池袋暴走事故 被告は控訴せず実刑確定

世間を騒がせていた飯塚幸三被告ですが、禁錮5年の判決に対し控訴せず、刑を受け入れる姿勢に変化したと報じられています
昨日16日が控訴期限でしたので、今日17日で禁錮5年を言い渡した判決が確定したわけです
ただ、飯塚被告側が被害者遺族と接触しているとの報道はありませんので、どのような意図・思惑があるのか不明です
あれだけ突っ張って無罪を主張し続けてきた飯塚被告が改心したのでしょうか?


おととし、東京・池袋で乗用車が暴走し親子2人が死亡し9人が負傷した事故で、禁錮5年の実刑判決を受けた飯塚幸三被告が「控訴しない意向」を固めたことが、関係者への取材で分かりました。実刑判決が確定する見通しとなりました。
おととし4月、東京・池袋の路上で、飯塚幸三被告(90)が運転する乗用車が暴走し、松永真菜さん(31)と娘の莉子ちゃん(3)が亡くなり、9人が重軽傷を負いました。
飯塚被告は今月2日、東京地裁で禁錮5年の実刑判決を受け、あす16日が控訴期限となっていますが、関係者への取材で、飯塚被告が「控訴しない意向」を固めたことが分かりました。この意向は弁護人にも伝わっているということで、検察側が控訴しなければ禁錮5年の実刑が確定する見通しとなります。
飯塚被告はけさ、犯罪加害者家族の支援を行っているNPOの理事長と面会し、「遺族に対して本当に申し訳ない」「裁判所の決定に従い、収監を受け入れ、罪を償いたい」と話したということです。飯塚被告は、高齢で自力での歩行も困難なため、実際に刑務所に収監されるかが今後の焦点となります。
(JNNの記事から引用)


考えられるのは飯塚被告の家族が本人を説得し、控訴して裁判を続けるような真似はするな、と働きかけたのでしょう
自宅マンションに右翼の街宣車が押しかけたり、脅迫状が何通も送られてきたりと、生活が脅かされる事態もあったようです
マンション住人たちも飯塚被告の味方というわけではなく、義理立てする必要もありませんから、関係は良好と言い難かったはずです
飯塚被告は弁護士に何度も、「実刑が確定したら自分は刑務所に収監されるのか。されないのか」と何度も尋ねたと思われます
医師の診断書に、「刑務所生活には耐えられる見込みはない。このまま自宅で安静加療が必要」と書いてもらい、この後提出する心づもりなのかもしれません。いわば、収監されないだろうとの見込みの上で、控訴せず判決を受け入れたと考えられるのです
ただ、検察としては診断書一通で判断を左右させるはずはなく、一旦は東京拘置所に収監し、飯塚被告の健康状態を医師が確認した上で交通刑務所に服役させるか、あるいは医療刑務所で服役させるか判断するのではないか、と予想します。車椅子が必要な状態だとしても、それで収監されないと決まっているわけではありません
事件後、飯塚被告を逮捕しなかったため警察や検察が批判されたのですから、今回も有罪判決が確定したにもかかわらず身柄を拘束しないまま「服役に耐えられないので収監しない」と決定すれば、「上級国民だから特別扱いするのか」と轟々たる非難を浴びるのは確実でしょう
交通刑務所に収監となれば、千葉県にある市原刑務所が交通事犯専門の施設なのでそこに送られると考えられます。医療刑務所となれば、東日本成人矯正医療センター(八王子に会った医療刑務所が昭島市に移転したもの)に送られます

(関連記事)
池袋暴走事故 90歳で刑務所に収監
https://05448081.at.webry.info/202110/article_29.html
池袋暴走事故 実刑判決でも謝罪拒否
池袋暴走事故 飯塚被告の判決はどうなるか
池袋暴走事故 飯塚被告「刑務所に入る覚悟ある」
池袋暴走事故 飯塚被告は初公判で無罪主張
池袋暴走事故 ようやく飯塚幸三を書類送検
池袋暴走事故 88歳飯塚幸三はまだ起訴されず
立川病院暴走死亡事故 運転の85歳に禁固2年の実刑判決
前橋女子高生死亡事故 控訴審で禁錮3年の判決
前橋女子高生死亡事故 無罪判決で怒声飛び交う
前橋女子高生死亡事故 禁固4年6月を求刑
前橋女子高生死亡事故 公判で責任能力なしと主張
前橋女子高生死亡事故 運転に固執した85歳
東名あおり運転裁判 危険運転を否認
堺あおり運転 二審も懲役16年の判決
小学校教頭 飲酒ひき逃げ死亡事故で逮捕
小樽市3人死亡事故で最高裁判決 懲役22年確定
小樽の飲酒ひき逃げ 危険運転で懲役22年判決
浜松暴走死事件 中国人被告に懲役8年判決
浜松中国人ひき逃げ事故 同乗の夫も書類送検
中国人女ひき逃げで逮捕 5人死傷
亀岡暴走事故 被告が判決を不服として控訴
亀岡暴走事故 懲役5年以上8年以下の実刑判決
エスカレーターで車椅子の夫婦転落事故