茨城一家殺害事件を考える 容疑を否認

茨城県の小林さん一家を殺害した容疑で逮捕された岡庭由征容疑者は、容疑について否認していると報じられています。別件での逮捕を受け、 取り調べを受ける中で林さん一家殺害について自白したのではないか、という推測もあったのですが外れでした
もし岡庭容疑者が進んで自供をしていたのなら自首にあたる可能性もあり、そうなれば裁判では死刑判決でなく無期懲役判決になっていたでしょう
また、家宅捜査で自転車が押収されたとの報道もあり、岡庭容疑者が犯行現場との行き来に自転車を使用していた可能性が浮上しています

茨城県境町で家族4人が殺傷された事件で逮捕された埼玉県の26歳の男が、これまでの取り調べに対し容疑を否認していることがわかった。
岡庭由征容疑者(26)はおととし9月、境町で小林光則さん(当時48)夫婦を殺害した疑いで逮捕された。この事件では、小林さんの子ども2人も重軽傷を負っている。その後の捜査関係者への取材で岡庭容疑者がこれまでの警察の取り調べに対して、容疑を否認していることがわかった。
岡庭容疑者の持ち物からは事件の前に撮影されたと見られる小林さんの自宅周辺の動画が見つかったことが分かっている。警察は岡庭容疑者が現場の下見をしていた疑いがあるとみて裏付け捜査を進めている。
(ANNニュースの記事から引用)

連日、さまざまな報道があるわけですが、有益な情報もあればそうでないものもあります。捜査員の話として、「小林さん宅は土地勘のある者でないと知らない場所」と伝える報道もありました。が、何を言ってるのかと思うばかりです
今やスマートフォンで地図を見るのが当たり前の時代であり、地図を使って近隣の民家とは離れた一軒家を探すくらい難しい技ではありません
岡庭容疑者が犯行を計画する際、今回の現場のように周囲から離れて存在する一軒家をスマートフォンの地図で探し周り、選んだとしても不思議ではありません。そもそも土地勘など必要ないのです
話が前後しますが、岡庭容疑者の当初の逮捕容疑は自宅に硫黄を45キロ保管していたものです。そして警察手帳の偽造が発覚し再逮捕されています
警察手帳については、他人の家でこの偽物の警察手帳を見せて信用させ、家の中に入り込んで家人を殺害する計画でも立てていたのでしょう
彼の頭の中は殺人計画でいっぱいだったのではないか、と勘ぐってしまいます
一緒に暮らしていた両親は岡村容疑者が何をしているのか、気にもしなかったのでしょうか?
父親は定年退職を迎える前に会社を辞めてしまい、無職だったと聞きます。地主である祖父の収入を目当てに、働こうという意欲も失せてしまったのか?
息子のこと(埼玉・千葉刃物襲撃事件)をあれこれ訊かれるのが嫌で会社を辞めたと書いている記事もあります。会社を辞めて自宅にいるのなら、息子をきちんと監督するべきだったのではないでしょうか?
父親も無職で、26歳の息子も無職というよくわからない家族です

(関連記事)
茨城一家殺害事件を考える 精神鑑定終え起訴
https://05448081.at.webry.info/202109/article_12.html
茨城一家殺害事件を考える 岡庭容疑者は反社会パーソナリティ障害か
https://05448081.at.webry.info/202106/article_30.html
茨城一家殺害事件を考える 酒鬼薔薇事件と似てる?
https://05448081.at.webry.info/202106/article_10.html
茨城一家殺害事件を考える 動機なき殺人?
https://05448081.at.webry.info/202105/article_36.html
茨城一家殺害事件を考える 治療の対象か否か
https://05448081.at.webry.info/202105/article_28.html
茨城一家殺害事件を考える 医療少年院送致から事件まで
https://05448081.at.webry.info/202105/article_22.html
茨城一家殺害事件を考える 岡庭容疑者は異常者なのか
茨城一家殺害事件を考える 岡庭容疑者の変貌と殺意
茨城一家殺害事件を考える 逮捕状請求
茨城一家殺害事件を考える 行動裏付けの困難
茨城一家殺害事件を考える 容疑者は10年前のナイフ少年か
茨城一家殺害事件を考える 容疑者特定か?
茨城一家殺害事件を考える 一か月経っても捜査進展なく
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える1 犯行の目的
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える2 16歳の少年逮捕
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える3 ナイフ収集と動物虐待
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える4 ナイフを収集した意味
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える5 ナイフを買い与えた親
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える6 刑事事件として起訴
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える7 保護処分を求め家裁に送致
世田谷一家殺害事件から15年
世田谷一家殺人 「犯人は15歳から22歳」と警察
蟹江町3人殺傷事件 死刑判決に不服、控訴
愛知蟹江町3人殺傷事件 死刑求刑
門真4人殺傷事件を考える1 犯行の狙いは?
門真4人殺傷事件を考える2 死刑を求刑
門真4人殺傷事件を考える3 懲役30年判決も不服で控訴
門真4人殺傷事件を考える4 控訴審も懲役30年
新居浜一家殺害事件を考える 河野容疑者逮捕
新居浜一家殺害事件を考える 警察は保健所に通報