「ひょっこり男」有罪判決で執行猶予も取消か

自転車でフラフラと走行しながらふいに対向車線に飛び出して車の通行を妨害する、埼玉県の「ひょっこり男」の裁判は実刑判決が言い渡されています
被告成島明彦は危険運転3件と、危険運転を注意してきた男性を殴った暴行の罪など4件で起訴されていました
ただ、今回裁判で問われた事件の前にも同種の事件を起こしており、懲役2年執行猶予4年を言い渡されていました。今回の有罪判決を受けて執行猶予は取り消され、あらためて懲役2年の実刑が加算されるはずです
判決を伝える記事を2本、貼ります


走行中の車に対し自転車であおり運転をしたなどとして、道路交通法違反(妨害運転)などの罪に問われた成島明彦被告(33)=埼玉県桶川市=の判決が17日、さいたま地裁であった。中桐圭一裁判官は懲役8カ月と罰金20万円(求刑懲役10カ月、罰金20万円)の実刑を言い渡した。
判決によると、成島被告は昨年3~10月、桶川市や千葉県流山市などで、乗用車の通行を妨害するために自転車で車の前や中央線に飛び出す行為などを繰り返した。
成島被告は自転車で車の前に飛び出す行為を繰り返していたことから、近隣住民らに「ひょっこり男」と呼ばれていた。埼玉県警は昨年6月施行の改正道交法で新設されたあおり運転の規定を自転車に初めて適用し、10月の事案について成島被告を逮捕した。
中桐裁判官は「交通事故を引き起こしかねない悪質な犯行」と認定。成島被告は自転車で進路妨害をしたなどとして、昨年2月にも道交法違反などの罪で執行猶予付きの有罪判決を受けたが、その後わずか1カ月あまりで事件を起こしたと指摘。「嫌がらせをすることで快感を味わいたいという身勝手きわまりない動機で、刑事責任を軽くみることはできない」と述べた。
(朝日新聞の記事から引用)


17日の判決で、さいたま地裁は「重大な交通事故を起こしかねず、嫌がらせをすることで快感を味わいたいなど、身勝手極まりない犯行」として、あおり運転については懲役8カ月の実刑、暴行については罰金20万円をそれぞれ言い渡した。
4月に行われた被告人質問では、「ひょっこり男と呼ばれて、ものすごくムカついていました。面白おかしく言われていたので、腹立ちがあります」と、ひょっこり男と呼ばれることへの反発を口にしていた。
成島被告は、「ひょっこり男」と呼ばれていたことに腹を立て、再び犯行に及んでいたと説明していた。
(FNNプライムオンラインの記事から引用)


「ひょっこり男」と呼ばれてムカついた、などと述べていますが、それが犯行を重ねた理由ではなく後付の弁解でしょう
単なる愉快犯でもなく、ネジ曲がった心根のようなものを感じるのですが、本件では精神鑑定など実施していないと思われますので、何とも言いようがありません
さて、執行猶予の取消しですが、メディアは判決を伝えるだけで執行猶予取消しに言及する記事は見当たりません。記事を書いている記者の方にもそうした見識、あるいは問題意識がないのか?
執行猶予取消しは別途、検察官が裁判所に請求し、裁判の形で取消決定が下されます。なので、上記の裁判では起訴された事件についての判決だけが言い渡され、成島被告が前回の裁判で受けた執行猶予の取消しについては、あらためて検察官が請求する手順になります
なので、「成島被告は懲役8月だけかよ」と早とちりしないでもらいたいところです
付け加えるなら、成島被告は反省などしないのでしょうし、出所したらまたやる可能性が大です。自転車であおり運転などしても得られるものなどなく、車にハネられる危険があるのですが、成島被告は自制がきかない性分のようで(ある種の発達障害か?)、またやるのでしょう

(関連記事)
堺あおり運転 6100万円の賠償命令
堺市あおり運転裁判 殺意を否認
堺あおり運転 二審も懲役16年の判決
堺あおり運転裁判 殺人罪認め懲役16年判決
東名あおり運転裁判 高裁は差し戻し判決
東名あおり運転裁判 懲役18年判決
東名あおり運転裁判 懲役23年求刑
東名あおり運転裁判 危険運転を否認
小樽市3人死亡事故で最高裁判決 懲役22年確定
小樽の飲酒ひき逃げ 危険運転で懲役22年判決
歌川5人殺傷交通事故 懲役23年の実刑判決
飲酒運転で幼児3人死亡事故 懲役20年確定へ
小学校教頭 飲酒ひき逃げ死亡事故で逮捕
浜松暴走死事件 中国人被告に懲役8年判決
浜松中国人ひき逃げ事故 同乗の夫も書類送検
中国人女ひき逃げで逮捕 5人死傷
亀岡暴走事故 被告が判決を不服として控訴
亀岡暴走事故 懲役5年以上8年以下の実刑判決
亀岡暴走事故 小学校教頭が電話番号を漏らす
無免許運転で児童の列に突っ込む 懲役は7年前後
亀岡暴走事故 被害者の近況と少年法
京都の暴走事故 てんかん患者が運転
クレーン車事故で児童6人死亡 運転手は「てんかん」の持病
クレーン車事故を考える2 「てんかん」隠していたと母親が謝罪
クレーン車事故で運転手起訴 危険運転致死罪は見送り
前橋女子高生死亡事故 運転に固執した85歳
前橋女子高生死亡事故 公判で責任能力なしと主張
つがる4人死亡事故 危険運転で起訴も無罪主張
常磐道あおり運転 宮崎被告に執行猶予付き有罪判決

ワクチン予約で防衛省と朝日、毎日新聞が大喧嘩

ワクチン接種の予約を巡るトラブルが連日報じられているのですが、さらに朝日新聞系メディアのAERAドットが、「架空の接種券番号でも大規模接種センターの予約ができた。システムに欠陥がある」と報じたため、岸防衛大臣がムキになって反論する事態になっています


岸信夫防衛相は18日の記者会見で、17日から予約受付が始まった東京と大阪の新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターに関する報道をめぐり、ニュースサイト「AERA dot.(アエラドット)」を運営する朝日新聞出版と毎日新聞社に対し、厳重に抗議する考えを示した。
アエラドットと毎日新聞は大規模接種センターの予約に関し、架空の接種券番号で予約ができるか検証。実際に予約ができたことを確認した上で、予約システムに不備があると報じた。
岸氏は会見で「不正な手段による虚偽予約を完全に防止するためには、市区町村が管理する個人情報を防衛省が把握する必要がある。短期間でそうしたシステムを実現するのは困難だ」と指摘した。
その上で「ワクチン接種を希望する65歳以上の方の機会を奪い、ワクチンそのものが無駄になりかねない悪質な行為だ。厳重に抗議する」と両社を非難した。
(産経新聞の記事から引用)


システムに欠陥があるのは分かりますが、それはシステムを構築し納入した業者の責任であって、防衛省の責任はありません。一部のメディアは菅政権の責任だと色めき立ち、立憲民主党の枝野代表は政府批判を叫んでいますが
システムを組み上げて納品するまで日にちがないので、十分なテストができなかった事情があるのでしょう。ならば、AERAは「システムのここに問題がありますよ」と防衛省に告知するなりした上で記事にすればよいのであり、鬼の首を獲ったがごとく手柄を誇示するのは大間違いでしょう
今は迅速かつ簡便にワクチン接種を進めることが大事であり、それを邪魔するような報道をして手柄を主張するのはどうか、と思ってしまいます
ワクチン接種予約という障害
ただし、ワクチン接種が進まない要因の一番は煩雑な予約システムにあるわけで、これは政府が猛省すべきでしょう
予約システムについては自分が居住している自治体の例しか分からないので、ご了承願います
ワクチン接種予約のために、接種券番号を入力するのは分かりますが、氏名に生年月日、電話番号、住所、メールアドレスなど登録する必要があるのか、疑問です
それこそ、接種券番号とマイナンバーだけで予約はできるはずであり、何のために住所や電話番号など個人情報を要求されるのか意味不明です。予約のために要求される個人情報の項目が多ければ多いほど煩雑になり、登録に手間がかかるわけで無駄と言うほかありません
メールアドレスを登録して一旦送信し、送られてきたメールを確認した上で再度アクセスして接種会場と接種日を選択するという2度手間も何のためなのか、と
本人確認のため必要だ、と説明するかもしれませんが、予約は簡便で手間のかからない方法が一番では?
接種会場において、健康保険証などの提示を求め本人確認をすれば十分でしょう
政策推進力の後退
全国民にワクチンを接種する方向で昨年から動き出したはずなのに、それにしては準備不足が目につきます。本来なら厚生労働省の仕事なのですが、現状の業務で手一杯なのかコロナ対策は西村経済再生担当大臣が担い、ワクチン接種は河野行政改革担当大臣がやっています。厚生労働省はコロナ禍において職員が集まり送別会をやる余裕はあっても、ワクチン接種推進の役割は担えないというわけです
であれば、コロナ対策庁を設置するなり、対応窓口の一本化を図るできだったのでは?
ワクチン接種の会場作りまで菅総理にやれとは言いませんが、全国民に接種をすすめる大事業に取り組むからには、それ相応の組織が必要になると昨年の段階で分かっていたのではないでしょうか?
オリンピックの開会式や閉会式、聖火リレーのように電通に丸投げするだけで片付く話ではないのですから、首相から閣僚、官僚まで責任をもって取り組んでもらいたいものです
大事なことはワクチンを国民が速やかに接種し、コロナ禍を克服することであり、そのためには行政手続きの簡素化などなど、取り組むべき課題をてきぱきと片付けてほしいものです。メディアの手柄自慢などいりません

(関連記事)
ワクチン接種への不安を煽る人
https://05448081.at.webry.info/202106/article_43.html
韓国 ワクチン3000万人分購入詐欺
https://05448081.at.webry.info/202106/article_32.html
不倫疑惑の厚労省大坪寛子審議官 左遷される
「ワクチンで接種で日本に勝利」と吠える韓国
コロナワクチン確保できず 韓国政府
姜尚中 「コロナ感染防止と経済回復のため日韓両国の和解を」
「コロナで日本は負け、韓国は大勝利」と書く韓国メディア
コロナ禍 中国北朝鮮国境で感染拡大
コロナ禍 「緊急事態宣言は必要だったか」と書くAERA
コロナ禍 韓国ゲイクラブから86人が感染
コロナ禍 韓国ソウルのゲイクラブで集団感染
「コロナで西洋優越主義は終焉」と書く韓国メディア
コロナ禍で企業倒産 政府に助けを求める大富豪
楽天PCR検査キット なぜ偽医者経歴が通用したのか
楽天PCR検査キット 創業者の経歴詐称で炎上
コロナ対策コメント 玉川徹を批判する朝日新聞
コロナウィルス向けワクチン開発と意気込む文在寅大統領
コロナ対応そっちのけ 日韓メディアの誹謗中傷合戦
韓国メディア「日本のコロナ対策は間違っている」
コロナ対策 日本の入国制限に激怒する韓国
コロナウィルス 韓国教会で集団感染