓国の言い分、要求に従うべきだ、という理屈です
しかし、今回の寄付金横領事件によって韓国の道徳的優位性が揺らいだのは確かであり、日本を批判できる立場なのかとの意見が出るのは当然です。自らの過ちを正すことができなければ、道徳的優位性など失われてしまうのですから

(関連記事)
慰安婦問題 ゴールポストを動かす韓国
元朝日記者「慰安婦記事」訴訟で敗訴
やっぱり出た 慰安婦問題で韓国を全面支持する朝日新聞社説
慰安婦像設置を国家事業として推進する宣言 韓国政府
「慰安婦合意を守れ」日本の世論に驚く韓国
「慰安婦合意で再交渉せず」で批判される韓国文大統領
「慰安婦合意検証」で日本政府を批判する中日新聞
「慰安婦」日韓合意撤回を目指す文在寅大統領
慰安婦像設置推進のサンフランシスコ市長死去
「韓国は反日ではない」と書く朝日新聞の主張
いまさら慰安婦合意に文句をつける韓国の裁判官
「慰安婦像の竹島設置計画」 韓国の暴挙
慰安婦像問題で日本政府を批判 朝日新聞社説
釜山領事館前の少女像で日韓関係紛糾
慰安婦問題 韓国が安倍首相の「おわびの手紙」要求
サンフランシスコ裁判所 慰安婦訴訟を門前払い
慰安婦合意に反発する韓国世論3 元慰安婦は合意に反発
慰安婦合意に反発する韓国世論2 「帝国の慰安婦」に名誉毀損判決
慰安婦合意に反発する韓国世論1 国際法学者の妄言
慰安婦問題を解決したくない韓国
韓国朴大統領 慰安婦問題で日本批判
韓国新大統領「被害者と加害者」を強調 反日路線継承
韓国メディア 日本のアニメを使って「従軍慰安婦」の証拠を捏造
朝日新聞「慰安婦」捏造報道で謝罪