中国映画「トゥーランドット」大コケ

ジョン・シャオロン監督の映画「トゥーランドット」が中国で公開されたものの、客足が伸びず大コケ状態だと報じられています。ユーザー評価も10点満点中わずか3.7点と酷評されているのだとか
制作費に53億円を投じたというからには、中国とその他の国で100億円以上稼ぐ目論見だったと思われます
プッチーニ作のオペラ「トゥーランドット」は西欧人がイメージする中国が舞台であり、舞台装置から衣装、役者の仕種まですべて西欧人の想像の産物です。なので、中国人が観れば「なんじゃこりゃ」と思うのは当然であり、これを中国人の演出で時代考証をしっかりとやり、舞台装置から衣装まで中国の文化に即したもので実現したいという気持ちになるのでしょう。ただし、それが西欧人にウケるとは限りません


オペラ作品で知られる「トゥーランドット」の世界を描く中国映画「図蘭朵:魔咒縁起」(The Curse of Turandot)が、有名監督と脚本家、豪華キャストを揃えながらも、公開から2週間を経て惨敗状態となっている。
映画「図蘭朵:魔咒縁起」は、小説家で脚本家のワン・シャオピン(王小平)による小説「三色鐲」を実写化した作品。中国の神話と神秘的なパワーを持つ三色の腕輪をめぐる、東方の姫トゥーランドットの物語となる。ワン・シャオピンの夫で、ドラマ「ニューヨークの北京人」「宮廷の諍(いさか)い女」「ミーユエ 王朝を照らす月」、映画「刮痧」など数多くのヒット作で知られるジョン・シャオロン(鄭暁龍)監督がメガホンを執り、人気女優のグアン・シャオトン(関暁彤)が主演。俳優チアン・ウェン(姜文)やフー・ジュン(胡軍)、仏女優ソフィー・マルソー、米俳優ディラン・スプラウスといった豪華なキャストが出演している。
中国で今月15日から公開されている「図蘭朵:魔咒縁起」だが、30日現在の興行収入はわずかに1880万元(約21億円)となっている。ドラマや映画の情報サイト最大手・豆瓣(douban)では、ユーザー評価が10点満点のうち3.7点から、その後は3.4点に転落。公開された資料では投資額3億元(約53億円)の巨大プロジェクトだったが、惨敗状態を呈している。
監督・脚本・名優や人気女優がそろった同作が、思いがけず散々な状況に陥っていることについて、ニュースサイトの網易(Net Ease)ではその敗因を、「まったく栄養分のない異文化のごった煮」と酷評している。さらに網易では、ハリウッドスターも出演しながら惨敗となった2016年の中国映画「グレートウォール」(長城 / The Great Wall)を例に挙げ、「豪華キャストだけを頼みに、やみくもに投資した痛い失敗に学んでいない」とも報じている。
(レコードチャイナの記事から引用)


なお、美術監督には日本アカデミー最優秀美術賞の種田陽平が起用されています。上記の記事のように有名俳優を配しても、中国ではウケが悪いようです。どこまでオペラ「トゥーランドット」の世界を踏襲しているのかは分かりませんが、およそ中国の一般大衆はオペラ「トゥーランドット」に興味がなく、派手な活劇を期待したのではないでしょうか?
他方、脚本家や監督は「トゥーランドット」をより中国化した物語として映像化したかったのかもしれません
なので、上で述べたようにオペラを好む西欧人からすれば、中国化された物語に感情移入できるかどうか微妙です。「見たかったのはこれじゃない」という反応が予想されます
予告編を見ると中国映画特有のワイヤーアクションを多用しており、笑ってしまいます。中国人はよほどワイヤーアクションが気に入っているのでしょう(不思議です)

メイキング映像


予告編


(関連記事)
中国映画 朝鮮戦争を美化した「長津湖」
日本アニメ原作の映画「Blood:The Last Vampire」世界でコケまくる
ディズニー映画「ムーラン」の評判は
ディズニーの記念すべき大コケ映画「ジョン・カーター」近日公開
大コケした統一教会制作の朝鮮戦争映画「仁川(インチョン)」
ハリウッドの大コケ映画「スーパーマリオ・ブラザーズ」
2007年の最低映画 韓国の「D-WARS ディー・ウォーズ」
「マッドマックス」を丸パクリした中国映画 世界が失笑
韓国映画「マイウェイ」大コケ
対日勝利を描いた映画「鳴梁」が韓国で大ヒット
これが中国の抗日アニメ「鶏毛信」
中国の抗日戦勝アニメ 少年義勇兵大活躍
Cool Japanに勝利したCool Koreaと報じるメディア
日本よ驚嘆せよ 中国劇場版アニメ「魁拔」の続編公開へ
「ドラゴンボール」みたいな中国のオリジナルアニメ「魁拔」

尿素水不足で大混乱の韓国 日本から輸入?

ディーゼル車は排気ガス対策として窒素酸化物を減らすため、「尿素SCRシステム」を使っています。ディーゼルエンジンの排出ガスに含まれる窒素酸化物(NOx)にアンモニア(NH3)を化学反応させ、窒素酸化物(NOx)を無害な窒素と水に分解する仕組みです
トラック、乗用車ともディーゼル車の割合が高い韓国では、中国から原料となるアンモニアを輸入し、ディーゼル車用の尿素水に加工・販売していました
ところが中国はオーストラリアと貿易紛争を起こし、オーストラリア産の石炭を輸入禁止にする制裁措置を発動したため、発電用の石炭も不足し各地で停電騒動が頻発する事態となり、石炭を利用したアンモニアの製造にも支障をきたしています。中国が自らの首を絞める政策決定をしたわけですが、煽りを食ったのが韓国であり、中国からアンモニアの輸入ができなくなり、尿素水の製造が止まってしまいました
貿易競争を巧みに潜り抜け、貿易強者であると勝ち誇っている韓国ですが、思わぬところで足元をすくわれた格好です
日本から輸入という手段はあるものの、官民一体となって反日不買運動を継続中ですから誰もそれを言い出せない状況です
以下、中央日報の記事から引用します


尿素水の品薄が韓国の産業界全般に拡散している。産業の血管と呼ばれる物流網が打撃を受け、流通だけでなく自動車、鉄鋼、建設など産業界全般に波紋が広がっている。尿素水不足の解決が遅れる場合、トラック200万台だけでなく軽油車の生産ラインや建設現場がストップし、被害額の算定すら容易ではなくなるだろうとの懸念が出ている。
中国発の尿素水品薄は業種にかかわらず産業界全般に影響を及ぼしている。2年前に日本が高純度フッ化水素の輸出を中断した当時の被害が半導体産業に限定されたのとは異なる状況だ。まず尻に火がついたのは宅配と流通業界だ。7日の業界によると、新型コロナウイルス流行の長期化で配達量が増えている宅配会社と流通会社は尿素水確保戦に死活をかけている。運送を担当する車両の相当数が軽油車であるため尿素水が不足する場合には配達網そのものが崩壊しかねないためだ。
◇流通業界、物流車両運行できなければ配送に支障
イーマートとロッテマートなど大型マートは現在1~2カ月は持ちこたえられる尿素水の在庫を確保しているという。だが品薄が長期化する場合、物流車両の運行は保証できず、配送大乱が発生する可能性が高い。大型マート関係者は「納品車両の5台に1台が尿素水を補充しなければならないユーロ6適用車両。尿素水不足が長期化する場合、配送日程を調整しなければならない」と話した。
◇自動車業界、軽油車の出庫遅延を懸念
自動車業界は尿素水の品薄にともなう生産への支障に備えている。すでに年初から半導体不足により生産への支障が出ているところに尿素水不足が重なるダブルパンチだ。自動車業界によると韓国の自動車メーカーはディーゼル車の出庫に必要な尿素水2カ月分程度を確保している。特にディーゼル車の場合、尿素水を満たした後に工場から出庫するため尿素水の品薄が続く場合には出庫のずれ込みを避けることはできない。
韓国自動車産業協会(KAMA)によると、毎月出庫される軽油車は今年基準3.3万台に達する。自動車業界関係者は「尿素水不足が続く場合、車両出庫だけでなく託送に問題が生じかねない。託送トラックが止まれば輸出にも支障が出る恐れがある」と話した。
自動車サービス網では尿素水不足が続いている。サービスセンターでも尿素水を補充できずにいるためだ。自動車部品業界関係者は「欧州などから尿素水を直接輸入する輸入車ブランドとは違い、尿素水を独自に確保して供給する国産自動車ブランドはサービスセンターですでに尿素水を適時に供給できず影響が出ている」と話した。
◇建設・鉄鋼業界も尿素水心配
建設と鉄鋼業界も尿素水の品薄状況を鋭意注視している。建設現場にも尿素水を補充しなければならない建設用機械が少なくないためだ。建設業界ではすでに「尿素水の品薄が長期化する場合、建設現場が止まるのではないか」という懸念が出ている。コンクリートを積み出すレミコン車両が代表的だ。レミコン業界関係者は「レミコン車両の2台に1台が尿素水を使用する車両。尿素水供給不足は10月に始まったが今月末には尿素水需給が厳しくなるものと認識している」と話した。
鉄鋼業界も二重に焦っている。鉄鋼材を運ぶ外注業者のトラック用尿素水と合わせて鉄鋼生産過程で必要な尿素水の需給も心配しなければならないためだ。ポスコなど鉄鋼業界は窒素酸化物低減に使う尿素水の在庫を1カ月分ほど確保した状態だ。鉄鋼業界関係者は「鉄鋼製造過程により尿素水とアンモニアが必要だ。アンモニアは在庫の余裕があるが尿素水は在庫が豊富ではない」と話した。
(中央日報に記事から引用)


一般的なディーゼル車(乗用車)なら、尿素水は1年に1度、補充すればよいのだとか。ドラックの場合、稼働時間が多いので1年に数度補充する必要があるのでしょう
かつては韓国国内にもアンモニア製造プラントがあったのですが、中国から輸入した方が安いとの理由で製造をやめてしまったそうです
日本では宇部興産、三井化学、昭和電工、日産化学がアンモニアを製造しており、国内需要のほとんどを賄っています。したがって日本で尿素水不足は起こらないわけです
さらに現在、日本では天然ガスとアンモニアをガスタービンで燃焼させる火力発電の実験が行われており、炭素を排出しない発電方式として注目されています。アンモニアの需要が拡大する見込みがあるため、国内での製造は続くのでしょう
韓国の各メディアは政府の無策を盛んに批判しているのですが、いくら批判したところで尿素水が湧き出すはずはありません。ディーゼル車の割合が高い欧州でも尿素水は2倍近くに値上がりしており、韓国は高値でこれを輸入するしかない現状です
日本でもディーゼル車用の尿素水は売られているわけですが、最初に述べたように韓国では反日不買運動を継続していますので、日本から買付けで輸入しようとすれば批判を浴びるのは確実です。個人がこっそりインターネット販売を通じて購入する手段はあるとしても
なので、韓国メディアも「日本から買い付けて輸入すべきだ」とは記事に書けないままです
文在寅大統領がこの問題で何か動く可能性はなく(率先して反日不買を止めるような行動はできないため)、国民の不満は高まるでしょう
書き加えておくと、日本はフッ化水素など半導体製造に使われる3品目の韓国向け輸出の審査を厳格化したのですが、韓国はこれを輸出規制だと反発して大騒ぎになりました。が、日本は申請されれば審査した上で輸出を許可しているのであって輸出制限ではありません。韓国側は対抗措置としてフッ化水素など国産化に踏み切り、国産化に成功したと何度も報道しているものの、相変わらず日本から買い付けているのが実態です。国産化したと発表していますが、質が低く使い物にならないのでしょう

(関連記事)
韓国現代自動車が日本に殴り込みか?
https://05448081.at.webry.info/202111/article_17.html
「韓国は経済力で日本を追い越した!」と書きたがるメディア
https://05448081.at.webry.info/202108/article_48.html
韓国 「フッ化水素国産化に成功」の嘘
日本製品ボイコット運動で勝利に酔う韓国
韓国与党「韓日の貿易紛争は事実上日本の判定負け」
https://05448081.at.webry.info/201910/article_31.html
韓国政府高官「日本は韓国に8億ドル払い6800億ドル儲けた」と批判
https://05448081.at.webry.info/201910/article_16.html
韓国の不買運動 「日本に9倍の被害を与えた」と書く韓国メディア
https://05448081.at.webry.info/201910/article_11.html
疑惑男チョ・グクを法務長官に任命する文在寅大統領
https://05448081.at.webry.info/201909/article_10.html
文在寅ピンチ 反日主導の側近が不正疑惑で強制捜査
https://05448081.at.webry.info/201908/article_21.html
日韓軍事情報包括保護協定破棄は日米のせいニダと吠える韓国メディア
https://05448081.at.webry.info/201908/article_18.html
「日本にミサイル情報求めていない」韓国政府関係者の発言 嘘だとバレる
https://05448081.at.webry.info/201910/article_4.html
「日韓関係悪化は日本の敗北で終わる」とする記事
https://05448081.at.webry.info/201908/article_15.html
文在寅「対話の用意がある」と宣言するも日本政府は懐疑的
https://05448081.at.webry.info/201908/article_13.html
ホワイト国除外で憤慨する韓国 対抗手段は?
https://05448081.at.webry.info/201908/article_1.html
韓国メディア 「日本不買運動が安倍政権に打撃」と煽る
https://05448081.at.webry.info/201907/article_18.html
韓国政府高官「経済制裁は日本が韓国に追い抜かれるとの危機感から」
https://05448081.at.webry.info/201907/article_12.html
日本の経済制裁に茫然自失の文在寅大統領
https://05448081.at.webry.info/201907/article_8.html
韓国への経済制裁を批判する中日新聞社説
https://05448081.at.webry.info/201907/article_3.html
経済制裁に猛反発する韓国
https://05448081.at.webry.info/201907/article_1.html
韓国へ経済制裁 半導体材料輸出規制開始
https://05448081.at.webry.info/201906/article_26.html