福岡強姦事件 キスマークつけ懲役17年

酒を飲ませて酩酊させたり、薬物を飲ませて意識を奪った上で強姦する事件が続いています。被害届を出すはずがない、逮捕されるはずがない、逮捕されてもいくらでも反論できる、という考えなのでしょうか?
目撃者はおらず、証拠もないから犯罪と立証できないはず、と勝手に思い込んでいるだけのような気がします
福岡市の会社役員が女性をバーに誘い、睡眠導入剤をこっそり飲ませて強姦する手口を繰り返し、4件が立件され裁判になっていました
検察側の求刑懲役18年に対し、福岡地裁は懲役17年の判決を言い渡しています。検察側の主張がほぼ認められた反面、弁護側の言い分がすべて退けられた裁判、といえます
弁護人は「キスマークは自然と消えるものだから、傷害罪には当たらない」という奇妙な主張を展開したものの、受け入れられませんでした。つまり傷害に当たる、という判断です
判決を伝える読売新聞の記事とNHKの記事、2本を貼ります


睡眠作用のある薬物を飲ませて女性4人に乱暴したなどとして、準強制性交致傷罪などに問われた福岡市東区の会社役員小原光春被告(46)の裁判員裁判で、福岡地裁(柴田寿宏裁判長)は15日、懲役17年(求刑・懲役18年)の判決を言い渡した。
判決によると、小原被告は2019年11月、福岡市中央区のバーなどで知人女性4人(当時18~21歳)にそれぞれ睡眠導入剤を飲ませ、車でホテルに連れ込んで乱暴し、うち1人の首や胸にキスマークを付けて全治1週間の皮下出血を負わせるなどした。
弁護側は、キスマークは治療を必要としない軽微なけがで、同罪の傷害には当たらないなどと主張。判決は、治療に1週間以上かかり、隠すために仕事を休まざるを得なくなるなど日常生活に支障を来したとして、傷害に当たると認定した。
被告は被害者の裸なども撮影しており、柴田裁判長は「卑劣かつ悪質。被害者は死にたいと思う時もあり、厳しい非難は免れない」と指摘した。
(読売新聞の記事から引用)

知り合いの女性4人に睡眠作用のある薬を飲ませ性的暴行をした罪などに問われた被告に対し、福岡地方裁判所は「被害者の人格を無視した卑劣で悪質な性犯罪を繰り返した」として懲役17年の判決を言い渡しました。
福岡市東区の会社役員小原光春被告(46)はおととし11月、睡眠作用のある薬を知り合いの女性4人に飲ませて性的暴行をした罪などに問われました。
これまでの裁判では深刻な被害を受けた女性が「死にたい」などと心情をつづった調書が読み上げられ、検察は「被害者は心身に一生の傷を負ったまま生きていかなければならない」として懲役18年を求刑していました。
15日の判決で福岡地方裁判所の柴田寿宏裁判長は「被害者の人格を無視した卑劣で悪質な性犯罪を繰り返した。厳しい非難は免れない」と指摘しました。
その上で「被告はストーカー規制法違反による服役を終えてからわずか1年で犯行に及んでいて反省は認められない。規範意識に乏しく再犯の可能性がある」として懲役17年の判決を言い渡しました。
(NHKの記事から引用)


裁判官の「反省は認められない」という痛烈な発言が目につきます。キスマークは傷害にあたらない、とする弁護人の主張にも裁判官がカチンときたのかもしれません。弁護人は被告の主張に沿って弁護しますので、これは小原被告自身の考えとも受け取れます
それにしても小原被告がストーカー規制法違反で服役していた、というのには驚きました。それだけ女性をモノにしようという執念が強いのでしょう。なお、前科にあたるストーカー規制法違反事件がどのようなものだったか、調べていませんでの詳細は把握していません
服役した前科があるのにもかかわらず会社役員という身分ですから、同族会社で働いていたのでしょう(仕事をしていたかどうかは分かりませんが)
そしていつも書いているように、小原被告は被害者側と示談交渉して示談金を支払い、被害届を取り下げてもらうような働きかけをしていなかったと考えられます
つまり、裁判になっても無罪判決が出るはずと高を括っており、被害者との示談など考えもしなかったのでしょう。あまりに被害者を無視した態度です。結果からすれば、裁判官の心証を悪くしただけなのでは?

(関連記事)
就活生を強姦 リクルート子会社社員の公判始まる
就活生を強姦 リクルート子会社元社員9度目の逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社元社員7度目の逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社元社員5度目の逮捕
就活生を強姦 リクルート子会社社員逮捕
三菱UFJ銀行員 薬物レイプで懲役22年判決
就活女子大生レイプの住友商事社員はどうなったか?
住友商事元社員(慶大出)を就活生への強制わいせつで再逮捕
住友商事社員(慶大出)が就活生を強姦
「ミスター慶応」渡辺陽太 6度目逮捕も不起訴
「ミスター慶応」渡辺陽太 強姦で6度目の逮捕
「ミスター慶応」渡辺陽太 強姦や強盗の余罪
イケメン慶大生の強姦事件 家族の素性も暴露
イケメン慶大生を強姦で逮捕 ミスター慶応候補
また慶大生 強制わいせつで逮捕
ミス慶応中止 広告学研究会メンバーに無期停学処分
ミス慶応中止 レイプ動画を拡散させる学生たち
電通女性新人社員、100時間残業で自殺の波紋
共同通信人事部長 女子大生に手を出しクビに
連続強姦魔 原田義人に無期懲役判決
強姦の元NHK記者に懲役24年求刑
元Jリーガー神村奨連続強姦事件で懲役30年

猪苗代湖ボート殺人 佐藤剛容疑者逮捕

2020年9月、福島県の猪苗代湖で泳いでいた母子が突っ込んできたプレジャーボートに巻き込まれ、小学生の男児が死亡、母親が両脚切断の重傷を負う事件がありました
遺族が犯人に名乗り出るよう呼びかけたものの、反応はないままでした。事件のあった日、猪苗代湖にプレジャーボートが何艘も出ていたという話ですが、走らせていた犯人が自身の過失に思い当たらないはずはありません
事件から1年を経て、ようやく建設会社社長、佐藤剛容疑者(44)が逮捕されています
逮捕されなければそのままばっくれるつもりだったのでしょう


去年9月、福島県会津若松市の猪苗代湖で、沖合で泳いでいた家族などが通りかかったボートに巻き込まれ3人が死傷した事故で、警察は当時このボートを操縦して事故を起こしたとして、東京の会社役員を業務上過失致死傷の疑いで逮捕しました。調べに対し、容疑を否認しているということです。
去年9月、会津若松市の猪苗代湖で、水上オートバイを使ったレジャーの順番待ちのため、ライフジャケットを着けて沖合で泳いでいた家族などが通りかかったボートに巻き込まれ、小学3年生だった千葉県野田市の豊田瑛大くん(当時8)が死亡しそばにいた母親が両足を失うなど2人が重傷を負いました。
警察によりますと、事故が起きたのは岸から200メートルから300メートルほどの沖合で、当時、多くの船が航行していたことから、警察は現場を通った可能性があるボートの所有者らに当時の状況を確認するとともに、数隻のボートを押収して船体を調べるなど、事故を起こしたボートの特定を進めてきました。
その結果、東京 中央区の会社役員佐藤剛容疑者(44)が事故を起こしたとして、14日業務上過失致死傷の疑いで逮捕しました。
警察によりますと、調べに対し当時現場付近でボートを操縦していたとしたうえで、事故については「身に覚えがない」などと容疑を否認しているということです。
この事故をめぐっては、運輸安全委員会も原因の調査を進めています。
遺族「悲しみは癒えない」
逮捕を受けて、亡くなった豊田瑛大くんの両親は「このまま犯人が特定されないかもしれないと不安な日々を今まで送ってきました。犯人が逮捕されたと聞いて一応安どしていますが、逮捕されても瑛大を失った悲しみは癒えません。今後、真実が明らかになることを願っています」というコメントを出しました。
(NHKの記事から引用)


「心当たりはない」と言い張る佐藤容疑者ですが、当時、ボートには10人ほどの友人・知人が乗り合わせており、同乗者が走行中に撮影した動画には異変に気付いて「やばい」などと慌てる関係者の声が記録されていた、と別の報道では伝えています。佐藤容疑者は「何も無かったよな」などと口止めしていたことも判明しており、事故を認識した上で隠蔽を図った可能性があるとみられます
佐藤容疑者は自身のフェイスブックに高級車の写真を何枚を載せたり、有名レストランで食事をしている姿を披露するとか、セレブ振りを披露するのに熱心な人物だったようです
ただ、事件の方は業務上過失致死傷容疑であり、懲役5年以下というのが法律の規定です(自動車による事故の場合、法定刑が懲役7年以下に改正されたのですが、あくまでも自動車運転による事故に限り船舶による事故には適用されません)
なので、被害に見合った刑罰、というわけにはいかず遺族側は民事訴訟で損害賠償請求し、償いをさせるしか選択肢がありません
佐藤容疑者は犯行を否認したまま裁判で争うつもりなのでしょうが、プレジャーボートに乗っていた者の証言や動画が過失を立証するはずです
今年もプレジャーボートで海水浴客の間近を横切ったり、水上バイクで暴走するなど、危険な事案がいくつも発生しています。レジャーだから何をしても許されるわけではなく、危険行為は厳しく取り締まる必要があります

(関連記事)
猪苗代湖ボート殺人 佐藤容疑者はやり手社長
https://05448081.at.webry.info/202109/article_34.html
駒沢大吹奏楽部 野尻湖水死事件で和解成立
https://05448081.at.webry.info/201701/article_23.html
合宿中の大学生2人が湖に飛び込んで死亡
http://05448081.at.webry.info/201305/article_5.html
浜名湖のボート訓練で中学生死亡
http://05448081.at.webry.info/201006/article_44.html
浜名湖ボート事故 何のための学校行事か?
http://05448081.at.webry.info/201006/article_49.html
浜名湖ボート転覆事故裁判 施設管理者に有罪判決
http://05448081.at.webry.info/201511/article_20.html
自ら掘った落とし穴に転落し夫婦死亡
http://05448081.at.webry.info/201108/article_49.html
海岸の落とし穴に転落死亡の夫婦 夫の両親が友人らを提訴
http://05448081.at.webry.info/201211/article_14.html
落とし穴事故で妻と友人に4100万円の賠償命じる判決
https://05448081.at.webry.info/201410/article_16.html
西伊豆電気柵感電事故死を考える1 安全管理欠如
http://05448081.at.webry.info/201507/article_27.html
西伊豆電気柵感電事故死を考える2 440ボルトの電流
http://05448081.at.webry.info/201507/article_30.html
西伊豆電気柵感電事故死を考える3 容疑者自殺
http://05448081.at.webry.info/201508/article_7.html
日本人観光客 万里の長城ツアーで死亡
http://05448081.at.webry.info/201211/article_8.html