静岡の中学教頭 少女誘拐監禁で免職

静岡県沼津市の公立中学教頭山本英仁被告の裁判の続報です
事実関係は争わないとする山本被告の方針だそうですが、昨年来複数回の公判が開かれており、報道を見る限りまだ求刑には至っていないようです
1月29日の公判では、3年前の誘拐監禁事件が取り上げられました。この件は被害者である少女が被害届を出さず沈黙していたとのことで、押収された山本被告のパソコン内に少女を換金し、わいせつ行為をする動画が残されていたため発覚したものです


山本被告は、2017年8月と20年9月にあった同様の2件の事件の罪に問われている。20年の事件の捜査で押収した山本被告のパソコンの動画から17年の事件が発覚。被害者の女性が3年以上、沈黙していたことがこの日の公判で明らかになった。
検察側は動画の中で山本被告が「『私は奴隷です』と言え」などと被害者に強要していたと指摘。山本被告は「大変、申し訳なく思う」と2件の事件を陳謝する一方、17年の事件について「仕事の忙しさなどで、徐々に自分の記憶から薄れた。(発覚しなければ)自分から名乗り出ることはなかったかもしれない」とも述べた。
(毎日新聞の記事から引用)


山本被告の答えがどうにもひっかかります。「仕事の忙しさなどで、徐々に自分の記憶から薄れた」と述べていますが、いわゆる犯行の戦利品、記念としてパソコン内に動画を残していたのであり、削除はしていません。これは性犯罪の常習者に見られる行動であり、自身の犯行の成果を繰り返し味わうため、動画は消さないのです。つまり、山本被告は犯行を忘れていたはずはない、と断言できます
そして昨年も同じ手口で犯行に及んでいるわけであり、忘れたとか記憶が薄れたなどという供述は誤魔化しでしょう
さて、静岡県教育委員会はようやく山本被告を懲戒免職にしています。山本被告は昨年の初公判で犯行事実を認めているのに、なぜ懲戒免職処分にするの一ヵ月以上も要するのか不思議です


静岡県教委は4日、わいせつ誘拐や逮捕監禁の罪で公判中の沼津市立中教頭の被告の男(53)を懲戒免職とするなど4件の懲戒処分を発表した。ほかは生徒へのわいせつ行為で県中部の中学の20代男性教諭を懲戒免職にし、この教諭の勤務先の校長(56)も管理監督責任を問い戒告とした。さらに生徒へのセクハラで県東部の県立高の20代男性教諭を停職3カ月にした。本年度の懲戒処分は24件で、過去最多だった2016年度に並んだ。
県教委によると、被告は17年8月と20年9月に10代の女性2人をわいせつ目的でそれぞれ誘拐するなどした罪に問われ、20年12月の初公判で起訴内容を認めた。県教委の接見で被告は「行動を抑えられなかった」と話したという。
(中略)
■「信頼損なう重大な事態」 沼津市教育長
沼津市教委の奥村篤教育長は4日、県教委がわいせつ目的誘拐などの罪に問われた沼津市立中教頭の被告の男(53)を懲戒免職とする処分を発表したことを受け、「教育への信頼を著しく損なう重大な事態と重く受け止めている。市校長会と一体となり、県教委と連携し、不祥事の再発防止に全力で取り組む」とコメントした。
市教委は同日、不祥事根絶に向けた再発防止策を公表した。県教委と連携した校長研修会を今月中に実施するほか、全教職員を対象にカウンセリングを進める。児童や生徒、保護者には体罰・セクハラアンケートを実施し実態把握に努める。
このほか、専門家による指導方法の点検や研修会開催▽市教委に通報窓口設置▽教職への誇りや使命感などを重点テーマに設定した研修の全市的な取り組み▽市校長会に委員会を設置して組織と取り組みを強化-など計7項目を示した。
(静岡新聞の記事から引用)


これも教員の人事権(懲戒権)を教育委員会が握っている悪弊の結果でしょう
沼津市立の公立中学校に勤務する教員ではあっても、当然ながら沼津市長に人事権はありません。すべては静岡県教育委員会の判断に委ねられているわけです
県の教育委員会がもたもたしていたら、話は進みません
これだけ教員の不祥事が繰り返されているのに、対策として提起される内容はお寒い限りです。性犯罪防止のための教員向け研修など、これまでにも繰り返し実施されてきたのでは?
それでも効果がない以上、もっと別の手段を講じる必要があります。教員による性犯罪のケースを山程ならべ、被害者や保護者の怒りの声、批判を徹底して叩き込むとか

(関連記事)
静岡の中学教頭 山本英仁の鬼畜な犯行
https://05448081.at.webry.info/202104/article_4.html
静岡の中学教頭 少女2人へのわいせつで懲役12年
静岡の中学教頭 少女誘拐監禁で懲役16年求刑
https://05448081.at.webry.info/202102/article_45.html
静岡の中学教頭 初公判で誘拐認める
静岡の中学教頭 少女誘拐で起訴
静岡の中学教頭 別の少女監禁で再逮捕
静岡の中学教頭が少女を誘拐し逮捕
小学生女児の裸を撮るため誘拐した学校教諭
女子中学生を誘拐したスケベ教頭 不起訴処分に
小学校教頭が女子中学生を誘拐未遂・逮捕
女生徒監禁の教師 内田慎也被告に懲役8年の判決
中学教師が生徒を監禁・暴行し逮捕
7人の女児にわいせつ 元教師八木航に懲役14年判決
わいせつ教師八木航 異常な性癖
女子児童5人を強姦し懲役20年 鬼畜教師
わいせつ教師に懲役30年の判決
痴漢懲戒免の元教師が女子高生連れまわして逮捕
小学生に痴漢で逮捕の防衛省課長 示談で不起訴
児童ポルノで停職男を小学校講師に採用
わいせつ教師3度目の逮捕 知立市の小学校
女性教諭が盗撮で逮捕
盗撮バレて暴行 小学校教頭の乱行
電車で女子中学生に体液 元教頭は罰金40万円
https://05448081.at.webry.info/202102/article_34.html
電車で女子中学生に体液 教頭は懲戒免職
電車で女子中学生に体液 教頭逮捕
10歳女児2人に手錠をかけ暴行 懲役11年
小4女児誘拐で懲役10年の判決
岐阜県高校教諭 「マスク越しに女生徒にキス。執行猶予にして」