中国アニメはなぜ日本でウケないのか?

最近は宮崎駿作品や「涼宮ハルヒ」シリーズを扱った論文を読んでばかりで、他のアニメーション関連ニュースに手をつけていない状況です。ここはベーシックにサーチナの配信記事を取り上げようと思います
お題はそのものずばり、「中国のアニメが日本でほとんど受けないのはなぜか?」というものです
中国メディアは毎年のようにこうした分析の記事を流しているのですが、ほとんどは記者がパソコンの前に座ったままああでもない、こうでもないと論じているだけで、お粗末な内容ばかりです
そして今回も例にもれず、お粗末な内容です


中国のアニメが日本でほとんど受けないのはなぜか?=中国メディア
中国でも国産のアニメ作品が次々と作られており、その質も年々あがっている。しかし、未だ日本や世界でも人気になるような作品は生み出せていない。特に、アニメの大きな市場である日本で、中国のアニメ作品の人気がないのはなぜか。中国メディア創業邦がこの点について分析している。
一つ目は、アニメ制作の環境という問題。日本では長年にわたりアニメが制作され、さらにアニメビジネスが確立されている。一方、中国ではまだまだアニメ制作が始まったばかりで、原画制作や録音システムなどの、あらゆることを一から準備していかなければならない。結果として、未熟さが作品にも表れてしまっている。
さらに、もう一つは中国文化に関する要素。中国の視聴者を意識して、中国で作られるアニメ作品には中国の故事や古典からのエピソードを題材にするものも少なくない。また中国の道教の文化を汲むようなエピソードもあり、こうした文化的な色彩からも、他の国の人々からわかりにくく、つまらないと見られがちなのではないかとも分析している。
実際に、中国アニメを見た日本の視聴者からのコメントも辛口なものが多いと述べ、一方で「より中国らしい作品も見てみたい」とのコメントもあると指摘している。
記事は、「これまで確かに中国アニメは日本で成功できていない。しかし、日本を視野にアニメを制作してきたことで、日本の視聴者の反応や好みを知ることができる、という面は収穫と言える」とポジティブな意見でまとめている。
(サーチナの記事から引用)


以前も書きましたが、最近の中国アニメの中には雄大な自然風景(実写ではなく、想像上の)を極彩色で描いたものが見られます。これはスタジオジブリ作品の影響ではないか、と想像します。つまり、スタジオジブリのように背景描写に力を注げば高く評価され、商業的にも成功するのではないかと、中国のアニメ制作会社が考え実行しているのでしょう
まったく見当違いもいいところであり、背景描写に力を入れるより、その単調で面白みのないストーリーをどうにかしろと言いたくなります
上記の記事を読むと、「原画制作や録音システムなどの、あたゆることを一から準備」しなければならず大変なのだ、との書かれています
これが20年前の記事なら分かりますが、配信されたのは今年であり、いまさら何を言ってるのかと思うばかりです
最新の中国の制作会社のスタジオなど、日本のアニメ制作会社よりはるかに高額な機材を使っていたりするわけで、記事を欠いた記者はまったく取材もせずにこれを書いているのが分かります
中国の大学の6割以上が漫画やアニメーションに係る学科を設けており、教育しているとの話は10年近く前にも取り上げた気がします。しかし、そこでは日本のアニメーションに対する学際的な研究は行われていないのか、現状の分析がまったくできていない気がします
通常、こうした記事を書くなら、中国でアニメーションの講義をしている大学教授に取材し、知見を引用するのではないでしょうか?
なぜ、そうしないのか理解不能です
そうした取材活動はしないまま、記者の凡庸な分析を記事にして恥じることもなく公にする感覚って何なんでしょうか?
「中国文化は特殊だから、諸外国では理解されない」という記述を見て、うんざりします
諸外国の中で中国の古典を一番理解している国といえば台湾と日本くらいでしょう
記事を書いた記者は素養も教養も欠いている、と言うしかありません
中国のアニメーションが発展するためには、ジブリ風作品を作るのではなく、もっとアニメーションを研究する必要があります。そしてきちんと批評できる見識を育てることでしょう。しかし、言論統制のある中国では自由闊達な議論など期待できないので、文化が育つ環境には程遠いと言うしかないのかもしれません

(関連記事)
日本で大ヒット確実? 中国アニメ「白蛇:縁起」
https://05448081.at.webry.info/202108/article_26.html
中国アニメファンの「中国アニメがダメな理由」
中国のバイオレンスアニメ「守護者と謎の豆人間」
https://05448081.at.webry.info/202107/article_50.html
「中国アニメは天才に頼らず日本を超える」との記事
https://05448081.at.webry.info/202106/article_28.html
中国ついに「毛沢東」をアニメ化
中国アニメ 壁を乗り越えるには何が必要か?
中国アニメ 人材育成が困難
中国アニメと日本アニメ 絶対に越えられない壁
中国政府の文化(アニメ)政策とは?
「千と千尋」を超えるヒット 中国アニメ「哪吒之魔童降世」
「迷い道にいる日本アニメ」と書く中国メディア
中国サッカー劣るのは漫画「キャプテン翼」がないから
中国メディア 「キャプテン翼」から見る日本のスポーツ文化
「日本アニメを怯える習近平政権」と書く産経新聞
「教訓」重視の中国アニメ ストーリーは後回し
文化強国目指す中国 実態はコンテンツの墓場
中国アニメ「一人之下」 日本でウケず自虐する中国人
成功を焦る中国アニメ 世界的なヒット作はなく
「中国アニメは日本に追いついたか?」と書く中国メディア
中国原作アニメが続々登場 日本アニメの危機?
中国紙「中国アニメは日本のアニメに立ち向かえるのか?」
中国メディアの陳腐な論評「日本アニメ、人気の秘密は民族文化」
中国アニメ 美少女も結局日本風に
「名探偵コナン」の人気を読み誤る中国メディア
中国メディア「日本アニメとの差は開いている」
「日本アニメが中国製に負ける日」と書く陳腐なコラム
中国アニメは独り立ち「日本を超えた」との声