経産省キャリア官僚 給付金詐欺で追送検

コロナ感染対策として各種給付金が支給されたのですが、これを悪用した者の摘発が続いています
その中でも目を引いたのが、経済通産省に勤務する現職官僚による詐欺です。桜井真被告と新井雄太郎被告の余罪が追送検されたと報じられています
2人はすでに懲戒免職処分を受けているものの、騙し取った金を返納できないなら実刑が科される可能性があります。返納できたなら、執行猶予付き判決が下されるのでしょう
桜井被告は自慢の千代田区一番町のタワーマンションから退去し、高級外車を売るなど金策に走り回っているのかもしれません

新型コロナウイルスの影響で業績が悪化した事業者を支援する国の「持続化給付金」計400万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は、ともに元経済産業省のキャリア官僚で東京都千代田区一番町、桜井真(28)と、文京区向丘、新井雄太郎(28)の両被告=詐欺罪で起訴=を詐欺容疑で追送検した。捜査関係者への取材で判明した。追送検は23日付。
両被告は2020年12月~21年1月に新型コロナの感染拡大に伴う、別の経済支援策として中小企業庁が所管する「家賃支援給付金」計1150万円を詐取したとして逮捕、起訴されている。同課が立件した不正受給額は計約1550万円となった。
追送検容疑は20年5~6月、2人が設立したペーパーカンパニー「新桜商事」と投資コンサルティング会社「バートゾーデン」の2社が新型コロナの影響で収入が大幅に減少したとする虚偽の申請書などを中小企業庁に提出し、持続化給付金計400万円をだまし取ったとしている。
経済産業省は7月、両被告を懲戒免職処分にした。
(毎日新聞の記事から引用)


新井雄太郎被告は東京大学在学中に司法試験に合格している、と報じられていました。官僚として経歴を積み、どこかの時点で司法修習生となって法曹資格を取得する予定だったのでしょう。ただし、執行猶予期間中は司法修習を受けることはできません。なので、執行猶予付き判決が出ても、その期間が明けるまで待つ必要があります
給付金詐欺で逮捕された学生の判決例を見ると、騙し取った給付金を返納していると情状を汲んで懲役3年執行猶予5年の量刑です
新井被告が騙し取った給付金を返納しても、執行猶予期間が5年(法律上、最長期間とされる執行猶予が5年です)ですから、その期間が終わるのを待たなければなりません
この先開かれる公判で動機をどのように語るのかは分かりませんが、公務員としての給料の安さもその一因だろうと思います
そして残業続きで時には役所に泊まり込むような働き方を強いられても、超過勤務手当は月20時間で打ち切り、それ以上はつかないという状態では儲け話に飛びつく者も出るのは当然、という気がします
今は改善されているとは思いますが、自分が公務員だった頃は本省勤務者の場合、月20時間で打ち切りというのが現実にありました
ただ、予想としてこの2人は公判で多くを語らず、愚痴や恨み言も表に出さずさっさと執行猶予付き判決を手にして次のキャリアを目指す…という生き方をするタイプのように思います

〈関連記事)
経産省キャリア官僚給付金詐欺 リッチな生活への憧れ
https://05448081.at.webry.info/202111/article_24.html
経産省キャリア官僚給付金詐欺 公判で詐欺認める
https://05448081.at.webry.info/202110/article_20.html
経産省キャリア官僚 給付金詐欺で3度めの起訴
https://05448081.at.webry.info/202109/article_46.html
経産省キャリア官僚 コロナ給付金を詐取で逮捕
慶応大野球部鶴岡嵩大の給付金詐欺はどうなった?
慶応大野球部員詐欺で逮捕 故鶴岡監督の孫
排水管修理30万円請求 詐欺容疑で5人逮捕
https://05448081.at.webry.info/202111/article_25.html
福島県警パワハラで警察官2人が自殺
裏口入学事件 文科省局長佐野太の闇
東京医大 裏口入学毎年10人
文部省局長 収賄と息子の裏口入学で逮捕
出会い系バー通いの前川元文部次官 「貧困調査」と釈明
「出会い系バーに入り浸った」前文部省次官の釈明
文部省天下り問題 官僚が早大教授になる不思議
スタンフォード大裏口入学に7億円払った中国人
厚生省マイナンバー汚職を考える1 異色の官僚
厚生省マイナンバー汚職を考える2 中安被告ら懲戒免職
田中美絵子衆議院議員が官僚と不倫 官僚は更迭
通産官僚ブログ「復興は不要」と書いて炎上騒動
財務省福田事務次官のセクハラ発言問題
財務省福田事務次官 セクハラ否定で訴訟も
財務省福田事務次官のセクハラ テレ朝女性記者が被害
福田事務次官セクハラ被害はテレ朝進優子記者
今度は厚生省局長のセクハラ発覚 戒告処分