静岡の中学教頭が少女を誘拐し逮捕

今月初旬、静岡県沼津市内の公立中学校教頭が少女を誘拐した容疑で逮捕される、との報道がありました
週刊女性が以下のような記事を掲載し、「真面目な先生。何かの間違いでは?」との見方を提示していました


いつまでも帰宅しない少女。心配した親は警察に通報し、周囲も心当たりを捜し回った。一緒にいたのは「生徒指導に熱心」と評判のいい公立中の先生だった。
「逮捕は何かの間違いではないかと思っている。生徒や保護者から絶大な信頼を集めていたあの先生に限って……」
と、容疑者を知る男性は事件を信じられない様子。
まじめで実直な先生「もうすぐ校長だった」
その先生は、静岡県沼津市立中学校の教頭・山本英仁容疑者。9月下旬に県東部に住む10代の少女を車に乗せて誘拐し、車内に監禁した疑いが持たれている。
「少女の話から関与が浮上し、未成年者誘拐と逮捕監禁の疑いで10月4日に逮捕、翌5日に送検された。警察は被害者が特定されるおそれなどがあるとして、少女との関係性や犯行の詳細、容疑を認めているかどうかも明らかにしていない」(地元記者)
少女の親から「娘が帰ってこない」と110番通報があり発覚。関係者によると、事件や事故に巻き込まれたのではないかと周囲が心配して行方を捜すなか、少女は歩いて無事帰宅したという。
年の離れた山本容疑者との接点はどこにあったのか。
冒頭の男性は言う。
「山本容疑者は以前、少女が通う中学で教頭を務めていたことがある。少女にケガはなく、事件翌日も普段どおりに登校したと聞きホッとしている。誘拐目的が明かされていないが、やましくない事情があったのではないか。なにしろ、まじめで実直な先生だから」
つまり、「教頭と生徒」の関係だったということ。
(以下、略)


どうにも記事の書き方がすっきりしません。読み解く限り、被害者は山本容疑者が以前勤務していた中学校の生徒か、あるいは卒業生なのだろうと推測できます
被害者を保護するため、特定されないよう静岡県警が情報を規制するのは分かりますが、週刊誌の方も切り込み不足で何とも歯がゆい記事です
「真面目な先生だから冤罪の可能性もありえる」と筆が鈍ったのでしょうか?
しかし、静岡地検沼津支部は山本容疑者を起訴しています。起訴後、釈放したのか、勾留を続けているのかは不明です


静岡地検沼津支部は23日、同県東部の10代女性を車に乗せ誘拐したとして、未成年者誘拐と逮捕監禁の疑いで逮捕された同県沼津市立中の教頭、山本英仁容疑者(53)=同県富士市森島=を起訴したと明らかにした。ただ、同支部は「被害者の保護のため」として、罪名や起訴内容を明らかにしていない。
9月下旬に県東部で女性を車に乗せて誘拐し、車両内に監禁したとして静岡県警が10月4日に逮捕していた。
(産経新聞の記事から引用)


罪名や起訴内容を伏せている以上、憶測するしかないのですが、まずは起訴して有罪(判決)に処すのが相当と検察が判断したのであり、山本被告の行為は犯罪に該当するということです
なので、上記の週刊女性の記事になる「真面目な先生だから、何かの間違い」ではないと考える必要があります
一般論として教師が若い女性(元生徒)を誘拐したのですから、わいせつ目的なのでしょう。性行為に及んだかどうかは分かりません
教頭という立場なら、教師を指導するのが仕事です。全国で教員によるわいせつ事件が繰り返され、綱紀粛正を教育委員会は繰り返し呼びかけているところですが、教頭がわいせつ事件(であるかどうか、現時点では不明ながら)を起こすようでは何とも示すがつかないのであり、関係者は頭を抱えているのでは?

(関連記事)
静岡の中学教頭 別の少女監禁で再逮捕
https://05448081.at.webry.info/202011/article_27.html
小学生女児の裸を撮るため誘拐した学校教諭
女子中学生を誘拐したスケベ教頭 不起訴処分に
小学校教頭が女子中学生を誘拐未遂・逮捕
女生徒監禁の教師 内田慎也被告に懲役8年の判決
中学教師が生徒を監禁・暴行し逮捕
7人の女児にわいせつ 元教師八木航に懲役14年判決
わいせつ教師八木航 異常な性癖
女子児童5人を強姦し懲役20年 鬼畜教師
わいせつ教師に懲役30年の判決
痴漢懲戒免の元教師が女子高生連れまわして逮捕
小学生に痴漢で逮捕の防衛省課長 示談で不起訴
児童ポルノで停職男を小学校講師に採用
わいせつ教師3度目の逮捕 知立市の小学校
女性教諭が盗撮で逮捕
盗撮バレて暴行 小学校教頭の乱行
電車で女子中学生に体液 教頭は懲戒免職
電車で女子中学生に体液 教頭逮捕