就活生を強姦 リクルート子会社元社員9度目の逮捕

リクルートの子会社に勤務していた丸田憲司朗容疑者が、マッチングアプリなど使って女性を飲食に誘い、飲み物に睡眠導入剤を混入させて意識を奪った後、強姦する手口を繰り返していたとして捜査が進められています。8月には8度目の逮捕となり、今月に入って9度目の逮捕です
丸田容疑者は意識を失って昏睡している女性を裸にし、運転免許証や社員証など身許がわかるものを並べてスマートフォンで撮影していたのですから、被害者の特定は容易だったのでしょう
被害者はおよそ40人とされますので、丸田容疑者の再逮捕はまだまだ繰り返されると思われます。が、いずれの件も「思い出してから話す」の一点張りで、犯行を認めてはいないようです。実にしぶとい
しかし、取り調べてそれほどまでに突っ張って、丸田容疑者は何を守っているつもりなのでしょうか?


マッチングアプリで知り合った20代の女性に睡眠作用のある薬を飲ませ、性的暴行を加えたとして、リクルート子会社の元社員の男が再逮捕されました。逮捕は去年から続いて9度目です。
警視庁によりますと、リクルート子会社の元社員・丸田憲司朗容疑者は2017年、20代の会社員の女性に睡眠作用のある薬を混ぜた飲み物を飲ませて意識をもうろうとさせ、自宅に連れ込んで性的暴行を加えた疑いが持たれています。
丸田容疑者は女性とマッチングアプリで知り合い、この日初めて銀座のバーで会った際に、女性のカクテルに薬を混ぜたとみられています。
丸田容疑者は同様の事件でこれまでに8度逮捕されていて、調べに対し、「よく思い出してから話します」と認否を留保しているということです。
(NNNの記事から引用)


被害女性の年齢にはある程度幅があり、就職活動中の女子学生ばかりを狙っていたわけではないようです
つまりは薬で意識を奪ってセックスできれば、相手は誰でもよかったのかもしれません。ただ、そうやって収集した写真は丸田容疑者にとって戦利品であり、他人に譲渡したり販売はしていなかった、と今のところは考えられています
警視庁としては立件できるものはすべて立件し、丸田容疑者に突きつける狙いなのでしょう。被害者を説得し、被害届を出してもらい、犯行の日時と場所を確認して事件化する、という手続きを淡々とこなし、それが丸田容疑者を追い詰めることに結びつくと信じて
丸田容疑者にすれば、裸にして写真を撮影したのは認めざるをえないとして、薬物投与はとことん否認を貫けば罪が軽くなのではないか、などと考えているはずです。あるいはマッチングアプルで誘って食事に応じたのだから、セックスについても暗黙の合意があったと主張すれば無罪判決が出るのではないか、などと考えたりもしているのでしょう
または弁護人が、「警察の立件が全部終わるまで認否を明らかにするな。余計なことはしゃべるな」と口止めをしていたりするのでしょうか?
被害者が40人近いとなれば、1人につき100万円払って示談にするとしても4000万円必要になります。中には100万円では示談に応じない被害者もいるわけで、被害者全員と示談を成立させ、被害届を取り下げてもらうのは非現実的です
この先も再逮捕が繰り返されるのでしょうから、追及を受ける丸田容疑者には大変です(同情はしませんが)
すべて認める姿勢に転換した方が、精神的には楽でしょう

(関連記事)
就活生を強姦 リクルート子会社社員の公判始まる
https://05448081.at.webry.info/202109/article_19.html
就活生を強姦 リクルート子会社元社員7度目の逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社元社員5度目の逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社社員逮捕
三菱UFJ銀行員 薬物レイプで懲役22年判決
就活女子大生レイプの住友商事社員はどうなったか?
住友商事元社員(慶大出)を就活生への強制わいせつで再逮捕
住友商事社員(慶大出)が就活生を強姦
「ミスター慶応」渡辺陽太 6度目逮捕も不起訴
「ミスター慶応」渡辺陽太 強姦で6度目の逮捕
「ミスター慶応」渡辺陽太 強姦や強盗の余罪
イケメン慶大生の強姦事件 家族の素性も暴露
イケメン慶大生を強姦で逮捕 ミスター慶応候補
また慶大生 強制わいせつで逮捕
ミス慶応中止 広告学研究会メンバーに無期停学処分
ミス慶応中止 レイプ動画を拡散させる学生たち
電通女性新人社員、100時間残業で自殺の波紋
共同通信人事部長 女子大生に手を出しクビに
連続強姦魔 原田義人に無期懲役判決
強姦の元NHK記者に懲役24年求刑
元Jリーガー神村奨連続強姦事件で懲役30年
8人を強姦殺害 大久保清事件から50年(3)
8人を強姦殺害 大久保清事件から50年(2)
8人を強姦殺害 大久保清事件から50年(1)
福岡強姦事件 キスマークつけ懲役17年