日立母子殺害を考える 小松被告に死刑判決

今月は福島県三春町でのひき逃げ殺人での死刑判決があり、さらには筧千佐子被告による青酸化合物を使った連続殺人で最高裁が死刑判決を支持し、さらに日立の一家殺害事件で小松被告に対して水戸地裁が死刑判決を下しています
もちろんそれぞれの事件は別個のものであり、関連性などないのですが、立て続けに死刑判決というのは気が滅入ります
わずかな関りといえば、筧千佐子被告がアルツハイマー型認知症を患っており、ところどころ記憶が抜けているものの刑事責任能力に問題はないとして死刑が確定したところと、小松博文被告が高血圧症に伴う発病で脳に障害を負い、事件当時の記憶を失いながらも刑事責任能力に問題はないと裁判所が判断したところでしょう
あらためて刑事責任能力とは何か、という問いを投げかけるのですが、その議論は別にして判決の報道を引用します


茨城県日立市の県営アパートで2017年10月、妻子6人を殺害したとして、殺人や非現住建造物等放火などの罪に問われた小松博文被告(36)の裁判員裁判の判決が30日、水戸地裁であった。結城剛行裁判長は「犯行態様が危険かつ残忍で同種の事件と比べても悪質。完全責任能力はあると言える」などと述べ、求刑通り死刑を言い渡した。
判決によると、小松被告は17年10月6日未明、日立市内の自宅アパートで妻の恵さん(当時33)や子ども5人(同3~11)を包丁で複数回刺した上、ガソリンをまいて放火し、殺害した。
公判では、小松被告の刑事責任能力の有無が争点になった。弁護側は、小松被告が事件当時、うつ病や極度の緊張による精神障害があったとして、無罪や減刑が相当だと主張していた。
また、弁護側は小松被告が起訴後の18年11月、心不全などで心停止状態になり、事件当時の記憶をなくしたことから、小松被告に公判を続けられる訴訟能力がないと主張して、初公判時に公判の停止を求めていたが、結城裁判長は「裁判所や弁護士の後見があれば公判は可能」としていた。
■失った記憶と訴訟能力、専門家は?
茨城県日立市で起きた妻子6人殺害事件は、小松博文被告が起訴後に事件当時の記憶をなくすという異例の展開をたどった。弁護側は初公判で、被告に公判を続けられる訴訟能力がないと主張したが、結城剛行裁判長は「裁判所や弁護士の後見があれば公判は可能」と退けていた。
記憶を失ったと主張する被告に判決を言い渡した点について、成城大法学部の指宿信教授(刑事訴訟法)は「公判を一時停止し、治療して経過を見るべきだった」と話す。記憶を失った被告人は、事件を起こしたとも起こしていないとも言えず、争う方策を断たれてしまうという。刑罰についても「本人が反省し、再犯をなくすという意味はなくなってしまう」と指摘した。
一方、甲南大法科大学院の渡辺顗修(ぎしゅう)教授(刑事訴訟法)は「記憶がないことで、訴訟能力がないということにはならない」と指摘。「病気で記憶を失ったとしても、情状にしかならない。客観的に証明がされているなら、犯行態様などからいっても極刑の選択はありうる」と話した。
(朝日新聞の記事から引用)


甲南大学の渡辺教授が指摘しているように、妻とこども6人を殺害した犯行の重さがすべて、と言えるのでしょう
小松被告を死刑にしない理由はない(たとえ記憶の一部を失っているとしても)との考えです。6人殺害した犯人を無期懲役にするとか、有期刑にしたのなら、この先死刑に処すのは7人以上を殺害したケースとなってしまうからです
弁護人は判決を不服として控訴し、あくまで記憶の喪失という刑事責任能力をタテに減刑を求める方針だろうと思います
次は東京高裁での控訴審になるわけですが、変な裁判官が「被告の刑事責任能力について審議が尽くされていない」などとゴネて、差し戻すとかややこしい展開にしないように願いたいものです

(関連記事)
日立母子殺害を考える 死刑求刑
日立母子6人殺害を考える 無罪主張と処刑願望と
日立母子6人殺害を考える 初公判で無罪主張
日立母子6人殺害を考える 初公判目前
日立市母子6人殺害を考える 記憶喪失で無罪?
日立市母子6人殺害を考える 犯行の背景は離婚話?
日立市母子6人殺害を考える 小松博文容疑者とは
福岡母子3人殺害事件を考える 夫の警察官を逮捕
福岡母子3人殺害事件を考える 中田容疑者黙秘
福岡母子3人殺害事件を考える 初公判で無罪主張
福岡母子3人殺害事件を考える 死刑判決
神戸5人殺傷事件を考える 逮捕後は黙秘
鹿児島5人殺害事件を考える 岩倉知広容疑者とは
鹿児島5人殺害事件を考える 岩倉被告起訴も初公判はまだ
豊川引き篭もり殺人を考える1 対処法の問題
豊川引き篭もり殺人を考える8 懲役30年の判決
淡路島5人殺害事件 平野被告に死刑判決
山口連続殺人事件を考える 集落全体に恨みか 
山口連続殺人事件を考える 「八つ墓村」と書くメディア
山口5人殺害事件 死刑判決
障害者施設19人殺害 植松聖容疑者逮捕
老人ホーム3人転落死 今井容疑者は自己愛障害?
死刑執行 4人殺害で再審請求中の西川正勝
甲府放火殺人 19歳少年を逮捕

京都連続不審死事件 最高裁で筧被告に死刑判決

筧千佐子被告は再婚話で男性を虜にし、殺害して財産を奪う犯行を繰り返したとして京都地裁、大阪高裁で死刑判決を受けていますが、これを不服として最高裁に上告していました
起訴された容疑は4人の殺害と1件の強盗殺人未遂です。ただし、筧被告が再婚話で交際した男性は10人以上いて、そのうち6人が死亡しています。立件に至らなかったケースもあるわけです
一審の京都地裁では弁護人が4人の殺害を否定する弁論を展開したのですが、被告人質問の際、筧被告はあっさりと殺害を認める発言をし、弁護人が大慌てをする一幕もありました
さて、最高裁判決は以下の通りです


京都、大阪、兵庫3府県で起きた青酸化合物による連続殺人事件で、高齢男性4人への殺人と強盗殺人未遂罪に問われ1、2審で死刑判決を受けた筧(かけひ)千佐子被告(74)の上告審判決で、最高裁第3小法廷は29日、被告側の上告を棄却した。被告の死刑が確定する。宮崎裕子裁判長は「同種事件を6年間で4回繰り返しており、人命軽視の態度が顕著。刑事責任は極めて重大」と述べた。
裁判官5人全員一致の意見。弁護側は「事件当時、認知症の影響で責任能力がなかった」などと無罪を主張したが、判決は「2審判決に重大な事実誤認はない」と退けた。結婚相談所で知り合った高齢男性を「将来を共にする相手」と信頼させた上で猛毒を服用させる殺害方法について、「計画的かつ巧妙。強固な殺意に基づく冷酷なもの」と厳しく批判。遺産を取得しようとした動機も「酌むべき点はない」とした。
弁護側は上告審で「認知症の症状が進行したため訴訟能力がない」として公判を停止して公訴を棄却するよう求めたが、判決はこの点には言及しなかった。
1、2審判決によると、被告は2012年3月〜13年12月、内縁の夫で大阪府貝塚市の本田正徳さん(当時71歳)▽内縁の夫で兵庫県伊丹市の日置稔さん(同75歳)▽京都府向日市で同居していた夫の勇夫さん(同75歳)——の3人に青酸入りのカプセルを飲ませて殺害。07年12月には借金約4000万円を免れるため、神戸市北区の70代の知人男性に青酸を飲ませて殺害しようとした。
(毎日新聞の記事から引用)


高齢の男性が妻と死別し、先行きに不安を感じるのは分かります。そこで再婚という話になるのですが、相手が財産目当ての毒婦だとこうなります。2度や3度、顔を会わせておしゃべりしたくらいでは、人物の表や裏は見えてきません。興信所を使うなりして、よく調べる必要があり、不審な点があれば再婚を見送る判断を下すべきでしょう
再婚に前のめりになっている場合、不審な点があってもそこを目をつぶってしまうという認知バイアスがかかるため、一人で判断せず親族の意見を聞くなど、第三者の視点で判断してもらうなど手順を踏むのが妥当です
話を戻して、拘置所にいる筧被告はメディアの取材にも応じ(拘置所は退屈だ、とぼやいています)、自分は認知症ではないと主張しています
が、程度について議論はあれど認知症の症状があるのは間違いないので、死刑を執行するのを法務大臣はためらうでしょう。つまり、死刑囚という身分のまま拘置所で人生を終えるのではないか、と推測します


最高裁判決を目前に控えた28日、筧千佐子被告が大阪拘置所でJNNの接見に応じました。
「2人殺したことは覚えている。私はお付き合いした人が何人もいるけど、全て殺した訳ではない」(筧千佐子被告)
Q.お金のために殺したんですか?
「違います。恨みがあったから。私は別に苦労していなかったから、お金のために人は殺さない」(筧千佐子被告)
弁護側は最高裁の弁論で、「筧被告は認知症が進行し訴訟能力がない」と無罪を主張していました。しかし、筧被告は・・・
「私ボケてないからね。何を言われようと、ちゃんと理解してるから。ボケてたら幸せやわ」(筧千佐子被告)
そして、上告が棄却された場合、死刑判決が確定することについてたずねてみると・・・
「死刑のことは覚悟している。ここは何もすることがないところでつらい。死刑や事件のこととか、いらんことを思い出すから」(筧千佐子被告)
(TBSニュースの記事から引用)

(関連記事)
京都連続不審死事件 筧被告に死刑判決
京都連続不審死事件 アルツハイマー型認知症
京都連続不審死事件 筧被告が公判で犯行を自供
京都連続不審死事件 他に6人を殺害
京都連続不審死事件 別の高齢者殺害で再逮捕
京都連続不審死事件 青酸を処分せず保管
再婚相手が次々と不審死 連続殺人か
朝日新聞に掲載された木嶋佳苗の手記 その1
朝日新聞に掲載された木嶋佳苗の手記 その2
朝日新聞に掲載された木嶋佳苗の手記 その3
結婚詐欺師木嶋佳苗の死刑判決を考える
婚活殺人木嶋佳苗に死刑判決
結婚詐欺連続殺人 木嶋佳苗被告の裁判始まる
結婚詐欺殺人木嶋佳苗裁判2 高校卒アル「AVに出そうな人」
結婚詐欺殺人木嶋佳苗裁判3 練炭を準備、着火剤も購入
結婚詐欺殺人木嶋佳苗裁判4 愛人生活で7000万円
結婚詐欺殺人木嶋佳苗裁判5 上京後はデートクラブ勤め
結婚詐欺殺人木嶋佳苗裁判6 ファンタジーを抱えた殺人者
結婚詐欺殺人木嶋佳苗裁判7 死刑求刑
結婚詐欺 男性が相次いで不審死
女結婚詐欺師 6人を殺害か?
女詐欺師は体重100キロ
女結婚詐欺師 セレブごっこの日々
木嶋佳苗事件、東電OL事件を語る作家佐野眞一
「三井財閥の子孫」と騙した女詐欺師逮捕

「鉄腕アトム」韓国で復活 商売になるか?

往年の名作「鉄腕アトム」の新作シリーズが韓国のテレビで放映される、と彼の国のメディアが報じています
が、これは韓国産のアニメではなく、日本産でもなく、フランスのアニメ制作会社が手掛けたものであり、日本ではテレビ東京で既に放映済みです。他にも中国で放送されたのだとか。してみると、動画の制作などは中国企業が請け負っているのかもしれません(未確認の思いつきです)
思うところは記事を引用した後で書きます。元記事が韓国語なのでインターネットの掲示板「5ちゃんねる」に貼られた翻訳から引用させてもらいます

懐かしの人気アニメーション『宇宙少年アトム』が新しいストーリーと姿で7月初め、韓国で復活する。
23日フィギュア業界の代表走者である(株)キングコングスタジオと放送業界によれば、キングコングスタジオは国内の(株)ウィドと(株)PLIの投資を受けて、アトムの新作アニメーション『ゴー・アストロボーイ・ゴー!(GO ASTRO BOY GO!)』を来る7月初め、国内のお茶の間で放送する。
先立ってキングコングスタジオは日本の原作者・手塚治虫から委任された国内の(株)ドリームボーイから韓国独占ライセンスを獲得した。
1952年に日本の雑誌《少年》を通じて初めて登場したアトムは手塚治虫の原作漫画『アトム大使』を1963年にTVシリーズ物『宇宙少年アトム(原題:鉄腕アトム)』計193編を製作・放送して大きな人気を集めて、韓国にも1970年代に紹介されてやはり多くの愛を受けた。
特に、主人公アトムの可愛らしい姿と悪党をやっつけて力強く活躍する姿は当時の国内外の子供たちの心にロボットと未来世界の漠然としたユートピアの想像力と地球を守らなければならないという正義感を吹き込んでくれた。
70年という歳月が流れた21世紀には漫画の中の『想像のロボット』が人類の生活と密接な『現実のロボット』に進化した。
今なお『現実のロボット』は『宇宙少年アトム』と同じヒューマノイド級ロボットの水準にはまだ達していないが、人工知能(AI)やバイオメカニズムなど先端技術の驚くべき発展は今世紀内に『宇宙少年アトム』の実体化をもたらして来るものと見られる。
知らぬ間に少しずつ幼年時代の思い出の自然消失と共に忘れられた『宇宙少年アトム』を現代版に復活させるための作業は去る2019年、フランスと日本が手を組んで進行された。
その結実として誕生したのがアニメーション作品『ゴー・アストロボーイ・ゴー!(GO ASTRO BOY GO!)』だ。
アストロボーイとはすなわち宇宙少年を意味する英語で、アトムを指し示す。
新しいバージョンのアトムは過去の悪党を懲らしめる善悪の構図から離れて、地球で起きる様々な問題を人間と力を合わせて解決していく冒険物だ。
特に、地球の気候変化のような環境問題を解決していくストーリーで、未就学の子どもを対象に幼年の目の高さに合わせて構成されているという点が『ニューアトム』の特徴だ。
また、アストロボーイバージョンでアトムは以前の『一人っきりの英雄』ではなく人間と動物の友だち2人と意気投合する。子猫のアストロキャット、天才少女のスズがアトムの友だちとして登場して、地球の環境を助ける3銃士として猛烈な活躍をする。
『ゴー・アストロボーイ・ゴー』はフランスの制作会社『プラネット・ニモ・アニメーション(Planet Nemo Animation)』が作って、2019年中国で最初に放送された後、日本でも紹介された。
韓国放送を成功させたキングコングスタジオのコン・ギョンロク代表は「2019年当時の韓日関係悪化による反日感情のために放送が禁止された」として「今年放送禁止が解除されて、来月(7月)2日から国内のTVで放送される予定」と明らかにした。

テレビ東京系アニメ『GO!GO!アトム』CM


さて、「鉄腕アトム」が大いに人気を誇り、愛されたキャラクターであるのはいまさら言うまでもありません
ただ、それも昔の話です
テレビアニメの続編制作の企画や、劇場版で「アトム」をやろうという話はいくらでもあったとは思いますが、過去の人気はともかく今の視聴者にウケるかどうかは微妙なところがあったわけです
劇場版「ATOM」が公開されたのが2009年でした。香港の制作会社が手掛けたわけですが、約70億円の制作費を投じたものの興行収入はその半分程度だったという大コケで、会社はアニメーション制作から手を引き社員を解雇する事態になりました
ストーリーはかつてのテレビアニメシリーズとは別物であったため、オールドファンから見向きもされなかったのが痛手だったのでしょう
いかにアトムが愛されたキャラクターであっても、それがいつまでも続くわけではありません
加えて、手塚治虫が天才であったのは分かりますが、だからといって手塚作品がすべて素晴らしい、と決めつけるのは問題です。テレビシリーズの「鉄腕アトム」も、出来の良い放送回もあれば不出来な回もあります
ですが、自分の周りにも「手塚治虫の作品はどれも素晴らしい」と持ち上げる人がいて、辟易とさせられたものです
天才、巨匠という色眼鏡で見るのではなく、作品に即して語るべきなのかもしれません
「鉄腕アトム」の果たした役割は大きく、偉大ではありますが、それが現代ではウケなくなっているのも事実であり、それが何故かを問う必要があると思います
かつての人気キャラを復活させて一儲け、という安易な考えは通用しないのですから(上記の記事を読む限り、韓国企業は儲ける気満々のようですが)
最初に述べたようにこのテレビシリーズはテレビ東京で放映されたのですが、日本でアトム人気が復活したという報道は見かけませんでした

(関連記事)
「鉄腕アトム」の声優に上戸彩を抜擢 大丈夫?
映画「ATOM アトム」興行ランク10位
韓国のパクリアニメ「稲妻アトム」 劣化がひどい
韓国アニメーション パクリの歴史を見る
韓国で絶大人気サッカーアニメ 実は日本製だった
韓国アニメの現在 アン・ジェフン監督「にわか雨」
全力でパクったニダ 韓国アニメ「ハンマーボーイ」
フランスの近未来SFアニメ「ルネッサンス」が渋すぎる
米アカデミー賞ノミネート 韓国アニメ「バースディ・ボーイ」
韓国のキャラ「ポロロ」をディズニーが買収と報道 ウソだとバレる
北朝鮮のアニメ「タイタニック号」とは?
韓流ドラマをアニメ化して失敗すると 「ごめん、愛してる」
韓国のコミック&ラノベ売上 上位20位はすべて日本の作品
「宇宙戦艦ヤマト」をパクった韓国アニメ「宇宙戦艦亀船」
WBC準優勝記念 韓国の野球アニメ「Rolling Stars」

飲酒運転トラックが小学生の列に突っ込む 千葉

仕事として車を走らせている運転者が、皆プロとしての自覚を有しているとは限りません。千葉県八街市では鉄筋加工会社の下請けである運送業者のトラックが下校する小学生の列に突っ込み、2人が死亡し3人が重傷を負う事故がありました
運転手の呼気からは基準を超えるアルコールが検知されており、常態的に酒を飲みながら運転していたものと推測されます


28日、千葉県八街市で下校中の小学生の列にトラックが突っ込み、児童2人が死亡しました。運転手の男からは基準を超えるアルコールが検出されたということです。
トラック運転手の梅沢洋容疑者(60)は28日、八街市で大型トラックを運転中に下校中の小学生の列に突っ込み、児童5人に大けがをさせた疑いが持たれています。
5人は病院に運ばれましたが、男子児童2人が死亡、1人は意識不明の重体、2人は重傷です。
被害児童の祖母:「(現場で)ずっと声掛けていました。『ばばちゃん来たよ、いるよ、大丈夫だよ、ママもいるよ。救急車も来るから大丈夫だよ』って。でも反応はなかったですね。命だけはなんとかねって思っていますけど。酒飲んで運転と聞いた時はもうどうしようもね…」
警察によりますと、梅沢容疑者の呼気から基準を上回る1リットルあたり0.15ミリグラムを超えるアルコールが検出されたことが分かりました。
梅沢容疑者は容疑を認めていて、警察は飲酒していたのかも含めて詳しく調べています。
(テレ朝ニュースの記事から引用)


運転していた梅沢容疑者の責任が重大であるのは言うまでもありません。平素から酒を飲みながら運転していたと思われます
そしてこの会社「南武」は運転する従業員に対し、始業前に飲酒のチェックをしていなかったのだとか
従業員が酒の匂いをプンプンさせて仕事をしているのに、誰もそれを咎めようとはしなかったのでしょう
また、事故を起こしたトラックは白ナンバーの自家用車扱いであり、業務として運行させるトラックなら緑ナンバーであるべきです。会社が脱法行為をしていた可能性が浮かび上がってきます。つまりは遵法意識もモラルもない会社、だろうと推測されるのです
ちなみに「南武」の先代社長は法人税法違反で摘発され、有罪判決を受けているとの指摘もあります
トラックを白ナンバーで運行させていたとして、十分な保険契約を結んでいたのか気になります。緑ナンバーの営業車の場合、自動車保険料が白ナンバーに比べて約2倍になるため、「南武」はこの割高な保険料を嫌って白ナンバーのトラックを運行させていたと考えられます(自動車税や重量税は緑ナンバーの方が優遇されており、わずかですが安い)
2人が死亡し、3人が重傷ですから最低でも1億5千万円の支払いが必要でしょう。飲酒運転に起因する事故でも、被害者救済のため自動車保険は支払われるのですが、この会社の場合は最低限の補償契約しか結んでいないのではないか、と思ってしまいます

(関連記事)
飲酒運転事故の梅沢被告 初公判
https://05448081.at.webry.info/202110/article_11.html
飲酒運転事故で児童死傷梅沢被告起訴 千葉
https://05448081.at.webry.info/202108/article_44.html
飲酒運転事故の梅沢容疑者 トラックに箱買いのビール
https://05448081.at.webry.info/202107/article_3.html
飲酒運転で幼児3人死亡事故 懲役20年確定へ
クレーン車事故で児童6人死亡 運転手は「てんかん」の持病
クレーン車事故を考える2 「てんかん」隠していたと母親が謝罪
クレーン車事故で運転手起訴 危険運転致死罪は見送り
クレーン車事故 6人殺害して懲役7年の求刑
歌川5人殺傷交通事故 懲役23年の実刑判決
小樽市3人死亡事故で最高裁判決 懲役22年確定
東名あおり運転裁判 危険運転を否認
祇園暴走事故 損害賠償請求裁判
京都の暴走事故 てんかん患者が運転
亀岡暴走事故 被告が判決を不服として控訴
亀岡暴走事故 懲役5年以上8年以下の実刑判決
亀岡暴走事故 被害者の近況と少年法
無免許運転で児童の列に突っ込む 懲役は7年前後

就活生を強姦 リクルート子会社元社員7度目の逮捕

リクルートの子会社社員だった丸田憲司朗被告は、嘘の経歴を並べて就職活動中の女子大生を信用させ、薬物入りの飲み物を与えて朦朧としたところを強姦する手口を重ねたとして何度も逮捕されています
丸田被告は携帯電話で本人の運転免許証など身分証と裸体を一緒に撮影し、記録として残していたそうなので、そこから被害者の身元を特定し、再逮捕して取り調べを重ねているわけですが、まだまだ時間がかかりそうです


「性犯罪は『魂の殺人』だから、被害者の数だけ逮捕して、しっかりと裁いてもらわなければならない」。ある捜査幹部は取材する筆者にそう思いを打ち明けた。数えること「7」回。これは警視庁捜査1課が、A男(31)を準強制性交などの疑いで逮捕した数だ。
ある女性のケース
A男は、リクルート子会社の元社員(現在は解雇)。発端は、去年6月に都内に住む30代の女性がある訴えを警察署にしたことだった。
「体の状態がおかしい」女性は3か月ほど前に知人のパーティーでA男と知り合った。女性は体の異変を感じる前日の午後8時頃、A男と再会し渋谷区内のレストランで食事をしている。しかし食事のあとの、記憶が全くない。
捜査幹部は「離席している隙に“睡眠薬”を飲み物に混ぜたのではないか」と話す。気付くと女性はA男の家にいて、すでに夜は明けていた。
午後1時ごろに駅まで送ってもらったが体の異変を感じ、その足で警察署へ届け出たという。これを受け、凶悪犯罪を取り締まる、警視庁捜査1課が本格捜査を開始。5か月後の去年11月、A男はこの女性に対する準強制性交の疑いで逮捕された。
当初から「他にもやっている」と供述していたA男。その後、次々と卑劣な犯行の手口が明らかになる。
就職活動中の女子大学生を狙い
2度目の逮捕は翌12月。就職活動中の女子大学生の意識をもうろうとさせ性的暴行を加えた準強制性交の疑い。学生と社会人をつなぐ「OB訪問アプリ」を使い、就職活動をしている女子大学生を狙っての犯行だった。
A男は、アプリ上のプロフィールに「神戸大学卒リクルート勤務」と記載していたが実際には同じ県内の別の私立大学出身で、リクルート勤務というが子会社の社員だった。ウソを重ねて「就活のPR動画を撮影しよう」と女子大学生を誘い出し、睡眠作用のある薬を飲み物に混ぜていたとみられる。
同様の手口で、別の女子大学生にも性的暴行を加えたとして、ことし1月には3度目の逮捕。自宅からは睡眠作用のある薬が700錠以上押収されたことも明らかになった。
さらに意識をもうろうとさせ裸で横たわる女子大学生の姿と免許証などの身分証を1枚の写真に収め、”コレクション”にしていた可能性も浮上。明らかになっていない被害者は「数十人はいる」(捜査幹部)という。
(NNNの記事から引用)


ヤフーニュースのコメント欄に、前田恒彦元東京地検特捜部検事がコメントを寄せており、「刑事司法制度が被害者の無念の思いに応えられればよいのですが、性犯罪の厳罰化が図られた2017年の刑法改正でも、強制性交等罪の最高刑は懲役20年のままで変わりませんでした。これは性犯罪に限らず、刑法における有期懲役の限界だからです。複数の事件で有罪になれば刑法の別の規定で最高刑が懲役30年まで伸びますが、それでも被害者を死傷させていなければ、たとえ何十件の事件に及ぼうと、死刑や無期懲役は選択できません」と書いています
つまり、丸田被告の準強姦罪(酒や薬物を与えて酩酊させた上で姦淫する行為)で20件立件しようと30件立件しようとも、上限は懲役20年というわけです。別の犯罪(私物を盗んだ等の窃盗罪、あるいは薬物を飲ませて昏睡させた状態で私物を盗む昏睡強盗など)があれば、さらに刑罰が加算されます
再逮捕を繰り返して取り調べの期間が長くなっていますが、未決勾留期間は有罪判決が確定すれば原則として刑期に算入されます。つまり逮捕から起訴まで300日勾留されたとすれば、それが刑務所に服役していた期間と算定される扱いになります
このままならあと10回は再逮捕を繰り返すのかもしれません

(関連記事)
就活生を強姦 リクルート子会社社員の公判始まる
https://05448081.at.webry.info/202109/article_19.html
就活生を強姦 リクルート子会社元社員9度目の逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社元社員5度目の逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社社員逮捕
三菱UFJ銀行員 薬物レイプで懲役22年判決
就活女子大生レイプの住友商事社員はどうなったか?
住友商事元社員(慶大出)を就活生への強制わいせつで再逮捕
住友商事社員(慶大出)が就活生を強姦
「ミスター慶応」渡辺陽太 6度目逮捕も不起訴
「ミスター慶応」渡辺陽太 強姦で6度目の逮捕
「ミスター慶応」渡辺陽太 強姦や強盗の余罪
イケメン慶大生の強姦事件 家族の素性も暴露
イケメン慶大生を強姦で逮捕 ミスター慶応候補
また慶大生 強制わいせつで逮捕
ミス慶応中止 広告学研究会メンバーに無期停学処分
ミス慶応中止 レイプ動画を拡散させる学生たち
電通女性新人社員、100時間残業で自殺の波紋
共同通信人事部長 女子大生に手を出しクビに
連続強姦魔 原田義人に無期懲役判決
強姦の元NHK記者に懲役24年求刑
元Jリーガー神村奨連続強姦事件で懲役30年
福岡強姦事件 キスマークつけ懲役17年

中国情報部門No2がアメリカへ亡命

スパイ映画もどきの情報戦や暗殺といった手段が架空のものではなく、我々が生きている時空で行われているというのを、日本人は忘れがちです
それゆえ、我が国の政府機関はハッキングによって重要情報を盗まれたのを後になって気づく失態を繰り返してきました
ただ、日本は戦前の治安維持法などによる情報統制を反省し、スパイ行為を取り締まらないという無防備体制を良しとしてきたのですから、後手後手に回るのはやむを得ないのかもしれません。最近になってようやくサイバー攻撃への対抗措置を講じるなど、重い腰を上げたのですが
さて、アメリカと中国、ロシアが激しいスパイ合戦を繰り広げているのは何となく知られているものの、具体的な動きというのはなかなか見えません
最近ではトランプ大統領時代に、アメリカ国内にある中国領事館がスパイ活動の拠点であるとして閉鎖を命じ、中国人外交官を退去させる動きがありました。対抗措置として中国国内にあるアメリカ領事館が閉鎖を命じられ、アメリカ人外交官が退去しています
そして今回は、中国の情報機関、国家安全部の副部長がアメリカに亡命したと伝えられています
アメリカへの亡命が認められるためにも、手土産として中国の機密情報を多数、持ち出している可能性が考えられます
もし、亡命申請が事実だとすれば、北京の政府関係者は頭を抱えているのかもしれません


中国の情報機関である中国国家安全部の董経緯副部長(ナンバー2の次官に相当)が今年2月、アメリカに亡命を申請したとの情報が、米国などの複数のメディアによって報じられている。董氏は、米カリフォルニア州の大学に留学中の娘に会うとの名目で、香港経由で米国に入国、その直後に米軍の情報機関である米国防情報局(DIA)の幹部と接触したという。これが事実とすれば、「米国に亡命した政府高官としては最高位の閣僚クラスの人物」となる。
中国国営新華社電など中国メディアは、董氏が最近、会議を主宰したなどとして、この亡命情報を間接的に否定するニュースを伝えている。また、中国外務省などは「そのような情報については知らない」としている。
董氏の米国亡命説を初めて報じたのは、米国の保守系ニュース解説サイト「レッドスター」で、董氏は新型コロナウイルスが中国人民解放軍の化学兵器として、武漢ウイルス研究所で開発された証拠を携えていると伝えた。
董氏のもたらした情報によって、バイデン米大統領は新型コロナウイルスが武漢の研究所から流出したのかどうかを詳しく調べるように、米中央情報局(CIA)などの米情報機関に指示したという。
米国の諜報業界のニュースレター「スパイトーク」も米情報機関の内部情報として、董氏は「中国共産党政権に情報を提供する米国民のリスト、米国で就職し、あるいは大学で勉強する中国人スパイのリスト、米ビジネスマンと公務員が中国当局から受け取った金品の記録などを提供した」と報じている。
中国国家安全部は中国国務院(政府)に所属する政府機関。中国の公安、警察などを統括しておりで、約3万人といわれる要員を中国各地の国家安全局に配備しているほか、中国政府の海外公館にも要員を派遣し、諸外国の機密情報を探っている。とくに、董氏は中国政府の関係機関の要員が海外でどのような情報活動をしているのかを熟知しているだけに、董氏の米国亡命が真実ならば、中国政府にとって大きな打撃となることは間違いない。
このため、中国のSNSなどでも、董氏の亡命説の情報があっという間に拡散。さらに、董氏の名前が出回った24時間後、中国国家安全部は董氏が最近、スパイ摘発のためのセミナーに出席していたと発表した。董氏は席上で、外国への浸透戦術とスパイ活動について注意を喚起、特に「反中」活動を行うために「外国の情報機関と共謀している」外国情報機関の「内通者」が存在していると、警鐘を鳴らしたという。
このニュースは新華社電やSNSサイトの新浪微博(ウェイボー)などで流れたが、董氏の会議での写真が公表されていないことや、そもそも情報機関の最高幹部が主宰する会議の内容が新華社電などのメディアによって伝えられることは極めて珍しいため、「会議そのものの真偽も定かではない」(米フォックスニュース)との指摘も出ている。
(NEWSポストセブンの記事から引用)


この報道の真偽は続報を待つしかありません。アメリカ政府としては、コロナウィルスは中国が生物兵器として利用する目的で人為的に作り出した、との証拠が欲しいのでしょう。副部長が亡命するにあたって、アメリカ側の欲しがっている情報を携えて出国するという線はあり得るのでしょうが、中国は「偽情報だ」と突っぱねるわけで、決着がつくとも思えませんが…
習近平国家主席にすれば、首が飛びかねないピンチです
中国共産党は結党から100年を迎えるとかで、祝賀行事が幾つも予定されていると聞きますが、お祝いムードに水を差す出来事であり、対応に苦慮するでしょう
コロナウィルスが生物兵器として作られたものの、管理が杜撰であったために漏れ出したと断定される事態になれば、世界中の国々が中国に多額の賠償を求める結果となり、中国共産党結成100年を祝うどころではなく、国が滅亡しかねない危機です

(関連記事)
コロナウィルス感染 死者が250人突破
コロナウィルス感染 武漢から500万人が逃げ出す
韓国「偵察衛星を貸して」と頼むも断られる
日本の情報収集衛星を敵視する中国
日本の情報収集衛星を羨む韓国軍
日本の偵察衛星打ち上げに神経を尖らせる韓国
中国のスパイが農水省幹部に接触・機密入手
中国人スパイ 検察は無断出国後に書類送検
アメリカとロシアのスパイ合戦

「ヒカルの碁」が中国で実写ドラマ化

事件の話題ばかりで取り上げていますが、たまには肩の力を抜いてエンターティメントの話題を書きましょう
2020年、中国でインターネット配信のドラマとして「ヒカルの碁」をアレンジした「棋魂」が始まり、好評を博していると報じられています
舞台を中国の現代社会に移し、囲碁棋士を目指す少年がライバルたちと切磋琢磨しながら成長する姿を描いているのだそうです。中国もWTO加盟を期に著作権を保護する立場へと変っていますので、このドラマも日本の著作権を踏まえた上で作られているのでしょう
レコードチャイナの記事から引用します


劉暢氏が監督を務め、俳優の胡先煦)、張超、●富申(●は赤へんにおおざと)が主演を務める少年熱血ドラマ「棋魂」が中国で大ヒット配信中だ。多くのリメイク版ドラマが「大コケ」する中で、漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」で連載された人気漫画「ヒカルの碁」を原作とした同ドラマが、大ヒットとなっているのはなぜなのだろうか?中国新聞網が伝えた。
ドラマ「棋魂」は、胡先煦演じる「時光」が偶然古い碁盤を見つけ、その碁盤に1000年以上宿っていた天才棋士の霊に取り憑かれてしまう。そしてその天才棋士の霊の影響で、時光は少しずつ囲碁に興味を持つようになり、プロの棋士を目指していくというストーリー。
「週刊少年ジャンプ」で1999年から連載された「ヒカルの碁」は、多くの若者の間で人気を博し、小学館漫画賞や手塚治虫文化賞新生賞などを受賞し、日本の囲碁界にも影響を与えてきた。
「ヒカルの碁」には、日本の社会の数十年という長い期間の変化の過程が盛り込まれているため、それをうまくローカライズできるのかという点を心配する声も大きかった。
「棋魂」の時間軸は2000年前後に設定された。そして、「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」のヒットがきっかけに子供たちに大人気となったミニ四駆や昔ながらのポップコーン、ドラマ「還珠格格」といった要素が盛り込まれたことで、多くの人が親近感を覚え、さらに、子役たちの見事な演技が、中国の人々をローカライズされたドラマの世界へと引き込んでいる。
「囲碁」がテーマの「棋魂」では、中国の学校や碁会所のほか、多くの囲碁の専門的知識も登場する。「棋魂」と中国の囲碁の発展の関連性を分析するネットユーザーもいる。
また「棋魂」は、原作の物語の中心となる世界観を引き継いでおり、少年の成長を主線に、親友やライバルと励まし合いながら夢を叶えていく。囲碁が中心というよりは、囲碁を通して成長する青少年の姿を描き出していると言ったほうが正確だろう。
「棋魂」のリメイクについて、劉監督は、「簡単ではなかった。リメイクには非常に時間がかかり、大きなチャレンジとなった。それでも、製作チームは頑張り通した」と語る。
そして、「初めて『ヒカルの碁』を読んだ時、他の漫画とは違うと感じた。『霊』が登場するものの、ストーリーの構成は現実的で、読む人は親しみを覚える。また、誰かと一緒に何かをしたり、そこに込められている熱いストーリーも人を感動させる」とし、「囲碁は多くの人の間で人気を集めているような娯楽でもなく、また思春期の若者が主役でありながら、恋愛を描いていないため、全体的な背景をどのようにローカライズし、中国の若者の成長に合わせるかが、ドラマ化のうえで解決すべき問題となった」と説明する。
「棋魂」のプロデューサー・朱振華(ジュウ・ジェンホア)氏は、「漫画をドラマ化する時、原作の世界観を尊重し、視聴者の好みと結び付けながらリメイクしなければならない。そして、表面的な部分に留まるのではなく、さまざまな角度から原作の中核となっているものを掘り起こさなければならない」との見方を示す。
「棋魂」は、「パーフェクトな作品」とはいかないまでも、多くのネットユーザーの「漫画の実写版は『大コケ』ばかり」という偏見を覆しており、心を込めて製作した作品は、必ず多くの人の目に留まるのだということを物語るには十分の作品となっている。
(レコードチャイナの記事から引用)

Hikaru No Go EP01 | 棋魂 | iQIYI


さすがに主人公は髪を染めていないのだな、と思いました。もう少し、キャラクターの外見に特徴を与えた方がよかったのではないか、という気がします
それにしても、中国でも漫画原作のドラマはコケてばかり、との認識が一般化しているのには思わず笑ってしまいました
上のダイジェスト版しか見ていないのでドラマの出来については何とも言えません
ただ、囲碁を打っているシーンが存在少なく、主人公が叫んだりしている場面ばかりなのは編集の結果なのかどうか?
アニメーション「ヒカルの碁」についてはYou Tubeのコメント欄に、以下のような評が書き込まれています。これ以上、何かを書き加えるのは蛇足でしょう

ヒカルの碁ってたまたま題材が碁だっただけで、描かれているストーリーは全ての10代や20代の少年少女が必ず通る、人生における成長や挫折、友情、ライバル、喜怒哀楽が見事に折り重なっていて、しかもそこに藤原佐為というある意味でのファンタジー要素も加わって唯一無二の作品になっていると思う。

さて、中国のドラマですが主題歌はアニメ「ヒカルの碁」の第一期エンディングに使われた「ボクらの冒険」が中国語の歌詞で使われています
まあ、そこはやはり「Get Over」を使ってもらいたい気分があるのですが、どうなのでしょう

棋魂 主題歌



ヒカルの碁_Get Over


この報道を見て、「ヒカルの碁」や「棋魂」の関連動画を探しているうち、久し振りに「ヒカルの碁」を見返してみたくなりました
目下は空前の将棋ブームであり、囲碁の方は押され気味です。漫画の少年誌や青年誌併せて、10本以上の将棋漫画が掲載されている、などという話も耳にします。藤井聡太二冠の活躍が後押ししているのでしょう
将棋漫画の中から「ヒカルの碁」に匹敵する作品が生まれるとよいのですが(現状では「3月のライオン」が唯一でしょうか)

(関連記事)
「ヒカルの碁」 海外の反応など
「ヒカルの碁」騒動余話 手塚治虫文化賞
カンニング騒動 韓国の天才少女棋士
天才将棋少女 林葉直子の不倫、借金
「3月のライオン」が新房監督・シャフトとアニメ化
「3月のライオン」第8巻発売CMに西尾維新ら登場
「マンガ大賞2011」は羽海野チカ「3月のライオン」
羽海野チカ「3月のライオン」 編集者はかく語りき
藤井四段の29連勝は「偶然」と言い放つ勝間和代
藤井四段 30連勝ならず
「3月のライオン」より 森安九段殺人事件を考える
中国アニメ「天官賜福」が日本で放映開始
日本で大ヒット確実? 中国アニメ「白蛇:縁起」

ワクチン接種への不安を煽る人

ある統計によれば、国民のおよそ1割はコロナワクチン接種を希望しないのだとか
考えは人それぞれなので、コロナワクチン接種を強要するつもりはありませんが、逆にワクチン接種への不安を煽ったり、偽情報に踊らされてワクチンは危険だと騒ぐ人がいるのも困ったものです
中学生や高校生へのワクチン接種(あくまでも任意)を公表した地方自治体に、脅迫まがいの抗議が殺到する事態がありました
「夜回り先生」水谷修氏が以下のように書いています


新型コロナウイルス感染拡大を抑えるために、政府は、ワクチンの接種を急いでいます。私の90歳の母も、先週2度目の接種を受けました。65歳の私も、7月8日に1度目の接種を受けることができます。
このワクチン接種に関して、私の元にも「接種を止めるように、特に10代の子どもたちへの接種は、絶対に阻止して欲しい」というたくさんのメールが届いています。その方たちと、できる限り連絡を取り、その根拠について聞いていますが、ほとんどすべて、ネットに書かれた不確かなワクチンに対する悪意に満ちた情報を根拠としています。
たしかに、人工的なものを体内に入れるのですから、何らかの副作用や人体への影響が、まったく存在しないということは、あり得ないでしょう。私は、2か月前から高血圧のために、降圧剤の使用を始めましたが、そのリスクや副作用について、きちんと医師から説明を受け、服用しない場合の危険性と比べ、自分で服用を決めました。
今回のワクチン接種は、決して政府が強制しているのではありません。それぞれの人たちが、政府や医療機関が示しているリスクをきちんと理解した上で、自らの意思で、接種を決定することができます。10代の子どもたちに対しても、本人と親とで接種するかしないかを決定することができます。
しかし、治療薬が未だできていない今、自分の命、それ以上に他の人たちの命を守り、最悪な状況に陥っている経済活動を復興させるためには、できる限り多くの人がワクチンを接種し、この感染拡大を阻止していくしかありません。これは、だれが考えても明らかな事実です。これに異論のある人は、よほどの知識のない人か、ワクチンそのものに対して悪意を持っている人、このウイルスの拡大が自らの利益となっている人だけでしょう。
日本では、言論の自由は、きちんと守られなくてはなりません。しかし、守られるべき言論は、嘘や悪意を含むものであってはなりません。ワクチン接種が自分にとって危険と考える人は、接種しなければいいだけのことです。いい加減な情報で、他の人にまで接種しないように強要することや、そのいい加減な情報を拡散し、多くの人たちにワクチン接種への不安を煽ることは、許されることではありません。
私は、先日、地方自治体のワクチン関係の担当者と話す機会がありました。毎日のように、ワクチン接種を中止するようにというたくさんのメール(組織的に送られているとのことでした)、また直接の電話、その対応が、仕事に大きな影響を与えていると嘆いていました。
(まいどなニュースの記事から引用)


ヤフーニュースを読んでいてこの記事が目に止まったのですが、コメント欄には「不安を感じて何が悪い」とワクチン接種反対派の意見が寄せられています。以下の内容です

不安を煽りすぎるのもよくないが、まだわからない部分は確かなんだし、不安や疑問を感じることが何がいけないんだろうか?
自分で考えてるってことでしょう。
みんなが大丈夫、みんなが打つからってなんも考えずに選択する方がよっぽどおかしいのでは?
専門医に聞けだとか、長期的な副作用は確認できてません。って言ってるじゃん。
その上での不安なんでしょうに。

自分で考えるってことでしょう」と意見していますが、結局は不安を不安として述べているだけで、いつまで経っても不安のままでしかありません。つまり、「不安を抱えている自分を分かって欲しい」と言いたいのであり、共感を求めているわけです。不安を抱えている自分に寄り添ってほしいとの欲求の表明です
コロナワクチンは新規に開発されたものですから、どのような副作用な出るのか1年先、2年先と経過を観察しなければ分からないのは事実です。しかし、その間にもコロナウィルスによる感染症は広がり、重症化する人や死亡する人がいるのですから、当面の感染予防のためワクチンを接種するという選択があります。それでコロナウィルスに感染するリスクを大幅に減らせるのなら、ワクチン接種もありでしょう
不安だ、不安だと百万回唱えたところで不安は解消されませんし、誰かがあなたのリスクを引き受けてくれたりはしません
また、最近ではロシアや中国がSNSを介して、ファイザーやモデルなのメッセンジャーRNAワクチンの信頼性を損ねるようなデマを流布させているのであり、不安を煽る情報が次々と登場しているのが現実です(ロシアや中国はメッセンジャーRNAワクチンを製造する技術がないため、自国のワクチンを売り込むためにも、ファイザーやモデルなの評判を貶めたいのでしょう)
不安を煽る情報はSNSで拡散しやすいため、不安を感じてネットを漂流している人たちがひっかかる可能性が高くなっています

(関連記事)
韓国 ワクチン3000万人分購入詐欺
ワクチン予約で防衛省と朝日、毎日新聞が大喧嘩
「ワクチンで接種で日本に勝利」と吠える韓国
コロナワクチン確保に狂奔する韓国
コロナワクチン確保できず 韓国政府
姜尚中 「コロナ感染防止と経済回復のため日韓両国の和解を」
「コロナで日本は負け、韓国は大勝利」と書く韓国メディア
コロナ禍 中国北朝鮮国境で感染拡大
コロナ禍 「緊急事態宣言は必要だったか」と書くAERA
コロナ禍 韓国ゲイクラブから86人が感染
コロナ禍 韓国ソウルのゲイクラブで集団感染
「コロナで西洋優越主義は終焉」と書く韓国メディア
コロナ禍で企業倒産 政府に助けを求める大富豪
楽天PCR検査キット なぜ偽医者経歴が通用したのか
楽天PCR検査キット 創業者の経歴詐称で炎上
コロナ対策コメント 玉川徹を批判する朝日新聞
コロナウィルス向けワクチン開発と意気込む文在寅大統領
コロナ対応そっちのけ 日韓メディアの誹謗中傷合戦
韓国メディア「日本のコロナ対策は間違っている」
マスク拒否男奥野被告 研究者として
マスク拒否男 法廷で裁判官に説教
マスク拒否男 エヴァに乗りそこねたシンジ君
マスク拒否男 今度は警察官を殴って逮捕
鼻マスク受験 飛行機でマスク拒否

経産省キャリア官僚 コロナ給付金を詐取で逮捕

コロナ禍で多くの飲食店経営者、自営業者は苦しんでいるわけですが、国の給付金をあろうことか経済産業省のキャリア官僚がペーパーカンパニーを使って騙し取るという詐欺事件が発覚し、2人が逮捕されています。騙し取った金額は約550万円になるのだとか


コロナ禍で売り上げが減った中小企業の関係者を装い、国の「家賃支援給付金」をだまし取ったとして、警視庁は25日、経済産業省のキャリア官僚の男2人を詐欺容疑で逮捕し、発表した。給付金は中小企業や個人事業主の倒産を防ぐために同省が打ち出した施策で、迅速な給付を優先するため審査を簡素にしていた。警視庁は2人が施策を悪用したとみている。
逮捕されたのは、同省経済産業政策局産業資金課の係長、桜井真(28)=東京都千代田区一番町=と、同局産業組織課の職員、新井雄太郎(28)=東京都文京区向丘1丁目=の両容疑者。2人は高校の同級生で、桜井容疑者が2018年入省、新井容疑者が20年入省という。
捜査2課によると、2人は共謀し、家賃支援給付金を国から詐取することを計画。昨年12月下旬ごろ、コロナ禍で売り上げが大幅に減った中小企業の関係者を装い、専用サイトから偽の賃貸契約書の画像データなどを提出するなどして給付金を申請し、今年1月上旬ごろに約550万円を詐取した疑いがある。新井容疑者が申請し、給付金の大半は桜井容疑者が受け取っていたとみられるという。同課は「捜査に支障がある」として2人の認否を明らかにしていない。
2人が申請に使ったのは19年11月設立の「新桜商事株式会社」。登記などによると、所在地は新井容疑者の自宅で、当初の社長は新井容疑者、現在は親族の女性になっている。コンサルタントや通信販売の事業をするとしているが、捜査2課によると実態のないペーパーカンパニーだという。給付金の申請では、3カ所の事務所で月に計約200万円の家賃を支払っていると申告していたが、新井容疑者の自宅と親族の自宅、桜井容疑者の実家だった。
同課は桜井容疑者が高級タワーマンションに住み、高級外車に乗っているとの情報をつかみ、内偵捜査をしていた。経産省は逮捕を受け、「当省の職員が家賃支援給付金の詐欺の疑いで逮捕されたことは、誠に遺憾。捜査に最大限協力し、全容の解明を踏まえて、厳正に対処したい」とのコメントを出した。
(朝日新聞の記事から引用)


産業資金課の係長という立場が「家賃支援給付金」を所管する部署であったのかは不明ですが、不正に審査をパスさせることは可能と判断したのか、偽装しても後日バレることはないと見極めていたのか?
ともあれ、産業経済省の所管する給付金を騙し取ったのですから弁解もできないでしょう
桜井容疑者と新井容疑者は高校の同級生だと記事に書かれています。別の報道によれば慶応大の付属高校出身だと分かります。桜井容疑者は慶応大経済学部卒で、新井容疑者は慶応大学に進学したものの、退学して東大法学部に入り、大学院まで行ったようです。その結果が詐欺事件で逮捕という経歴ですから、何ともはや。履歴書にそう書くことになるのでしょう
加えて本人だけでなく、家族も詐欺の片棒を担いだのではないかと取り調べを受けることになりますし、場合によっては逮捕もあり得ます
数百万円のために自身のキャリアを棒に振り、なおかつ家族まで巻き添えにするのですから、犯罪が割に合わないというのが分かります。彼らだけは、「上手いことをやっている」気でいたのでしょうが
懲戒免職は確実で、後は起訴されて実刑判決が下されるかどうかですが、おそらく初犯であり懲戒免職という社会的制裁を受けているとして執行猶予付きの判決になるのでは
しかし、いかに高学歴といえど詐欺で逮捕された人物が有名企業に再就職できるほど世の中は甘くないので、執行猶予期間が終わるまで再就職は難しいのかもしれません
以前、とあるキャリア官僚の不祥事を当ブログで取り上げたところ、後日、本人の代理である弁護士からブログの記事の影響で再就職が困難な状況にあるので、記事を削除するよう要請を受けた事案があります
不祥事ではあっても刑事事件ではなかったので、要請に応じて削除しました

(関連記事)
経産省キャリア官僚給付金詐欺 公判で詐欺認める
https://05448081.at.webry.info/202110/article_20.html
経産省キャリア官僚 給付金詐欺で3度めの起訴
https://05448081.at.webry.info/202109/article_46.html
経産省キャリア官僚 給付金詐欺で追送検
https://05448081.at.webry.info/202108/article_43.html
慶応大野球部鶴岡嵩大の給付金詐欺はどうなった?
https://05448081.at.webry.info/202107/article_41.html
慶応大野球部員詐欺で逮捕 故鶴岡監督の孫
https://05448081.at.webry.info/202101/article_41.html
福島県警パワハラで警察官2人が自殺
裏口入学事件 文科省局長佐野太の闇
東京医大 裏口入学毎年10人
文部省局長 収賄と息子の裏口入学で逮捕
出会い系バー通いの前川元文部次官 「貧困調査」と釈明
「出会い系バーに入り浸った」前文部省次官の釈明
文部省天下り問題 官僚が早大教授になる不思議
スタンフォード大裏口入学に7億円払った中国人
厚生省マイナンバー汚職を考える1 異色の官僚
厚生省マイナンバー汚職を考える2 中安被告ら懲戒免職
田中美絵子衆議院議員が官僚と不倫 官僚は更迭
通産官僚ブログ「復興は不要」と書いて炎上騒動
財務省福田事務次官のセクハラ発言問題
財務省福田事務次官 セクハラ否定で訴訟も
財務省福田事務次官のセクハラ テレ朝女性記者が被害
福田事務次官セクハラ被害はテレ朝進優子記者
福田次官セクハラ問題 下村元文部大臣が被害者批判で炎上
今度は厚生省局長のセクハラ発覚 戒告処分

元SKE48メンバー山田樹奈 初公判で詐欺認める

落ち目のアイドルというのは話題になりませんし、メディアからも無視されてしまうものです。ましてや人気を得られないまま引退した元アイドルは、事件を起こしてようやく三面記事の片隅に載る程度でしょう
SKE48はまだ活動中のようですが、芸能ニュースでも記事として取り上げられる機会は滅多にありません
山田樹奈被告は3月、投資教材を売りつけた詐欺容疑で逮捕されていましたが、芸能メディアも続報として彼女の周辺を取材し、記事にしようとはしませんでした。つまり、手間ひまかけて取材する価値はない、と見捨てられた格好です


為替相場の変動を予測して投資する金融商品「バイナリーオプション」の助言名目で男性から現金をだまし取ったとして、詐欺罪に問われたアイドルグループ「SKE48」元メンバー山田樹奈被告(23)は25日、名古屋地裁(辛島明裁判官)で開かれた初公判で「間違いありません」と起訴内容を認めた。
検察側は冒頭陳述で、ツイッターに優雅な暮らしをしているような投稿をし、出会い系サイトで知り合った男性に見せて投資で稼いでいるように信じさせたと指摘した。
起訴状によると、昨年1月、架空のトレーダーになりすまし、20代男性に「30秒で38万円プラスになった。50万円もらえれば稼げる情報や勝ち方を教える」とうそを言って現金50万円をだまし取ったとされる。
山田被告は黒いスーツにマスク姿で出廷。裁判官に職業を問われ、「会社員です」と述べた。
山田被告と共謀したとして起訴された車館宙生被告(24)と田口零朗被告(22)も計150万円をだまし取った詐欺罪について起訴内容を認めた。
(共同通信の記事から引用)


逮捕当時は全面否認だったのに公判であっさりと容疑を認めたのは拍子抜けですが、結果を考えれば否認を貫いたところで無罪判決などあり得ないのですから、容疑を認めるのは正解です
山田被告の場合、起訴された容疑は1件だけだったようです。ならば被害者に被害額を弁済し、和解が成立しているのなら執行猶予付きの判決もあり得るでしょう
主犯である車館宙生被告は3件の詐欺にかかわっていると思われます
しかし、彼らが会社を立ち上げてまで詐欺をしていたのですから、金に困っていたのでは?
SNSなどに優雅な生活をしているような写真をアップするのも、詐欺師の手口です。「こんなに儲けているんだぜ」とアピールし、カモになる客をつかむために
楽して儲けてるんだぜ、というだけで怪しさ満点に映るのですが、世の中にはそうした暮らしに憧れ、あやかろうとする人が一定数いるのでしょう
山田被告がこの詐欺グループと手を切るのは簡単ではないと思われます。また、別の手口で怪しい金儲けを企むのでは?
落ち目の元アイドルという山田樹奈被告には、AV業界が目をつけ誘いをかけるのかもしれません

(関連記事)
元SKE48メンバー山田樹奈逮捕 投資教材詐欺
NGT48事件 和解成立の不思議
NGT48事件「山口真帆こそファンとつながっていた」と明かしたAKS吉成社長
NGT48事件の民事訴訟 迷惑ファンとAKSの言い分
NGT48事件民事訴訟 悪質ファンが反論
NGT48事件で迷惑ファンに3千万円の賠償請求
NGT48事件 元総支配人戸賀崎智信が釈明会見をする?
NGT48事件 襲撃犯を民事で提訴
NGT48暴行問題 第三者委員会報告に批判噴出
今村悦朗元NGT48劇場支配人ら解雇
欅坂握手会にナイフ男 幕張メッセ
AKB襲撃犯のプロフィールを考える 発達障害
AKB襲撃事件 握手会商法破綻
AKB48河西智美の写真集騒動はどうなったのか?
AKB48河西智美の過激なグラビア写真
AKB高橋みなみの母淫行で逮捕も各メディアは報道せず
ドラマ低視聴率で前田敦子は女優業に自信喪失

三春町ひき逃げ殺人 死刑判決

福島県三春町で昨年5月、刑務所に入ろうと考え、道路で清掃活動中のボランティア男女2人をトラックではねて殺害し、殺人や道交法違反(ひき逃げ)などの罪に問われた住所不定、無職盛藤吉高被告(51)の判決公判があり、福島地裁郡山支部は「人命軽視が甚だしい。動機は身勝手で厳しい非難を免れない」として求刑通り死刑判決を言い渡しています
盛藤被告は刑務所を出所して2日目であり、刑務所に戻るためトラックで人をはねようと企図した結果です。被害者にとってはまったく理不尽な話であり、無念としか言いようがありません
地元紙である福島民報は号外を出して盛藤被告の死刑判決を報じています
せっかくなので、地元紙の報道から幾つか引用しましょう


(犯行動機)
弁護側の主張:刑務所に戻りたいという動機は身勝手だが、金銭目的の犯行などと比べると非難の程度はやや弱まる
検察側の主張:刑務所を衣食住の心配ない安住の地と捉え、戻ろうとした。3度の服役で更生せず遵法意識や更生意欲は乏しい
(殺意の程度)
弁護側の主張:人をはねることは意欲していたが、明確な殺意はない。殺意は「死ぬかどうか分からないが、死んでも構わない」という程度にとどまる
検察側の主張:殺害意欲に基づく犯行。トラックをUターン後に加速させ、正面から衝突させる行為は生命を奪う危険性が高く、殺意は明らか
(殺害手口)
弁護側の主張:自動車による一度の犯行、刃物で何度も刺すような事件と比べ執拗さは低い。極刑に値する残虐性はない
検察側の主張:トラックを「走る凶器」として用いた無差別殺人。圧倒的な攻撃を人体に加えており、危険性や悪質性、残虐性は高い
{被告の供述の信用性)
弁護側の主張:法廷での証言と捜査段階の供述が矛盾しているのは「警察官に誘導された感じ」
検察側の主張:殺害するための犯行と認めた捜査段階の供述は自然。法廷での発言は信用できない


弁護人の主張がいちいちひっかり、これで被告を弁護したつもりなのかと思ってしまいます
例えば(殺意の程度)で、「死ぬかどうか分からないが、死んでも構わない」という程度にとどまると弁護人は述べたようですが、亡くなった2人の方がこれを聞いたら激怒するでしょう。裁判員も、「この弁護士は何を言ってるんだ」と反感を覚えたはずです
さらに、(殺害手口)で弁護人は、「刃物で何度も刺すような事件と比べ執拗さは低い。残虐性はない」と述べているのですが、トラックで轢き殺す行為は銃で殺害するのに匹敵するわけで、残虐そのものでしょう。この弁護士は感覚がおかしいのでは?
裁判員も弁護士の発言に、神経を逆なでされる感じがしたのではないでしょうか
51歳になる盛藤被告は刑務所を出たり入ったりの生活だったとはいえ、更生する機会はあったはずです。それを活かそうとせず、刑務所に戻るためトラックで人をはねようなどと考え、実行するのですから言語道断でしょう
さらに盛藤被告は被害者遺族に償う財産もないのであり、被害者は殺され損です。被害者自身、あるいは遺族の無念さを考えれば死刑は当然の判決と思います

(関連記事)
三春町ひき逃げ殺人 死刑を求刑
大阪心斎橋殺人を考える1 身勝手な動機
大阪心斎橋殺人事件を考える2 磯飛容疑者
大阪心斎橋殺人を考える3 ようやく初公判
大阪心斎橋殺人を考える5 礒飛被告に死刑判決
大阪心斎橋殺人を考える6 高裁で無期懲役に減刑
大阪心斎橋殺人を考える7 検察は上告へ
釧路イオンモールで無差別殺人 犯人を取り押さえる
釧路イオンモール無差別殺人 松橋伸幸容疑者の素顔
イオンモール釧路4人殺傷 松橋被告に2審も無期懲役
新幹線3人殺傷事件を考える 小島被告に無期懲役判決
新幹線3人殺傷事件を考える 殺人の理由は?
新幹線3人殺傷事件を考える 小島一朗容疑者とは
「死刑囚の素顔」と題する本の功罪 ドキュメンタリーの嘘

「表現の不自由展」 東京会場に抗議殺到し中止に

2019年に大きな論議を巻き起こした「表現の不自由展・その後」を今年も開催しようとする動きがあると、当ブログで取り上げたところです
いまでも、天皇陛下の写真を燃やす作品やら従軍慰安婦像のレプリカを展示する意味が自分には理解できませんし、それが芸術であるとも思えません。政治的なプロパガンダでしょう
しかし、一部の左より市民活動家、左より芸術家だちは「これこそが表現の自由を問うものだ」と主張し、「表現の不自由展」を東京や大阪、名古屋で開催すると息巻いています
ですが、東京の会場となる予定だった貸しギャラリーに抗議が殺到し、街宣車が押しかける騒動になったため中止に追い込まれた、と報じられています


東京都内のギャラリーで25日から開催を予定していた「表現の不自由展・その後 東京EDITION&特別展」(東京展)の実行委員が10日、開催への抗議活動を受け、会場を変更し、時期を再調整して開催する方針を明らかにした。実行委が同日、東京都千代田区の衆院議員会館で記者会見を開いた。
同展は、愛知県で2019年に開かれた国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」(あいトリ)で激しい抗議を受け一時中止した企画展「表現の不自由展・その後」を東京でより多くの人に見てもらおうと編集者らで構成する実行委が企画。7月4日まで東京都新宿区のギャラリー「セッションハウス・ガーデン」で開催する予定だった。
記者会見に臨んだ実行委の岡本有佳さん(58)によると、東京での開催を公表した翌日の6月4日からギャラリーの電話やメール宛てに抗議が寄せられるようになった。同6日には最大26人が複数の車でギャラリー前に押し寄せた。大声で「場所を貸すな」「反日展示会を中止しろ」などと叫ぶ人物もいたという。現場周辺の道幅は狭く、近隣住民から警視庁牛込署に苦情の連絡もあった。
こうした事態を受け、ギャラリーの男性オーナーから貸し出し撤回の打診があり、実行委が出品しているアーティストらと協議した結果、会場変更を決めた。今回、実行委は同展のチラシに問い合わせの電話番号とメールアドレスを公開したが、その問い合わせ先への抗議はほとんどなく、抗議はギャラリーに集中。会見では、オーナーによる「苦渋の決断だった」とのコメントも読み上げられ、ギャラリーと同じ建物にあるダンススタジオに通う子どもらへの影響の懸念も表明された。
東京展では愛知で展示した「平和の少女像」や、アーティストの大浦信行さんの版画「遠近を抱えて」など計18組の作品を展示する。実行委の岩崎貞明さん(57)は「不当な攻撃には屈しない。何らかの形でやり抜くということしか選択肢はない」と語り、岡本さんも「日に日に励ましのメールが増えている。すでに来場を予約してくれた550人以上の鑑賞の機会を必ず守る」と力を込めた。
「表現の不自由展」は岡本さんらが「表現の自由の意味を考える機会にしたい」と、さまざまな理由で公開中止に追い込まれた作品を集め、15年に東京都練馬区で初めて開催。その後、あいトリ、韓国、台湾で開催を重ね、今回が5回目の企画となる。
(毎日新聞の記事から引用)


「本当に表現の自由の意味を考える機会」にしたいのであれば、従軍慰安婦像に正確な説明を加えた上で、従軍慰安婦像を燃やすパフォーマンスも認めるべきではないか、というのが自分の考えです
何度も書いていますが、従軍慰安婦像は2002年に在韓米軍の装甲車に轢かれて死亡した女子中学生がモデルとなっており、いわゆる従軍慰安婦と呼ばれる女性たちとは直接関係ありません。それをソウルの日本大使館前に設置し、日本に謝罪と賠償を求める活動のイコンとして使われ、現在に至っています。日本政府は外交施設(大使館、領事館)の前にこうした造形物を設置してはならないと定めたウィーン条約に基づいて、韓国側に撤去を求めているのですが、韓国政府は応じないままです
こうした経緯をきちんと展示物に表示する必要があり、間違った情報に基づいて展示するのを許すべきではありません。
同時に、いわゆる従軍慰安婦像を展示するのが「表現の自由」であると言うなら、従軍慰安婦像を燃やしたり破壊するのも「表現の自由」でしょう
もちろん、今回はあいちトリエンナーレのような公的な行事としての展示ではなく、私的なものですからこうした要求を突きつけるべきではないと理解しています。あくまでも主催者側の政治信条、政治理念、思想による左翼丸出しの偏った展示になるのはやむを得ないところです
脅迫行為は容認しませんが、抗議の声はあってしかるべきでしょう
開催に抗議する声というのも表現手段の1つですから、「抗議を中止しろ」というのは表現の自由を侵害する行為にあたります
まあ、どれだけ言い争ったところで話が噛み合うはずもなく、折り合いもつかない問題であるのは間違いないのでしょう
あいちトリエンナーレでも「表現の不自由・その後」の展示は、迷惑系You Tuberによる不快な動画と同じです

(関連記事)
「表現の不自由展」を再度企画 名古屋の市民団体
東浩紀「韓国との多文化共生を諦めてはならない」
あいちトリエンナーレ 展示再開を協議も東浩紀は逃亡
あいちトリエンナーレ閉幕 朝日新聞「日本ヘイトは大間違い」
あいちトリエンナーレ 「表現の不自由展その後」再開強行
あいちトリエンナーレ 文化庁は補助金交付しないと決定
あいちトリエンナーレ 「河村市長は二度と政治にかかわるな」と書く朝日新聞
あいちトリエンナーレ 津田大介はなぜ炎上したのか?
あいちトリエンナーレ 琉球新報「表現の自由を守れ」
あいちトリエンナーレ「表現の不自由」展とは何だったのか?
慰安婦像展示のあいちトリエンナーレ 炎上騒動で企画展中止
捏造で日本批判を行う韓国の教科書
証拠写真を捏造 歴史を歪曲する韓国
原爆Tシャツ防弾少年団にユダヤ系団体が喝!
韓国メディア 日本のアニメを使って「従軍慰安婦」の証拠を捏造
慰安婦像問題で日本政府を批判 朝日新聞社説
釜山領事館前の少女像で日韓関係紛糾
慰安婦問題 韓国が安倍首相の「おわびの手紙」要求
サンフランシスコ裁判所 慰安婦訴訟を門前払い
オーストラリア 韓国従軍慰安婦像設置を否決
韓国朴大統領 慰安婦問題で日本批判
朝日新聞「慰安婦」捏造報道で謝罪
元朝日記者「慰安婦記事」訴訟で敗訴
慰安婦合意に反発する韓国世論3 元慰安婦は合意に反発
慰安婦合意に反発する韓国世論2 「帝国の慰安婦」に名誉毀損判決
慰安婦合意に反発する韓国世論1 国際法学者の妄言

男子高校生を買春 神奈川県教育委員会主事を逮捕

神奈川県の県立総合教育センターというのは県教育委員会に属する組織だろうと思います。そこで研修担当の指導主事をしている人物が、男子高校生に現金を渡してわいせつな行為を繰り返した容疑で逮捕されています
警察がサイバーパトロールをしていて、買春をうかがわせるやり取りを発見した、というのが逮捕に至った経緯です
教員への研修を担当する人物が未成年者を買春していたのですから、何とも言えない事件です。教員による不祥事を予防するための研修を、本人も何度か受講していたのだとか


神奈川県警は23日、男子高校生に現金を渡しわいせつな行為をしたとして、平塚市岡崎に住む県立総合教育センター指導主事黒岩康宏容疑者(41)を逮捕した。児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いがあるが、「やったことに間違いない」と容疑を認めている。
■1ヶ月あたり5,000円
県警によると、黒岩容疑者は1月19日に同県厚木市内のホテルで、平塚市に住む高校3年生の男子生徒に1ヶ月あたり5,000円を渡す約束をして、わいせつな行為をした疑いがある。生徒とは2020年3月頃インターネットの掲示板を通じて知り合い、実際に複数回会っていたとみられる。
勤務する県立総合教育センターの上司は、しらべぇ編集部の取材に対して「まじめに勤務しており、変わった様子もなかった」と述べた。
■教諭歴15年
黒岩容疑者は、県内の公立中学校や高校の数学教諭歴15年で、2019年4月から藤沢市内にある県立総合教育センターに勤務していた。同センターは、公立の教員に対して、不祥事の防止や授業づくりの研修、県民の教育相談を行っている。
同容疑者は、生徒のキャリア教育に関する研修の企画や運営を担当。上司は「本人自身も不祥事防止研修を何度も受講していた」と話す。
■校長が個別に面談
県教委では、研修が形骸化しないように校長などが個別に面談し、教諭に対して「あなたは大丈夫ですか。本当にやっていないですね」といった確認を行っているという。しかし、全国的に「自分はバレない」とたかをくくっている教員が逮捕される実態がある。
ほかの県の人事担当は「研修をいくらやっても、自分のこととして捉えられない教員に対して、どう響かせるか手を焼いている」とこぼす。ネット上では、「教育委員会の研修担当が、買春をやっているようでは教育も世紀末」といった厳しい声があがっている。
(「しらべぇ」の記事から引用)


現場で数学の教師をしていた黒岩容疑者は東京学芸大出身のようで、つまりは早くから教員志望だったのでしょう
それがなぜ、県教育センターへ勤務するようになったのか、理由や原因があるはずです。現場は教師が余っているはずもなく、臨時講師でしのいでいる状態なのですから。考えられるのは現場から外されるような不祥事が過去にあり、飛ばされたというものです
それが生徒へのわいせつ行為であったとしたら、県教育委員会は何をやっているのかと叩かれるでしょう
あるいは生徒や保護者との軋轢で精神的にまいってしまい、自ら教育現場を外れることを志願したケースも考えられます
現時点では情報が不足しているので、何ら断定的なことは言えません
もう一つ気になるのは、この手の男子高校生です。どう見てもわいせつ行為を承知の上で売春を持ちかけているのでしょう(月額5千円受け取る約束というなら、金銭目的だとは思えません)
高校生にして売春を企図し、不特定多数の男性の相手をしようというほど性衝動に溺れているのであり、大丈夫なのかと思ってしまいます
もちろん、異性愛より同性愛を選ぶこどもがいても不思議はないのですが、それにしても…ねえ
強制されているのでもなく、騙されているのでもなく、自らの意思で不特定多数の男性と性行為をしようという男子高校生がいたとして、何をどう言えばよいのか、こちらが戸惑ってしまいます

(関連記事)
わいせつ教師中村洋一郎 児童ポルノ交換も
中学生にわいせつ 大阪明星学園元教師を再逮捕
中学生徒にわいせつ 大阪明星学園教師逮捕
男児ポルノ作成で元教諭橋本顕に懲役3年判決
修学旅行で男児生徒にわいせつ行為 高知の教師
立命館付属高校で教師が生徒にわいせつ行為
高校教諭 AV見せて男子生徒の股間を触り懲戒処分
わいせつ教師 「くすぐっただけ」と主張も懲役4年
男子生徒の全裸撮影も減給の軽い処分 埼玉の高校
13歳教え子に手を出した女教師逮捕 テキサス州
女教師が女生徒とレズ関係になり逮捕 英国
女性教諭が盗撮で逮捕
女性教諭が男子生徒にセクハラ 懲戒免職
少年愛と性犯罪の境界(再掲)

講談社編集次長 妻殺害で最高裁上告

講談社の青年コミック誌「モーニング」編集部の元編集次長、朴鐘顕被告は2016年に自宅で妻を絞殺した疑いで逮捕、起訴され、一審と二審で有罪判決が言い渡されています
この事件の経緯や裁判についてはこれまでも取り上げてきたところです
控訴審判決の後、朴被告は講談社を退職しています
月刊誌「創」がかなりのページを割いて、判決の矛盾点など指摘していますので、考えてみましょう
ヤフーニュースの記事は早めに削除され閲覧できなくなりますので、関心のある方はすぐに読んで頂くようお願いします


講談社元社員「妻殺害」判決はどうみてもおかしい

詳細な裁判の中身があまり報じられていないこともあって、判決がそのまま受け止められてしまっているが、実はこの裁判にはおかしいと指摘されていることが数々ある。そして、この裁判はおかしいのではないかと、友人たちが「朴鐘顕くんを支援する親族、友人たちの会」を立ち上げた。
朴被告の説明は、そもそも殺人など起きておらず、妻は当時、4人の子どもの子育てから育児ノイローゼに陥り、自殺してしまったというものだ。
真相が被告の言う通りだとすれば、そもそも事件でないものが事件にされ、朴被告は妻を失った悲しみの上に殺人者という汚名まで着せられたことになる。これから成長する子どもたちにとっても、父親の母親殺害という判決は、あまりに重たい十字架だ。


朴被告は育児休暇を取得し、子育てに熱心な父親というのが周囲の評判でした。しかし、朴被告が育児休暇を取得し、自宅で子育てに取り組んでいたのかどうか、本当のところは不明です。実際には4人の子どもの育児は妻に丸投げで、朴被告は夜遅くまで編集の仕事のため会社にいて深夜に帰宅する、という日常だったのではないでしょうか?
それゆえ、妻は育児ノイローゼんになったと推測されるのですが、その辺りを朴被告がどう感じているのか伝わってきません
朴被告が友人、知人に妻の死をどう語っていたのか、「創」の記事だけで判断すべきではないとしても、記事を読む限り随分と冷淡な言い分のように感じます。妻の死を悼む発言が記事の中に登場しないからです
つまり、朴被告が何を語ったかではなく、何を語らないのか、が自分の抱く違和感の根源です
おそらく子育てを巡って、夫婦間でしばしば激しい口論があったように思うのですが


私は彼が逮捕される2~3カ月前に会って飲んだのですが、そこで直接、奥さんが自殺したという話を聞きました。それを彼は涙ぐみながら話し、子どもたちは奥さんが亡くなった日に児童相談所に連れて行かれて、彼自身子どもとコンタクトがとれない状態になっている。なんとかして子どもたちを引き取りたい。彼にはお母さんがいるので、お母さんと一緒に面倒をみていきたいと言っていました。もう講談社の仕事はいったん閑職にしてもらって、子どもたちの面倒をみていきたい。奥さんの自殺については、自分に全く責任がないとか、責任を感じていないとかいうことではなくて、子どもを育てることで償いをしようと考えていると言っていました。
朴くんが一貫して無実を主張しているのも、ただ罪を逃れようとしているだけだと世間からは見えるかもしれませんが、そうではありません。彼が一番恐れているのは、無実の罪によって、子どもたちを守るという責任を果たせなくなってしまうことです。ふだん冷静な朴くんが公判で声を上げるのも、そういう思いからであることをわかっていただきたいと思います。


大学の同級生だったから、同じサークル仲間のだったから、一緒に会って飲んだからといって、朴夫妻にどのような葛藤、対立があったのか、実態を知っていたのかは疑問です
妻の死について朴被告がどのような感情を抱いているのか、悔いているのか、見えてきません
「こどもを育てることで償いをしようと考えている」と語る裏について、この友人は何も考えずただ額面通り受け止めているだけです。償わなければならないほど妻に負担をかけていたと自覚した上で述べているのか、気になります
夫婦間のことは外から見えないのであれこれ憶測しているわけですが、妻が育児ノイローゼになるまで追い詰められ自殺したと分かっているならば、もっと語る言葉があるのではないかと思うのです
裁判での疑問点は記事に書かれていますので、繰り返しません。ただ、この事件の入り口は朴被告が自殺した妻(と、朴被告は主張しています)の遺体を動かしたり、何か小細工めいた行動をとったところにありますし、通報を受けて駆けつけた救急隊員に、「階段から落ちて死亡したことにしてくれ」などと口走ったがゆえです(救急隊員が駆けつけたときは階段の下で横になった状態であり、首をつった格好ではなく外傷も見当たりませんでした。額には切り傷があったものの、それが致命傷というわけではありません。朴被告は妻が階段から落ちたと言い、さらには階段の手摺で首をつって自殺したと言い直しています)
「こどもたちに自殺だと知らせたくなかった」と朴被告は弁明していますが、救急隊員に死因を偽る必要などないのであり、こどもたちには後で言ってきかせればよかったのでは?
救急隊員は状況に不審な点があれば繰り返し何度でも家族に問い、確認しますし、警察にも通報します
ですから、最初の段階で救急隊員が不審と思う状況だったのであり、それは朴被告の行動に原因があります(だから殺害したのだろうと決めつけるわけではありません)
最高裁がどのような判断を下すのか、注目しましょう

(関連記事)
講談社編集次長 妻殺害で控訴審も実刑
妻殺害で有罪の編集次長 保釈決定のドタバタ
講談社元編集次長 妻殺害で懲役15年求刑
講談社編集者殺人容疑で逮捕も「フライデー」ら雑誌は報道せず
講談社編集者 妻殺害容疑で逮捕
「進撃の巨人」を論評する韓国メディア
「進撃の巨人」で再び愚論を書く韓国メディア
韓国メディア 「日本の右翼漫画ブーム」と批判
韓国書店の漫画売上 1位から17位まで日本作品
「内向きに閉じた日本のマンガ市場」という批判
韓国のマンファ ストーリーが秀逸?
中国人漫画家が語る中国の審美価値と品位(笑)
なぜ漫画は世界規模の文化製品になったか 仏誌の記事
イギリスで「日本漫画大討論会」
コミックマーケットに見る日本の底力
文化観の違い パリ・ジャパンエキスポを巡って

池袋暴走事故 飯塚被告「刑務所に入る覚悟ある」

池袋で運転している車を暴走させ、母親と娘を死亡させる事故を起こした飯塚幸三被告の裁判が続いています。通常は公判を何回開くか、いつ結審して判決は何月何日に言い渡す予定なのか、事前にスケジュールが明らかにされるはずなのですが、報道で触れないため、いつまでもだらだらと裁判が続いているように思えます(自分がすべての報道をチェックできているわけではありません)
初公判が昨年10月ですから、もう半年以上断続的に公判が続いています。調べてみると7月15日に結審予定なのだとか


妻と娘を失った事故から2年が経ちました。妻と娘を亡くした松永拓也さんは「加害者(飯塚幸三被告)を心から軽蔑します。なんでこんな人に2人は命を奪われなければいけなかったのか」と語りました。
過失運転致死傷の罪で在宅起訴された、旧通産省工業技術院の元院長・飯塚幸三被告(90)に、21日、法廷で松永さんが直接問いかけたことは─。
松永拓也さん「亡くなった妻と娘の名前を言えますか?」
飯塚幸三被告(90)「はいマナさんとリコさんです」
松永拓也さん「名前を漢字で書くと、どういう字か分かりますか?」
飯塚幸三被告(90)「『真(しん)』という字に記憶は定かではないですけど、“菜の花”の『菜』ではないか。リコさんは難しい字なので書いてみることができません。申し訳ありません」
これまで、飯塚被告は「事故の原因は車の異常」と主張しています。21日も─。
松永拓也さん「あなたは無罪を主張しますか?」
飯塚幸三被告(90)「あの…心苦しいとは思っておりますが、私の記憶では踏み間違いはしておりませんので。私の過失はないものと考えております。暴走状態にあった車を止められなかったのは、悔やんでいます」
一方で─。
松永拓也さん「刑務所に入る覚悟はありますか?」
飯塚幸三被告(90)「はいあります」
    ◇
松永拓也さんが、かつて妻と娘と暮らした部屋は、当時の面影を残したままです。カレンダーも、“2年前”のままです。
松永拓也さんは、裁判後の会見で「私から直接質問を受けても、やはり、自分は悪くないんだと正直むなしくて。私は、もう彼に刑務所に入ってほしい。ここまで私たちの心を踏みにじり、質問して分かりました。あの人は変わらないんだろう。本当に軽蔑しました」と話しました。
一方、飯塚被告が運転していた車を生産したトヨタ自動車は、21日、「(被告人が)車両に技術的な欠陥があると主張されていますが、(当局要請に基づく)調査協力の結果、車両に異常や技術的な問題は認められませんでした」と、初めてコメントを発表しました。
(NNNの記事から引用)


刑務所に入る覚悟はあると答えていますが、実際には有罪判決を不服として控訴し争うのでしょう。最高裁まで争うかもしれません
高級官僚として汚名を着たまま終わりたくないとの執念が感じられます
有罪判決が確定したとしても、高齢であることや持病の治療が必要であると申し立て、収監を免れようとするのでは?
世間からは生き汚いと批判されようとも
事件直後、飯塚被告を逮捕しなかったのも謎ですし、交通事故にしては初公判まで時間がかかりすぎ、半年以上も裁判をやっているのも不可解です。もちろん、誰かの指図で動いているなどという陰謀論を唱える気はありませんが
もっと迅速に司法上の処理を進め、有罪判決を言い渡し、飯塚被告を業務上過失致死罪で禁固刑とし、刑務所に収監できないのか、と思ってしまいます

(関連記事)
池袋暴走事故 被告は控訴せず実刑確定
https://05448081.at.webry.info/202109/article_28.html
池袋暴走事故 実刑判決でも謝罪拒否
https://05448081.at.webry.info/202109/article_4.html
池袋暴走事故 飯塚被告の判決はどうなるか
https://05448081.at.webry.info/202109/article_3.html
池袋暴走事故 飯塚被告は初公判で無罪主張
池袋暴走事故 ようやく飯塚幸三を書類送検
池袋暴走事故 88歳飯塚幸三はまだ起訴されず
前橋女子高生死亡事故 控訴審で禁錮3年の判決
前橋女子高生死亡事故 無罪判決で怒声飛び交う
前橋女子高生死亡事故 禁固4年6月を求刑
前橋女子高生死亡事故 公判で責任能力なしと主張
前橋女子高生死亡事故 運転に固執した85歳
高齢者の交通事故相次ぐ
立川病院暴走死亡事故 運転の85歳に禁固2年の実刑判決
東名あおり運転裁判 危険運転を否認
堺あおり運転 二審も懲役16年の判決
小学校教頭 飲酒ひき逃げ死亡事故で逮捕
小樽市3人死亡事故で最高裁判決 懲役22年確定
小樽の飲酒ひき逃げ 危険運転で懲役22年判決
浜松暴走死事件 中国人被告に懲役8年判決
浜松中国人ひき逃げ事故 同乗の夫も書類送検
中国人女ひき逃げで逮捕 5人死傷
亀岡暴走事故 被告が判決を不服として控訴
亀岡暴走事故 懲役5年以上8年以下の実刑判決
エスカレーターで車椅子の夫婦転落事故
西伊豆電気柵感電事故死を考える3 容疑者自殺
西伊豆電気柵感電事故死を考える2 440ボルトの電流
西伊豆電気柵感電事故死を考える1 安全管理欠如
女性をボンネットに乗せ暴走 住職逮捕

知人の娘(小学生)に性暴行 荒木容疑者を再逮捕

既に取り上げた、知人の娘(当時、10歳)を繰り返し強姦した容疑で逮捕された荒木博路容疑者についても続報です
逮捕時、「10回くらいやった」と供述していた荒木容疑者ですが、弁護士との接見後、否認に転じているのだとか
警察は荒木容疑者を、当初の逮捕容疑前にも被害者に性暴行を加えていた疑いがあるとして再逮捕しています。否認に転じた荒木容疑者を許さない、との姿勢が感じられます


8年前、当時10代の小学生だった知人男性の娘に性的暴行を加えたとして、警視庁捜査1課は、強姦容疑で、東京都北区滝野川、運送会社員、荒木博路(ひろじ)容疑者(52)=別の強姦容疑で逮捕、処分保留=を再逮捕した。調べに対し、容疑を否認している。
再逮捕容疑は、平成25年3月31日午後10時ごろ、東京都内の知人宅で当時10代だった小学生の少女に性的暴行を加えたとしている。
捜査1課によると、荒木容疑者は女児の父親の知人。父親宅に宿泊した際、一緒に酒を飲んだ父親が寝た後に、少女を起こして犯行に及んでいた。
荒木容疑者は、すでに別の時期に同じ少女に対する強姦容疑で逮捕され、当初は「10回くらいした」などと認めていたが、弁護士の接見後は否認に転じた。
(産経新聞の記事から引用)


経緯を考えてみましょう。荒木容疑者は約7年から8年前、この被害者である女児を強姦するようになり、その様子を撮影しています。この画像・動画をパソコンのハードディスクに保存していたのを妻に見つかり、被害者宅へ赴き謝罪しています
おそらくそこで事態は決着し、警察沙汰にはならないと踏んでいたか、警察沙汰になっても罰金刑程度と考えていたのかもしれません(撮影した画像をハードディスクから消去したのは証拠を隠滅するためか、被害者側から画像を消すよう求められたため、と想像します)
しかし、被害者側は謝罪で納得するはずもなく警察に相談し、荒木容疑者は逮捕されます
警察の取り調べに最初は応じていた荒木容疑者ですが、接見した弁護士から「懲役5年から10年の実刑判決を受ける可能性がある」と言われ、事態の重大さに気づいて否認するようになった…というのが自分の仮説です
通常、強姦事件の場合、犯行を立証するためにはい誰に、どこで、いつ、強姦されたかを特定する必要があります。こどもの場合、被害に遭っても誰にも相談できず、そのままというケースがあります。時間が経過すれば、犯行が何月何日の何時頃であったか記憶が薄れます。被害を受けた日時を日記などに書き留めるようなこどもはまずいません(嫌な出来事であり、忘れてしまいたいと思うのが通常です)
過去の同種の事件では、容疑者の弁護人が被害を受けたとされる日時が曖昧であり、被害者の証言そのものが信用できないと主張し、無罪になった例もあります
本件では、荒木被告が撮影した画像は一旦消去されていましたが、警察がハードディスクからサルベージして復元しており、おそらく撮影日時のデータも確認できたはずです(すべての画像を復元できたわけではありません)。つまり、復元できた画像の撮影日時から荒木被告の犯行日時が特定されるわけです
後はどれだけの回数の強姦を立件し、起訴するか、検察の判断しだいです。犯行日時が特定できた分だけで十分有罪に持ち込めるなら、犯行日時の不明確な分は立件せず見送る判断もあります
それでも裁判で犯行を否認し続けたなら、反省が見えないとして重い刑罰を科せられるでしょう
検察は懲役7年くらい求刑するのでは?
余談ですが、一部のまとめサイトには荒木容疑者を公文式塾の先生、と書いています。が、上の記事を見ると運送会社勤務であると分かります。幾つかの裏付けのない情報と、こども好きのロリコンだから塾の先生、と判断したのでしょうが間違いです

(関連記事)
知人の娘(小学生)に性暴行 52歳の男を逮捕
実の娘と強制性交して無罪 近親相姦罪がない日本
実の娘と強制性交 控訴審判決の骨子
実の娘と強制性交 控訴審で逆転有罪判決懲役10年
実の娘と強制性交でも無罪 控訴審始まる
実の娘と強制性交も無罪の判決
義理に娘(女児)に猥褻行為 兵庫の元校長に懲役6年求刑
義理の娘に性暴力で懲役11年 千葉
娘への性的暴行で懲役6年判決 福島
徳島で孫娘2人を強姦した祖父 懲役8年の判決
14歳養女強姦事件を考える1 被害者証言は曖昧無罪判決
14歳養女強姦事件を考える2 無罪判決を破棄し差戻し
14歳養女強姦事件を考える3 差し戻し審で有罪判決
娘を性的暴行した父親に懲役に懲役4年の判決
12歳娘を強姦 控訴審で逆転有罪判決
再婚相手の娘に性暴行 懲役18年の厳罰
女子中学生にわいせつ行為で里親起訴 高知
高畑裕太不起訴 弁護士は「そもそも事件性なかった」発言
高畑裕太事件で「被害者女性の問題」を書く週刊誌
俳優小出恵介 未成年者と淫行の波紋
俳優新井浩文強姦、逮捕の影響
女子児童5人を強姦し懲役20年 鬼畜教師
「14歳と性交で逮捕は不当」 本多議員の歪んだ性意識
「14歳と性交で逮捕は不当」発言 立民党本多平直議員
「14歳と性交で逮捕は不当」 性犯罪オヤジの言い分

大阪カラオケパブ殺人 常連客で56歳の容疑者逮捕

コロナ禍の折、飲食店経営者や従業員の方は日々、悪戦苦闘しておられるのだろうと思います
大阪市北区でカラオケパブを経営していた25歳の女性が、常連客の男に刃物で刺され殺害される事件がありましたので、取り上げます
逮捕された宮本浩志容疑者は56歳であり、被害者とは倍ほど年齢差があります。ですが、殺害された稲田真優子さんにベタぼれしており、相手にされないことに腹を立てて殺害した、と考えられています


大阪市北区のカラオケパブで経営者の稲田真優子さん(25)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された会社員宮本浩志容疑者(56)が事件直前にいったん退店した後、ビル内に潜み、稲田さんが1人になったところで襲撃した疑いがあることが20日、捜査関係者への取材で分かった。
従業員は店内での2人について「変わった様子はなかった」と話しており、大阪府警は詳しい動機について調べている。
捜査関係者によると、宮本容疑者は事件当日、1人で来店。店の営業は午後8時までで宮本容疑者は稲田さんや従業員に見送られて店を出たが、ビル1階の防犯カメラを調べたところ、宮本容疑者は従業員がビルを出た時間より後に立ち去る姿が映っていたという。
また、店内の様子を遠隔操作で確認できるネットワークカメラが外されていたことも判明。府警は宮本容疑者が証拠を隠そうとした疑いもあるとみて調べている。
宮本容疑者は11日午後9~10時ごろ、刃物のようなもので稲田さんの首や胸を刺すなどして殺害した疑いで逮捕された。同容疑者は「店には行ったが、やっていない」と容疑を否認しているという。
(時事通信の記事から引用)


別の報道による情報も幾つか列挙しておきます
・宮本容疑者は稲田さんが以前、働いていた店のときから常連だった
・宮本容疑者はほぼ毎日、稲田さんの店に顔を出し23時の閉店までいた
・およそ4年間で、1千万円近い金を店で使っていた
・宮本容疑者は家族から無視され、会話がない状態(23時まで店にいるのですから、当然でしょう)
・「自分を理解してくれるのは真優子さんだけ」とべったりの状態だった
・稲田さんはしつこい客(宮本容疑者)につきまとわれ、困っていた。どうも宮本容疑者は稲田さんに結婚を迫っていたようです
容疑を否認している宮本容疑者ですが、本件は明らかに殺人なので「殺すつもりはなかった」などの釈明は通用しません
裁判でいかに情状酌量を求めようとムダであり、懲役20年くらいは求刑されるでしょう
世の中には「飲み屋の女なんて、口説けばどうにでもなる」と思い込んでいるオヤジたちがいるのは事実であり、せっせとスナックに通ったりしていたりします。ほとんどのオヤジは口説いてフラれたなら、「仕方がない」と諦めるものですが、そうでない者もいるわけです
宮本容疑者がこの先、取り調べに応じて何を語るのでしょうか?
何を語ったところで、釈明したところで被害者が浮かばれるはずもないのであり、実に嫌な事件です

(関連記事)
大阪カラオケパブ殺人 革靴から被害者の血痕
https://05448081.at.webry.info/202107/article_13.html
78歳がラブレターを返され強迫 暴走老人事件
立憲民主党高井崇志議員 セクシーキャバクラ通い
出会い系バー通いの前川元文部次官 「貧困調査」と釈明
「出会い系バーに入り浸った」前文部省次官の釈明
セクハラ初鹿明博衆院議員 ようやく辞職
立民党初鹿議員 強制わいせつで書類送検
民進党初鹿議員 女優をラブホテルに連れ込み
不倫騒動の後藤田議員、妻水野真紀と同居中
水野真紀の夫・後藤田正純議員の不倫
朝乃山処分 飲み歩いたスポニチ記者は解雇
朝乃山キャバクラ問題 一緒に飲み歩いた新聞記者
暴力事件の巨人山口投手 今季は出場停止処分に
巨人山口投手 泥酔暴行で書類送検
西武ライオンズ相内誠投手 喫煙飲酒発覚で処分

韓国 ワクチン3000万人分購入詐欺

日本のメディアではあまり報じていない話ですが、韓国の大邱市長が「コロナ用ワクチンの確保は韓国政府にまかせておけない」と独自にワクチン販売業者を発掘し、6000万回分(3000万人分)のファイザー社製ワクチンを購入できる見込みだ、と発表して韓国メディアが大騒ぎする事態になりました
しかし、販売を斡旋したブローカーというのが怪しげな人物であり、最終的には偽物のワクチンと判断して購入を見送ったという話です
コロナ用ワクチンの購入に関しては原則、前払いというのが各製薬メーカーの対応なので、下手をすれば6000万回分のワクチン代金を前払いする羽目になっていた可能性もあります
背景としては韓国政府のワクチン購入が上手くいっておらず、なかなか地方にコロナ用ワクチンを供給できないという事情があります。韓国政府は全国民が接種するだけの量を確保した、と繰り返し公表していますが、供給は遅々として進みません
そのため、先般の文在寅大統領訪米に際しては、アメリカと談判して「ワクチンスワップ協定(アメリカのワクチンを韓国に提供させ、韓国はその後、ワクチンを製造して借りた分をアメリカに返す)」を締結すべきだとの世論が沸き起こりました。しかし、アメリカ政府にこの提案は無視されています


文在寅大ピンチ…!偽ワクチンに騙された市長が大統領を猛批判
(前略)
「今年5月、クォン市長は報道陣へ誇らしげに次のような発表しました。『ファイザー社と共同開発を行うドイツの企業と取引し6000万回(3000万人分)のワクチン供給を受けるという内容でほぼ話がまとまった』と。文政権に任せていられないと独自の交渉をし、素晴らしい成果を上げたというのです。最終判断は政府にゆだねられました。
しかし韓国の保健福祉省が調べると、さまざまな不審点が見つかった。ファイザー本社は米国ニューヨーク州にあるのに住所はフロリダ州、電話番号はポルトガル、ホームページは『改良中』で見られない……。さらに容器や容量なども、ファイザー社のモノとは異なることがわかりました。韓国ファイザー社も、『今回の取引は合法的に承認されていない』と声明を発表。政府は、ただちに交渉の中止を決定しました」(韓国紙記者)
騒動を起こしたクォン市長は、すぐに謝罪。お粗末な失態をおかした背景には、市長と大邱市の特別な事情があった。『コリア・レポート』編集長の辺真一氏が語る。
「理由は二つあります。一つは昨年2月、韓国内で初めて大邱市が新型コロナウイルスの集団感染を起こしたこと。宗教団体が1000人規模の礼拝を行いクラスターとなり、ソウルなど他の都市に拡大したんです。政府は『コントロールができていない』と大邱市を批判。その後ろめたさがあり、汚名返上のために気が焦っていたのでしょう。
(後略)


ワクチンの供給がうまくいかないため、ついには韓国政府は「1回めにアストラゼネカ社ワクチンを接種した人に、2回めはファイザー社ワクチンを接種する」という交差接種計画を発表しています
本来はあり得ない判断です
韓米首脳会談でワクチンスワップ協定を無視されたのが痛手でしょう。もともとこの協定は、アメリカ側がコロナ用ワクチンの製造技術まで韓国に提供するというのが肝で、後は韓国の製薬企業がワクチンを製造して輸出し、大儲けするというものでした
まあ、ワクチンスワップ協定の代わりとしてモデルナ社のワクチン原液が韓国企業に供給され、それを生理食塩水で希釈して瓶に詰める作業が委託されることになったのですが(文在寅大統領は韓国の製薬企業の技術力が評価された結果だ、と自画自賛しています)
韓国の製薬企業にファイザー社のようなmRNAワクチンを開発、生産する技術がないため、それを手に入れたかったのでしょう
韓国政府、韓国メディアはこれまで「日本はワクチン接種が遅れている。韓国は先行している」と自慢していたわけですが、実のところ接種者数では日本が韓国を大きく上回っています。今月、韓国は手持ちのワクチンをほぼ接種して使い切っていますので、接種の予約をした人は来月に回すとか、2回目は別の種類のワクチンを接種するとか、泥縄式の対応を迫られているのが現実です

(関連記事)
ワクチン接種への不安を煽る人
https://05448081.at.webry.info/202106/article_43.html
「ワクチンで接種で日本に勝利」と吠える韓国
コロナワクチン確保に狂奔する韓国
https://05448081.at.webry.info/202101/article_1.html
コロナワクチン確保できず 韓国政府
姜尚中 「コロナ感染防止と経済回復のため日韓両国の和解を」
「コロナで日本は負け、韓国は大勝利」と書く韓国メディア
コロナ禍 中国北朝鮮国境で感染拡大
コロナ禍 「緊急事態宣言は必要だったか」と書くAERA
コロナ禍 韓国ゲイクラブから86人が感染
コロナ禍 韓国ソウルのゲイクラブで集団感染
「コロナで西洋優越主義は終焉」と書く韓国メディア
コロナ禍で企業倒産 政府に助けを求める大富豪
楽天PCR検査キット なぜ偽医者経歴が通用したのか
楽天PCR検査キット 創業者の経歴詐称で炎上
コロナ対策コメント 玉川徹を批判する朝日新聞
コロナウィルス向けワクチン開発と意気込む文在寅大統領
K-POP歌手 4月1日にコロナ感染と嘘
コロナ対応そっちのけ 日韓メディアの誹謗中傷合戦
韓国メディア「日本のコロナ対策は間違っている」
コロナ対策 日本の入国制限に激怒する韓国
コロナウィルス 韓国教会で集団感染
韓国政府 日本からインフルエンザ治療薬輸入を検討
コロナウィルス感染 死者が250人突破
コロナウィルス感染 武漢から500万人が逃げ出す

義理に娘(女児)に猥褻行為 兵庫の元校長に懲役6年求刑

兵庫県内の小学校校長が、事実婚関係にあった女性の娘(小学生)にわいせつ行為を繰り返したとして逮捕、起訴された事件を取り上げます
この校長は4月に兵庫県教育委員会から懲戒免職処分を受けており、自身の犯行については認めています
校長が格別な人格者であるべきとか、高邁な教育理念の持ち主であるべきだ、などと求めたりはしませんが、助平オヤジでは困ります


同居の小学生女児に対する強制性交等と強制わいせつの罪に問われた元小学校長の50代男(懲戒免職)の初公判が14日、神戸地裁(小倉哲浩裁判長)であった。元校長は「自分を制御できなかった。本当に申し訳ない。一生償い続けたい」と起訴内容を認めた。検察側が懲役6年を求刑、弁護側が執行猶予付き判決を求めて結審した。判決は30日。
起訴状などによると、元校長は2月中旬、兵庫県内の自宅で、事実婚の関係にある女性の娘である女児にわいせつな行為をしたとされる。事件当時、同県東部の市立小学校に勤めていた。
検察側は、2月初旬に女児と入浴して以降、わいせつ行為を繰り返すようになったと指摘。「実質の親子関係にある被害者の信頼や未熟さにつけ込み、身勝手で卑劣」と述べた。
弁護側は「素直に認め、自らの犯行に真摯に向き合っている」と主張。被害者側と示談し、事実婚解消後は、女児の養育費や学費を元校長が支払うことで合意したとも明かした。
被害者参加制度で出廷した女児は「お父さんには良いところもある。私は許します。ろうやに入れないで」と話した。女児の母親は「一生許せないし、子どもには一生の傷が残るが、被害者家族が経済的に困らないよう社会で更生し続けることが償いになる」と寛大な処分を求めた。
(神戸新聞の記事から引用)


記事を読む限り、実刑判決で懲役刑になるのをおそれ、ともかく示談を成立させて執行猶予付き判決を得ようと必死になっているのが伝わってきます。もちろん、被害者と示談をするのを批判するつもりはありません
が、弁護人の助言に従い、示談を急いでまとめるのはあくまでも刑罰を軽くする狙いであり、自身の犯行と向き合い反省を深めるのとは別です
欧米では国による違い、文化による違いもありますが、小学生くらいだと親と一緒に入浴することはなく、こどもが自分で体を洗うよう仕向けるのが一般的です。こどもの自立を促す意味もありますし、近親相姦のリスクを回避する狙いもあります
日本では女児と父親が一緒に入浴する慣習が残っていますし、それを「親子水入らずの交流」でありよいことだ、と評価する人も多いわけです
世のお父さんが皆、娘に手を出す不埒者だと決めつける気はないものの、性犯罪のリスクを回避する必要はあるわけで、家庭内だから安心・安全と決めつけるのは間違いでしょう
話を戻して被告の元校長は懲戒免職処分を受けており、現在は拘置所から保釈され自宅から裁判所に出廷する生活です。刑事被告人ですから再就職もできない状態であり、当然ながら退職金も受け取れません。これで事実婚関係にあった妻子の生活費を負担し続けるのは大変です。小学生である被害者が成人に達するまで、養育費を支払い続けられるのでしょうか?
示談を急ぐあまりに大判振る舞いするのは勝手ですが、守れない約束をするのは双方にとって不幸を招きます
元小学校校長だからといって、民間企業に部長待遇や課長待遇で再就職がかなうほど世の中は甘くありません

(関連記事)
義理の娘(女児)に猥褻行為 元校長に懲役4年6月判決
https://05448081.at.webry.info/202108/article_10.html
静岡養女強姦事件 懲役7年判決
https://05448081.at.webry.info/202109/article_20.html
「14歳と性交で逮捕は不当」 性犯罪オヤジの言い分
https://05448081.at.webry.info/202107/article_5.html
「14歳と性交で逮捕は不当」 本多議員の歪んだ性意識
「14歳と性交で逮捕は不当」発言 立民党本多平直議員
実の娘と強制性交して無罪 近親相姦罪がない日本
実の娘と強制性交 控訴審判決の骨子
実の娘と強制性交 控訴審で逆転有罪判決懲役10年
実の娘と強制性交でも無罪 控訴審始まる
実の娘と強制性交も無罪の判決
知人の娘(小学生)に性暴行 荒木容疑者を再逮捕
義理の娘に性暴力で懲役11年 千葉
娘への性的暴行で懲役6年判決 福島
徳島で孫娘2人を強姦した祖父 懲役8年の判決
14歳養女強姦事件を考える1 被害者証言は曖昧無罪判決
14歳養女強姦事件を考える2 無罪判決を破棄し差戻し
14歳養女強姦事件を考える3 差し戻し審で有罪判決
娘を性的暴行した父親に懲役に懲役4年の判決
12歳娘を強姦 控訴審で逆転有罪判決
再婚相手の娘に性暴行 懲役18年の厳罰
女子中学生にわいせつ行為で里親起訴 高知
高畑裕太不起訴 弁護士は「そもそも事件性なかった」発言
高畑裕太事件で「被害者女性の問題」を書く週刊誌
俳優小出恵介 未成年者と淫行の波紋
女子児童5人を強姦し懲役20年 鬼畜教師
大阪小学校講師 児童12人にわいせつ行為で懲役5年6月
わいせつ教師に懲役30年の判決

茨城一家殺害事件を考える 岡庭容疑者は反社会パーソナリティ障害か

文春オンラインに興味深い記事が掲載されていますので取り上げます。昭和大学医学部の岩波明主任教授が茨城一家殺害事件で逮捕された岡庭容疑者について、彼が高校生時に起こした殺人未遂事件に関する精神鑑定で広汎性発達障害との診断が下されたのは誤診ではなかったか、と問題提起する内容です
残虐な殺人事件を起こした人物にいかなる診断がつけようとも、「そんなものはどうでもよい(死刑になるのだから)」とする風潮も世の中にはありますが、自分としては関心を抱かざるを得ない見解です
長文の記事なので、全文を読みたい方は文春オンラインにアクセス願います


「殺すほうが大事です。そっちのほうが、興奮するから」殺人に快楽を覚える“反社会性パーソナリティ障害”
(前略)
1回きりの大量殺人と、犯行が繰り返される連続殺人の違い
複数の人が殺害される事件には、1回きりの大量殺人と、一定の期間をおいて犯行が繰り返される連続殺人があります。両者は似て非なるもので、犯人の特徴には大きな違いが見られます。
1回きりの大量殺人犯は、多くの場合、激情型の犯行におよびます。たとえば1999年の池袋通り魔事件では、犯人の造田博が東池袋の東急ハンズ池袋店前で「むかついた。ぶっ殺す」と叫び、両手に持った包丁と金槌で通行人を次々と襲い、女性2人が死亡、6人が重軽傷を負いました。2007年5月に最高裁で死刑判決が確定しています。裁判や拘置所での支離滅裂な言動を見る限り、私は造田が統合失調症に罹患していたと考えています。
2001年に大阪教育大付属池田小事件で小学生8人を殺害した宅間守も、多動性・衝動性、不注意など、いわゆる落ち着きのなさを特徴とするADHD(注意欠如多動性障害)をベースとしつつ、統合失調症を発症していたと考えられます。ただし、どちらのケースでも、精神鑑定では別の疾患の診断が下されました。
統合失調症の典型的な症状は、被害妄想や幻聴です。宅間の場合には、事件以前の言動から明らかに被害妄想と幻聴が出現しており、実際、精神科でも統合失調症の診断を下されています。日頃から被害妄想や幻聴に悩まされ、本人としてはそれに対抗する形で、凶行に及びました。

宅間守は強姦事件を起こした後に精神病院に入院し、5階から飛び降りて重症を負っています。この結果、統合失調症との診断がついてのですが、これは有罪判決を免れるための行動であり、詐病との見方があります
宅間は複数の病院で診察・治療を受けており、統合失調症のほかに精神神経症、敏感関係妄想、神経症などの診断がついており、一番長く宅間の診察を担当した医師は妄想性パーソナリティ障害と診断しています
なので、岩波教授の指摘するように統合失調症であったかどうかは疑いがあります

「週刊新潮」(5月20日号)は、岡庭容疑者の少年審判の際の供述調書(後に被害者らが起こした民事裁判に提出されたもの)の内容を詳しく報じています。岡庭は犯行後、凶器の包丁についた血を舐めたこと、それによって性的に興奮し、自慰行為に至ったことなどを供述しています。前出「文春」の記事も、担当検事の「女の子を殺すこととセックスすること、どちらのほうが、大事なんですか?」という問いに対して、岡庭容疑者が「殺すほうが大事です。そっちのほうが、興奮するからというか」と答えたというやりとりを伝えています。彼にとって殺人は性的快楽と直結しているのです。

週刊新潮のこの記事は確認していないので、記事になっている部分でのみ判断しなければなりません。が、未成年者の殺人(殺人未遂も含む)の場合、単純なケンカは別にして性的衝動との関連は考慮する必要があります。この事件のように少女の体に刃物を突き入れる行為は強姦と同じ意味を持つ、と考えられます
ならば今回の一家殺害の凶行も岡庭容疑者の性的衝動と無関係ではなく、快楽殺人との見方が出るのは当然です。さらに「命を奪う行為」は、生殺与奪の権利を握っていることを意味し、絶対的強者としての陶酔を味わえます。そうした「オレ様」的な思考も岡庭容疑者にはあるのでしょう

「発達障害」は誤診の可能性
岡庭容疑者は、2013年3月、保護処分相当とされた上、関東医療少年院に収容されました。少年院ではなく医療少年院だったのは、精神鑑定で広汎性発達障害の診断を受けたからです。
(中略)
誤って発達障害と診断された例は過去にもあります。たとえば愛知県豊川市主婦殺人事件(2000年5月)では、犯人である当時17歳の少年が、精神鑑定でアスペルガー症候群と診断され、家庭裁判所に認定されました。アスペルガー症候群は、ASDの一部です。
事件の概要を簡単に説明します。この少年は中学生の頃から人を殺してみたいという思いを抱いていたようです。そして高校生になったある日、殺人の実行を決意。「自分の感情が通じる以外の人で、若者よりは年金問題で社会のお荷物になっている老人がいい」と考え、近所の家に侵入し、64歳の主婦を見つけます。持参した金槌を頭に振り下ろした上、台所の包丁で、被害者をめった刺しにして殺害。逃走したものの、「寒くなって疲れた」と名古屋駅前の交番に一人で出頭し、逮捕されました。
彼の場合、対人関係の障害は高校時代まで一貫して見られず、限定的、反復的な行動パターンというアスペルガー症候群の診断に必須の項目も確認されていません。それにもかかわらず、裁判所は結局、少年がアスペルガー症候群であるとの診断を受け入れたわけです。
実はこの事件では精神鑑定が2回行われ、アスペルガー症候群という診断が下されたのは、弁護側の求めに応じて行われた2回目の精神鑑定です。私は、それよりも精神科医の故・小田晋氏が1回目の精神鑑定で下した、「人格障害(パーソナリティ障害)」という診断を支持します。

発達障害だから刑事罰を加えるのは適切でない、との考えが裁判官諸氏の共通認識であったかどうかは不明ですが、少年による凶悪事件=発達障害とする図式が存在したように思います
同時に、精神鑑定を担当する医師の方も「広汎性発達障害」という概念を便利に使い、診断に迷うようなケースを「広汎性発達障害」に分類してしまう傾向があったのかもしれません。すべてのケースがきちんと診断項目の判定にきれいに収まるはずはなく、多動性は見られないが物事への執着性は認められる、というように判断に迷う場合、最終的な結論は医師次第ということになります
さて、岡庭容疑者についてはあらためて精神鑑定が実施されるようなので、どのような鑑定が下るのか注目しましょう

(関連記事)
茨城一家殺害事件を考える 精神鑑定終え起訴
https://05448081.at.webry.info/202109/article_12.html
茨城一家殺害事件を考える 酒鬼薔薇事件と似てる?
茨城一家殺害事件を考える 動機なき殺人?
茨城一家殺害事件を考える 治療の対象か否か
茨城一家殺害事件を考える 医療少年院送致から事件まで
茨城一家殺害事件を考える 容疑を否認
茨城一家殺害事件を考える 岡庭容疑者は異常者なのか
茨城一家殺害事件を考える 岡庭容疑者の変貌と殺意
茨城一家殺害事件を考える 逮捕状請求
茨城一家殺害事件を考える 行動裏付けの困難
茨城一家殺害事件を考える 容疑者は10年前のナイフ少年か
茨城一家殺害事件を考える 容疑者特定か?
茨城一家殺害事件を考える 一か月経っても捜査進展なく
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える1 犯行の目的
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える2 16歳の少年逮捕
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える3 ナイフ収集と動物虐待
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える4 ナイフを収集した意味
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える5 ナイフを買い与えた親
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える6 刑事事件として起訴
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える7 保護処分を求め家裁に送致
「14歳のエヴァは終っていない」 酒鬼薔薇聖斗のエヴァンゲリオン
神戸連続児童殺傷事件から20年 「心の闇」を読む
神戸事件元少年Aは「絶歌」で何をしたかったのか?
元少年A「絶歌」を批判する適菜収(哲学者)
酒鬼薔薇聖斗の言い分 「絶歌」を巡って
神戸連続児童殺傷事件 少年Aの手記出版
「人を殺す経験がしたかった」 豊川事件を考える 1
「人を殺す経験がしたかった」 豊川事件を考える 2
「人を殺す経験がしたかった」 豊川事件を考える 5
「人を殺す経験がしたかった」 豊川事件を考える 6
新居浜一家殺害事件を考える 河野容疑者逮捕
新居浜一家殺害事件を考える 警察は保健所に通報

日立母子殺害を考える 死刑求刑

自分の妻子6人を殺害し起訴されている小松博文被告に対し、検察は死刑を求刑しています
先の公判では弁護人が小松被告の記憶喪失を理由に公判停止を申し立てていましたが、裁判官は被告の記憶回復の見込みはないと認定しながらも、「弁護人や裁判所の適切な援助などによって、訴訟行為を理解し、コミュニケーションを取ることは可能」と指摘し、心神喪失に該当しないと判断して公判停止としませんでした
弁護人は最終弁論でも訴訟能力を欠いていると主張し、公訴棄却を求めているのですが、論告求刑まで裁判を進めてきたのですから判決で公訴棄却の判断を下すとは思えません


茨城県日立市の自宅で2017年10月、妻子6人を包丁で刺し、家に火をつけて殺害したとして、殺人罪などに問われた小松博文被告(36)の裁判員裁判は17日、水戸地裁(結城剛行裁判長)で結審した。検察側は「6人もの命が奪われた結果は重大」として死刑を求刑。弁護側は「心神喪失または心神耗弱だった」と主張し、無罪または刑の減軽を求めた。判決は30日。
小松被告は事件直後、日立署に出頭し、殺人容疑で緊急逮捕された。公判では、小松被告の刑事責任能力が主な争点となった。
検察側は論告で、小松被告が出頭後の調べに対し、殺害を迷っていたと供述した上で、殺害行為の一部や放火の経緯を具体的に説明したと主張。「完全な責任能力があった」と述べた。
また、妻の恵さん(当時33歳)と子供5人(同3~11歳)の就寝中に襲いかかり、心臓などを狙って刺していたと説明。「危険性を認識しながら殺害したことは明白」とした。
弁護側は最終弁論で、小松被告は離婚を切り出されてほとんど眠れず、うつ病や抑うつ状態だったと主張。「善悪の判断能力や行動を制御する能力が失われていたか、著しく低下した状態だった」と反論した。
このほか、勾留中の18年11月に病気で心肺停止となり、「後遺症で事件の記憶を失った」と改めて訴えた。法廷で認否すらできず、訴訟能力がないとして、公訴棄却も求めた。
小松被告は最終意見陳述で、結城裁判長から「言っておきたいことはあるか」と問われ、「特にないです」と答えた。
起訴状では、小松被告は17年10月6日午前4時40分頃、自宅アパートで恵さん、子供5人を包丁でそれぞれ複数回刺し、玄関付近にガソリンをまいて火を放ち、6人を失血や一酸化炭素中毒などで殺害したとされる。
(読売新聞の記事から引用)


おそらく判決では小松被告に求刑通り死刑を言い渡すものと予想します
当然、弁護人は控訴するでしょう。控訴審が曲者で、東京高裁の裁判官には一審の判断を覆すのを趣味にしているのではないか、と言いたくなる人物もいますので、誰が控訴審を担当するかによって判断が揺らぐ可能性があります。例えば被告人の訴訟能力について判断を誤っているとし、差し戻しの決定をするとか
ともあれ、弁護人は小松被告の記憶喪失を盾にして訴訟能力の欠如を主張しているので、控訴審もそこが焦点になるのでしょう
さて、この事件は小松被告の当初の主張では「家族を道連れに心中を図ったが死にきれなかった」という、心中事件になります。が、本当に小松被告に家族とともに死ぬつもりがあったのかどうか、今となっては確かめようもありません
心中を図りながらもこどもだけが死に、親が生き残るケースがままあります
この場合はこどもを殺害したとして殺人罪に問われ、実刑判決が下される場合がほとんどです。ただし、その後は自責の念から刑務所内で自殺する親も少なくありません
たまたま、大阪での心中未遂事件についての判決がウェブサイトにありましたので、参考のために貼っておきます
シングルマザーの女性が息子を道連れに練炭自殺を図ったのですが、幸いに親子とも無事で未遂に終わった事件です
執行猶予付きの判決ですからその機会を活かし、母子とも強く生きてもらいたいと願います。おそらく民間の支援団体がバックアップしてくれるでしょう
パチンコ三昧の生活をし、家族にも暴力を振るっていた小松被告とは比べようもありません


大阪市都島区のマンションで昨年6月、練炭を燃やして長男(8)と無理心中を図ったとして、殺人未遂罪に問われた母親(26)の裁判員裁判の判決公判が16日、大阪地裁であり、渡部市郎裁判長は懲役3年、保護観察付き執行猶予5年(求刑懲役4年)を言い渡した。
被告は事実関係を認めており、裁判では情状面や量刑が争点となった。
弁護側は、被告はシングルマザーとして子育てしていたと説明し、証人尋問で専門家は原因不明の体調不良などが重なり重度の鬱病になっていたと指摘。一方、検察側は「犯行を思いとどまることができない状態ではなかった」と主張した。被告は法廷で、幼少期に母から虐待を受けていたと明かし、「死にたいという気持ちを抱いていた」と述べた。
渡部裁判長は判決理由で、犯行は「鬱病による限定責任能力の状態で行われた衝動的なもの」と認定。長男にけがや後遺症がなかったことも踏まえ、「強く非難すべきとまではいえない」と述べた。その上で、「社会との交流の中で事件と向き合い、更生していく機会を与えるのが相当」として、保護観察付き執行猶予が適切とした。
(産経新聞の記事から引用)

(関連記事)
日立母子殺害を考える 小松被告に死刑判決
https://05448081.at.webry.info/202106/article_50.html
日立母子6人殺害を考える 無罪主張と処刑願望と
日立母子6人殺害を考える 初公判で無罪主張
日立母子6人殺害を考える 初公判目前
日立市母子6人殺害を考える 記憶喪失で無罪?
日立市母子6人殺害を考える 犯行の背景は離婚話?
日立市母子6人殺害を考える 小松博文容疑者とは
福岡母子3人殺害事件を考える 夫の警察官を逮捕
福岡母子3人殺害事件を考える 中田容疑者黙秘
福岡母子3人殺害事件を考える 初公判で無罪主張
福岡母子3人殺害事件を考える 死刑判決
神戸5人殺傷事件を考える 逮捕後は黙秘
鹿児島5人殺害事件を考える 岩倉知広容疑者とは
鹿児島5人殺害事件を考える 岩倉被告起訴も初公判はまだ
豊川引き篭もり殺人を考える1 対処法の問題
豊川引き篭もり殺人を考える8 懲役30年の判決
淡路島5人殺害事件 平野被告に死刑判決
山口連続殺人事件を考える 集落全体に恨みか 
山口連続殺人事件を考える 「八つ墓村」と書くメディア
山口5人殺害事件 死刑判決
障害者施設19人殺害 植松聖容疑者逮捕
老人ホーム3人転落死 今井容疑者は自己愛障害?
死刑執行 4人殺害で再審請求中の西川正勝
甲府放火殺人 19歳少年を逮捕

「中国アニメは天才に頼らず日本を超える」との記事

「日本のアニメが『中国で負ける日』が来る」と、煽るようなタイトルの記事がハフィントンポストに掲載されていますので、取り上げます
タイトルに煽りを入れて読者の気を惹き、アクセス数を稼ぐ思惑があるのでしょう
長文の記事なので、全体を読みたい方は以下のアドレスにアクセス願います

日本のアニメが「中国で負ける日」が来る。「天才に頼らない」戦略が、圧倒的な差を覆そうとしている
(前略)
日本のアニメ業界関係者を「これを中国が作ったのか」と驚かせた作品がある。現地で人気のウェブ小説が原作で、ネットゲームの世界を舞台にした「全職高手(マスター・オブ・スキル)」だ。主人公たちが武器や魔法を駆使した戦闘シーンなどの描写が高く評価されている。
「制作工程や技術は、基本的に全て日本から勉強したものです。2Dアニメは特にそうですね」と瞿史偉(く・しい)代理社長は話す。
中国の会社は過去にアニメ制作の下請けをした経験によって成長してきた。アニメの質を大きく左右する原画作業も「中国や韓国の単価が安かった時代は下請けに出されることも多かった」と振り返る。
中国側も技術向上に積極的だ。日本に留学し技術を学んだアニメーターもいるが、「中国の場合は、アニメの専門学校というより美術大学を卒業した人材が多い。もちろん時間はかかりますが、表現力に基礎があるぶん上達が早いのです」という。

以前にも紹介した記憶があるのですが、「全職高手」は第2期が制作・放映されています。それだけ人気があるのでしょう
ただ、これが驚くべき作品であるとは思えません。全体の構図(見せ方、カメラワーク)など、もっと工夫があってもよいのでは?
アバターが棒立ち状態のまま延々と会話しているシーンをなど、演出の力不足を感じてしまいます。加えて、格闘シーンも物足りません(「呪術廻戦」と比べれば大きく劣ります)

全職高手 第2期 The King's Avatar



制作側の技量が向上し、中国産の原作も増えた。日本アニメが徐々に淘汰されつつあるのは当然の流れだと瞿さんは言う。
「なぜ、かつては日本アニメのインパクトが強かったか。中国には(レベルの高い)アニメがゼロだったからです。何もないところに別世界のものが入ってきた。『こんな面白いものがあるのか』と感動を受けたくらいです。スラムダンクやドラえもんは私たちにとっても国民的な作品なのです」
「日本アニメが急に無くなることはありません。ただ中国人消費者にとって、より面白いものを作れるのは中国人クリエイターです。今までは自分たちで作れないから日本のものが入ってきましたが、作れるようになれば中国製が強くなるのです」

日本のアニメが本当に淘汰されているのか、中国側の国産アニメ優遇策によるものではないか、との疑問があるのですが、取材に応じた中国人クリエイターにすれば中国アニメの質・量とも向上し、日本アニメを追いやりつつあると言いたいのでしょう
ただ、どこまで中国アニメが多様な作品、面白い作品を供給し続けられるのでしょうか?
中国国内のさまざまな規制が緩和されたわけでもなく、百合アニメやBLアニメは相変わらず取締りの対象でしょうし、政治的な陰謀劇といったものもご法度でしょう
スラムダンクに取って代わるようなスポーツ根性アニメが中国にあるのなら、紹介してもらいたいところです

原作の供給増加、アニメ化の技術向上、雇用状況の改善...中国アニメはすでに、無敵を誇った日本アニメのシェアを目に見える形で奪いつつある。両者の差はどのくらい詰まっているのか。瞿さんは「個人的な意見」としたうえでこう話す。
「日本には『天才』がいます。鉄腕アトムの時代から、最近では『エヴァンゲリオン』の庵野秀明さんまで。そういう存在は中国にはまだいません。トップ層は日本の方が全然強いのです。ただ天才は相応の給料をもらっていても、その下の人たちは(生活も)大変だと思います。天才たちの栄光を頼りにするのは限度があるのではないでしょうか」
では、中国に天才は生まれるのか。
「時間はかかりますが、掘り出しますよ。マーケットがそれが要望していますから」

マーケットの要望に応えて天才が出現するなら、苦労は要らないのでしょうが
中国が全国の大学に漫画やアニメに関連した学科を設け、人材育成に乗り出して15年以上経過したのかもしれません。人材は豊富に供給され、アニメーションに関わる層は厚みを増したはずです
そして制作本数は日本を既に上回っており、市場規模でも中国の方が上でしょう
ただ、日本人が中国アニメと訊かれて思い浮かべられる作品は皆無、という状態のままです

■天才に頼らない時代へ
中国勢の進撃に危機感を抱く人がいる。中国の知的財産法などが専門の弁護士・分部悠介(わけべ・ゆうすけ)さんだ。中国の海賊版対策に第一線で関わってきた経験を持ち、日本アニメの中国進出にも携わる。
「ここ5年ほどで、中国アニメ産業が底上げされていると感じます。日本アニメ産業はもう少しこの市場を真剣に見ておくべきでした」と分部さん。
これまでは、競合となる中国勢が育っていなかったため「作っていれば中国で売れ、口を開けていればチャイナマネーが入る時代」だったという。しかし認識を変えるべきフェーズにあると訴える。
こうした議論でよく出るのが「中国人は日本のアニメを見なくて結構」といった声だ。
分部さんは「それも一理あります。中国に進出する・しないは企業の戦略次第です」と前置きしたうえで、「日本の市場はシュリンク(地盤沈下)していきます。すぐ隣にエンタメを求める魅力的な市場があれば、重視するのも戦略です。また、日本文化の象徴の一つとして外交的な側面もあると思います」と話す。
中国のアニメ市場は2020年末時点で3.3兆円規模と推測される。統計主体が違うため単純な比較はできないが、日本動画協会が発表した日本の市場規模は約2兆5000億円(2019年)だ。
中国では2021年4月、劇場版「名探偵コナン」が日本から1日遅れで公開され、話題を呼んだ。2016年には新海誠監督の「君の名は。」が大ヒットするなど、明るい話題もある。
「稀に天才が生まれ、その作品は国境を超えます。それが中国でも享受されたということです」と分部さんは話す。一方で「天才はいつ出てくるか分かりません。日本のアニメを中国で継続的にヒットさせる仕組みづくりが必要です」。
分部さんの提言はシンプルだ。
「中国市場を分析し、考え、動くことです。流行っている作品を見て、裏で動いているプレイヤーや構造を知る。新市場に踏み込んでいく上では普通の経営戦略を、産業全体で考えるべきではないでしょうか」

まるで20年前の「バスに乗り遅れるな。人口13億の巨大な市場にいち早く進出しなければならない」と、経済誌などが日本企業の中国進出を煽ったことを思い出します
中国市場の動きを調べ、中国の視聴者の好みに応じたアニメーション作品を作る…という試みをする日本のアニメ制作会社がどれだけいるのか、と思ってしまいます。まずは日本国内市場優先でしょう
庵野秀明が「エヴァンゲリオン」を制作するに当たって、中国の視聴者の好みを考慮する、などというのはありえないわけで
他の天才ではないアニメーターも同じでしょう。中国市場を無視するつもりはないものの、優先順位としては日本が先にくるのは当然です
さらに中国でのさまざまな規制を踏まえ、抵触しないようにストーリーや画を考え、構成するのは随分と手間です。日本のTVアニメならだいたい放送5回めに温泉シーンとかプールのシーンが盛り込まれ、ヒロインの入浴シーンやら水着姿など披露するわけですが、中国では厳しいかもしれません。パンチラでさえ、検閲でハネられるかも
日本には漫画、ライトノベルなど、アニメーション作品の題材たり得るコンテンツが山のようにあるわけで、それらを中国の規制に応じて改変したなら毒にも薬にもならない凡庸な作品になってしまいそうな気もします
天才アニメーターではなくとも、「呪術廻戦」のような呪いを題材にした作品は中国でもやれるのかもしれませんが、あれだけ躍動感と奥行きのある作風・世界観を実現できるのかは大いに疑問です
最近では中国の劇場版アニメーション「哪吒之魔童降世」が大ヒットし、興行収入が160億円を突破したと報じられていますが、残念ながら日本のアニメファンの嗜好とはかけ離れており、日本で劇場公開してもヒットはしないでしょう
もし、日本のアニメファンを唸らせるような作品が中国から相次いで出現するなら、それはそれで結構なことではないでしょうか?
刺激をを受けた日本のアニメーターも奮起し、より面白い作品で対抗するという展開が期待できます

哪吒之魔童降世


(関連記事)
日本で大ヒット確実? 中国アニメ「白蛇:縁起」
https://05448081.at.webry.info/202108/article_26.html
中国アニメファンの「中国アニメがダメな理由」
https://05448081.at.webry.info/202108/article_3.html
中国のバイオレンスアニメ「守護者と謎の豆人間」
https://05448081.at.webry.info/202107/article_50.html
中国アニメ「ウィッシュ・ドラゴン」は世界で通用するか?
https://05448081.at.webry.info/202107/article_18.html
中国アニメ「天官賜福」が日本で放映開始
https://05448081.at.webry.info/202107/article_12.html
中国アニメと日本アニメ 絶対に越えられない壁
中国アニメ 壁を乗り越えるには何が必要か?
中国アニメはなぜ日本でウケないのか?
中国アニメ 人材育成が困難
セカイ系アニメを語る中国の論評
中国政府の文化(アニメ)政策とは?
「千と千尋」を超えるヒット 中国アニメ「哪吒之魔童降世」
「迷い道にいる日本アニメ」と書く中国メディア
中国サッカー劣るのは漫画「キャプテン翼」がないから
中国メディア 「キャプテン翼」から見る日本のスポーツ文化
「日本アニメを怯える習近平政権」と書く産経新聞
「教訓」重視の中国アニメ ストーリーは後回し
文化強国目指す中国 実態はコンテンツの墓場
中国アニメの逆襲 「一人之下」が日本で放映され話題に?
中国アニメ「一人之下」 日本でウケず自虐する中国人
成功を焦る中国アニメ 世界的なヒット作はなく
「中国アニメは日本に追いついたか?」と書く中国メディア
中国原作アニメが続々登場 日本アニメの危機?
中国紙「中国アニメは日本のアニメに立ち向かえるのか?」
中国メディアの陳腐な論評「日本アニメ、人気の秘密は民族文化」
中国アニメ 美少女も結局日本風に
「名探偵コナン」の人気を読み誤る中国メディア
中国メディア「日本アニメとの差は開いている」
「日本アニメが中国製に負ける日」と書く陳腐なコラム
中国アニメは独り立ち「日本を超えた」との声
カール・マルクス生誕200年アニメ 中国が制作

林真須美死刑囚の長女 娘を虐待死させたので自殺か?

和歌山カレー事件で死刑が確定している林真須美死刑囚の長女が、4歳になる娘を道連れに投身自殺した件の続きです
彼女は道連れにした4歳の娘は次女であり、ほかに心桜という16歳になる長女がいたのですが、自宅で大量の吐血をし死亡しているのが発見されています。腹部を強く殴られた結果死亡したと推測され、体には幾つもの痣があったのだとか
となれば、自殺した彼女か同居している夫(再婚相手)が心桜さんに繰り返し暴行を加え、死亡させたと考えられます
長女は上記のように自殺しており、心桜さんが病院に運ばれる際に付き添っていた夫は、その後首吊り自殺を図ったものの死にきれず、警察に保護されて事情聴取を受けていると報道されています
週刊誌の記事とスポーツ紙の記事を引用します


(前略)
37才の女性は14時18分、和歌山県和歌山市の自宅アパートから、取り乱した声で119番通報をしていた。
「娘の意識がない! 呼吸がない! 家に帰ったら娘が倒れていて血のような黒いものを吐いています!」
和歌山市消防局の話。
「すぐに現場に到着しましたが、そのときも母親はかなり動揺している様子でした。ほかに4才の女の子と40代の男性がいて、すでに16才の女の子は心肺停止状態。腹部を中心に、アザがあったと救急隊から聞いています」
(中略)
そもそも、16才の少女に暴行を加える、もしくは死に至るまで見過ごす家庭環境とはどのようなものだったのか。
「あんな赤い外車に乗ってる人は、こんな田舎町ではあの人しかいないですよ」
そう語るのは、現場周辺の住民。
「でも、だからといって派手な印象があるわけではないし、逆に優しそうな夫婦なんです。ふくよかな奥さんと線の細い旦那さんは仲がよさそうで、近所のスーパーで買い物中は女の子と手をつないだり、家の前で家庭用プールで遊んだり……。でも心桜さんを見たことはなかったですね。赤い車でも、奥さんが運転席、助手席に旦那さん、後部座席に小さな女の子というのが定位置でした。3人家族じゃないのね?」
近所の誰にも記憶されていなかった心桜さんが意外な角度から注目を浴びたのは、事件発覚から4日後の6月13日。彼女が、23年前に和歌山市で発生した毒物カレー事件で、死刑判決が確定した林眞須美死刑囚にとっての初孫だったと報じられたのだ。
(女性セブンの記事から引用)

(前略)
なお、9日夜には和歌山市内の路上で心桜さんの父とみられる男性が見つかり、病院への搬送時「首をつろうとしたが失敗した」と話し、県警は男性からも話を聞いている。“事件”のカギを握る存在だが、健治氏も長男もその男性が心桜さんの父なのか確認できていないという。
それにしても、身元の確認に訪れた親族に警察が“塩対応”をするのは不可解だ。元警視庁刑事で犯罪心理学者の北芝健氏は「普通は身元の確認は親族の目視で『間違いありません』とやる。極めてスムーズなものだけに、『捜査中』というのは本当だろうが、奥歯に何かものが挟まったようにも感じる。県警の対応は解せない」と話す。
詐欺罪で実刑判決を受けた健治氏は2005年に刑期を満了し出所。しばらくして、長女が連れてきた心桜さんに会った。毎週金曜日に4人の子供が集まり、手料理をふるまうのを楽しみにしていたが、親を見守り続けると決意した長男とは異なり、娘3人とは次第に疎遠に。その後、長女と孫に会うことはなかった。
(東京スポーツの記事から引用)


近所の住人が3人家族、と認識しているほどですから、心桜さんの姿を見かける機会がなく、心桜さんは自宅に軟禁状態にあったか引きこもっていたと考えられます。中学卒業後、高校には進学しなかったのでしょうか?
別の報道では、虐待が疑われ児童相談所が一時期、介入したとあります
心桜さんの家庭内暴力があったのか、両親による虐待があったのか、現時点では分かりません
しかし、両親とも自殺を図ったとなれば、虐待の挙げ句に心桜さんを死なせてしまったことが露呈し警察沙汰になるのを恐れた、と考えて間違いないでしょう
長女の気性の激しさは母親である林真須美譲りなのかもしれませんが、そうだと決めつけたところで虚しいだけです。林家のこどもたちがカレー事件と保険金詐欺事件で追い詰められ、人目を避けるような生き方を強いられたのは事実であり、長女も精神的に不安定であった可能性が考えられます。心の安定を得るため、林家の人間とは距離を置かざるを得なかったとも考えられます
憶測ばかり書いていますが、いましばらく報道に注視し、何があったのか知りたいと思います

(関連記事)
林真須美の長女自殺 家庭内で壮絶な虐待
https://05448081.at.webry.info/202108/article_17.html
林真須美の長女自殺 その後どうなったのか?
https://05448081.at.webry.info/202108/article_9.html
林真須美死刑囚 再審請求の行方
林真須美死刑囚 再審請求(第二次)を考える
林真須美死刑囚「第三者の犯行と主張」して再審請求
和歌山カレー事件再審請求 大阪高裁も棄却
和歌山カレー事件 「20年目の真実」と称する幻想譚
和歌山カレー事件 林死刑囚に動機はないのか?
和歌山実業家怪死事件に口出す和歌山カレー事件林健治
林眞須美死刑囚の長男が語る「家族」
和歌山毒カレー事件 再審請求を棄却
林眞須美死刑囚長男インタビュー
和歌山カレー事件を冤罪と決め付けるメディア
和歌山毒カレー事件 林真須美冤罪説への疑問
毒入りカレー林真須美の息子と淫行事件
和歌山毒入りカレー事件から15年
毒入りカレー事件 林真須美の再審請求
和歌山毒入りカレー事件の判決を聞いて
和歌山毒入りカレー事件判決 その後
毒入りカレー事件被告を悲劇のヒロインにする「週刊金曜日」
和歌山カレー事件林真須美を支援する人たち
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える1
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える2
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える3

横浜児童相談所職員 淫行で罰金50万円

横浜市の中央児童相談所に勤務する職員2名が、それぞれ14歳と16歳の少女との淫行で逮捕された件の続報です
児童福祉法違反の容疑で逮捕されていた八木下海斗容疑者(23)については、容疑を神奈川県青少年保護育成条例違反にあらためて略式起訴され、簡易裁判所から罰金50万円の略式命令を受けたと報じられています
罰金刑相当の刑罰が適用される事件で、犯行事実に争いがない場合、裁判て手続きを迅速・簡略化するため略式起訴という手段が用いられます
青少年保護育成条例違反事件(児童買春など)の場合、罰金刑で処理されるケースが多いのですが、事案に応じて罰金は50万円から30万円程度になります
神奈川県職員である八木下海斗については、これから懲戒審査が行われるのでしょう。罰金刑が科されたとしても自動的に免職になるわけではありませんが、本件は児童相談所の職員という立場を悪用した犯罪であり、人事委員会は懲戒免職の決定を下すと推測されます(神奈川県職員と書きましたが、横浜市職員の誤りです。訂正します)


横浜地検は15日、横浜市南区の中央児童相談所で一時保護された中学3年の女子生徒(14)にわいせつな行為をしたとして児童福祉法違反容疑で逮捕された同児相の八木下海斗職員(23)=同市緑区=を、神奈川県青少年保護育成条例違反の罪で略式起訴した。横浜簡裁は同日、罰金50万円の略式命令を出した。
中央児相に一時保護されていた別の少女(16)にみだらな行為をしたとして、県警に同条例違反容疑で逮捕された職員(27)は処分保留で釈放されており、在宅で捜査する。
起訴状によると、4月15日、横浜市内のホテルで女子生徒が18歳未満であることを知りながら、みだらな行為をしたとしている。
県警は5月26日、八木下職員を児童福祉法違反(淫行させる行為)の疑いで逮捕。県警や市によると、女子生徒が保護されていた当時に知り合い、その後に会員制交流サイト(SNS)で連絡を取ったとみられる。
(産経新聞の記事から引用)


もう1人、条例違反容疑で逮捕されてた大野一人容疑者の方は既婚者でこどももいるのだとか。それにしては節操のない行動です
こちらも条例違反容疑ですから、犯行事実に争いがなければ罰金刑で決着するのではないでしょうか
さて、当ブログでは性犯罪事件についても容疑者・被告についてはできるだけ実名で取り上げるようにしています。そのため、今回のようにな買春で罰金刑を受けた人物から、「ブログに実名が記載されており、名誉毀損だ」などと記事の削除要請を受けるのがしばしばです
当ブログを読んでいる方には、個人の名誉を毀損したり誹謗中傷する意図で事件を取り上げているのではないとご理解いただけているとは思いますが、そうした説明が相手に通用しない場合もあり、やむを得ず記事を削除しているのが実情です(記事の削除を1件いくらで請け負っているような弁護士、企業もありますので、彼らは最初から削除ありきの姿勢です)
だからといって最初から容疑者・被告を仮名扱いで書くのも気が進みません。この辺りのせめぎあいはブログを続ける以上、避けて通れない問題です
追記:処分保留となっていた大野一人容疑者は7月末、不起訴処分となりました。示談を成立させて被害届を取り下げさせてもらったとか、被害者側も起訴した上で裁判になるのを望まなかったなどの事情があったと推測します

(関連記事)
横浜児童相談所職員 あくどい手口で少女と淫行
横浜児童相談所職員2人を少女との淫行で逮捕
福岡 児相職員が強制わいせつで逮捕
児童自立支援施設で暴力を振るう職員
児童養護施設職員が男児に強制性交で懲役8年
児童養護施設職員が強制性交容疑で逮捕 福岡
児童相談所非常勤職員21歳 わいせつ行為で逮捕
神戸児童相談所 小6女児を深夜に追い返す
性犯罪辞職の教師を雇用 札幌児相で再びわいせつ事件
毒入りカレー林真須美の息子と淫行事件
相模原中学生自殺 児童相談所が保護せず見殺し
児童ポルノで停職男を小学校講師に採用
わいせつ教師3度目の逮捕 知立市の小学校
性犯罪で懲戒免職の小学教諭 裁判でも犯行否認
女子中学生と「真剣交際」の教師 懲戒免職
小4女児を教室で裸に 教師逮捕
小学校教師が4年間も盗撮続け、逮捕
男児の全裸写真撮影を繰り返した教師
小学校教諭が男児の裸撮影で逮捕
女性教諭が盗撮で逮捕
静岡の中学教頭 少女2人へのわいせつで懲役12年

「14歳と性交で逮捕は不当」 本多議員の歪んだ性意識

立憲民主党の性犯罪を考えるワーキングチームの会合で、「50歳近くの自分が14歳の子と性交したら、たとえ同意があっても捕まることになる。それはおかしい」と発言し、性交同意年齢引き上げに反対した本多平直議員にういて、2度目の言及です
この会合に講師として招かれていた大阪大学大学院の島岡まな教授が、当時の様子を語っています
記事を読む限り、本多議員はこの会合に出席して「中高年でも未成年者と真摯な恋愛関係を持つ場合があるのだから、一律に取り締まるような法改正は問題だ」と意見を述べ、刑法学者の無知を暴いてやろうと心に決めていたのが伝わってきます
が、そうした中年男の思い込みこそが問題だ、と島岡教授は指摘しています
AERAの記事から以下、引用します


「50代が14歳と性交」発言の立憲議員は「怒鳴るように高圧的」 招かれた大学教授が激白
(前略)
WTの勉強会は30分程の短時間。そのうちの15分間を島岡教授の発言時間として割り当てられていた。残り15分間の質疑応答時間は、ほとんどが本多議員の主張に費やされたという。
島岡教授によると、本多氏は「中学生と成人の間にも真剣な恋愛があり、被害と言えない場合もある」など自説を披露し、最後に「50歳近くの自分が14歳の子と性交したら、たとえ同意があっても捕まることになる。それはおかしい」と主張。さらに、「どうなんですか」と詰めるように問い、島岡教授はショックで絶句してしまったという。
「それと同時に『またか』とも呆れ返りました。あまりにもこうした場面に立ち会うものですから。私を言い負かそうとする必死さもあったのかもしれませんが、性交同意年齢を引き上げたくないという、その一心だったように感じます。『先進国では逮捕されるんじゃないですか』と答えた後、他の質問が少しあったかもしれませんが、本多議員の発言のショックでよく覚えていません。まもなく『もうお時間です』とZoomを閉められました」(島岡教授)
本多議員が、真摯に講師の話に耳を傾けようとしていたのかは、疑問が残るだろう。また、本人のそうした態度が意図した結果ではなかったとしても、免罪符になるどころか、そこに今回の問題の本質が隠されていると島岡教授は指摘する。
(中略)
翌日、島岡教授はWTの座長である寺田学衆院議員から謝罪のメールを受け取ったそうだ。それに対して島岡教授は、「ジェンダー平等推進本部を立ち上げ、表向きに発信しているからにはそれなりの対処をするべき」と意見を述べた。しかし、不適切な発言がメディアで取りざたされるまで、実に1カ月が経過していた。
「党として問題視していなかったのでしょう。WTが性交同意年齢の引き上げを求める中間報告を一度は見送った(が最終的には法務部会で承認された)背景に、党内の強い反発があったとも聞いています」(島岡教授)
そもそも50代の大人と14歳の子どもとにおける「同意」は、成立し得ないと島岡教授はいう。
「主従関係や権力関係などの明らかな力の差だけでなく、年齢差がある場合も、表面的に同意しているように見えても、客観的には性的搾取です。被害者本人でも、自分の意思で同意していると思い込んでしまうこともあります。国が性的搾取の被害から保護していくことは、先進国では当たり前のこと。日本は13歳未満にとどめて、『真摯な恋愛』と主張するのは、世界からみて、幼児婚がある国と変わらないと言ってもいいほど」
(以下、略)


記事にもあるようにワーキングチームによる性交同意年齢引き上げを求める報告が、立憲民主党の法務部会で多くの反対意見を浴びたというのですから、立憲民主党内には本多議員と同じく援助交際を容認したり、未成年の少女と性交する権利を保留したいと考える助平オヤジどもが確実に存在していたとわかります
加齢臭が漂ってきそうな記事です
以前も書いたように本多議員は枝野代表の秘書だった人物であり、立憲民主党幹部は最初から本多議員に処罰を科す気はなかったのでしょう。報道の突き上げを食らって、福山幹事長が「厳重注意」したのであり、それで幕引きを図る構えです
この発言がもし自民党の議員であったなら、蓮舫や辻元が大騒ぎし、議員辞職に追い込もうとするはずです
本多議員は突き上げられた結果、発言を取消しているのですが、自身の胸の内にどのような問題があったのか自覚しているのか疑問です
島岡教授は、「50代である本多議員が、14歳と性交しようとする気があるともとれる発言です。性暴力は支配的な関係性の中で行われるのに、50代の男性と14歳の少女の間に対等な関係性があると思い込んでいることが問題です。加害者に都合よく、14歳を大人扱いしたり本人の同意があったということにして性暴力が容認されるケースが日本では多発しています」と指摘しています
ですから、本多議員の言い分は援交オヤジの開き直り発言と同等であり、聞くに堪えない類です
にもかかわらず、厳重注意だけで幕引きを図るなど身内に甘いと言うほかありません。立憲民主党の支持が広がらないのも当然です

(関連記事)
「14歳と性交で逮捕は不当」 本多議員「少女が誘う場合もある」
https://05448081.at.webry.info/202107/article_46.html
「14歳と性交で逮捕は不当」 本多議員の不満爆発
https://05448081.at.webry.info/202107/article_42.html
「14歳と性交で逮捕は不当」 性犯罪オヤジの言い分
https://05448081.at.webry.info/202107/article_5.html
「14歳と性交で逮捕は不当」発言 立民党本多平直議員
自民滋賀県連事務局長 強姦容疑で逮捕
https://05448081.at.webry.info/202108/article_4.html
義理に娘(女児)に猥褻行為 兵庫の元校長に懲役6年求刑
https://05448081.at.webry.info/202106/article_31.html
義理の娘(女児)に猥褻行為 元校長に懲役4年6月判決
https://05448081.at.webry.info/202108/article_10.html
実の娘と強制性交して無罪 近親相姦罪がない日本
実の娘と強制性交 控訴審判決の骨子
実の娘と強制性交 控訴審で逆転有罪判決懲役10年
実の娘と強制性交でも無罪 控訴審始まる
実の娘と強制性交も無罪の判決
義理の娘に性暴力で懲役11年 千葉
娘への性的暴行で懲役6年判決 福島
徳島で孫娘2人を強姦した祖父 懲役8年の判決
14歳養女強姦事件を考える1 被害者証言は曖昧無罪判決
14歳養女強姦事件を考える2 無罪判決を破棄し差戻し
14歳養女強姦事件を考える3 差し戻し審で有罪判決
娘を性的暴行した父親に懲役に懲役4年の判決
12歳娘を強姦 控訴審で逆転有罪判決
再婚相手の娘に性暴行 懲役18年の厳罰
知人の娘(小学生)に性暴行 荒木容疑者を再逮捕
https://05448081.at.webry.info/202106/article_34.html
女子中学生にわいせつ行為で里親起訴 高知
高畑裕太不起訴 弁護士は「そもそも事件性なかった」発言
高畑裕太事件で「被害者女性の問題」を書く週刊誌
俳優小出恵介 未成年者と淫行の波紋
女子児童5人を強姦し懲役20年 鬼畜教師
大阪小学校講師 児童12人にわいせつ行為で懲役5年6月
わいせつ教師に懲役30年の判決

徴用工訴訟で敗訴 韓国メディアの無知丸出し社説

太平洋戦争中、日本に強制徴用されて働かされたとして韓国人85人が16社の日本企業相手に賠償を求める訴訟を起こしたのですが、ソウル中央裁判所は日本企業に賠償を求めることはできないとして原告敗訴の判決を言い渡しています
日本企業に賠償を命じた2018年の判決とは真逆の判断です
韓国の新聞、国民日報が原告敗訴の判決を下した裁判官を揶揄する社説を掲載しているのですが、歴史認識があまりにデタラメであり、社会の公器とされる新聞社の社説としてはあまりに恥ずかしい内容なので取り上げます
まあ、韓国メディアが屁理屈満載の記事を書いたり、事実誤認の論評を掲載するのは珍しくないのですが
元の記事が韓国語なので、インターネットの掲示板「5ちゃんねる」に貼られた日本語訳を引用させてもらいます


日本は朝鮮や清と比べて近代化が早かった。明治維新でアジアで最も早く近代化の道に入った日本は、自分たちをアジアではなくヨーロッパの一員と考えた。明治維新以降、日本の国家的な目標は脱亜入欧だった。アジアを脱してヨーロッパに編入されようということで、東洋では日本と並ぶ国がないという傲慢の現れだった。脱亜入欧は日本の帝国主義を正当化して、朝鮮併呑を合理化する基礎になった。
敗戦後も、このような基調は右翼を中心に続いている。アジアで唯一のG7として、日本を西側の一員と考える日本人は少なくない。地政学的にアジアに位置するだけで、民主主義の成熟度と制度面で西欧と似ているということだ。右翼の頭の中では、東洋に日本が模範とする国がないという優越感が根強く刻まれている。ところが最近になって数多くの分野で韓日逆転現象が起き、右翼は自尊心に傷を負った。その反作用として現れる現象が嫌韓論である。嫌韓論は傷ついた日本の自尊心を自慰するための、極右のあがきに他ならない。
数日前、日本の極右の主張と軌を同じくする国内裁判部の判決があった。ソウル中央地法(地裁)民事合意34部のキム・ヤンホ裁判長は、日帝の強制徴用被害者85人が16社の日本企業を相手に出した損害賠償請求訴訟に対し、日本極右の尺度で却下した。訴訟を受け入れた場合、「自由民主主義という憲法的価値を共有する西側勢力の代表国の一つである日本との関係が毀損された場合、同盟国である米国との関係まで損ないかねない」というのである。 日本を西側の代表国と思っている、日本の極右の考えと全く同じだ。
キム判事は、「大韓民国が請求権協定で得た外貨は漢江の奇跡と評価され、世界経済史に記録される目覚ましい経済成長に大きく貢献した」とも判決文で指摘した。 怒った市民たちが青瓦台(大統領府)の国民請願掲示板に押しかけ、13日現在で30万人以上が彼の弾劾を要求した。ここまで来ると、日本の極右団体の報道官にジョブチェンジするのがいいと思う。キム判事に『脱韓入日』をオススメする。


脱亜入欧は福沢諭吉が唱えたものですが、その意味をまったく曲解しています。脱亜入欧を説明した書籍などいくらでもあるわけですが、そうしたものを読んで確かめようともせず、己の誤った解釈のまま社説を書いています
脱亜入欧は中国や朝鮮と義絶し(袂を分かち)、西欧に与しようという趣旨であり、帝国主義を正当化する理論ではありません。当時は帝国主義が当たり前であり、弱肉強食で列強が植民地を奪い合っていた時代です。が 福沢諭吉は朝鮮を植民地化しろ、と説いたわけではなく、朝鮮併合を合理化する根拠ではないのです(袂を分かって関係を絶つべし、というのにわざわざ植民地にする必要はありません)
旧来の国家体制のまま変革を拒む清や朝鮮が欧米列強の植民地になるとしても、それはやむを得ないのであり、日本は清や朝鮮を助けようとはせず(袂を分かって)、産業の近代化を推し進めるべしとの教えです
また、「日本を西側の一員と考える日本人は少なくない」とも書いていますが、日本は東側の社会主義陣営ではありませんので西側の一員との認識は間違っていません。いったい何を言いたいのでしょうか?
おそらく日本は西側陣営と距離を置き、中国や韓国、北朝鮮と足並みをそろえるべきだ、東アジアで結束すべきだとでも言いたいのでしょう(これが脱欧入亜であると)。が、そんなメリットは皆無です。独裁国家である中国や北朝鮮と政治的、経済的結びつきを強めて何が得られるのか、と
判決文の中でキム・ヤンホ判事は、「戦後の日本の賠償金は徴用工などの個人補償として支払われたものだが、個人補償にはほとんど使われずに『漢江の奇跡』とされる韓国の経済復興に充てられた」と述べています。これはその通りの事実です。しかし、韓国の一般国民や韓国メディアは猛反発し、「そんな馬鹿な話があるか」と憤っているわけです
彼らにすれば「漢江の奇跡」という経済復興は韓国人が独自に成し遂げた成果であり、そこに日本の金など使われていないと信じて疑わないのです。これは建国の神話のようなものであり、誰もがそうであってほしいという願望に裏付けられた偽のストーリーです
メディアとして国民日報は真実を報道する気は皆無であり、国民に嘘話を押しつけて煽っている、と言うしかありません
加えて、嫌韓論は日本の極右の足掻きだと書いていますが、ゴールポストを動かす韓国を信用できないと受け止めている日本国民が大多数であり、嫌韓論は日本人の中に広く根付いていると言えます(だから韓国ドラマを見ないとか、防弾少年団の歌は聞かないなど決め込んでいる人が多数を占めるとは言いません)
嫌韓を植え付けたのは韓国政府の言動にある(それに加担した韓国メディアも)と書いて間違いありません

(関連記事)
日韓徴用工問題 日本が経済制裁強化へ動くか
https://05448081.at.webry.info/202109/article_47.html
「文明開化に失敗した李氏朝鮮」を認めない韓国史観
論文紹介「日本における嫌韓意識の現状と批判的考察」
「日本の嫌韓は自信感の喪失や右傾化を反映」と東京新聞
阪大安岡教授が「嫌韓」を考察し、ソウルで発表
「文化力」を誇示する韓国メディアの軽薄さ
韓国メディア「王とポルノが共存する日本精神の深層」
韓国メディア 「韓国叩き」の論拠に白井聡の「永続敗戦論」を引用
日韓関係 日本の無知と怠慢を告発する在日韓国人作家
日韓徴用工訴訟 文大統領は日本の譲歩求める
日韓徴用工問題 対抗措置を求める自民党
韓国徴用工訴訟 「和解せよ」と主張する東京新聞
「日韓請求権協定」裁判(1) 韓国は憲法違反の請求を却下
「日韓請求権協定」裁判(2) 韓国政府の不明朗な手続き

横浜児童相談所職員 あくどい手口で少女と淫行

学校や児童の養護施設、児童自立支援施設、児童相談所などで働く職員による体罰や性犯罪について、これまで何度も取り上げてきたところです。関係者は事件が明るみに出ると綱紀粛正を図るとか、襟を正すとか、職員への研修を行うとか、さまざまな対応を口にするわけですが、事態が改善されているのかどうかは不明です
さて、先日取り上げた横浜市の児童相談所職員2人(23歳と27歳)が、児童相談所が保護した少女をホテルに誘い込み淫行した容疑で逮捕された件を、週刊文春が取り上げています


「人目につかないところで話そう」と誘われホテルで…14歳と16歳の保護少女に淫らな行為 横浜児相“わいせつ職員”の悪質手口
「職員だから変なことはしないと思った——」
少女2人に淫らな行為をしたとして、神奈川県警は5月26日、横浜市中央児童相談所に勤める八木下海斗容疑者(23)を児童福祉法違反容疑、大野正人容疑者(27)を県青少年保護育成条例違反容疑で逮捕。
少女らは警察に対し、冒頭のように答えたという。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆
児童相談所(児相)は虐待などの事情を抱える17歳以下の子供を一時的に保護する「一時保護所」を持つ。被害者のA子さん(14・中学3年生)とB子さん(16・高校1年生)は入所した際、一時保護係の両容疑者と知り合っていた。
そして退所後、八木下はA子さんと、大野はB子さんと連絡を取るようになる。
「A子さんは昨年の夏頃、八木下のSNSをフォローして会うようになった。やがて『人目につかないところで話そう』と誘われ、4月15日、横浜市内のラブホテルで性的な関係を持った」(全国紙社会部記者)
「関係を壊したくなかった」断りきれなかった少女たち
B子さんは退所後に児相を訪れた際、大野と再会して電話番号を渡された。
「そして、昨年10月30日にラブホテルで大野から体を触られるなど、猥褻な行為をされたのです」(同前)
本来、職員と保護された児童は、連絡先を交換してはならないルール。だが児童は様々な悩みを抱えており、被害少女らも、職員なら親身に話を聞いてくれる、と安心していたという。
「少女らは性的関係になることは望んでいなかったが、『関係を壊したくなかった』と断りきれなかったようだ」(捜査関係者)
4月下旬、大野とB子さんの関係を指摘する告発で発覚し、児相は県警へ相談。聞き取り調査をする中で、八木下とA子さんの関係も明るみに出たという。
八木下容疑者は「女性を顔で選ぶタイプ」
八木下は昨年4月、「社会福祉職」として横浜市に採用され、中央児童相談所に配属された。
業務内容は、一時保護所で寝泊まりする児童らの学習や生活の支援。担当職員は同性が務めるが、日中の自由時間などは異性の職員とも交流を持つ。
児相関係者が八木下について話す。
「あだ名は『ヤギピー』。気分屋で、機嫌が悪いと児童にも『おい!』って乱暴な言葉遣いになったりします。その一方で、タイプの女児がいると、自由時間にピッタリくっついて離れず、ずっと話している。女性を顔で選ぶタイプで、A子さんも目鼻立ちがハッキリした美人でした。交際していた職員の女性がいたのに、A子さん以外にも今年高校を卒業した子を口説こうとして拒否されていました」
八木下は横浜市の地主の一族。1300平米超の土地に建つ豪邸で、祖母と母、姉の4人暮らしだ。川崎市内の私立大学へ進み、福祉を学んだ。2019年には川崎市の児相で、非常勤で働いた経験がある。
(中略)
両容疑者が受けた研修は2週間
中央児相の深見和夫副所長は、「週刊文春」の取材に、
「(児童との接触を控えるという)明確なルールづけが弱かったと反省しています。市で検証委員会を作り、外部にも意見を聞く形で動いています」
今回、警察の調べに容疑を認めているという両容疑者。中央児相に赴任後、受けた研修は2週間だった。児童虐待の増加に伴い児相は人材不足に陥っているが、19年7月、福岡市の児相職員が、女子中学生に猥褻行為をしたとして逮捕。その翌月には仙台市でも同様の事件が発生している。
人材の「質」こそ重要なのは言うまでもない。


「被害者の方も誘いをかけたので悪い。責任がある」などの意見は無視します
彼女たちは相談(それはかならずしも解決策を得たくて相談をもちかけるのではなく、自分の悩みや迷いを理解してほしい、共感してほしいがゆえの行動です)したかったのであって、セックス相手が欲しかったわけではないでしょう
逮捕された2人は児童相談所に勤務している立場、を理解していないのか。年端もいかない少女を口説いてセックス相手にし、弄んでいたわけです
両名とも、少女との関係は同意の上であり「自由恋愛」だとでも弁解するのでしょうか?
これを明確に犯罪であると認知し、行動を抑制できないのであれば児童相談所など、児童・少年保護の職務に就くのは間違いです
懲戒免職は当然としても、児童損男女職員との立場を利用した犯行であり信頼を裏切る行為ですから実刑を科すのが相当でしょう。ただし、2人とも初犯であり、裁判では「既に懲戒免職となり社会的制裁を受けている」からとの理由で執行猶予が付く可能性があります
刑の執行を猶予されたのならば、これを幸いにと少女買春を繰り返すだけではないのか、と思ってしまいます
横浜中央児童相談所の対応については前回も書いたように、「検証委員会を作り、外部の意見を聞いて児童との接触を控えるルール作りをする」という何とも間延びしたものです。2カ月も3カ月もかけて規範を練り上げてどうするのか、と言いたくなります
規範などいくら作っても職員が遵守しなければ何の意味もないのであり、職員の意識にいかに働きかけるかが重要です
自分が法務省にいた当時も、少年院や少年鑑別所には元収容少年と私的に電話や手紙をやり取りをする職員がいましたし、むしろそれを自慢(自分はこんなに頼られ、信頼されているのだ、と)する者もいたほどです。現在では私的な通信、交流を禁じているはずですが
余談ながら、当時は新興宗教にはまっている職員もいて、収容している少年に宗教本を貸し与えて読ませる行為を目撃しています。少年院の幹部会議の場で問題だと指摘したのですが、「お前は何を言ってるんだ」と一蹴されました。あの頃はオウム真理教の事件が話題になっていたのですが、少年院の職員たちは危機感が皆無でした

(関連記事)
横浜児童相談所職員 淫行で罰金50万円
https://05448081.at.webry.info/202106/article_26.html
横浜児童相談所職員2人を少女との淫行で逮捕
福岡 児相職員が強制わいせつで逮捕
児童自立支援施設で暴力を振るう職員
児童養護施設職員が男児に強制性交で懲役8年
児童養護施設職員が強制性交容疑で逮捕 福岡
児童相談所非常勤職員21歳 わいせつ行為で逮捕
神戸児童相談所 小6女児を深夜に追い返す
性犯罪辞職の教師を雇用 札幌児相で再びわいせつ事件
毒入りカレー林真須美の息子と淫行事件
相模原中学生自殺 児童相談所が保護せず見殺し
児童ポルノで停職男を小学校講師に採用
わいせつ教師3度目の逮捕 知立市の小学校
性犯罪で懲戒免職の小学教諭 裁判でも犯行否認
女子中学生と「真剣交際」の教師 懲戒免職
小4女児を教室で裸に 教師逮捕
小学校教師が4年間も盗撮続け、逮捕
男児の全裸写真撮影を繰り返した教師
小学校教諭が男児の裸撮影で逮捕
女性教諭が盗撮で逮捕
静岡の中学教頭 少女2人へのわいせつで懲役12年

林真須美死刑囚の長女 娘を連れて投身自殺

報道でご存知の方も多いと思いますが、林真須美死刑囚の長女が関西空港に繋がる橋から4歳の娘を道連れに投身自殺をしています
また、この長女の上の娘(16歳)が自宅で腹部を殴打され死亡しているのが発見されています。体には複数のあざが残されており、繰り返し虐待を受けていたのではないか、と見られます。過去には虐待の通報があり、児童相談所が介入したこともあったのだとか


6月9日午後、大阪府泉佐野市の関西国際空港連絡橋(関空連絡橋)から母子が飛び降りて亡くなった一件が、急展開を見せた。橋の近くの海上で浮かんでいるところを発見され、その後、搬送先で死亡が確認されたのは、37歳の女性とその次女と見られる 4歳女児。この37歳女性が、1998年に起きた和歌山毒物カレー事件の林眞須美死刑囚の長女だったことが報じられたのだ。
橋から飛び降りる約2時間前には、和歌山市内にあるこの女性の自宅で、16歳の長女が心肺停止の状態で発見され、病院に搬送されたものの、その後死亡が確認されていた。
6月13日付のAERA dot.は、和歌山カレー事件に関連した詐欺容疑でかつて逮捕された夫の林健治さんに取材、〈(16歳の)Bちゃんは(37歳の)長女Aの娘、ワシと眞須美の初孫やろ、居ても立っても居られずに警察に行った。捜査の担当者と話したが、まだ捜査中で、ハッキリとは言えない様子だったが、1時間近く話をした。自殺したのはうちの長女で一緒に亡くなったのは(4歳女児の)Cであるのは間違いないようだ」(カッコ内は編集部加筆)との証言を報じた。
当日の様子を振り返ろう。
37歳女性は、6月9日午後2時20分ごろに自宅から119番。「家に帰ってきたら娘の意識と呼吸がない。血みたいな黒いものを吐いている」と通報した。消防が駆けつけると、倒れている16歳女児のほかに、この37歳女性と4歳の次女、そして女性の夫の4人がいたという。
救急車には夫が同乗。取り乱した様子だった女性は、4歳次女とともに行方がわからなくなっていた。その後、午後4時頃に関空連絡橋から飛び降りたとみられている。
長女の死因は全身打撲による外傷性ショックで、腹部には打撲痕があったほか、全身に複数のあざがあったとも報じられている。過去には虐待を疑われ、児童相談所に通報されたこともあったという。前出の健治さんの証言にある通り、この16歳長女が、林眞須美死刑囚から見れば初孫ということになる。
(NEWSポストセブンの記事から引用)


林真須美の長女は一度結婚して上の娘を生み、その後離婚しています。記事にある夫というのは再婚した相手です
いまのところ何とも言えないわけですが、強いて憶測するなら林真須美の長女が自分の娘に繰り返し虐待を加えていた可能性が考えられます
その結果、死に至らしめたのであり、娘の死に取り乱し、困惑し、下の娘を道連れに投身自殺したという事件なのでしょう
2人の間にどのような葛藤、対立、憎悪があったのかは分かりません。ただ、自分の祖母が和歌山カレー事件で死刑判決を受けた林真須美死刑囚であるという事実が、16歳の少女にとっては抱えきれないほどの重荷であったかもしれません
母親の無罪を信じて支援してきた長女と、世間から死刑囚の孫と見られるのを恐れる孫娘とでは考え方も違います。家庭内でぶつかり合い、暴力沙汰になったという仮説が考えられます
あるいはどこの家庭でもあるように娘をコントロールしようとする母親と、反発する娘の対立…という線も考えられるのですが
一部のメディアは林真須美の再審請求が今回の不幸な事件を招いたかのような書き方をしているのですが、それこそ下衆な勘ぐりでしょう

(関連記事)
林真須美の長女自殺 家庭内で壮絶な虐待
https://05448081.at.webry.info/202108/article_17.html
林真須美の長女自殺 その後どうなったのか?
https://05448081.at.webry.info/202108/article_9.html
林真須美死刑囚の長女 娘を虐待死させたので自殺か?
林真須美死刑囚 再審請求の行方
林真須美死刑囚 再審請求(第二次)を考える
林真須美死刑囚「第三者の犯行と主張」して再審請求
和歌山カレー事件再審請求 大阪高裁も棄却
和歌山カレー事件 「20年目の真実」と称する幻想譚
和歌山カレー事件 林死刑囚に動機はないのか?
和歌山実業家怪死事件に口出す和歌山カレー事件林健治
林眞須美死刑囚の長男が語る「家族」
和歌山毒カレー事件 再審請求を棄却
林眞須美死刑囚長男インタビュー
和歌山カレー事件を冤罪と決め付けるメディア
和歌山毒カレー事件 林真須美冤罪説への疑問
毒入りカレー林真須美の息子と淫行事件
和歌山毒入りカレー事件から15年
毒入りカレー事件 林真須美の再審請求
和歌山毒入りカレー事件の判決を聞いて
和歌山毒入りカレー事件判決 その後
毒入りカレー事件被告を悲劇のヒロインにする「週刊金曜日」
和歌山カレー事件林真須美を支援する人たち
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える1
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える2
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える3

韓国で絶大人気サッカーアニメ 実は日本製だった

殺人事件や性犯罪ばかり取り上げていますので、空気を変えましょう。久し振りに韓国アニメの話題です
サッカーを題材としたアニメーション作品では「キャプテン翼」が日本だけでなく、アジアや中南米、ヨーロッパでも幅広い人気を得ています
しかし、お隣の韓国では「キャプテン翼」は漫画でもアニメでも人気はないのだそうです
サッカーアニメで韓国のこどもたちに絶大な人気を得たのは、1993年から94年にかけてテレビ放映された「蹴球王シュットリ」だと韓国メディア「スポーツ・ソウル」が記事にしています
ですが、韓国のこどもたちは自分と同じ韓国人である「蹴球王シュットリ」がヨーロッパを舞台に活躍する姿を見て胸を熱くしたわけですが、実はこれが日本のアニメだったというお話です


日本のサッカー漫画の代表作といえば『週刊少年ジャンプ』で連載された『キャプテン翼』だろう。
日本では今でもロングランヒットを誇り、世界各地でも翻訳出版され、アニメに至っては世界100カ国以上で放映されている。
アレッサンドロ・デルピエロ、フランェスコ・トッティ、リオネル・メッシなども『キャプテン翼』のファンで、現在はJリーグのヴィッセル神戸でプレーしているルーカス・ポドルスキやアンドレス・イニエスタも『キャブテン翼』に憧れたという。
ただ、韓国では『キャブテン翼』のファンは少ない。韓国でも『キャプテン翼』は『ナルアラ(翔べ)、キャプテン』というタイトルで、1996~1998年にソウル文化社から翻訳出版されているが、大ヒットすることはなかった。
韓国でサッカー漫画といえば、『蹴球王シュットリ』である。1993年から韓国のテレビ放送局SBSで放送されたアニメ番組で、当時は1994年アメリカW杯のアジア予選最中だったこともあって高視聴率を誇った。
韓国人も知らない人が多い「シュットリ」の真
この『シュットリ』に影響されてサッカーを始めたというKリーガーも多い。まさに韓国の『キャプ翼』なのだ。
では、どんなストーリーなのか。
幼い頃から天才的なサッカーセンスを誇った主人公シュットリは、世界最高の選手になるべくイタリアに渡るが、名門クラブに入団できず弱小チーム“コロンブス”で活躍する。
そんななか両親を飛行機事故で失い、サッカーで生きていくことを誓ったシュットリは、伝説の選手アルバートの指導を受けながら数多くのライバルと対戦して成長を重ね、やがてヨーロッパサッカー界で素晴らしい活躍を遂げていく……。
ちなみに、シッュトリとは、「シュート」と「ドリ(男の子を表すときに使われる固有語)」を組み合わせた造語。アニメの反響もあって、当時はサッカー小僧を見つけると、「シュットリ」とあだ名をつける場合も多々あったという。
韓国で抜群の人気を誇ったわけだが、実はこの『シュットリ』、元は日本のアニメなのだ。
元のタイトルは『燃えろ!!トップストライカー』。1991年10月から1992年9月までテレビ東京系列で放映されたテレビアニメなのである。
当然のごとく、主人公の名前はシュットリではない。主人公の名前は吉川光だ。そのほかの登場人物も異なる。韓国ではアルバートという名だった恩師も、本来はロブソンという名前だった。
いずれにしても、韓国では今でもサッカー少年を表す言葉としても使われる「シュットリ」。KBSの人気バラエティ番組『ハッピーサンデー』では、平凡なチビッ子たちを集めたサッカーチームの成長を記録した『ナルアラ(翔べ)、シュットリ』というコーナーもあったほどである。
もしかしたら韓国では今日もどこかでシュットリがボールを蹴っているかもしれない。
(スポーツ・ソウルの記事から引用)


韓国では日本のアニメを韓国で制作されたかのように改変し、テレビ放映するのが当たり前になっています。登場人物の名前を韓国風に変え、日の丸は消し、主題歌も韓国で作ったものに差し替え、徹底的に日本色を消して放映するわけです。そのため、「鉄腕アトム」から「ドラえもん」、「ガッチャマン」まで韓国産のアニメだと思い込んでいた人が大勢いて、10年ほど前までは韓国こそアニメ大国だと信じて疑わない風潮が残っていました
さて、韓国では「キャプテン翼」は不人気で、「燃えろ!!トップストライカー」が人気を得た理由を考えなければなりません
韓国の方による考察があればよいのですが、簡単には見つかりそうもないので憶測してみましょう
「キャプテン翼」のような、友情・努力・勝利という物語の設定(ライバルとも切磋琢磨し、ともに成長してゆく)より、「トップストライカー」のような周囲は敵ばかりという中で孤軍奮闘し己の力を誇示する話の方が、韓国のこどもたちにはウケたのではないか、という気がします
韓国のスポーツ選手を見ていると、「自分だけが強ければ良い」、「自分だけが活躍すればよい」という独善的なプレーが目につきます
そこにスポーツマン精神などというのは存在せず、他者を蹴落としてでも自分だけが活躍し大金を手にしようとの貪欲さが根底にあるのでしょう
これは自分の勝手な感想であり、「燃えろ!!トップストライカー」がそうした内容の作品だと断定するものではありません
同じアニメを見ても、日本人と韓国人とでは見える風景・物語が違うのでしょう

燃えろ! トップストライカー


(関連記事)
日韓合作のサッカーアニメ「キックオフ2002」は黒歴史
https://05448081.at.webry.info/201108/article_33.html
中国サッカー劣るのは漫画「キャプテン翼」がないから
http://05448081.at.webry.info/201807/article_1.html
中国メディア 「キャプテン翼」から見る日本のスポーツ文化
http://05448081.at.webry.info/201208/article_14.html
中国のサッカーアニメ「The Soccer Way」
https://05448081.at.webry.info/201109/article_3.html
韓国にも魔法少女アニメあり 「Spheres(スフィアズ)」
http://05448081.at.webry.info/201107/article_60.html
「宇宙戦艦ヤマト」をパクった韓国アニメ「宇宙戦艦亀船」
http://05448081.at.webry.info/201107/article_1.html
日韓合作アニメの黒歴史「ガイスターズ」
http://05448081.at.webry.info/201106/article_11.html
中国アニメと日本アニメ 絶対に越えられない壁
https://05448081.at.webry.info/201807/article_9.html
イタリアの少女たちのあこがれ 「アタックNo.1」
https://05448081.at.webry.info/201110/article_7.html
アメリカに野球マンガはない 文春オンライン
http://05448081.at.webry.info/201801/article_15.html
フランス人の好きな日本アニメ1位「聖闘士星矢」
http://05448081.at.webry.info/201801/article_4.html
日本と米国のアニメの違い「テーマと暴力シーン」
http://05448081.at.webry.info/201109/article_26.html
「鉄腕アトム」韓国で復活 商売になるか?

三春町ひき逃げ殺人 死刑を求刑

昨年5月、福島県三春町で清掃ボランティア活動中だった男女2人を、住所不定無職の盛藤吉高被告がトラックではね、死亡させる事件がありました。これは単なる交通事故ではなく、刑務所暮らしに戻りたいと願った盛藤被告が故意にトラックではねた殺人事件です
福島地裁郡山支部での裁判員裁判で、検察は盛藤被告に死刑を求刑しています
まずはその前の公判の模様を伝える報道から引用します


三春町で昨年5月、道路で清掃作業中の男女2人を故意にトラックではねて殺害したなどとして、殺人やひき逃げの罪に問われた本籍伊達市、住所不定、無職盛藤吉高被告(51)の裁判員裁判第2回公判は8日、地裁郡山支部(小野寺健太裁判長)で開かれた。被告人質問で盛藤被告は「社会で生活する自信がなかった。刑務所は衣食住が保証されていて、戻りたかった」と動機を語った。
盛藤被告は出所後、住み込みで働くことが決まっていたが、事件前日の夜に対人関係や仕事、土地勘がないことなどに漠然とした不安を募らせ、刑務所に戻るためにトラックでのひき逃げを思い付いたとした。
事件当日を「縁石などの障害物がない場所を歩く2人連れを探して回った」と振り返り、一定程度の刑期にするために2人組にこだわって無差別にはねたと説明。現場で被害者2人を発見すると、一度通り過ぎてUターンし、徐々にアクセルを踏み込み加速して2人をはねた―と説明した。
争点の殺意の程度を巡っては、弁護側の「殺そうとしたのか」との問いに「そこまで考えていなかった」と回答。改めて確定的な殺意について否定した。
盛藤被告はこの日も、消え入るような声で「そうだったと思う」「ですかね」などの曖昧な回答や沈黙を繰り返した。小野寺裁判長や弁護側から計約40回聞き直されたり「もう少し大きな声で」と注意を受けたりする場面もあった。
(福島民友新聞の記事から引用)


刑務所から出所してわずか2日で「刑務所に戻りたい」との身勝手な考えによる犯行であり、被害者のことなどまったく頭になかったわけです。法廷でのやり取りは記事に書かれている部分しか分からないのですが、受け答えの様子から盛藤被告は知的能力がやや低いのではないか、という気がします
盛藤被告は前科3犯だとする報道もありましたが、よほど刑務所の居心地が良かったのでしょうか?
記事を読む限りは、新しい職場での新しい人間関係を過剰に気にしており、むしろ臆病と言えるほどです
それゆえ、刑務官に指示されるまま刑務作業に従事し、何も考えなくて済む暮らしの方が自分には適している、と思い込んでいた節があるのかもしれません。刑務所に複数回、服役する受刑者の中には、知的障害者やそれに近い人間が存外、多いのが現実です
ただ、これで無期懲役判決が下ったなら、盛藤被告の狙い通りになってしまいます
たとえ死刑判決が下ったとしても、すぐに執行されるわけではなく、10年から20年くらいは死刑囚として拘置所暮らしになります。死刑囚は刑務作業に従事する必要はありませんので、日々食べて寝てを繰り返すのであり、これも盛藤被告の願望に近い生活でしょう
書くまでもないのですが、盛藤被告に被害弁償をするだけの財産はありません。そして被告が刑務所暮らしを望んでいるとなれば、被害者2人の遺族が憤るのも当然です。法廷に立った遺族は極刑を求めています
判決は6月24日に言い渡されます。どのような判決になろうと、救いのない事件です

(関連記事)
三春町ひき逃げ殺人 死刑判決
https://05448081.at.webry.info/202106/article_40.html
大阪心斎橋殺人を考える1 身勝手な動機
大阪心斎橋殺人事件を考える2 磯飛容疑者
大阪心斎橋殺人を考える3 ようやく初公判
大阪心斎橋殺人を考える5 礒飛被告に死刑判決
大阪心斎橋殺人を考える6 高裁で無期懲役に減刑
大阪心斎橋殺人を考える7 検察は上告へ
釧路イオンモールで無差別殺人 犯人を取り押さえる
釧路イオンモール無差別殺人 松橋伸幸容疑者の素顔
イオンモール釧路4人殺傷 松橋被告に2審も無期懲役
新幹線3人殺傷事件を考える 小島被告に無期懲役判決
新幹線3人殺傷事件を考える 殺人の理由は?
新幹線3人殺傷事件を考える 小島一朗容疑者とは
「死刑囚の素顔」と題する本の功罪 ドキュメンタリーの嘘

林真須美死刑囚 再審請求の行方

繰り返し、和歌山カレー事件の林真須美死刑囚による再審請求に言及します
掲示板を見ていると、再審請求が受理されたとの報道を受け、「再審が認められたのだから無罪が確定。日本では再審が認められたら無罪判決が出る」との書き込みがありました
今回は再審の請求を裁判所が受理した、という話であって再審開始が決定したわけではありません。そこを混同している方が少なからずいるようです
再審を開始するかどうか、裁判所が判断するのはこれからであり、まだ何も決まっていない状態です
今回は和歌山カレー事件の取材を続けているノンフィクションライターへのインタビュー動画を紹介します
丹念に取材している人物だというのは分かりますが、会った人物の言い分をそのまま信じ込むのはどうなのか、と思ってしまいます
林真須美に事件を起こす動機はない、との見解をライター氏は堅持しているわけですが、そう決めつけているだけで裏付けるための取材をしないのが不思議です


新作 #7【ノンフィクションライターが見た事件】/林眞須美が冤罪だと思ったきっかけ/不可解な保険金詐欺事件/貴重な証言者/事件当時のずさんな報道/【和歌山毒物カレー事件】


動画を視聴しても、これまでブログに書いてきた自分の疑問はそのままです。冤罪だと最初から決めつけた取材では、見えるものも見えてこないのではないでしょうか?
当時の捜査や取材がずさんなのはその通りでしょう
しかし、三浦和義は和美さん銃撃事件では無罪判決を受けていますが、殴打事件の方は有罪判決が確定し服役しています
そして三浦和義が和歌山カレー事件の真相を知っているはずはなく、単に自身の思い込みで冤罪だと主張しているにすぎません。が、ライター氏はなぜかその主張を信じてしまっています
同じように、林健治が保険金詐欺のため自分でヒ素を飲んだ、との主張をライター氏は疑うことなく信じています。林健治本人が口にしているのだから保険金詐欺事件の真相だ、と決めつけるのは大いに疑問です
林夫妻の間で保険金を騙し取る共謀は一切なかったと言いたいのであれば、疑わざるを得ませんし、林真須美が夫を殺害して保険金を手にしようという企図がなかったとは考えられません。決して円満な夫婦ではなかったのであり、互いに犯罪の証拠を握り合っている共犯関係だったからこそ、表向きは共同歩調を取っていたのでは?
加えて、近隣住人や町内会と林家の対立をなぜライター氏は無視するのでしょうか?
林家は長年、町内会活動に参加せず、夏祭りにも関与しなかったという話があります。ただ、あの年だけカレー鍋の当番を引き受けた、のだとか。が、カレーは食べず夏祭りにも林真須美は顔を出していません
控訴審で林真須美がわざわざ近所の住人2人の名前を挙げ、犯人であると主張したのですが、そこをライター氏が取材しないのも疑問です
一審の和歌山地裁の裁判で林真須美が黙秘を貫いたまま死刑判決を受けていますが、動画の中では「自分の裁判が長引くので夫健治を先に出すためだった」と説明しています。これも過去に報じられた話ですが、自分には不可解に思えます。死刑を求刑される重大事件なのですから、無罪だというなら一審から全力で潔白を証明するのが当然、と思うわけで
最後に林真須美が犯人でないのなら誰の仕業なのか、と問われてライター氏は考え込んでいます。カレー鍋にヒ素を混入させるだけならこどもでも可能な犯行です。こどもであれば、ヒ素の量がどれだけなら死に至るか知らないまま、適当に混入させたとも考えられます。夏祭りにカレーで中毒(下痢や嘔吐は起こすものの誰も死んだりはしない)を仕掛け、内心快哉を叫ぶくらいの軽い動機であったかもしれません
が、前提としてヒ素を手に入れる必要があり、当該地区の家庭で可能だったのかどうか?(林家のこどもが犯人だと断定する意図はありません。あくまで仮定の話です)
農薬としてヒ素を含有する薬剤を自宅に所持している家は珍しくなかった、と報じた記事もありましたが、実際はどうだったのでしょう

(関連記事)
林真須美の長女自殺 家庭内で壮絶な虐待
https://05448081.at.webry.info/202108/article_17.html
林真須美の長女自殺 その後どうなったのか?
林真須美死刑囚の長女 娘を虐待死させたので自殺か?
https://05448081.at.webry.info/202106/article_27.html
林真須美死刑囚の長女 娘を連れて投身自殺
https://05448081.at.webry.info/202106/article_22.html
林真須美死刑囚 再審請求(第二次)を考える
林真須美死刑囚「第三者の犯行と主張」して再審請求
和歌山カレー事件再審請求 大阪高裁も棄却
和歌山カレー事件 「20年目の真実」と称する幻想譚
和歌山カレー事件 林死刑囚に動機はないのか?
和歌山実業家怪死事件に口出す和歌山カレー事件林健治
林眞須美死刑囚の長男が語る「家族」
和歌山毒カレー事件 再審請求を棄却
林眞須美死刑囚長男インタビュー
和歌山カレー事件を冤罪と決め付けるメディア
和歌山毒カレー事件 林真須美冤罪説への疑問
毒入りカレー林真須美の息子と淫行事件
和歌山毒入りカレー事件から15年
毒入りカレー事件 林真須美の再審請求
和歌山毒入りカレー事件の判決を聞いて
和歌山毒入りカレー事件判決 その後
毒入りカレー事件被告を悲劇のヒロインにする「週刊金曜日」
和歌山カレー事件林真須美を支援する人たち
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える1
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える2
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える3

朝乃山処分 飲み歩いたスポニチ記者は解雇

キャバクラ通いが問題になった大関朝乃山について、6場所出場停止の処分が決まったと報じられています
これで大関の地位から陥落し、三段目で再スタートという形になるようです。朝乃山は相撲協会に引退届を出したようですが、現段階では預かりとなっており、番付を下げても力士を続けるよう説得するのでしょう
さて、一方の朝乃山を連れ歩いていたとされるスポーツニッポンの記者はどうなったのでしょうか?


これではどっちもどっちだ。5月場所直前のキャバクラ通いがバレて途中休場した大関朝乃山(27)。当初は協会の調査に「事実無根」とウソをついており、厳罰は免れないだろう。
しかし、朝乃山とキャバクラに同席していたというスポーツ紙記者もある意味では“同罪”だ。今回の不祥事を報道した週刊文春によれば、この記者は「おまえら週刊誌だろ! こっちは素人じゃねえんだよ」と、文春の記者を恫喝。この記者と朝乃山、どちらがキャバクラに誘ったかは定かではないが、大関の放蕩を止めるどころか一緒に遊び歩いていたのだから。
しかも、文春で証言したキャバクラ関係者の話では、飲食の支払いは朝乃山持ちだったという。「この記者だけじゃない。相撲記者の『ごっつぁん体質』は角界でも有名だよ」とは、あるタニマチ筋だ。
「もちろんマトモな記者も多いけど、力士や親方を金づると思っている記者もいる。例えば、取材を通じて知り合った企業の社長などをタニマチとして力士に紹介する。つまり、『世話をしてやっているんだから力士にはおごってもらって当然』と思ってしまう。朝乃山と一緒に遊んだ記者も、以前は貴景勝にべったりで、本場所中も繁華街に連れ回していたという。貴景勝の周囲が『夜遊びばかりしていると成績が下がるぞ』と忠告し、貴景勝もその記者と距離を置くようになったようだ」
(日刊ゲンダイの記事から引用)


別のメディアの記事によれば、諭旨免職処分という形で解雇する方針が固まったのだとか。別段、朝乃山の処分が決まるのを待つ必要などないわけであり、スポーツニッポン新聞社の規定に従ってさっさと処分すればよかったのでは?
いずれにせよ解雇するしか選択肢はないわけで
スポーツニッポン社の説明によれば、「中立・公正な社内調査を行うため外部の弁護士も加わった委員会」を立ち上げて、事実関係の確認と処分
の検討を行ったようです
もちろん、諭旨解雇処分を受ける記者は会見など開かず、ひっそりと退職するのでしょう
今が盛りであるところの大関を引き連れて飲み歩き、潰した責任が記者の退職で見合うとは思えないのですが
スポーツニッポンは大相撲の取材から排除されるペナルティも予想されているそうですが、それが何かの解決策になるわけでもなく、ムダな気がします
怪我から大関に復帰した照ノ富士の例もあるのですから、朝乃山には奮起を期待しましょう

(関連記事)
朝乃山キャバクラ問題 一緒に飲み歩いた新聞記者
立行司の式守伊之助 セクハラで解雇へ
貴乃花問題で池坊保子議長が炎上騒動
相撲界のドタバタ 賭博問題などなど
大相撲 八百長がメールから発覚して大騒ぎ
朝青龍引退もすっきりせず
元横綱朝青龍 M資金詐欺で1億円被害
野球賭博高木京介の巨人復帰は美談なのか?
巨人の福田聡志投手 野球賭博で永久追放か
暴行で書類送検の巨人山口に「処分甘すぎ」との声
暴力事件の巨人山口投手 今季は出場停止処分に
巨人山口投手 泥酔暴行で書類送検
西武ライオンズ相内誠投手 喫煙飲酒発覚で処分
斎藤佑樹(ハンカチ王子)がポルシェをねだって騒動
西武・大久保コーチ解任 「陽気な兄貴」と擁護するコラム
解任されたデーブ大久保への奇妙な同情論
韓国野球選手「活躍出来なかったのは日本の差別のせい」と主張
大阪カラオケパブ殺人 常連客で56歳の容疑者逮捕

林真須美死刑囚 再審請求(第二次)を考える

林真須美死刑囚が弁護人を介して再審請求(2度目)を行った件を昨日、取り上げました
その後の報道で多少なりとも再審請求の中身が伝わってきていますので、考えてみましょう
従来の林真須美死刑囚の弁護人とは別の弁護士が、別の切り口で再審請求を申し立てたと報じられています。再審請求については刑事訴訟法に詳細な規定はない、とのことで別の事由に基づく再審請求であれば何回でも申し立てるられるのだとか(もちろん、同一の主張による再審請求を複数回申し立てても、裁判所がこれを受理しません)
今回の再審請求を請け負った弁護士はベテランの元裁判官なのだそうです


林死刑囚は死刑確定後の09年7月に既に再審請求をしており、再審を認めなかった20年3月の大阪高裁決定を不服として最高裁に特別抗告中だ。
生田弁護士は1970年から22年間、裁判官を務め、大阪高裁判事まで上り詰めたベテラン弁護士。「第三者による犯行は明白で、林死刑囚は無罪」と話す生田弁護士にあらためて話を聞いた。
――なぜ事件の弁護人を引き受けたのですか。
10数年前から毎年のように、林さん(死刑囚)から「弁護人を引き受けてほしい」という手紙が何通も届いていました。しかし、別の案件を抱えていて時間が取れず、ようやく時間が出来た昨年9月ごろ、本人と面会すると、とにかく弁護人を引き受けてほしいと。そこまで言うのであればと、裁判記録などを調べ始めたのがきっかけです。
――「第三者による犯行は明白」というのは、どういう意味でしょうか。
事件の記録を検討したり、各新聞記事を読んだりしました。和歌山地裁の判決文に目を通し、証拠や添付書類を一つ一つ丹念に調べたところ、3人の医師の供述調書などから(少なくとも)3か所において、「第三者の犯行(である可能性)」との結論に至りました。とにかく(証拠調べなどが)酷いとの感想です。
――今後の見通しは。
再審事件は細かな規定がなく、(今のところ)どうなるかは分かりません。
この事件をめぐっては、当時から「物証に乏しく、動機も曖昧」などと言われてきた。
毒物鑑定を担当した和歌山県警科捜研は当初、原因毒物を「青酸化合物」と誤鑑定。後に警察庁科学警察研究所(科警研)が「ヒ素」と特定するなど混乱が起きている。さらに、和歌山県警科捜研では2012年に男性主任研究員による鑑定結果の「捏造事件」が発覚。林死刑囚の裁判でも、弁護人が「鑑定資料の収集、保管の過程がずさんで不透明」「保管や受け渡しの際の状況が、写真などの客観的証拠で保全されていない」と捜査の不手際を批判していた。
今後の展開に注目だ。
(日刊ゲンダイの記事から引用)


第三者による犯行であると立証できる根拠は明確ではありません。せいぜい、林死刑囚の犯行と断定するには(複数の証拠に)疑いがある、といったところでしょうか?
最近の大学の法学部の講義内容は分かりませんが、以前は「一点でも疑わしいところがあれば死刑判決は回避すべきだ」とか「疑わしきは被告人の利益に」などなど、刑法や刑事訴訟法の講義では教えていましたし、冤罪事件を取り上げて問題点を指摘する講義もありました
そのためか、「冤罪」との表現に過敏に反応し、「善良な一般市民がある日突然殺人犯に仕立てられ、死刑判決を受ける」といったドラマチックな展開をイメージする人がいます
ただし、林真須美は夫林健治と共謀し、生命保険金を騙し取る犯行を繰り返した人物であり、善良な一般市民とは言い難い人物です
事件は町内の夏祭りで起きたのであり、地域住民でない人物がフラリと立ち寄って毒物をカレーに混入させる可能性は皆無でしょう(カレー鍋は町内の当番の人が順繰りに見ていた)。監視の目が離れた時間があったにせよ、その機会を伺って行動するのは容易ではありませんし、余所者がカレー鍋の近くにいたら目立ちます
よって、カレー鍋の当番になっていた家の誰か、による犯行と推測されます。そして夏祭りのカレーを食べなかった家、というのが林家です
状況証拠といえばそれまでですが、決して証拠のない事件ではありませんし、犯行動機に関しても昨日書いたように林真須美には周囲の人たちを中毒にして憂さ晴らしをしよう(必ずしも殺害する意図はなかった)と思い立つだけの理由があります
せっかくの再審請求ですが、林真須美を犯人だと推定できるだけの根拠を否定し、第三者の犯行だと主張するには不十分だろうと思います
夏祭りの日、林真須美はどうしてこどもたちにカレーは食べるなと命じ、カラオケへ出かけたのでしょうか?
通常なら義理でも、夏祭りに顔を出すくらいはするでしょう。そうしなかったのは町内の人たちと反目していたからでは?
有罪判断の材料となった証拠に疑問を投げかけるのはよいとしても、状況証拠を覆せるだけの主張ができるのか疑問です

(関連記事)
林真須美の長女自殺 家庭内で壮絶な虐待
https://05448081.at.webry.info/202108/article_17.html
林真須美の長女自殺 その後どうなったのか?
https://05448081.at.webry.info/202108/article_9.html
林真須美死刑囚の長女 娘を虐待死させたので自殺か?
https://05448081.at.webry.info/202106/article_27.html
林真須美死刑囚の長女 娘を連れて投身自殺
林真須美死刑囚 再審請求の行方
https://05448081.at.webry.info/202106/article_19.html
林真須美死刑囚「第三者の犯行と主張」して再審請求
和歌山カレー事件再審請求 大阪高裁も棄却
和歌山カレー事件 「20年目の真実」と称する幻想譚
和歌山カレー事件 林死刑囚に動機はないのか?
和歌山実業家怪死事件に口出す和歌山カレー事件林健治
林眞須美死刑囚の長男が語る「家族」
和歌山毒カレー事件 再審請求を棄却
林眞須美死刑囚長男インタビュー
和歌山カレー事件を冤罪と決め付けるメディア
和歌山毒カレー事件 林真須美冤罪説への疑問
毒入りカレー林真須美の息子と淫行事件
和歌山毒入りカレー事件から15年
毒入りカレー事件 林真須美の再審請求
和歌山毒入りカレー事件の判決を聞いて
和歌山毒入りカレー事件判決 その後
毒入りカレー事件被告を悲劇のヒロインにする「週刊金曜日」
和歌山カレー事件林真須美を支援する人たち
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える1
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える2
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える3

林真須美死刑囚「第三者の犯行と主張」して再審請求

和歌山毒入りカレー事件で死刑判決が確定している林真須美死刑囚の弁護人が、「犯行は第三者によるものだ」とし再審請求を起こしたと報じられています
有罪の決め手とされたヒ素の鑑定に問題があるとして既に再審請求を行ったものの、和歌山地裁、大阪高裁で敗訴しています。
今回はそれとは別に、「第三者による犯行である証拠を発見した」との事由による再審請求ですが、いまのところは共同通信の報道を各メディアが受け売りしているだけで、どのような証拠なのか不明です


1998年に和歌山市で4人が死亡した毒物カレー事件で、殺人罪などで2009年に死刑が確定した林真須美死刑囚(59)の弁護人を務める生田暉雄弁護士は9日、和歌山地裁に新たに再審請求を申し立てたと明らかにした。5月31日付。「第三者による犯行は明白で、林死刑囚は無罪」と主張している。
林死刑囚は死刑確定後の09年7月に既に再審請求をしており、再審を認めなかった20年3月の大阪高裁決定を不服として最高裁に特別抗告中。生田弁護士は「異なる申し立ての理由があれば、さらに再審請求できる」と説明している。
生田弁護士は「無罪とするべき明らかな新証拠を発見した」と主張。
(共同通信の記事から引用)


裁判の経緯をご存じない方が、早々にニュースサイトに「やはり冤罪だったのか」などとコメントを書き込んでいます。が、第三者による犯行だとする決め手の証拠が明かされてもいない段階で「冤罪」と決めつけるのは早とちりでしょう
林真須美死刑囚は最初の裁判(和歌山地方裁判所)で黙秘を貫き、「やった」とも「やっていない」とも表明していません
これが本人の意志で黙秘したのか、法廷戦術として弁護人に促された結果なのか、判然としません。無罪であるなら一審から積極的に無罪を主張するべきだったのでは?
一審では黙秘したまま死刑判決が言い渡され、二審の大阪高裁では「第三者による犯行だ」と言い出し、近所に住んでいた主婦2人を名指しします。1人の主婦は臨床検査会社にパートで勤務しており、試薬としてヒ素を扱える立場にあった、というのが林死刑囚の言い分でした。もう1人はシロアリ駆除を依頼したことのある主婦で、これもヒ素を手に入れることが可能だったと林真須美は主張していました
が、名指しされた2人については犯行に関与していないと判断され、林被告の死刑判決はゆるぎませんでした
今回の「第三者による犯行」との主張を聞いて、またこの主婦2人を真犯人だと告発するのかと思ったりします。だとすれば言いがかりでしょう
林真須美冤罪説には、「犯行動機がない」との主張が含まれているのですが、自分にはそうは思えません。林真須美は激情家であり、近隣の主婦たちとトラブルを繰り返していたとの話もあります。上記のように近所に住む主婦2人を真犯人だと名指しした経緯を見れば、何らかの恨みつらみを抱いていたのではないか、と言いたくなります。近隣の主婦たちへの報復として祭で提供されるカレーに毒物を混入させ、集団食中毒を引き起こして溜飲を下げる、という狙いがあったのではないでしょうか?
ただし、混入させるヒ素の量がどの程度で人が死ぬのか知識はなく、考えもしなかった(自分が疑われることはないと思い込んでいた)のかもしれません。だからといって殺意はなかったとは言えず、未必の故意があり、死んでも構わないと適当な量のヒ素を混入させた…というのが自分の見立てです(あくまでも個人の推測です)
再審請求の中身(第三者による犯行だと示す証拠)が明らかになるのを待って、再び取り上げます

(関連記事)
林真須美の長女自殺 家庭内で壮絶な虐待
https://05448081.at.webry.info/202108/article_17.html
林真須美の長女自殺 その後どうなったのか?
https://05448081.at.webry.info/202108/article_9.html
林真須美死刑囚の長女 娘を虐待死させたので自殺か?
https://05448081.at.webry.info/202106/article_27.html
林真須美死刑囚の長女 娘を連れて投身自殺
林真須美死刑囚 再審請求の行方
林真須美死刑囚 再審請求(第二次)を考える
和歌山カレー事件再審請求 大阪高裁も棄却
和歌山カレー事件 「20年目の真実」と称する幻想譚
和歌山カレー事件 林死刑囚に動機はないのか?
和歌山実業家怪死事件に口出す和歌山カレー事件林健治
林眞須美死刑囚の長男が語る「家族」
和歌山毒カレー事件 再審請求を棄却
林眞須美死刑囚長男インタビュー
和歌山カレー事件を冤罪と決め付けるメディア
和歌山毒カレー事件 林真須美冤罪説への疑問
毒入りカレー林真須美の息子と淫行事件
和歌山毒入りカレー事件から15年
毒入りカレー事件 林真須美の再審請求
和歌山毒入りカレー事件の判決を聞いて
和歌山毒入りカレー事件判決 その後
毒入りカレー事件被告を悲劇のヒロインにする「週刊金曜日」
和歌山カレー事件林真須美を支援する人たち
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える1
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える2
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える3

14歳養女強姦事件を考える3 差し戻し審で有罪判決

この事件は2018年、当時14歳で知的障害のある養女と自宅で性交し、監護者性交等罪に問われた被告である養父(38)に対し、福岡地裁が無罪判決を言い渡したものです
当時、性犯罪事件の裁判で、「性交をはっきりと拒絶したという証拠がない」といった理由で、「被害者が暗に同意していたと被告が理解したのは当然であり、無罪とする」判決が相次いでいました
明確に性交に同意した証拠があるというのなら理解できますが、明確に性交を拒絶した証拠がないから無罪にするという、バカげた判断をする裁判官が幾人もいたわけで、呆れ返ったものです
特に福岡地裁の原判決では、知的障害のある被害者の証言を信憑性がないと切り捨てており、体に残る傷跡でさえ「別の要因でできた傷である可能性を排除できない」と断じるなど、問題だらけの内容でした。勇気を振り絞り、懸命に被害を訴えた女性の言い分(知的な障害があるため言葉は足りず、表現が稚拙であったにせよ)を、ここまで否定できるものかと判決内容を伝える報道を見て悲しくなったものです
ようやくにして差し戻し審議となった福岡地裁の判決で、被告である養父に懲役7年の実刑判決が言い渡されています。当然、差し戻し審なので、最初に無罪判決を言い渡した福岡地裁の裁判官とは別の人間が担当しています


14歳の養女に対する監護者性交の罪に問われ、1審の無罪判決が破棄された男性被告(39)の差し戻し審で、福岡地裁(柴田寿宏裁判長)は9日、懲役7年(求刑懲役9年)の判決を言い渡した。
公判では養女の証言の信用性が争点となった。差し戻し前の令和元年7月の地裁判決は「多くは誘導尋問に応じておおまかな内容を述べるにとどまり、具体性や迫真性がない」と指摘し、無罪とした。
福岡高裁は2年3月の判決で、性犯罪の被害者は後遺症の影響でうまく証言できないことがあると指摘。1審の審理が「被害者の特性を十分踏まえる配慮に欠けていた」として無罪を破棄し、差し戻した。被告が上告したが最高裁で棄却され、高裁判決が確定。地裁で審理をやり直していた。
(産経新聞の記事から引用)


原判決ではインフルエンザで臥せっていた被害者を被告が強姦したとの訴えを、「インフルエンザに感染する危険があるのに強姦されたとの言い分は不合理」と決めつけています。いつもは家族が1つの部屋で寝ている状態であったものが、インフルエンザであったため被害者だけ別の部屋で寝ており、家族の目が届かないのを機会として被告が強姦に及んだ、と考えられるのですが、裁判官には理解できなかったようです
原判決の問題点は当ブログの「14歳養女強姦事件を考える1 被害者証言は曖昧無罪判決」で指摘していますので、関心のある方はそちらも読んでいただければ幸いです
2018年から19年にかけて相次いだ、性犯罪事件の不可解な判決がいくつか訂正されたのであり、多少なりともすっきりしました。

(関連記事)
14歳養女強姦事件を考える2 無罪判決を破棄し差戻し
14歳養女強姦事件を考える1 被害者証言は曖昧無罪判決
義理に娘(女児)に猥褻行為 兵庫の元校長に懲役6年求刑
https://05448081.at.webry.info/202106/article_31.html
静岡養女強姦事件 懲役7年判決
https://05448081.at.webry.info/202109/article_20.html
徳島で孫娘2人を強姦した祖父 懲役8年の判決
娘への性的暴行で懲役6年判決 福島
実の娘と強制性交 控訴審判決の骨子
実の娘と強制性交 控訴審で逆転有罪判決懲役10年
実の娘と強制性交して無罪 近親相姦罪がない日本
実の娘と強制性交でも無罪 控訴審始まる
実の娘と強制性交も無罪の判決
娘を性的暴行した父親に懲役に懲役4年の判決
強制わいせつ被害 10歳の訴えを「告訴能力なし」と否定
12歳娘を強姦 控訴審で逆転有罪判決
知人の娘(小学生)に性暴行 52歳の男を逮捕
知人の娘(小学生)に性暴行 荒木容疑者を再逮捕
https://05448081.at.webry.info/202106/article_34.html
義理の娘に性暴力で懲役11年 千葉
再婚相手の娘に性暴行 懲役18年の厳罰
女子中学生にわいせつ行為で里親起訴 高知
高畑裕太不起訴 弁護士は「そもそも事件性なかった」発言
高畑裕太事件で「被害者女性の問題」を書く週刊誌
俳優小出恵介 未成年者と淫行の波紋
女子児童5人を強姦し懲役20年 鬼畜教師
小学生に覚醒剤を打ち淫行、懲役23年の判決
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 行政の稚拙な対応
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 虐待する父親
家出を繰り返す少女
伊藤詩織さん強姦事件 山口敬之記者は民事で敗訴
伊藤詩織さん強姦事件 山口記者擁護者の右往左往
酔った女性を強姦 最高裁も逆転有罪判決支持
「14歳と性交で逮捕は不当」発言 立民党本多平直議員
「14歳と性交で逮捕は不当」 本多議員の歪んだ性意識
「14歳と性交で逮捕は不当」 性犯罪オヤジの言い分

「14歳と性交で逮捕は不当」発言 立民党本多平直議員

性犯罪の取締範囲を広げ、未成年者を保護するための施策を検討する立憲民主党のワーキングチームの会合で、不適切な発言をした人物が衆議院議員の本多平直であると判明しました
「50歳近くの自分が14歳の子と性交したら、たとえ同意があっても捕まることになる。それはおかしい」と言い出し、恋愛関係なのに犯罪として摘発するのはいかがなものか、と主張したものです。当初、立憲民主党はワーキングチームの誰がこのトンデモ発言をしたのか伏せており、明らかにしませんでした


立憲民主党の性犯罪刑法改正のワーキングチーム(WT)での「50歳近くの自分が14歳の子と性交したら、たとえ同意があっても捕まることになる。それはおかしい」との発言に関し、本多平直衆院議員と福山哲郎幹事長が7日夜に発表したコメントは以下の通り。
本多氏「今回、党内での会議の一部の発言が報道されるに至りましたが、趣旨において私の理解が足りていない、また報道によって傷つく方がいるとのご批判は当然と考えます。真摯(しんし)に反省をし、認識を深めていきます。
性犯罪に関する刑法改正に関して、私は、一方当事者が少なくとも中学生までの低年齢で、他方当事者が成人である場合、両者の間に対等性はなく性搾取となっている実態を踏まえ、低年齢当事者を保護するために成人を処罰対象とすることの必要性を認識しています。
刑事処罰の議論では、限界事例についての検討や、特異な例外事例の存在など緻密な検討が必要だと考えました。しかしながら、私の発言は、例外事例としても不適切であり、おわびして撤回いたします。誠に申し訳ありませんでした」
福山氏「本多平直衆議院議員の党内会議における発言について、事実関係を調査・確認したうえで、本日、幹事長から本多平直衆議院議員に対して、厳重に口頭注意した」
(産経新聞の記事から引用)


前提として、「性的同意年齢が13歳以上」になっている日本の問題を確認願います
13歳以下のこどもが性犯罪の被害に遭うケースが年間に1000件を越えており、その44%は学校で被害に遭っています
教師が悪いと断定するわけにはいかないものの、教師が児童・生徒に手を出すケースが多いのは事実であり、学校現場での意識改革が求められます

13歳がまだ性的同意年齢の日本…学校での性暴力の現実は

それを踏まえた上で本多議員の発言を眺めれば、批判が挙がるのは当然でしょう。まさに援交オヤジの屁理屈そのものです
日刊スポーツの記事を以下、引用します。上智大学の中野晃一教授は、「あまりに低レベルな認識が問題。党として処分を科すべき」と指摘しています。身内に甘い立憲民主党に、本多議員を処分できるとは思えませんし、本多議員はかつて枝野代表の秘書だったという関係もあるため、有耶無耶にして終わりでしょう


児童虐待問題に取り組んでいるエッセイスト犬山紙子氏(39)らが、成人と中学生の性行為について「たとえ同意があっても捕まることになる。それはおかしい」という趣旨の発言をしたと報じられた、立憲民主党の本多平直衆院議員(56)を批判した。
犬山氏は8日、ツイッターを更新。本多議員が先月10日に開かれた「性犯罪刑法改正に関するワーキングチーム」などで発言した内容を報じた記事を貼り付け、「子どもの権利も守られていない現状で性的同意だけ子どもに大人ばりの責任を背負わせてどうするの。成人が子どもと性行為するのはダメ、子どもから誘われてもダメ、それがなぜ複数反対されて結論がまとまらないって。心底がっかりしています」とした。
また、元「2ちゃんねる」管理人として知られる「ひろゆき」こと西村博之氏(44)は、「同意があっても、捕まって刑務所に入るべきだと思います。近所にいて欲しくないでしょ、、こんな人」と私見を述べた。政治学者で上智大教授の中野晃一氏は「立憲民主党は、本多平直議員のことちゃんと処分しないとダメだと思いますよ。こんなレベルの認識では国会議員は務まらない」とし、「自由な議論とかで言い繕える話ではなく、あまりにレベルの低い認識が問題」などとコメントした。
(日刊スポーツの記事から引用)


もちろん、性犯罪者は年齢などお構いなしに手を出すのであり、13歳と14歳で被害者を選り分けたりなどしません
だからこそ、より幅広く少年も少女も性犯罪被害に遭わないよう保護する施策が必要です
立法府である国会の議員が、「同意したんだからこどもとセックスしても問題ないだろう」などと開き直るのは許せないのです

(関連記事)
「14歳と性交で逮捕は不当」 本多議員「少女が誘う場合もある」
https://05448081.at.webry.info/202107/article_46.html
「14歳と性交で逮捕は不当」 本多議員の不満爆発
https://05448081.at.webry.info/202107/article_42.html
「14歳と性交で逮捕は不当」 性犯罪オヤジの言い分
https://05448081.at.webry.info/202107/article_5.html
「14歳と性交で逮捕は不当」 本多議員の歪んだ性意識
義理に娘(女児)に猥褻行為 兵庫の元校長に懲役6年求刑
https://05448081.at.webry.info/202106/article_31.html
義理の娘(女児)に猥褻行為 元校長に懲役4年6月判決
https://05448081.at.webry.info/202108/article_10.html
実の娘と強制性交して無罪 近親相姦罪がない日本
実の娘と強制性交 控訴審判決の骨子
実の娘と強制性交 控訴審で逆転有罪判決懲役10年
実の娘と強制性交でも無罪 控訴審始まる
実の娘と強制性交も無罪の判決
義理の娘に性暴力で懲役11年 千葉
娘への性的暴行で懲役6年判決 福島
徳島で孫娘2人を強姦した祖父 懲役8年の判決
14歳養女強姦事件を考える1 被害者証言は曖昧無罪判決
14歳養女強姦事件を考える2 無罪判決を破棄し差戻し
14歳養女強姦事件を考える3 差し戻し審で有罪判決
娘を性的暴行した父親に懲役に懲役4年の判決
12歳娘を強姦 控訴審で逆転有罪判決
再婚相手の娘に性暴行 懲役18年の厳罰
知人の娘(小学生)に性暴行 荒木容疑者を再逮捕
https://05448081.at.webry.info/202106/article_34.html
女子中学生にわいせつ行為で里親起訴 高知
高畑裕太不起訴 弁護士は「そもそも事件性なかった」発言
高畑裕太事件で「被害者女性の問題」を書く週刊誌
俳優小出恵介 未成年者と淫行の波紋
女子児童5人を強姦し懲役20年 鬼畜教師
大阪小学校講師 児童12人にわいせつ行為で懲役5年6月
わいせつ教師に懲役30年の判決

男児に猥褻の保育士橋本晃典 8回目の逮捕

タイトルには8回目の逮捕と書きましたが、実のところ何度目の逮捕になるのかよく分かりません。前回、当ブログで橋本晃典の逮捕を取り上げた時が7回目でしたので、今回は8回目と書きました。既に複数回逮捕され、起訴もされ、東京地裁で公判が始まっていたのですが、その後も以下の記事にある余罪が発覚し、逮捕された状態です
男児へわいせつ行為を行っている動画が多数発見されてはいるのでしょうが、被害者特定に時間がかかっているのと、橋本被告が犯行の自供を渋っているため、いつまで経っても捜査が終結しないものと推測されます
下記の記事は今年1月のものです。広島県内でも複数の犯行を重ねていたようです


男児にわいせつ行為の疑い、キャンプボランティアの男逮捕
キャンプにボランティアスタッフとして参加し、男児にいかがわしい行為をしたなどとして広島県警捜査1課と広島南署などは26日、住所不定、無職橋本晃典容疑者(29)を強制性交と強制わいせつ、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで逮捕した。
逮捕容疑は2019年6月、広島市でのキャンプに参加していた当時10歳未満の小学生男児が13歳未満と知りながら、会場内で下半身を触るなどのわいせつ行為をし、その様子を撮影して保存した疑い。同課によると黙秘しているという。
キャンプには、主催団体の募集に応じて県外から参加。男児の保護者が県警に相談して容疑が浮上した。県内では同様の被害届が複数出ており、関連を調べる。橋本容疑者はベビーシッターとしての派遣先で男児にいかがわしい行為をしたなどとして警視庁や神奈川県警に強制わいせつ容疑などで逮捕されている。
(中国新聞の記事から引用)


性犯罪者の中には自身の犯行記録をメモしている人物もいますが、例外でしょう。最近は動画の撮影をする性犯罪者もいて、動画が犯行記録の代替になっているのかもしれません。動画を残すのは自身の犯行を繰り返し鑑賞し、反芻して楽しむ狙いがあると考えられますし、売買したり交換する者もいます
さて、この件を取り上げた狙いはここからです
被害者とその保護者は被害届を出すかどうか、躊躇したと思われます。「黙っていれば大事にならない」と考えたり、被害を他人に知られたくないとの気持ちもあるのでしょう。しかし、悪質な性犯罪者を許さないためにも、被害届を出すのが最善策です。それによって新たな被害を防げるのですから
ただ、こどもの性犯罪被害を心配するあまり、親が必要以上に神経質になり、パニックを起こす事態もあり得ますので注意が必要です
マクマーティン保育園裁判
その最悪の事例が1980年代半ばからアメリカ社会を騒がせたマクマーティン保育園裁判です
保育園に通っていたこどもの肛門の周囲が腫れているのを気にした母親が、保育園関係者を性的虐待で告発した事件です。こどもは保育園での性的虐待を否定し、自分の父親による犯行を示唆したのですが無視されました
その後、「ウチの子どもも被害にあった」との訴えが相次ぎ、結果として360人もの被害が判明したものの、物証はまったくありませんでした。メディアも大々的に事件を報道したのですが、幕切れはあっけないものでした
被害を調査する段階で幼児に対しさまざまな誘導尋問が繰り返され、性行為を暗示するビデオを視聴させ、偽の被害記憶を植え付けてしまっていたことが再調査の結果判明したのです
ただ、保育園関係者は逮捕され、起訴され、長い裁判を経てようやく無罪になったのであり、その間も悪魔崇拝者だの児童性愛者だのと非難を浴び続けたのですから心労は相当のものだったと思われます
最初に被害を告発した母親は統合失調症による妄想があったのではないか、と推測されています。しかも裁判が続く中、アルコール中毒によって死亡しています
アメリカでは「現代の魔女狩りだった」と評される事件です。センセーショナルな報道に煽られ、全米各地で確証もないまま母親たちが次々と保育所や学校で自分のこどもが性犯罪の被害に遭ったと訴え出て、社会をパニックに陥れたのであり、笑い話で済む事態ではありません
幼児への性被害や虐待被害の確認がいかに難しいか、という問題を提起した事件でもあります
関心のある方はマクマーティン保育園裁判で検索してください。Wikipediaなど、事件を紹介したサイトが見つかります

(関連記事)
男児に猥褻繰り返した橋本晃典被告 初公判
男児に猥褻のベビーシッター橋本晃典 7回目の逮捕
男児に猥褻のベビーシッター逮捕 余罪複数
園児にわいせつ行為 保育士に懲役10年判決
男性保育士が働ける環境を考える
夜間託児所で強制性交 アルバイト学生逮捕
保育園児にわいせつ 千葉の保育士に懲役6年
性犯罪の温床 キッズラインは改革できるか?
ベビーシッター殺人控訴審 一審の懲役26年を支持
ベビーシッター殺人控訴審 物袋被告の歪んだ性欲
ベビーシッター殺人控訴審 小児性愛ではないと主張
ベビーシッター殺人 懲役26年の判決
ベビーシッター殺人 無期懲役求刑
ベビーシッタ-殺人 ペニスに執着したペドフェリア
平塚の猥褻保育士 児童ポルノ法違反で懲役15年
平塚の猥褻保育士 乳児暴行死は否認
平塚猥褻保育士 乳児暴行死で懲役10年判決
児童養護施設職員が男児に強制性交で懲役8年
児童相談所非常勤職員21歳 わいせつ行為で逮捕
児童養護施設職員が強制性交容疑で逮捕 福岡
女児誘拐殺人犯小林薫 死刑執行

日立母子6人殺害を考える 無罪主張と処刑願望と

重大事件を起こした拘置中の被告人にメディア関係者が面会したり、手紙を出して手記をものにしようと試みるのは毎度の話です。そのため現金を支払うメディアもあります。是非を論じたところで仕方がないのであり、メディアの側にすれば取材のための経費、という感覚なのでしょう
ただし、刑事被告人の書く手記を読んで、「ああ、これが真実か。巷で報道されているのとは随分違う。被告も血の通っている人間だったのだな」と思う人がどれだけいるのかは疑問です
被告は裁判を控え、少しでも刑罰が軽くなることを欲しており、ましてや死刑に問われるかもしれない事件ともなれば手記の形を借りて自己弁護に終始するのも珍しくはありません
「新潮45」2018年4月号に掲載された日立母子6人殺害犯、小松被告の手記がデイリー新潮のサイトで再掲されていますので取り上げます
2018年のこの手記の時点で小松被告は死刑に成ることを望む、と書いています


【無罪主張】日立妻子6人殺害の父親が寄せていた手記 「私はなぜ家族を殺めたのか」
妻子と同じ方法で処刑されることを望みます
昨年(2017年)10月に逮捕された直後は、なぜ私だけ死にきれずに生きているのだろうか、どうにか死ねないものかと、留置場で考えるばかりでした。毎日、県警一課の刑事さんから調べを受け、私はケガをしていたので(編集部注・筆者はやけどの他、手に傷を負うなどしていた)、警察署から車で北へ15分の病院に連れて行ってもらっていました。
道順は看守さん次第で、大通りを使う人もいれば裏道を使う人もいます。裏道を使うと、子供たちが通っていた保育園や妻が勤めていた病院……一度だけ妻の実家の前を通った時は、手錠をされた手を必死に合わせ、目をつぶっておりました。正直、実感がなくて、心のどこかで、皆あのアパートにいるのではないかなどと考えていました。そう思わないととても生きていられない、というのが本音だったのかもしれません。
実況見分も行いましたが、記憶が欠落している箇所があり、歯痒い思いでいっぱいでした。刑事さんに「良い思い出のまま、思い出さないほうが幸せということもある」と言われ、改めて自分の罪に気付かされました。すべてをきちんと、逃げずに受け止めなければと、今は考えています。
起床後就寝前の2回、鉄格子越しに磨りガラスに向かって手を合わせ、日中に般若心経を写経しています。写経は12月の、娘の誕生日から始めました。これ以外に私にできることは、一日も早く死刑判決を受け、執行されることだけです。現在の死刑は絞首刑ですが、私が妻や子供たちにしてしまったのと同じようにして、処刑されることを望みます。
私が死刑になっても、遺族に対しては何の償いにもならないとわかっています。謝罪の手紙を書こうと便箋を手にしたこともありましたが、私から手紙が行けば余計に傷付けてしまうと思い、止めました。後悔していると、私が言ってもいいのか? 反省している、そんな言葉を使う権利が私にあるのか? 何をもって償ったと言えるのか、誰か教えて下さい。これが本音です。
裁判で争う気持ちはありません。残された時間、知識を吸収し、考え、ほんの少しでもよいから真人間になりたい。この33年の人生で、私は何を思い、何を考え生きてきたのか、見つめたい。
もし許されるなら一度だけ、一瞬でもいいから、墓前で手を合わせたいと願うばかりです。
(以下、略)

この手記を発表した後、2018年11月に小松被告は高血圧の持病のため心肺停止状態となり、脳に障害をおって事件前後の記憶を喪失しています。なので、脳障害を負うの前には妻子殺害を認め、死にきれなかった自分を責め、死刑になる覚悟を手記の中で表明していたわけです
しかし、初公判では無罪を主張していますので、死刑を覚悟した気持ちも記憶とともに失ってしまったのでしょうか?
あるいは弁護士が、「記憶障害で死刑判決を受けるのはおかしい。無罪を勝ち取ってみせますよ」と吹き込んだのか?
今後の裁判の被告人質問の中で、心境の変化について明らかにされる部分もあるのでしょう
上記の手記は大部分を省略して引用しました。省略した部分では妻やこどもを気遣う内容が連綿と書き綴られています。しかし、パチンコに狂って就労しようともせず、借金まみれの暮らしをしていた小松被告に、本当に妻子を思いやる心遣いがあったのかは大いに疑問です

(関連記事)
日立母子殺害を考える 小松被告に死刑判決
https://05448081.at.webry.info/202106/article_50.html
日立母子殺害を考える 死刑求刑
https://05448081.at.webry.info/202106/article_29.html
日立母子6人殺害を考える 初公判で無罪主張
日立母子6人殺害を考える 初公判目前
日立市母子6人殺害を考える 記憶喪失で無罪?
日立市母子6人殺害を考える 犯行の背景は離婚話?
日立市母子6人殺害を考える 小松博文容疑者とは
福岡母子3人殺害事件を考える 夫の警察官を逮捕
福岡母子3人殺害事件を考える 中田容疑者黙秘
福岡母子3人殺害事件を考える 初公判で無罪主張
福岡母子3人殺害事件を考える 死刑判決
神戸5人殺傷事件を考える 逮捕後は黙秘
豊川引き篭もり殺人を考える1 対処法の問題
豊川引き篭もり殺人を考える8 懲役30年の判決
淡路島5人殺害事件 平野被告に死刑判決
山口連続殺人事件を考える 集落全体に恨みか 
山口連続殺人事件を考える 「八つ墓村」と書くメディア
山口5人殺害事件 死刑判決
障害者施設19人殺害 植松聖容疑者逮捕
老人ホーム3人転落死 今井容疑者は自己愛障害?
死刑執行 4人殺害で再審請求中の西川正勝
甲府放火殺人 19歳少年を逮捕

茨城一家殺害事件を考える 酒鬼薔薇事件と似てる?

凶悪事件は起きた際、メディアはこれを前例となる事件と比較し、共通点を探し出して関連付けようとします。例えば茨城一家殺害事件を「第2の酒鬼薔薇事件」と名付けるように
そうした表現の方がすんなり人々の頭に浸透しますし、関連付けて連想し、解釈できるからなのでしょう
しかし、安易に「第2の◯◯事件」と決めつけるのは結果として事件を読み違え、誤った解釈をしてしまう危険がつきまといます
茨城一家殺害事件を自分は「第2の酒鬼薔薇事件」であるとは思いません。理由は簡単で、岡庭由征容疑者は十代で通り魔事件を起こして医療少年院に収容された後に本件を起こしていますが、酒鬼薔薇聖斗は医療少年院を出た後も事件を起こしていないからです。なのでこの2人には大きな相違点があると考えなければなりません
「東洋経済」のウェブサイトには事件の共通点だけに注目し、あの事件とこの事件は似ている、同じだと安直に決めつける記事が掲載されています。共通点だけ見て相違点は無視する、という態度はまるっきりの素人でしょう
現代思想の構造主義や現象学をかじった人間ならば、事件ごとの差異にこそ注目すべき、との見方ができるはずです
「東洋経済」掲載の記事は長文なので、一部のみ引用させてもらいます。全文を読みたい方は以下のサイトへアクセス願います


茨城一家殺傷事件は「第2の酒鬼薔薇事件」なのか
16歳のときに殺人未遂罪など13の罪で起訴
岡庭容疑者は、高校2年生の16歳だったちょうど10年前に「連続通り魔事件」を起こしている。2011年11月18日、三郷市の路上で中学3年生の女子生徒のあごを包丁で突き刺して怪我を負わせ、2週間後の12月1日には隣接する松戸市の路上で小学2年生の女児の脇腹など数カ所を刺して重傷を負わせている。岡庭容疑者はこのときに、こう供述していた。
「人を殺してみたかった」
それ以前から身近にいる小動物の虐待を繰り返し、高校にネコの生首を持ち込んで騒ぎになったこともあった。それだけではなく、三郷市内の自動車やバイクに放火を繰り返していた。岡庭容疑者は、通り魔事件で逮捕されると、家裁から検察に逆送され、2件の殺人未遂罪のほかに、放火やネコ2匹を殺したという動物愛護法違反などを合わせて、13の罪で起訴されている。
それですぐに思い浮かぶのが、神戸連続児童殺傷事件、俗にいう「酒鬼薔薇事件」だ。
1997年5月27日早朝、神戸市須磨区の中学校の正門に、切断された子どもの頭部が放置されているのが発見された。3日前から行方不明になっていた近隣に住む11歳の男児のものだった。
耳まで切り裂かれた口には、「酒鬼薔薇聖斗(さかきばらせいと)」と名乗る犯行声明文が挟まれていた。それだけでも衝撃だったが、1カ月後の6月28日に容疑者として逮捕されたのが当時14歳の少年だったことは、日本中を震撼させた。
さらに少年は児童を殺害する以前の同年2月1日には須磨区の路上で女児2人をショックレス・ハンマーで殴り、1人に重傷を負わせていた。翌3月16日には、須磨区の公園で当時小学4年生の女児を金槌で殴って殺害。その直後に、別の小学4年生の女児の腹部を刃渡り約13センチの小刀で刺して重傷を負わせている。
それ以前の小学5年生くらいから、カエルなどの解剖をはじめ、その対象が次第にネコに移っていった。それがやがて人間へと辿り着く。のちに家庭裁判所の医療少年院送致決定の中でも、「ネコ殺しの欲動が人に対する攻撃衝動に発展した」と指摘されていた。まさに、岡庭容疑者を彷彿とさせる。
岡庭容疑者は精神鑑定で「広汎性発達障害」と診断され、医療少年院に送られることになった。その少年院を出所した翌年に、今回の事件を引き起こしている。
(中略)
ただし、それぞれの事件当時には「広汎性発達障害」「アスペルガー症候群」と診断されていたが、現在はそのような呼び方はない。
というのも、日本の精神医学は米国精神医学会がまとめた精神障害や疾患の診断基準「DSM」に基づくが、2013年に改訂した「DSM‐5」から、これらはすべて「自閉症スペクトラム障害(ASD)」にまとめられ、その診断名は消えたからだ。
このASDに「注意欠如・多動性障害(ADHD)」、「学習障害(LD)」を加えた3つが、今では「発達障害」とされる。ちなみに、神戸の少年は中学時代に受診先でADHDの疑いと診断されていた。
(以下、略)


ナイフで人を刺す行為がそれぞれの事件で共通していたとしても、そこに込められた意味は異なる可能性もあります。酒鬼薔薇聖斗の神戸家裁判決文は「文藝春秋」に掲載され、自分も読みました。しかし、岡庭容疑者の判決文を自分は読んでいないので、比較・検討はできていません
どなたか、両者の事件について詳細な比較検討をしていただけると大いに参考になるのですが
さて、少年院や刑務所では犯罪種類別にグループを形成し、行動療法的なアプローチが採用されているようです
つまり性犯罪者のグループや薬物乱用者のグループ、という具合に分け、更生のためのプログラムを実施するやり方です
もちろんそれはそれで1つの方法です。ただ、これとは別に個人、個人に焦点を当てる心理療法もあります。ただ、心理療法はいかなるものであれ、本人に自己の問題点を探りどうにかしようという強い動機が必要であり、仮退院(仮釈放)のための点数稼ぎ程度の動機では効果がないと考えられます。また、個別的な働きかけが中心になるため、少年院や刑務所のような集団処遇を前提とする施設では実施が難しいのです
岡庭容疑者が眺めた世界 酒鬼薔薇聖斗が眺めた世界
現代思想風の解釈をすれば、岡庭容疑者の意識の上に立ち現れた世界と、酒鬼薔薇聖斗の意識の上に立ち現れた世界は異なるものであり、たまたま犯行の特徴の一部が似ていたとしても、それぞれにとって事件の意味は異なる、と考えられます
不十分にして歪な形ではありますが、酒鬼薔薇聖斗こと東慎一郎は「絶歌」という自伝とも小説ともつかない本を書き、自身の行為について世間に説明しようと試みました
本の出版は多大な批判を浴びたわけですが、彼の起こした陰惨な犯罪の数々を考えれば当然です(同時に、小説を発表し作家として名を成そうという欲が露骨に感じられたのも批判された理由の1つでしょう)
が、彼にはめげることなく自身を省察し、言語化する行為を続けてもらいたいと望みます。それこそが事件と向き合う行為であり、更生の手がかりになり得るのですから。売名行為とそしられようが、自らの体験を言語化する試みは重要かつ有意義です
事件から目をそむけて語らず、偽名を名乗り、見知らぬ土地に隠れ住む行為を更生である、とは自分は思いません
岡庭容疑者の方は少年院を出た後、自分の通り魔事件と向き合おうとせず、己の犯罪衝動のまま行動していたように映ります
2人を分けたのは当然ながら、人間としての違いにあるはずです

(関連記事)
茨城一家殺害事件を考える 精神鑑定終え起訴
https://05448081.at.webry.info/202109/article_12.html
茨城一家殺害事件を考える 岡庭容疑者は反社会パーソナリティ障害か
茨城一家殺害事件を考える 動機なき殺人?
茨城一家殺害事件を考える 治療の対象か否か
茨城一家殺害事件を考える 医療少年院送致から事件まで
茨城一家殺害事件を考える 容疑を否認
茨城一家殺害事件を考える 岡庭容疑者は異常者なのか
茨城一家殺害事件を考える 岡庭容疑者の変貌と殺意
茨城一家殺害事件を考える 逮捕状請求
茨城一家殺害事件を考える 行動裏付けの困難
茨城一家殺害事件を考える 容疑者は10年前のナイフ少年か
茨城一家殺害事件を考える 容疑者特定か?
茨城一家殺害事件を考える 一か月経っても捜査進展なく
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える1 犯行の目的
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える2 16歳の少年逮捕
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える3 ナイフ収集と動物虐待
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える4 ナイフを収集した意味
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える5 ナイフを買い与えた親
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える6 刑事事件として起訴
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える7 保護処分を求め家裁に送致
「14歳のエヴァは終っていない」 酒鬼薔薇聖斗のエヴァンゲリオン
神戸連続児童殺傷事件から20年 「心の闇」を読む
神戸事件元少年Aは「絶歌」で何をしたかったのか?
神戸連続児童殺傷事件「元少年A」がホームページ開設
元少年A「絶歌」を批判する適菜収(哲学者)
酒鬼薔薇聖斗の言い分 「絶歌」を巡って
神戸連続児童殺傷事件 少年Aの手記出版
新居浜一家殺害事件を考える 河野容疑者逮捕
新居浜一家殺害事件を考える 警察は保健所に通報

韓国戦闘機完成披露、その後解体(実は未完成)

韓国は約9000億円を投じて新型戦闘機を開発する事業を進めており、4月9日に「国産戦闘機試作1号機」の出庫式を文在寅大統領の出席も得て賑々しく行いました。これに韓国のインターネット界隈では、「日本が悔しがっている」とか「韓国は独自の技術でやり遂げた。誇らしい」などの称賛が相次ぎ、「中国や日本など足元にも及ばない最強の戦闘機を手にした」と自慢する声も挙がりました
ところが、出庫式を終えた試作1号機は試験飛行をするでもなく、解体されたと報道されており、「本当に完成された機体だったのか」との疑念が湧きおこっています。おそらく式典開催に間に合わせるため外側だけ繫ぎ合わせて、それらしい形のものを作っただけなのでしょう


今年4月9日の「国産戦闘機試製1号機出庫式」行事に登場した「KF-21」(ポラメ)試製1号機が、出庫式から1カ月が経過して再び解体作業に入っていたことが分かった。
当時の出庫式には文在寅(ムン・ジェイン)大統領も出席して軍や航空産業関係者に対して祝賀の言葉を述べていた。1日、複数の消息筋によると、1号機はエンジンも外して胴体は骨組みをそのまま露出した状態だ。
当初、防衛事業庁と開発会社である韓国航空宇宙産業(KAI)は、昨年9月から1号機の部品組み立てを始めて今年4月に完成したと明らかにした。試製機6機のうち、今回公開された1号機は今年地上試験を終えた後、来年には初めての試験飛行に出る計画だ。
だが、出庫式から1カ月経った先月初め、試製機から双発エンジンを取り外し、地上での性能試験など各種点検や評価が不可能な状態だ。
複数の消息筋によると、出庫式当時に偽装色の塗布まで終えていた1号機は、胴体の骨組みがそのまま見えるほど全面的な分解作業が進行された。
空中給油装置はもちろん、戦闘機の操縦で核心的な装備も取り出した。また「キャノピー」と呼ばれる操縦席を覆う天蓋は、内部点検のために分離された。航空機の車輪であるランディングギアも取り外し、戦闘機は自立できない状態だ。
防衛事業庁の韓国型戦闘機事業団関係者はこれについて「今月中旬ごろが過ぎれば、完全な姿に戻すことができる」とし「(全面分解は)地上試験過程のうち計画された手続き」と説明した。
だが「正常な手続き」という説明とは違い、事業団側は1号機の状態に関連して緘口令を下した状態だ。
事業団関係者は「すでに完成された試製機を見た国民が、現在分解された機体の様子を見て誤解するかもしれず、公開することは難しい」と話した。航空専門家は、1号機を出庫式直後に全面分解したことについて理解し難いという反応だ。
匿名を求めた予備役空軍将軍は「通常、試製機の公開は最終地上試験と試験飛行を控えて行う行事」とし「出庫式を終えると同時にすでに全面的な解体までしたのは何かあるのかもしれない」と話した。
匿名を求めた航空産業関係者も「性能試験をしながら装備点検のために分解する場合はあるが、出庫式を終えた直後に分解するのは常識外」としながら「海外戦闘機の開発でこういう事例はほぼない」と話した。
また「あそこまで解体したとするなら、設計図上の計画とは違って全般的な機体の重心が合わなかったためかもしれない」とし「この手順まで終えてこそ試製機の組み立てを完成したと言える」と指摘した。
(中央日報の記事から引用)


「戦闘機の目」に当たるアクティブ電子走査アレイ(AESA)レーダーを韓国の技術で国産化に成功した、などと報じていましたが、実際にはイスラエルの起業から技術を丸ごと購入しただけの話です。
日本ではF-2支援戦闘機(2000年に運用開始)の開発の際に、世界で初めて戦闘機に搭載できるアクティブ電子走査アレイレーダーを実用化したのであり、何をいまさらという話です
韓国軍は新型兵器を導入する際、必ず「世界最高の性能」と吹聴していたのですが、その後欠陥が露呈するのがお約束です
これまでに戦車、自走砲、魚雷、自動小銃、潜水艦、イージス艦、強襲揚陸艦、ヘリコプターなどで欠陥が明らかになっています
もちろん、新兵器ですから欠陥が見つかるのは当たり前で、それをリカバーして実用化に結びつける工夫をどこの国でも行っています。しかし、韓国軍の場合は欠陥がありながも配備を進めるという謎行動が繰り返されており、理解不能です
今回の自慢の新型戦闘機はどうなのでしょうか?
韓国は今まで戦闘機どころか軍用機も、民間機も設計などした経験はないのであり、初めての試みです。設計も製造も未経験なのにいきなり戦闘機を開発しようという試みが、いかに無謀なものか素人でも分かります

日本に勝ちたい韓国が欠陥だらけの置き物潜水艦を開発!



(関連記事)
韓国の仮想戦記小説 日本を植民地に
韓国駆逐艦レーダー照射事件 哨戒機接近に対抗策表明
韓国駆逐艦レーダー照射事件 駆逐艦は何をしてのか?
韓国駆逐艦レーダー照射事件 韓国の反論動画
韓国駆逐艦レーダー照射事件 証拠画像公開に怒る韓国
韓国駆逐艦レーダー照射事件 批判合戦に突入
韓国駆逐艦レーダー照射事件 釈明ぶれまくり
韓国駆逐艦が自衛隊機に火器管制レーダー照射
「ガルパン」、「艦これ」にブチ切れる韓国メディア
アニメ「GATE 自衛隊彼の地~」を批判する韓国メディア
韓国済州島観艦式 海上自衛隊の旭日旗を問題視するメディア
北朝鮮が韓国の島に砲撃 軍事衝突
武力衝突 韓国大統領「世界最高装備で対応せよ」
「北朝鮮が北海道に攻め込む?」 韓国の仮想戦記小説
空母導入を目指す韓国の思惑

立川ホテル殺人を考える 風俗嬢を敵視

立川市のホテルで19歳の少年が風俗嬢を殺害した事件の続報です
被害者の名前を実名で報じたメディアがあった=風俗店に勤務していたという個人情報をメディアが暴露したことへの批判も生じているのですが、そちらは事件と直接関係のない事象なので取り上げません
産経新聞の記事では少年が風俗業を敵視し、標的と考えていた節があると書かれています


ホテル死傷「風俗業いなくていい」逮捕の少年、凶器は昨年購入
東京都立川市のホテルで男女が刺されて死傷した事件で、殺人未遂容疑で逮捕されたあきる野市に住む職業不詳の少年(19)が「風俗業の人間はいなくていいと思った」という趣旨の供述をしていることが3日、捜査関係者への取材で分かった。凶器とみられる包丁を昨年インターネットで購入していたことも新たに判明。警視庁立川署捜査本部は、少年が以前から風俗店従業員らに狙いを絞り、犯行の機会をうかがっていた可能性もあるとみて、慎重に調べている。
捜査関係者によると、少年は風俗業について「あんな商売をやっている人間はいなくていい。風俗の人はどうでもいい」などと供述。スマートフォンの解析などから女性との面識はないとみられ、風俗店従業員の中で無作為に殺害する相手を選んだ可能性がある。
事件は1日午後3時45分ごろ立川市曙町のホテルで発生。少年と室内でトラブルになったとみられる女性(31)が、刃物で全身を約70カ所刺され、死亡した。電話で助けを求められた同僚の男性(25)も腹部を刺され、意識不明の重体となった。
少年は逃走を図ったが、2日、羽村市内で身柄を確保された。所持金は約21万円だった。付近の山林では、ロープとともに血の付いたティッシュペーパーが見つかり、自殺を計画した可能性もある。
少年は当初、女性の殺害についても認めるなどと話していたが、弁護士の接見後は黙秘に転じた。
「いじめ」遭い 高校で急変
「ネットで人を殺す動画を見て刺激を受けた」「女性と無理心中する様子を撮影しようと思った」。警視庁の調べに少年は犯行の動機をこう供述していた。風俗店は数年前に利用していたものの、女性とは面識はなく、無作為に選んだ可能性もある。少年は、なぜこのような「特異」な考え方を持つようになったのか。
女性に動画撮影を打診して断られた少年は、持っていた包丁でめった刺しにした。女性は約70カ所も刺され、致命傷となった胸の傷は深さ約18センチに達していたという。「気が小さいのかもしれない」。捜査関係者は少年の性格についてこう推察する。
少年の親族や知人らも、おとなしい性格だと口をそろえる。ただ、近年は感情面や環境面に変化が生じていたとみられる。
異変が生じたのは、高校入学後。周囲には「いじめに遭った」と告白していた。いわゆる「陰口」の類いだったとされ、次第にクラスで孤立し、そのころから感情の起伏が激しくなったという。退学して通信制に編入、卒業。その後は就職した高齢者施設でもなじめず、上司から病院への受診を打診されるなどし、辞めた。
(以下、略)

外国での殺人事件では、売春する女性をことさら敵視し、殺害するケースが目につきます
ただ、単純に今回の事件も同じだと決めつけるわけにはいきません
以前取り上げた、イギリスの「切り裂きジャック」の研究家スティーブン・グリフィスが売春している女性を相次いで殺害した事件では、グリフィスの母親が売春で稼いでいた背景があり、おそらく彼自身「お前の母親は売春婦だ」と周囲からなじられた経験が山程あったのでしょう。ゆえに売春する女性を敵視し、殺害するようになったと考えられます。が、そこには母親への愛と憎悪が複雑に絡み合っていたと想像します
本件の場合、そうした背景があるとは思えませんので、風俗業や風俗嬢を敵視するに至った理由は別のところにあるのかもしれません
アメリカの作家フォークナーの小説には、黒人の売春婦と交わる白人男性の話が登場します。白人男性は黒人女性を蔑視し、見下しているのですが、それでも黒人の売春婦を求め、性交しようとの欲望を抑えられず、ゆえに苦悩し自己嫌悪に陥ったりする…という傾向が過去にも現在にも見られます
日本では人種的な葛藤というのは考えられないにしても、己の性欲を持て余した十代の少年が、性欲ゆえに風俗嬢を敵視する形はあり得るのでしょう
まだ、そうと断定するだけの材料が揃ってはいませんが
上記の記事で逮捕された少年が弁護士との接見後、黙秘に転じたと書かれています
これは犯行を否認しろ、とそそのかされたのではなく、現時点で思いつくまま警察にべらべらしゃべるのはよくないと注意されたためでしょう
逮捕後、警察の取り調べの場でしゃべったことは記録され、証拠になります。聴取の場では何度も同じ質問を重ね、いつ風俗嬢殺害を思いついたのか、きっかけは何か、どのよう方法で殺害しようとしたのか、問いを重ねます。前回の供述内容と違っていればさらに問い詰めます。供述に矛盾があれば裁判で突っ込まれますので、矛盾点をとことん突き詰め、解消しようとします
ベテランの捜査員に供述調書をチェックしてもらい、「こんな調書じゃ裁判で通用せんぞ」と叱られ、また調書を取り直すのです
こうして供述調書を仕上げる、というのが一人前の刑事になるための関門であり、これができないと刑事捜査の部門には残れず地域課へ戻されて派出所勤務になるわけです

(関連記事)
立川ホテル殺人を考える 19歳少年逮捕
「切り裂きジャック」殺人 売春婦を殺害する理由
つくば路上刺殺事件 18歳少年に懲役10~15年不定期刑
名古屋駅前暴走事件を考える2 犯人はアスペルガー症候群
名古屋駅前暴走事件を考える3 懲役12年の先は
町田 読者モデル女子高生殺害事件を考える1 幼なじみ
町田 読者モデル女子高生殺害事件を考える2 どこまでが発達傷害なのか
ストーカー殺人の少年が出所後また殺人未遂
レッサーパンダ帽男殺人を考える1 発達障害
レッサーパンダ帽男殺人を考える2 不幸な誤解
日進強盗殺人事件を考える1 強盗目的を否認
日進強盗殺人事件を考える2 殺人の方法を検索
日進強盗殺人事件を考える5 懲役8年以上13年以下
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える1 犯行の目的
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える2 16歳の少年逮捕
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える3 ナイフ収集と動物虐待
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える4 ナイフを収集した意味
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える5 ナイフを買い与えた親
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える7 保護処分を求め家裁に送致

「人財教育」を持ち込む小学校 7つの条件

J-CASTニュースの記事に、北海道の小学校で校長が研修会で聴き込んだ「人財教育」をやっている、との記事がありましたので取り上げます
教育委員会が校長を集めて研修会をやり、そこへ人材教育のコンサルタントが講師に招かれて「人財となるには7つの条件がある」と吹き込んだのでしょう
調べてみると、2010年以前から企業相手に「人財教育」やら「7つの条件」といったセミナー、講習会が行われており、「7つの条件」を並べたポスターを販売している会社もあるのが分かりました
個人のブログでも、「7つの条件を満たして人財と呼ばれるようになろう」と呼びかけているものが散見されます
自分は経営コンサルタントとか人材教育コンサルタントと称する人物が大嫌いなので、批判する内容を以下、記述します


「YESが0の人は『人罪』」小学校だよりが物議 書いた校長「7つの大事なことを伝えただけ」
「YESが7の人は『人財』であり、会社が求めているよい『じんざい』」
「人財になるための7つの条件」。同校の学校だよりでは2021年5月28日、こんなタイトルを付けて、校長名の文を載せた。人財とは、財産になる人材という意味で使っているらしい。
それによると、校長は、道立教育研究所の学校経営力向上研修に参加し、7つの条件について講義を受けた。条件とは、「明るく、元気な挨拶ができる」「言われなくても、自分で考え、行動できる」「人が嫌がることでも、進んで取り組める」などだ。
これに基づいて、校長は、「いくつクリアできているか」を教職員に提示したという。それは、次のような内容だった。
「YESが7の人は『人財』であり、会社が求めているよい『じんざい』であり、自分で考えて成果をあげられる人だそうです。YES が4~6の人は『人材』であり、会社が求めているふつうの『じんざい』であり、言われたことなら、自分でやりきれる人だそうです。 残念ながら、YESが1~3の人は『人在』、YESが0の人は『人罪』となるそうです」
条件は、社会人の指標だったが、校長は、「本校児童の状況を確認します」といい、例えば、「明るく、元気な挨拶」は二極化しており、教職員や保護者が適切な対応をすれば改善できるとした。そして、子供たちを「人財」に近づけるには、身近な大人の存在が重要だと述べた。「7つの条件の備わっている子どもの多い学級は軌道に乗っている」とも書いている。
校長を研修した講師「子供に使われたとすれば、本意ではなく、違う」
学校だよりの内容は、6月1日になって、会社が求める資質で教職員や児童をランク付けするショッキングなものだとツイッターで指摘され、波紋が広がった。
この投稿は、3000件以上もリツイートされており、様々な意見が寄せられている。
批判的な声は多く、「人罪か、、、教育に関わる人が使う言葉としてひどすぎる」「会社、社会、体制に従順な人材を欲しているんでしょうか」といった反応が出ている。
一方で、「この社会で生きていく以上、使える、使えないとか生産性とか嫌でもつきまとう」「教師は一般企業で働いたことがない、社会を知らない、となじり続けた結果では?」と一定の理解を示す声もあった。
校長が受けたのは、道立教育研究所が4月28日にオンラインで行った研修ではないかとみられている。この研修では、道商工会議所連合会の福井邦幸政策企画部長が「組織を活性化させるマネジメントと人材育成」と題して講義していた。
福井氏は6月3日、J-CASTニュースの取材に対し、知り合いの研修講師から借りた資料を使って、7つの条件について校長らにレクチャーしたことを認めた。
「この条件は、本などいろんなところに出ており、校長はどうあったら資質が向上するかを話すときに、1つの指標として使いました。学校経営で、教頭以下の組織マネジメントをどうするかということです。『人罪』は、極端の例としてあるだけで、そのまま人に使うのはダメですね。著作権の問題がありますので、受講者にペーパーを渡しておらず、スクリーンの画面で見せました」
校長が条件を子供たちに当てはめたことについては、こう話す。
「子供に使うとは一切話しておらず、使うものではありません。そういうふうに使われたとすれば、本意ではなく、違うのではないかと思います。条件は、経営者の心構えを説いたもので、人に使うべきではなく、自分に当てはめてほしかったですね」
(以下、略)


自分も過去にこの手のセミナーへの参加を命じられ、仕方なく出席した経験が何度かあります
経営コンサルタントは「3つのMが大切です」などと称しMで始まる単語を並べてあれこれ語るわけですが、それが本当に妥当なのか、意味があるのか、といつも疑問に思います。研修という場を乱すような真似はしたくないので反論したり、疑問を投げかけたりはしないよう心がけていましたが
こうした場で反論したりすれば、講師は「メンドクサイ奴だな」と思うだけでしょう。自分が受け売りしている組織論やら人材論を疑ったりはしませんし、妥当性を検証する気もないのですから
さて、校長は心底、この「7つの条件」を素晴らしいと感じ、学校でも使えると思ったのでしょう。なので、いまさら抗議を受けたとしても、撤回するのは自分のプライドが傷つくので拒絶するはずです
教育者として「人罪」という定義を疑問にも思わなかったというのは致命的欠陥であり、所詮はその程度の校長であったと解釈するしかありません。児童にどのような影響を及ぼすか、想像もしなかった、できなかったということです
校長だからといって人格者であるとは限らず、いじめ事件を隠蔽して保身に走ったり、買春で逮捕される校長もいるのですから
「学校だより」に掲載する前に、周囲の意見を聞くなどしておけば騒動にならなかったのでしょうか?
おそらく周囲の教員も校長のアイディアに異議を唱えるような真似はせず、忖度して賛同したと想像します
経営コンサルタントや人材教育コンサルタントの説く話を鵜呑みにせず、妥当なのかどうか、自身で考え検討する態度を身につける必要があるのですが、大学の講義を聴いてそのまま受容する(無批判に享受する)ような人物が教師になるのでしょうから、難しいのかもしれません

(関連記事)
小学校で自己啓発セミナー風朝礼実施
居酒屋甲子園と若者洗脳教育
http://05448081.at.webry.info/201406/article_4.html
社訓を暗唱できない者はクビ、という会社
採用内定辞退を強要 「くら寿司」のブラック度
「餃子の王将」 スパルタ研修で批判される
ワタミ会長への批判 社員自殺事件
ワタミ社員過労で自殺 会長は無責任な言い逃れ
企業研修という名の異常行動が横行
心の持ちようで人生が変わるというウソ
ポジティブシンキングが駄目な理由
電通女性新人社員、100時間残業で自殺の波紋
電通過労自殺事件で社長が辞任
追手門学院で研修という名のパワハラ
旭川いじめ凍死事件1 週刊誌が事態解明を促す
旭川いじめ凍死事件2 疑惑の数々
旭川いじめ凍死事件3 中学保護者会は大荒れ

立川ホテル殺人を考える 19歳少年逮捕

立川市のホテルにデリバリーヘルス嬢を呼び出し、殺害した容疑で19歳の少年が逮捕されています。当初の報道があまりに断片的で、事件の全容が把握できなかったため、数日置いて取り上げています
未成年者による凶悪犯罪が増えている、と警鐘を鳴らすメディアもあるわけですが、犯罪白書によれば未成年者の殺人事件は戦後以来200件前後で推移しています。なので、ここ数年になって急増したという事実はありません。メディアがセンセーショナルに報道するがゆえに、巨悪な殺人事件が増えているように感じられる、というのが実際でしょう
さて、立川市の事件について話を戻し、東スポWebの記事から引用します


目的は何だったのか? 東京都立川市のホテルで女性と男性従業員が刺され死傷した事件で、警視庁立川署捜査本部は2日、従業員への殺人未遂容疑で、東京都あきる野市の職業不詳の少年(1)を逮捕した。面識がないのに70回以上もメッタ刺しにするとは…。専門家に心理面を分析してもらった――。
逮捕容疑は1日午後、立川市のホテルで従業員の男性(25)の腹部を包丁で刺し殺害しようとした疑い。男性は意識不明の重体。少年は「逃げるために刺した」と容疑を認めている。
逮捕された少年は「人を殺す動画を見て刺激を受け、無理心中を撮影しようと思ったが、女性に断られけんかになった。自分も死ぬつもりだった」と供述。女性殺害もほのめかしている。
犠牲となった女性は相模原市の守屋径さん(31)。司法解剖の結果、死因は失血死で刺し傷はなんと70か所に上った。胸の傷は深さ約18センチで心臓を貫通。ホテル内の防犯カメラには少年の後に女性が入室する姿が写っており、間もなくして女性は職場に「盗撮です。すぐ来てください」と電話していた。
警視庁関係者は「少年はこのデリヘル店の利用は初めてとみられ、被害者と面識はないようだ。犯行は女性が入室して間もなく起き、金品目的でもない」とみている。
それにしても70回もメッタ刺しにするとは、異様という他ない。しかも面識がない相手だ。少年は「無理心中の撮影を断られた」と供述しているが、そんな理由で女性を何度も刺せるものなのか?
日米で連続殺人犯、大量殺人犯など数多くの凶悪犯と直接やりとりしてきた国際社会病理学者で、桐蔭横浜大学の阿部憲仁教授はこう語る。
「まだ情報が少なすぎるが、反動的な怒りであれば、顔面を少ない回数刺すなどして怒りを解放したことだろう。犯行後、土手をスクーターで走り、平然と『ツーリングをしている』と答えている点も、単なるカッとした衝動的な暴力的犯行ではないという印象を与える。そもそも純粋な盗撮目的だけであれば、バレたら、そのままカメラを持って逃げ去ることも可能だったはず」(同)
怨恨でも衝動でもないとすれば、どのような可能性が考えられるのか。
「『盗撮』とは、一説には風俗業界内でのSOSを意味する隠語という話もある。少年が刃渡り20センチの包丁を恐らくは自分で持ち運んでいたという点と女性の胸を中心に70か所も刺しているという点が気になる。少年が刃物を見せたので、被害女性がSOSとして『盗撮』と店側に電話したのかもしれない」
ホテルに入って10分後に店に連絡が入り、従業員が駆け付けるまでには、少なくとも5分以上かかった。
「少年は包丁を女性のところには放置せず、男性を腸に至るほど深く刺した後に包丁を放置していることから、男性を刺すことも想定していたと考えてまず間違いない。元から単なる性欲以外の目的を持っていた可能性も捨て切れない」(同)
少年の狙いは最初から快楽殺人だったのか。
(東スポWebの記事から引用)


別の報道によれば、「少年の母親は、息子は高校でいじめにあい通信制の高校に転校していて、卒業後は仕事を転々としましたがいずれも長く続かず、『世の中おかしい。学校の先生が駄目だ。日本に生まれて損をした』などと話していた」のだとか
これで直ちに、「自殺を試み、女性を道連れにするつもりだったのだろう」と決めつけてよいのか、躊躇します
「無理心中を撮影するつもりだった」との供述も理解に苦しみます。女性を殺害する場面を撮影できたとしても、自分が死ぬところまで撮影した上で動画サイトにどうアップするつもりだったのか?
「世の中は間違っている」と抗議する意図なら動画サイトにアップし、公開しなければダメでしょう。むごたらしく、残忍な死を世の中に突きつけ、「社会は狂っている。腐っている」とアピールしてこそ、目的を遂げられるのでは?
いじめを受けていたのはおそらく事実であり、妄想の類ではないと思いますが、そこから殺人に至るには何段階もの飛躍があるように感じます
今後の捜査の進展を見守りましょう

(関連記事)
立川ホテル殺人を考える 風俗嬢を敵視
https://05448081.at.webry.info/202106/article_8.html
つくば路上刺殺事件 18歳少年に懲役10~15年不定期刑
名古屋駅前暴走事件を考える2 犯人はアスペルガー症候群
名古屋駅前暴走事件を考える3 懲役12年の先は
町田 読者モデル女子高生殺害事件を考える1 幼なじみ
町田 読者モデル女子高生殺害事件を考える2 どこまでが発達傷害なのか
ストーカー殺人の少年が出所後また殺人未遂
レッサーパンダ帽男殺人を考える1 発達障害
レッサーパンダ帽男殺人を考える2 不幸な誤解
日進強盗殺人事件を考える1 強盗目的を否認
日進強盗殺人事件を考える2 殺人の方法を検索
日進強盗殺人事件を考える5 懲役8年以上13年以下
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える1 犯行の目的
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える2 16歳の少年逮捕
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える3 ナイフ収集と動物虐待
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える4 ナイフを収集した意味
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える5 ナイフを買い与えた親
埼玉・千葉刃物襲撃事件を考える7 保護処分を求め家裁に送致

静岡女子大生殺害 7月5日に初公判

コンビニエンスストアでアルバイトをしていた沼津市在住の女子大生が、待ち伏せしていた男に刺し殺される事件があったのが2020年6月27日でした。被害者も刺した男も同じく日本大学国際関係学部の国際教養学科2年生でした
犯人として逮捕された堀藍被告の裁判が7月5日から、静岡地裁沼津支部で始まると報じられています
交際を断られた腹いせに刺殺した、という事件に映るのですが、それにしては事件発生から初公判まで1年もかかるものなのか、意外な気もします


沼津市西浦久連の大学生の女性=当時(19)=が2020年6月、自宅近くで殺害された事件で、殺人と銃刀法違反、建造物侵入、ストーカー規制法違反の罪で起訴された同級生の三島市、無職の男(21)の裁判員裁判が、7月5日に静岡地裁沼津支部で始まることが決まった。1日までの同支部などへの取材で分かった。
公判は7月5、6、8、13日の計4回。8日に結審し、13日に判決を言い渡す予定。弁護人によると、被告は起訴されたすべての罪について認める方針という。争点などを絞り込む公判前整理手続きは1月から計4回行われている。
起訴状などによると、被告は20年6月27日午後、沼津市内に駐車中の車の中で女性の腹などを包丁で突き刺した上、路上で首や背中などを複数回刺して殺害したなどとされる。被告は19年12月、三島市の日本大国際関係学部の部室内に侵入したほか、無料通信アプリLINE(ライン)などで女性にメッセージを送信して面会や交際などを要求した上、沼津市内の駐車場付近で女性の車の様子などを見張るなどのストーカー行為をしたとして追起訴された。
(静岡新聞の記事から引用)


堀藍被告は同じ学部生の間でも交流が少なく、無口で目立たない存在だったとされます
逮捕後、精神鑑定の行われているのですが、通常は3ケ月の期間が1ケ月延長されています。おそらく精神鑑定の場でも口を開かず、十分な材料を得られなかった可能性が考えられます
フラれて逆恨みし、被害妄想めいた妄執にとらわれていたのかもしれません。ただ、大学生として講義にも出席していたのですから、見当識を失い心神喪失と呼べるほど錯乱した状態ではなかったと推測されます
さて、地元メディアの記者らは勾留中の堀藍被告に面会を申し込み、何かコメントを取ろうと試みたはずです。しかし、記事が見当たらないのを考えれば、堀被告はメディアとの面会には応じず、事件についてコメントを出したりしていないのでしょう。そして被害者遺族に対しても謝罪の手紙を書いたりはせず、放置した状態にあるのでは?
裁判を前に少しでも刑罰を軽くしようと考えるなら上っ面だけでも謝罪の手紙を書いたりして、裁判官や裁判員の心証を良くしようとするものです(弁護人も謝罪の意を伝えるよう助言したりします)
ですが、堀被告は謝罪する気もなく、「あの女は殺されて当然なのだ」とフラれた恨みで凝り固まっている、とも考えられます
検察は無期懲役を求刑するものと予想します
判決の方は、堀被告がまだ若く、この先改善更生の望みがあるなどの理由で懲役20年とか、存外に軽い刑になったりする懸念もあります。もちろん、遺族はとても納得などできないでしょう

(関連記事)
静岡女子大生殺害 懲役20年の判決は妥当か?
静岡女子大生殺害 無期懲役求刑
https://05448081.at.webry.info/202107/article_15.html
静岡女子大生殺害 ストーカーの言い分
https://05448081.at.webry.info/202107/article_9.html
静岡女子大生殺害 初公判で容疑を認める
静岡女子大生殺害 初公判はいつ?
静岡女子大生殺害 同じ学部の学生が犯人
死刑執行 三島女子大生殺人の服部死刑囚
モデル女子大生殺害事件で事務所が遺族と和解
福岡女子予備校生殺害 甲斐被告に懲役20年の判決
福岡女子予備生殺害 懲役22年求刑
福岡女子予備校生殺害 鑑定留置後、起訴へ
町田 読者モデル女子高生殺害事件を考える1 幼なじみ
町田 読者モデル女子高生殺害事件を考える2 どこまでが発達傷害なのか
甲府放火殺人 交際拒否で逆恨み
https://05448081.at.webry.info/202110/article_27.html
甲府放火殺人 19歳少年を逮捕
https://05448081.at.webry.info/202110/article_22.html
三鷹女子高生殺害を考える1 ストーカー対応
三鷹女子高生殺害を考える6 懲役22年の判決
三鷹女子高生殺害を考える8 リベンジポルノで追起訴
女子大生を刺した神戸ストーカー事件を考える
三角関係でストーカーと化した女教師
平野区ストーカー殺人 懲役30年の判決
ストーカー殺人の少年が出所後また殺人未遂
西尾ストーカー殺人の少年 出所後再犯で懲役1年8月
駅で10年待ち伏せ ストーカー男逮捕
墨田区女子高生殺害 殺害を計画して呼び出しか
墨田区女子高生殺害 20代の夫婦を逮捕

エヴァンゲリオンは境界例 精神科医斎藤環

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の公開にあわせて、さまざまな論評を取り上げてきました。最近は注目していた刑事事件の裁判やら、新たな事件の方に時間を取られて、間が空いてしまいましたが、今一度エヴァンゲリオンについてあれこれ語っておこうと思います
有名な論客、文化人から無名のライターや個人のブログまで、エヴァンゲリオンを取り上げた言説が数多く存在し、そのまま埋もれされておくのはもったいない気がします。そして、自分が何を思い、感じ、考えたのかを日記風に書き留めようとの意図もあります
今回は精神科医ながらサブカルチャー関連の著作、発言も多い斎藤環のnoteから引用します。引用文は赤字で、自分の発言は黒字の表記になっています

エヴァンゲリオン -空虚からの同一化-

まずはっきりさせておこう、「自分探し」など徒労に過ぎない、ということを。
精神分析、とりわけフロイト/ラカンの教えによれば、人は「語る存在」であるがゆえに、癒やされない欠如を抱えている。人は自らを語りつくす言葉をけっして手にすることはない。人は他者の言葉のネットワークの中に「存在させられる」、それだけだ。そしてここから、精神分析がはじまる。  
「新世紀エヴァンゲリオン」(以下「エヴァ」)というアニメーション作品がすぐれているのは、まずこの点だ。主人公・碇シンジの「自分探し」は、結局それが想像的に——つまり擬似的に——解消されるか、あるいは探す行為そのものを放棄する以外には終わりようがないということが、とてもリアルに示されている。だからあの最終二話は、あそこに、あのように置かれるしかなかったように見えるのだ。  

自分はラカン派の精神分析を学んできたので、この冒頭の斎藤環の言を引用したくて取り上げた、というのが実際です
上記の文は「エヴァンゲリオン」TVシリーズの完結後に書かれたものに、後日加筆された形です。なので、基本は1990年代中頃の空気を反映しています
人は自らを語りつくす言葉をけっして手にすることはない」を言い換えれば、碇シンジを、あるいはアスカやレイを語りつくす言葉を手にすることはできないのであり、アニメーションという表現技法についても同じでしょう
ゆえに、庵野秀明は幾度もエヴァンゲリオンの物語を描き重ね、けっして届かないところへ至ろうと足掻き続けるわけです

庵野氏によれば「分裂病が判るのは分裂病だけ(「Quick Japan」96年10月号)」とのことだが、この表現はむしろ「境界例」にこそよく当てはまる。「境界例」は「ボーダーライン」「境界性人格障害」などとも呼ばれ、分裂病と神経症の境界線上の病気というのが本来の意味だ。不安定な気分と対人関係、手首自傷などの激しい「行動化」が特徴で、いつも自分の空っぽさに悩まされている。だから孤独に耐えられず、他人との関わりを求めるあまり、はた迷惑な行動に走る。そのつもりがないのに周囲を挑発せずにはいられない。またそれが本人の魅力でもあるため、まわりの人たちも容易に巻き込まれる。彼らは自らの中心が空虚であるというイメージに敏感で、空虚の埋め合わせに他人のイメージを参照・引用-つまり「同一化」-しながら自分を支えようとする。

上記のような「境界例」(ボーダー)が今日、話題にされる機会は皆無といえるのでしょう。当時は、何が「境界例」なのか、少年鑑別所に勤務していた自分の周りでは真剣に議論されていた時代でした
若手の心理技官が家庭裁判所に提出する鑑別結果通知書に「境界例」という概念を盛り込もうとし、他方でベテランの心理技官でもある鑑別所長は「境界例」が一般的に受け入れられ確立された概念なのか、そうでないのならば公文書である鑑別結果通知書で使うべきではない、との考え方でした
その流れでとらえるなら、現代は「発達障害」の時代であり、少年犯罪は発達障害に関連付けられて語られるのが大勢であるといえます

「境界例」的な作品は、そのリアリティを「作家の人格」によって支えている。テクストの表層的な多彩さにも関わらず、物語宇宙の広がりは、作家自身の内面世界とぴったり一致する。作品への関心は、そっくり作家本人への関心と重なる。だからフィクションとして発表されたものが、作家自身の体験としばしば混同されたりする。作品のいたるところに、生身の作家自身が顔をのぞかせている。つまり「境界例」的な作品は、本質的にメタ・フィクションなのだ。「同一化」によるメタ・フィクション。 
「エヴァ」では登場人物が、自らの外傷と葛藤についてきわめて饒舌に語る。人物の語りは庵野氏自身の肉声へと容易に転調し、語りのコンテクストが切り替わる。「境界例」の治療場面でも、クライアントに乗せられるようにして、いつのまにか治療者が個人的告白をさせられていることがよくある。「境界例」はその饒舌によって、自らの治療場面すらもメタ・フィクション化せずにはおかないのだ。「エヴァ」最終二話におけるメタ・レヴェルは、こうした「境界例」的構造のもとでこそ臨床化されうるだろう。 

作中人物の語りが庵野秀明の肉声に取って代わり、逆に庵野秀明の語りがシンジやゲンドウの肉声に取って代わる。「同一化」とはそうしたものです。さらに視聴者はシンジの語りをいつの間にか、自分の語りであるかのように受け止め、シンジの体験を己の体験であるかのように受け止める…
「エヴァンゲリオン」の物語が高い支持を得たのも、「同一化」の働きがあったからとの説明が成り立ちます
ただ、そうした「同一化」を無批判に受け入れるのは注意が必要です
上記の文では「同一化」と表現されていますが、精神分析用語では「転移」と説明されます
クライアントに口を開かせ語らせようとするあまり、分析者がペラペラと自身の体験を語り初めるケースも、「転移」の作用です。分析家は「転移」について強く警告され、分析家は語る主体ではなく空無の記号であるべきとされます。つまり、一方的に臨床家ばかりがしゃべるようなやり方は失敗であるとみなされます
若いカウンセラーにありがちな傾向です。自分は経験があり、話がわかる人間だとアピールしたく、クライアントよりカウンセラーがペラペラしゃべって終わり、というケースです
クライアントは自身の経験、悩み、問題を聞いてもらうため臨床家の許へ足を運ぶのであり、そこで臨床家の経験やら他人の話を聞かされても何の解決にもなりません

庵野氏は自らの空虚さを媒介にして、オウムをはじめとする同時代的な危機意識に見事にシンクロし得た。そのなみ外れた同一化能力が、作家としての「境界例」性に起因するものであるなら、筆者の関心はやはり庵野氏の次の物語に差し向けられる。そこには確実に「境界例の治療論」へのヒントが胚胎するはずだ。

一般的には評価の高い「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」ですが、「境界例の治療論」へのヒント足り得るのでしょうか?
上記のように「エヴァンゲリオン」の物語はけっして語り尽くす言葉は得られないものですから、完結という形で終わりにするのは可能であっても、語り尽くされた形にはなりません
それでも原作者である庵野秀明の権限によって、「完結した」と宣言はできます
が、治療の完結にはならないのは明らかでしょう
境界例であろうと発達障害であろうと、生きている間はその症状と向き合う必要があり、けっして終わりはないのです
同様に、「エヴァンゲリオン」も終わらない物語と言って過言ではないと思います

(関連記事)
「エヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を振り返る
エヴァンゲリオン 少年は神話になったのか?
マスク拒否男 エヴァに乗りそこねたシンジ君
「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」 真っ直ぐな生き方を問う
「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」 シンジとゲンドウの和解
「エヴァンゲリオン」 精神分析と思春期理解
「エヴァンゲリオン」を巡る言説 賛否の行方
大塚英志 「エヴァンゲリオン」を語る
エヴァンゲリオン 家族を問う物語
「エヴァンゲリオン」 若者の承認欲求
「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の爽快感と疎外感
「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」という「終わりの物語」
「エヴァンゲリオン」 14歳の自意識
なぜエヴァンゲリオンは若者の心をとらえるのか?
押井守監督の「エヴァンゲリオン」批判を考える
「アニメはオタクの消費財と化した」と指摘した押井守
「新世紀エヴァンゲリオン」を世界はどう観たのか?
「14歳のエヴァは終っていない」 酒鬼薔薇聖斗のエヴァンゲリオン
エヴァンゲリオン 14歳のカルテ
エヴァンゲリオン 14歳のカルテ(2)

「エヴァンゲリオン」に言及した他の記事は、本文右のテーマ別記事で「エヴァンゲリオン」をクリックすると表示されます

大口病院不審死 初公判は10月の予定

横浜市の大口病院はいわるゆ高齢の末期患者を受け入れる医療機関です。高齢で末期というのは、回復の可能性が極めて低く、いわば最後を病院で迎えるため受け入れている場所と理解してよいのでしょう
そこに勤務していた久保木愛弓被告は、患者の点滴に消毒液を混入させ48人を殺害したと考えられています。が、検察は立件を3人に絞り、久保木被告を起訴しています。48人の入院患者が相次いで死亡したものの、十分な検死は行われなかったため、久保木被告による犯行であると立件できる証拠がある3人の殺害について罪を問う構えです
起訴されてから2年半を経て、ようやく久保木被告の初公判が今年10月に開かれると報道されています


横浜市の病院で高齢の入院患者3人の点滴に消毒液を混入して殺害したなどとして起訴された病院の元看護師の女の初公判がことし10月、横浜地方裁判所で開かれることが決まりました。
横浜市神奈川区の旧「大口病院」の元看護師、久保木愛弓被告(34)は、5年前、70代から80代の入院患者3人の点滴に消毒液を混入し殺害したとして殺人の罪に問われています。
また、未使用だったほかの複数の点滴袋に消毒液を混入したとして殺人予備の罪にも問われています。
裁判員裁判を前に裁判所と検察、それに弁護側が争点を絞り込んだり日程を調整したりした結果、初公判はことし10月1日に横浜地方裁判所で開かれることが決まりました。
裁判所によりますと、初公判以外の審理日程は今のところ決まっていないということです。
久保木被告は、警察の調べに対し「患者が死亡した際の遺族への説明が、自分にできるのか常に不安だった」などと、自分の勤務時間外に患者が死亡するよう狙ったという趣旨の供述をしているということで、患者が短期間に相次いで殺害された事件の動機などについて、どのように主張するのか注目されます。
(NHKの記事から引用)


インターネット上では相変わらず「久保木被告はサイコパス」との書き込みが目につきます。この場合のサイコパスとは、アメリカの刑事ドラマなどに登場する精神異常の凶悪殺人者、という意味なのでしょう
しかし、サイコパスの定義は複雑であり、必ずしも精神異常の殺人者を指し示すものではありません。そもそも精神異常の殺人者なら刑事責任を問えない可能性もあります(心神喪失で起訴できない可能性も)
前回(2019年11月25日)にこの事件を取り上げた際には、「限局性恐怖症(Specific Phobia)」との見方を示す精神科医片田珠美の見解を紹介しました
聞き慣れない病名を並べると、ほとんどの人が関心を失うのかもしれません。それよりも久保木被告=サイコパス説を取り上げた方がウケがよいのだろうと思います
ただ、サイコパスとは精神病質を指すものであり、精神病とは断定できないけれども健常ではない人で、「成人において非社会性または反社会性を常況として社会生活上の困難をしめすパーソナリティ障害と解釈される」ケースです。自分が大好きで他者を省みず、傷つけても呵責を感じず平然としているタイプや、誇大妄想的な思いに囚われ周囲の意見にまったく耳を傾けようとしないタイプなど、幾つか類型化されてはいますが、必ずしもどれかにピタリと当てはまるとは限りません
久保木被告の場合は患者の死によって遺族から批判されたり説明を求められることへの不安、が引き金となり、これを回避するためには患者の点滴に毒物までも混入させて良心の呵責を覚えない…という異常さが目につきます
復讐のためでもなく、怒りからでもなく、看護師として自分の優秀さを誇示するためでもなく、ただ責任を回避するため48人の患者の点滴に毒物を混入する行為を淡々と繰り返したのでしょう(同僚看護師との軋轢、トラブルなど報じられたものもありますが、それが決定的な要因であるとは思えません)
ただ、初公判で久保木被告の弁護人が精神病質とか、パーソナリティ障害を理由に上げて死刑回避を求めるのかどうか、が注目されます

(関連記事)
大口病院不審死 久保木被告の精神鑑定結果
https://05448081.at.webry.info/202110/article_26.html
大口病院不審死 久保木被告は心神耗弱だったのか?
https://05448081.at.webry.info/202110/article_17.html
大口病院不審死 公判で久保木被告が犯行認める
https://05448081.at.webry.info/202110/article_3.html
大口病院不審死 20人殺害と語る久保木愛弓の裁判は
大口病院不審死 久保木被告起訴も公判はまだ
大口病院不審死 3人殺害で久保木容疑者起訴へ
大口病院不審死 元看護師が48人殺害か
横浜病院点滴殺人 内部犯行の可能性
岐阜の老人施設で5人死傷 連続殺人として立件へ
岐阜の老人施設で5人死傷 元職員を逮捕
岐阜の老人施設で5人死傷 連続殺人の可能性も
点滴に水道水を混ぜて娘を殺害した母親 代理ミュンヒハウゼン症候群
代理ミュンヒハウゼン症候群の補足
「黒い看護師」殺人の吉田純子 死刑執行
看護師4人による保険金殺人事件を考える2 同性愛
看護師4人による保険金殺人事件を考える
老人ホーム睡眠薬殺人 准看護師に懲役24年判決
老人ホーム3人転落死 今井被告に死刑判決
老人ホーム3人転落死 管理会社の見苦しい釈明
老人ホーム3人転落死 今井容疑者は自己愛障害?
老人ホーム3人転落死 元職員が犯行自供
老人ホーム3人転落死事件の闇
川崎3人転落死老人ホーム 問題だらけの実態
老人ホームで3人が転落死 同じ職員が当直
老人ホーム睡眠薬殺人 最高裁の判斷は?
老人ホーム睡眠薬殺人 控訴審で差し戻し判決
老人ホーム睡眠薬殺人 准看護師に懲役24年判決
患者85人を殺害 元看護師に終身刑(ドイツ)

知人の娘(小学生)に性暴行 52歳の男を逮捕

幼いこどもに対する性暴力の報道を取り上げるのは、何とも心地の悪いものです。が、記事を読んで「ふーん」と受け流す気にもなれません
こうした愚行に走る大人を減らすためにはどうすればよいのでしょうか?
決め手となる方策が思い浮かびません。せめて逮捕された性犯罪者に重い罰を科すことくらいでしょうか?
デイリー新潮の記事から引用します


「小学生の知人娘への性的暴行」で逮捕 ロリコン男の8年前の犯罪が掘り返されたワケ
逮捕された荒木博路容疑者は、2013年4月、都内の知人の自宅を訪問した際、知人の当時小学生の娘に性的暴行をした疑いが持たれ、強制性交容疑で警視庁捜査1課に逮捕されたという。
社会部記者に解説してもらうと、
「荒木容疑者と被害者の父親は仲が良く、被害者宅にしょっちゅう来て酒を飲んだりしていました。被害者の父親は酒を飲むときまって寝てしまうタイプで、その隙に犯行を繰り返していたと見られています。被害者は当時10歳、小学校4年生で、荒木容疑者は“10回くらいやった。性欲を抑えられず、自分の欲求を満たすためにやった”と取り調べに答えているようです」
同じ女児に対して繰り返し性的暴行を繰り返していた荒木容疑者。他の女児への犯行は今のところ確認されていないようだが、8年前の犯行がどうして今になって掘り起こされることになったのだろうか。
警察への相談は去年7月
「荒木容疑者は犯行時の動画や静止画を携帯で撮影し、ハードディスクに移して保存していました。それを被疑者の妻がたまたま見つけ、荒木容疑者を問い詰めたところ犯行を認めたため、被害者家族のもとに行き謝罪。容疑者の妻も被害者のことは知っている間柄でした。被害者の母親はその謝罪で初めて犯行を知り、“許せない”と警察に相談に訪れました。去年7月のことだったということです」
警察は捜査をスタートさせる。
「当然、現在18歳となった被害者にも事情を聞くことになるわけですが、彼女としては、“当時は自分が何をされたのかよく分かっていなかったが、成長するとともに自分がされたことはいけないことなのではないかと分かるようになっていった。とはいえ、自分が黙っていれば済むことではないのかとも思っていたので、親にも相談せずに黙っていた”などと話したそうです」
犯行当時の記憶がよみがえってくる中で、
「口止めについても当時はよくわからなかったが、“今思えば口止めされた。お父さんやお母さんには言っちゃダメだよ”といった文言だったのは覚えているということでした。犯行時刻はだいたい夜10時ごろだったと言います」
その一方で、荒木容疑者に対しての捜査はと言うと、
「今年4月にガサ(家宅捜索)をかけてハードディスクを押収したところ、データは消去されていました。後でわかったことですが、妻がデータを発見して問い詰めた後、事の全貌が発覚するのを恐れて荒木容疑者が消去していたようです。警察でデータを復元したところ、画像のうち50~60枚ほどが確認できて、犯行を裏付けることができたというわけです。荒木容疑者は典型的なロリコンで、妻との関係も疎遠だったようです」
(以下、略)


記事にある「荒木容疑者は典型的なロリコンで、妻との関係も疎遠だったようです」は、何だかなという感じです
ロリコンだと書いたところで何も言い当てなどいないわけで
もちろん、警察担当の記者が聞き出した内容そのままであり、捜査に当たった警察官が荒木容疑者を「典型的なロリコン」と形容しているのでしょうが、何とも貧しい表現であり語彙の不足を感じます
「典型的なロリコン」なる表現を考えれば、出会い系サイトで中学生や小学生に声をかけ援助交際に引き込もうとするオヤジが思い浮かびます
しかし、上記の記事では荒木容疑者が他の少女に手を出していた証拠はないようで、これを「典型的なロリコン」と言えるのかどうか?
ともあれ、荒木被告がどのような人物であったのか、週刊新潮なり週刊文春が取材して記事にするのでしょうから、続報を待ちましょう
荒木容疑者は会社員と書かれていますが、おそらくこの事件で解雇されるはずです。懲戒解雇にするのか、あるいは自己都合退職扱いにするかは会社次第です。職務とは直接関係しない犯罪ですから、自己都合退職を認めて退職金が支払われる可能性はあります
それでも被害者の親はカンカンでしょうから、荒木容疑者に数百万円の慰謝料支払いを求めるのでしょう
まさか、「娘(被害者)の方から誘惑してきた」などと開き直ったりはしないと思うのですが

(関連記事)
知人の娘(小学生)に性暴行 荒木容疑者を再逮捕
実の娘と強制性交して無罪 近親相姦罪がない日本
実の娘と強制性交 控訴審判決の骨子
実の娘と強制性交 控訴審で逆転有罪判決懲役10年
実の娘と強制性交でも無罪 控訴審始まる
実の娘と強制性交も無罪の判決
義理に娘(女児)に猥褻行為 兵庫の元校長に懲役6年求刑
義理の娘に性暴力で懲役11年 千葉
娘への性的暴行で懲役6年判決 福島
徳島で孫娘2人を強姦した祖父 懲役8年の判決
14歳養女強姦事件を考える1 被害者証言は曖昧無罪判決
14歳養女強姦事件を考える2 無罪判決を破棄し差戻し
14歳養女強姦事件を考える3 差し戻し審で有罪判決
https://05448081.at.webry.info/202106/article_14.html
娘を性的暴行した父親に懲役に懲役4年の判決
12歳娘を強姦 控訴審で逆転有罪判決
再婚相手の娘に性暴行 懲役18年の厳罰
女子中学生にわいせつ行為で里親起訴 高知
高畑裕太不起訴 弁護士は「そもそも事件性なかった」発言
高畑裕太事件で「被害者女性の問題」を書く週刊誌
俳優小出恵介 未成年者と淫行の波紋
俳優新井浩文強姦、逮捕の影響
女子児童5人を強姦し懲役20年 鬼畜教師
小学生に覚醒剤を打ち淫行、懲役23年の判決
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 行政の稚拙な対応
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 虐待する父親
家出を繰り返す少女
「14歳と性交で逮捕は不当」 本多議員の歪んだ性意識
「14歳と性交で逮捕は不当」 性犯罪オヤジの言い分
「14歳と性交で逮捕は不当」 本多議員の不満爆発

義理の娘に性暴力で懲役11年 千葉

自分の娘(再婚相手の連れ子や養女も含む)に手を出し、淫行を重ねる父親の裁判、というものがしばしば報道されます
しかし、起訴されて公判の場に立ってもなお、「向こうの方が誘惑してきたのだ」と主張し、同意の上の性交だったと開き直る父親がいます
その言い分のどこに真実があるのか、一概に決めつけるわけにはいかないものの、己を罪を棚上げして少しでも刑罰を軽くしたいのが本音でしょう。
はたまた娘とは己の所有物、付属物のようなものであり、それをどう扱おうが性交しようが公の場で裁かれ、刑罰を科されるのは納得できない、との不服があるのかもしれません
千葉地裁でのぎりの娘に長年、性暴力をふるってきた男の判決公判をFRIDAYが記事にしていますので、取り上げます


義理の娘と性交し、その写真を撮影するなどして監護者性交等や児童ポルノ禁止法違反などの罪に問われていた父親に対する判決公判が、5月28日に千葉地裁で開かれ、前田巌裁判長は男に懲役11年の判決を言い渡した(求刑懲役12年)。
父親(氏名や年齢、居住地など秘匿)は2017年8月、自宅において当時15歳だった娘・Aさんと口腔性交や性交を行い、その写真を撮影したほか、2019年5月に同じく自宅にて当時16歳だったAさんと性交、その写真を撮影。
さらに同月に某地の歩道橋にてAさんの隠部を露出させ写真を撮影したのち、コンビニ前に停めた車の中で口腔性交や性交をしたとして、監護者性交等や監護者わいせつ、児童ポルノ禁止法違反の罪で起訴されていた。
むっちりとした体にフィットした黒い半袖Tシャツにオフホワイトのジャージ姿で法廷に現れた父親は、大きく鋭い目で傍聴席をじっと見つめる。腰を痛めているようで、机に手をつきながら立ち上がり、ゆっくりとした足取りで証言台の前に向かい、判決主文を聞いた。
父親は起訴事実の監護者性交等、監護者わいせつについて「性交はいずれもAから誘われて行った」「歩道橋で自らAがスカートをまくった」「Aは性交、わいせつ行為、自ら望んでいた」などと、監護する者としての影響力に乗じて行った行為ではないと主張。児童ポルノ禁止法違反についても「ポーズを強制していない」としていずれも無罪を主張していた。
3月の被告人質問でも父親は、こうした主張通りの、にわかには信じがたい証言を繰り返した。
「やったことはやりました! だけどそのときの、なんて言えばいいのか、向こう(Aさん)が下着見せたり、自撮りの動画を見せられたりして『パパ元気になった?』と股間触ってきたんです。『なってねーよ』と言っても『なってきたじゃん』と。ズボン脱がせてきてAが乗っかってきたんです」
「部屋に行くとAが大人のオモチャを使って自慰行為してたんです! 『なんでそういうことすんの、わかんないの?』と懇々と説明するとAは『興味がある』と。『そんなにやりたいの。だったらやるか』というのが流れです」
またAさんが語っていた肉体的暴力についても、こう抗弁していた。
「何度か手を挙げたことはありますけど、しつけの範囲内です!! 顔殴ったり、拳でやってないです」
さらには、義理とはいえ家族として育てていたAさんを“嘘つき”と非難する、聞くに耐えない一幕まで。
「Aの性格は、まず嘘つき! 自分のことが一番かわいい。手癖が悪く、その場限りの嘘をつく。もうひとつ心配なのは、性的なこと! 人の何倍も興味持ってた! あーそれと、内気と嫁は言ってましたけど内気じゃない。男友達いたり、隠れて友達と出かけたりもしてたんで」
だが、他の家族の話を聞くと、こうした父親の言い分に疑問を抱かざるを得ない。
元妻でありAさんの母親は尋問で「今思えば、ということはありますか」と検察官に問われ、元妻はこう言った。
「週末になると、仕事から自宅に帰ってきて、そこからAを連れ出すことがよくありました。説教をするとか言っていて『家で話すことできないし、話す時間ないから外に行く』と……これまでに何回もありました。Aは、言われたらそのまま行くしかない、仕方ないと、そういうような性格でした」
Aさんのほかに5人のきょうだいや妻のいる自宅から、Aさんだけをたびたび連れ出し、どこかへ出かけていたのだという。
(FRIDAYの記事から引用)


判決言い渡しの中で、「性交時に被害者が同意したかのような態度を示したのは、拒絶すると殴られると分かっていたためであり、監護者の暴力的な性格の影響」だとして父親の主張を一蹴しています
児童ポルノ禁止法違反についても、「被害者が撮影に同意し、協力したかのような態度を示したと言うが、被告人が行った監護者性交等や監護者わいせつ時に撮影されたものであり、児童であるAに姿態をとらせていたことは自明」として、父親によるAさんへの撮影行為が、性行為時に行われていると指摘した上で、父親の言い分を退けています
続いて、「監護養育していた当時15~16歳の養女に対して、小学校の高学年の頃より口腔性交を、のちに性交を行い、これを反復していた。事件は長年にわたる常習的な性的虐待の一環として行われている。自己の性欲のはけ口として養女を弄んでおり醜悪。Aは、被告人のことを実父だと途中まで思っており、耐え忍ぶことを強いられてきた。Aがあからさまな抵抗を示さずとも、長年の影響のもと、性行為を余儀なくされており、むしろAの性的自己決定権は無惨に踏みにじられた。Aに責任転嫁して犯行を争い、反省が見受けられない」と厳しく非難しています
ただ、この判決が被告の心の内にどれだけ響いたのかは疑問であり、懲役11年を不服として控訴するのではないでしょうか?
判決を聞きながらも、「オレは悪くない。オレは悪くない」と呪文のように繰り返していたはずです
つまりは被害者の人生を踏みにじったとか、苦痛と屈辱を与え続けたという自覚が欠如しているのでしょう。これは裁判官に言われたから自覚できるものではなく、自身で悟るしかありません
服役して己の所業を反省することができればよいのですが、そうはならず、被害者を逆恨みするだけで懲役期間が終わってしまう…という場合もあり得ます

(関連記事)
義理の娘(女児)に猥褻行為 元校長に懲役4年6月判決
https://05448081.at.webry.info/202108/article_10.html
義理に娘(女児)に猥褻行為 兵庫の元校長に懲役6年求刑
知人の娘(小学生)に性暴行 52歳の男を逮捕
実の娘と強制性交して無罪 近親相姦罪がない日本
実の娘と強制性交 控訴審判決の骨子
実の娘と強制性交 控訴審で逆転有罪判決懲役10年
実の娘と強制性交でも無罪 控訴審始まる
実の娘と強制性交も無罪の判決
娘への性的暴行で懲役6年判決 福島
徳島で孫娘2人を強姦した祖父 懲役8年の判決
14歳養女強姦事件を考える1 被害者証言は曖昧無罪判決
14歳養女強姦事件を考える2 無罪判決を破棄し差戻し
14歳養女強姦事件を考える3 差し戻し審で有罪判決
https://05448081.at.webry.info/202106/article_14.html
娘を性的暴行した父親に懲役に懲役4年の判決
12歳娘を強姦 控訴審で逆転有罪判決
再婚相手の娘に性暴行 懲役18年の厳罰
女子中学生にわいせつ行為で里親起訴 高知
高畑裕太不起訴 弁護士は「そもそも事件性なかった」発言
高畑裕太事件で「被害者女性の問題」を書く週刊誌
俳優小出恵介 未成年者と淫行の波紋
俳優新井浩文強姦、逮捕の影響
女子児童5人を強姦し懲役20年 鬼畜教師
小学生に覚醒剤を打ち淫行、懲役23年の判決
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 行政の稚拙な対応
栗原心愛ちゃん殺害事件を考える 虐待する父親
家出を繰り返す少女
伊藤詩織さん強姦事件 山口敬之記者は民事で敗訴
伊藤詩織さん強姦事件 山口記者擁護者の右往左往
酔った女性を強姦 最高裁も逆転有罪判決支持
「14歳と性交で逮捕は不当」発言 立民党本多平直議員
「14歳と性交で逮捕は不当」 本多議員の歪んだ性意識
「14歳と性交で逮捕は不当」 本多議員の不満爆発