朝鮮学校を無償化しないのは差別? 共産党が吠える

先の衆議院議員選挙で東京3区(品川区、大田区、他)から立候補して落選した共産党の香西克介候補がツイッターで、朝鮮学校授業料無償化問題に触れ、「差別はやめて無償化せよ。海外の日本人学校が同じことをされたらどうなんだ?恥を知るべき」と発言していますので取り上げます
まず、海外にある日本人学校で外国政府からの援助を受け授業料を無償化しているところがあるのか、訊きたいものです
そんな日本人学校はないと思うのですが、どうなのでしょうか?
香西克介は根本的な誤解をしているのであり、「恥を知るべき」なのは御本人でしょう
毎日新聞は日本人の有志が朝鮮学校無償化を訴えるデモを450回も実施していると記事にしています


朝鮮学校が高校無償化や補助金支給の対象から排除されていることに抗議する市民運動が、大阪市中央区の大阪府庁前で毎週火曜日に繰り返されている。国連機関からも非難を受ける差別的な処遇を広く知ってもらいたいと、日本人の有志が2012年4月に開始。通称「火曜日行動」は11月30日で450回目を迎えた。
◇「火曜日行動」2012年から訴え
火曜日行動は正午から30分ほど。アコーディオンやタンバリンなどを手にした「火曜日バンド」が参加してメッセージを込めた歌の合唱もあり、抗議と言っても柔らかな雰囲気だ。30~40人の参加者の多くは日本人で、各地の朝鮮学校に子どもを通わせる母親や生徒たちも交代で駆け付け、現状を訴える。
奈良県大和高田市の自営業、森本忠紀さん(77)は8年前からほぼ毎週通い、三線(さんしん)を演奏する。「国や自治体は、無償化排除や補助金停止を続けることで朝鮮学校をつぶそうとしているのではないか。もっと多くの人にこの問題を知ってもらうために行動を続けたい」
3人の子どもを城北朝鮮初級学校(大阪市旭区)と付属幼稚班に通わせる在日3世の李佳奈(リカナ)さん(36)は「私も卒業生。同じルーツを持つ友達とつながりを持ち、朝鮮の言語や歴史を学ぶことは大切」と話す。「子どもたちは放課後、日本の学校に通う近所の友達と仲良く遊んでいる。差別やいじめをなくそうと教える大人たちが、朝鮮学校だけを排除するのはおかしい」
朝鮮学校は終戦後にできた「国語講習所」を原点とし、各地に広がった。近年は「日本人拉致問題」などを理由に国による高校無償化の対象から外され、自治体からも補助金を停止されるなど、厳しい運営を迫られている。大阪府内には初級学校が8校、中高級学校が1校ある。
朝鮮学校の無償化排除を巡っては、学校側が国に対して見直しを求める訴えを全国5地裁・支部で起こしたが、いずれも敗訴が確定。一方、国連の人種差別撤廃委員会や子どもの権利委員会は、「(朝鮮学校も)他の外国人学校と同様に扱われるべきだ」とし、日本政府に繰り返し無償化排除を見直すよう勧告を出している。
(毎日新聞の記事から引用)


この記事にも大きな間違いがあります。日本政府は朝鮮学校を無償化から排除しているのではなく、朝鮮学校が文部科学省の基準を満たした教育内容に改めようとせず、運営実態(朝鮮総連とズブズブの関係)も不明朗なまま、独自の民族教育実施に執着しているところに問題があるわけです。日本の高等学校と同等の基準の教育内容に朝鮮学校が改め、朝鮮総連との関係を見直せばれば無償化の対象となるのに、応じないまま「無償化せよ」と要求しているのであり、無茶苦茶です
そして上記の記事にもあるように、教育内容・運営実態を改めないまま裁判を起こし、ことごとく敗訴しています
国連の勧告も朝鮮学校の実態を把握しないまま寝言を吐いているも同然であり、日本政府はそんな無茶な勧告に従う必要などありません
朝鮮学校が独自の民族教育とやらを推進したいのなら、日本政府による援助など求めず、自力で取り組むのが筋でしょう。あるいは、北朝鮮本国に支援を求めるとか
日本にある他の外国人学校は文部科学省の基準を満たしているので授業料無償化の対象になっているのであり、差別などではありません
過去、とある地方自治体が朝鮮学校の授業料を県が負担する仕組みを導入した例があるのですが、生徒の保護者は県から受け取った授業料相当額をすべて朝鮮総連に寄付という形で差し出しており、授業料無償化という政策を無視した格好になっている実態があります。朝鮮総連の懐を潤すだけで、学校の設備や教育内容が向上したりはしません

(関連記事)
朝鮮学校無償化 大阪高裁は除外を支持
修学旅行土産没収に朝鮮学校が抗議
朝鮮学校無償化訴訟 前川喜平を証人と認めず
朝鮮学校授業料無償化訴訟 名古屋地裁請求認めず
朝鮮学校の存在は日本に有益だと主張する愚論
高校無料化 朝鮮学校除外の是非
高校無料化 鳩山首相は朝鮮学校除外でブレるか?
朝鮮学校支援を叫ぶ朝日新聞社説の不気味さ
朝鮮学校無償化 「日本は度量を示せ」と書く朝日新聞
アントニオ猪木「拉致解決で幸せか?」と詭弁
外国人参政権 日本は外国人差別なのか?
日本人だけ処罰する川崎市ヘイト条例