性犯罪支援団体代表強姦 被害者は200人?

性犯罪者支援団体「さなぎの樹」代表である松本学被告が、マッチングアプリで知り合った女性の裸の写真や個人情報をネタに脅し、強姦を繰り返し逮捕された事件の続報です。別の女性を脅し、性交を強要したとして再逮捕されています
この事件については当ブログで2度言及してきましので、今回が3度目になります
被害者の数は200人近いと推測されるだけに、松本被告はこれから何度も再逮捕され、取り調べを受け続けるのでしょう


マッチングアプリで知り合った女性を脅し、わいせつな行為をしたとして、大阪府警は7日、性犯罪加害者の更生支援をうたう一般社団法人「さなぎの樹」(大阪市北区)の代表理事、松本学容疑者(48)=大阪市旭区=を強制わいせつと強要などの疑いで再逮捕した。「何も申し上げることはない」と供述しているという。
府警刑事特別捜査隊によると、松本容疑者はアプリ上で「うずしお先生」と名乗り、「50万~800万円を援助する」との趣旨のメッセージを複数の女性に送信。2021年1月以降は約850人に交際を持ちかけ、うち200人以上に裸の動画などを送らせていたとみられる。
再逮捕容疑は19年9~10月、アプリで知り合った10代後半だった女性に対し、「裸の動画をばらまく」などと脅して大阪市内のホテルでわいせつな行為をしたほか、携帯電話の位置情報の共有を強要したとされる。
松本容疑者は21年7~8月、別の女性2人に対する強制性交等容疑で2回逮捕され、大阪地検はうち1件について同罪で起訴している。
(毎日新聞の記事から引用)


昨日取り上げた元リクルートコミュニケーションズ社員の丸田憲史朗容疑者と似たパターンで、大阪府警もとことん立件できるものは立件する方針なのかもしれません。さすがに200人近い被害者に被害届を提出させ、立件するのは無理だとしても
前回取り上げた際に引用させてもらった月刊誌「創」の篠田編集長は、「性犯罪防止を唱えてきた彼がなぜ再び性犯罪で逮捕されるという事態にいたってしまったのか。その解明は社会全体にとってとても大事なことだし、それを社会に提起していくためにジャーナリズムに期待される役割はとても大きいと思う」と述べています
自分はジャーナリストではなく一介の野次馬みたいなものですが、篠田編集長の問題意識について思うところを書きます
松本被告(既に起訴されていますので、容疑者と表現せず被告と書きます)は刑務所を出所後、性犯罪者支援のための団体を立ち上げており、その時点では社会復帰した性犯罪者の支援を目指すという意志があったのでしょう。刑務所の中で受講した性犯罪者向け更生プログラムに触発され、その考えや手法を社会復帰後の元受刑者や性犯罪から抜け出したいと考えている人向けに活かそうと
ただ、彼自身が上記の記事にあるとおり、性犯罪を繰り返すに至ってしまい、すべてを台無しにした格好です
性的な快楽の欲求に負けてしまったから、と書けばそれまでです。薬物依存者が薬の快楽を忘れられず、また手を出してしまうように
しかし、自分が思うのは松本被告が更生プログラムに触発され、認知の歪みなど自身への洞察を深めた上で新たな発見をし、更生プログラムに魅せられてしまったところにも原因はあると考えます
当ブログではたびたび精神分析で言うところの「転移」に言及してきました
松本被告と更生プログラムの関係を見ると、これも「転移」の一種だろうと思います
精神分析でなくとも例えばカウンセリングを受けた女性が、その中でさまざまな問題に気づいたり、新たな発見をし、人間関係への見方ががらりと変わる体験をした場合、彼女はその感動や体験に魅せられ、あたかも自身がカウンセラーになったがごとく振る舞い始める…というケースがあります
そうと気がつかないまま、真似し始めると表現した方がよいのかもしれません
スパルタ訓練で有名になった戸塚ヨットスクールの元訓練生たちが、同じようなスパルタ訓練施設を全国各地に設立させ、体罰を繰り返したため刑事事件になった例もあります
おそらく松本被告の場合も同様で、更生プログラムを受講した感動や体験に魅せられ、影響され、プログラムの考え方や手法を世に広めようとしたのでしょう。ただし、松本被告は臨床家としての訓練を受けていませんし、素養も身につけてはおらず、実践できなかったと思われます
見様見真似で心理療法や行動療法はできないのであり、そのための教育・訓練を受ける必要があります。座学だけでなく、スーパーバイザーの指導を受けながら実地で取り組み、己のやり方を見直し磨きをかける、というプロセスも経る必要があります。カルチャーセンターの講座を週に1回、3ヶ月受講すればOKというものではありません

(関連記事)
性犯罪支援団体代表強姦で逮捕 妻と涙の面会
性犯罪支援団体代表 強姦容疑で逮捕
ヒステリックブルーのナオキ 再犯に至る事情
ヒステリックブルーのナオキ 強制わいせつ未遂で起訴
ヒステリックブルーのナオキ 法廷で検察官と激しい応酬
SMプレイにはまり4人殺傷の中国人留学生に懲役28年判決
カリフォルニア少女監禁事件 禁固431年の刑
女児86人をレイプした小児科医 アメリカ
南カリフォルニア大学校医 性暴行で1100億円の賠償
男性190人をレイプで終身刑 英国
英刑務所 小児性愛者が受刑者に刺殺される
米体操界元医師による性的虐待 禁固175年
10歳女児2人に手錠をかけ暴行 懲役11年
小4女児誘拐で懲役15年求刑
埼玉失踪少女事件を考える1 2年間も監禁状態
埼玉少女失踪事件を考える13 控訴審は懲役12年の判決
静岡の中学教頭 山本英仁の鬼畜な犯行
静岡の中学教頭 少女2人へのわいせつで懲役12年
女子児童5人を強姦し懲役20年 鬼畜教師
わいせつ教師に懲役30年の判決
小学生に覚醒剤を打ち淫行、懲役23年の判決
強姦・強盗の今泉成博被告 懲役40年求刑
三菱UFJ銀行員 薬物レイプで懲役22年判決
就活生を強姦 リクルート子会社元社員9度目の逮捕