テーマ:ニュース

闇営業芸人が謝罪会見できない理由 闇の深さ

カラテカ入江の口利きで吉本興業らに所属するタレントが闇営業をし、反社会勢力である詐欺師集団からギャラを受け取っていた事件ですが、宮迫博之らは修正申告を済ませたと報じられていますしかし、これで一件落着、とはいかない事情を芸能メディアが報じています 今回の不祥事が明るみになったとき、同じく「よしもと」の千原ジュニアは、「先輩である2人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山小5刺殺事件を考える12 控訴審でも懲役16年判決

7月1日のウェブリブログのリニューアルにともない、過去記事がズタボロの状態になったのですが、ウェブリブログ事務局は何ら対応もなく、放置したままです仕方がないので自分で過去記事を再編集し、今年の6月分と5月分、それに一部の記事を読みやすい状態に直していますが、すべての記事に手を加え終えるのは半年以上かかる見込みですこのようにブロガーに負担…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NGT48事件の民事訴訟 迷惑ファンとAKSの言い分

NGT48を活動停止状態に追い込んだ迷惑ファンを相手に、運営会社「AKS」が3千万円の損害賠償請求を求めた民事訴訟を提起していますこの訴訟の今後の行方について報じる記事がありましたので、引用します 今回の裁判の争点の中で最も注目されるのは、すべての出発点ともいえる事件の背景・経緯だ。男性ファン2人が暴行容疑で新潟県警に逮捕されたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国政府高官「経済制裁は日本が韓国に追い抜かれるとの危機感から」

日本政府が韓国への輸出規制を公表してから、この件に関する報道が連日、日韓双方で繰り返されています。徴用工問題では日本政府の協議要請を無視してきた韓国ですが、輸出規制にはさすがに慌てふためいたのか、日本に協議を行うよう要請していますさて、今回の件での報道で、韓国側の論調に見られる特徴が、「日本が経済成長著しい韓国に追い抜かれるのを危惧し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

闇営業で宮迫100万円、田村亮50万円受け取る

吉本興業などに所属するタレントが闇営業で詐欺グループの宴会に出席し、ギャラを受け取っていた問題の続報です当初、ギャラはもらっていないと否認していた宮迫博之らは、「宴会後に出向いた飲食店で食事をした際、代金を支払っていなかったので間接的に報酬を受け取っていたことになる」と弁解していました。しかし、その後の吉本興業の聞き取り調査を受け、宮迫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山口連続殺人事件を考える 最高裁で死刑確定

2013年年7月といえば6年前、丁度参議院議員選挙の投票の日、山口県周南市金峰の集落で5人が殺害され、2軒の家が全焼する連続放火殺人がありました。逮捕されたのは同じ集落に住む保見光成被告で、一審の山口地裁、二審の広島高裁で死刑判決を受け、最高裁に上告していたのですが、最高裁は上告を棄却する決定をし、保見被告の死刑判決が確定しています事件…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NGT48事件民事訴訟 悪質ファンが反論

既報のように、NGT48を運営する「AKS」は山口真帆襲撃犯の2人に対し、3千万円の損害賠償請求を求める民事訴訟を起こし、責任を問う構えを示しています。その民事訴訟の第1回口頭弁論が開かれた、と報じられていますので取り上げます随分と早く口頭弁論が始まったと、意外な気もします提訴した後で、迷惑ファン側と水面下で話し合いが行われ、さまざまな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の経済制裁に茫然自失の文在寅大統領

いわゆる徴用工問題で韓国政府は司法の判断を尊重するとし、日本企業への賠償を認めた判決を放置してきました。政府は関与しない姿勢を貫くことで、これが政府主導の政策ではなく、あくまで司法の判断によるものだと言い張るためなのでしょう。「三権分立なのだから政府は司法の決定に干渉できない」と頭の悪い弁解をしています日本でなら、「外交上の問題は政治判…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

児童養護施設職員が強制性交容疑で逮捕 福岡

児童相談所の職員や養護施設の職員による強制わいせつ事件が相次出いると書くのは何度目でしょうか?関係者が頭を下げ、「二度とこのようなことが起きないよい、綱紀粛正を図る」と決まり文句を口にするだけで、実質的な対策が講じられているのか疑問です児童を保護する場が性犯罪者の草刈り場になっている事態を、もっと重く受け止める必要があります今度は北九州…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「迷い道にいる日本アニメ」と書く中国メディア

ウェブリブログの大規模メンテナンスが7月1日に行われ、結果としてブログがズタボロになってしまったのですが、トラブルは解消されないままです。ぼちぼちと過去記事を再編集して対処しているものの、使用できる時間に限りがあり、いつになったらまともな形にできるのか見当もつきません。メンテナンス自体が失敗であり、ブロガーに多大な迷惑をかけたとウェブリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

従軍慰安婦記事の植村隆 名誉棄損訴訟でまた敗訴

いわゆる従軍慰安婦記事で問題となるた元朝日新聞の記者植村隆が、「記事は捏造」と批判した麗沢大の西岡力客員教授(63)と文芸春秋を名誉棄損であるとしてに損害賠償を求めた民事訴訟で、東京地裁は名誉毀損を認定する一方、「公益を図る目的があり、論評の域を逸脱していない」として賠償責任を否定する判決を言い渡していますこの判決に対し、植村隆は不満た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NGT48事件で迷惑ファンに3千万円の賠償請求

NGT48所属の山口真帆が迷惑ファンから暴行を受け、以降、グループの活動が滞る事態になったいます。運営会社「AKS」は迷惑ファン2人を相手取り、損害賠償請求の民事訴訟を起こすと報じられていました。その訴訟の内容が明かされていますので、取り上げます元々は「AKS」の所属タレントの管理上の不手際に由来するのですが、会社の不手際を棚に上げ、山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国への経済制裁を批判する中日新聞社説

ウェブリブログのリニューアル措置によって、当ブログの過去記事がすっかりズタボロにされ、読みにくくなってしまいましたこのようなブロガーを無視したウェブリブログ改悪措置に対し事務局に抗議したところですが、善処する見込みはなく、規約を盾にして「改悪ではない。利用者の利便性を優先した措置だ。個々のブログのページ編集は利用者の責任」だと言い繕うだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経済制裁に猛反発する韓国

日本政府が韓国に対し、半導体製造資材を輸出規制すると公表したことに対する韓国側の反応を取り上げます当然ながら冷静に受け止めたりはしませんそれにしても、以前から韓国側に警告していた(徴用工問題で韓国側が差し押さえた日本企業の資産を売却した場合、日本政府は対抗措置を取る)のに、いまさら不意打ちを食らったが如く喚き立てるのはみっともないにもほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国へ経済制裁 半導体材料輸出規制開始

いわゆる徴用工問題を巡る日韓の対立が収拾できない状況下で、韓国では差し押さえた日本企業の資産を売却する手続きが進められていますこうした韓国側の動きを牽制するため、日本政府は韓国に対する経済制裁に踏み切る決定をした、と報じられています対象となるのは半導体や液晶ディスプレーの製造に欠かせない高純度フッ化水素ガスなどで、日本企業が生産量の大半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内田・白井の「日本戦後史論」を称賛する韓国メディア

戦後、日本の知識人や文化人は「日本は駄目だ」と指摘し、腐すことが仕事であった感があります。そうした自戒こそが日本を正しい道へ誘う方策であり、戦前の驕り高ぶって道を誤った轍を踏まないためにも必要と認識されていたからでしょうしかし、自戒が過ぎて日本人の自信を失わせ、劣等感として擦り込むような状態にまで至ったのは失敗と言わざるを得ません。日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少年革命家ゆたぼんを考える

YouTubeで話題になった少年革命家ゆたぼんについて取り上げます小学校で課される宿題が嫌で学校へ行かなくなり、「不登校は不幸じゃない」などのメッセージを発していると注目される10歳の男児です仕掛けとして父親が演出し、やらせているのだろうとの指摘があり、ほぼその通りだと思われます。仕掛けが見え透いているのですから、10歳の男児の責任を問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中学教師が生徒を監禁・暴行し逮捕

群馬県安中市にある私立新島学園は中高一貫教育校だそうです。同志社大学の設立者として知られる新島譲の故郷が安中市であることにちなみ、開設されたキリスト教系学校なのだとかその新島学園の中学で専任講師を務める内田慎也容疑者(27)が、担任するクラスの女子生徒を自宅から拉致し、車に監禁したとして逮捕されています事件当日は期末試験期間であり、内田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元モー娘・市井紗耶香 参院選に立憲民主から出馬

参議院議員選挙が近づき、各政党がタレント候補擁立に躍起になっています比例代表候補として知名度の高いタレントを起用し、票集めを狙うのは昔から行われていた方法ですが、タレント候補が政治の場で活躍するのを目にする機会はほとんどありませんこの夏の選挙では、立憲民主党が元「モーニング娘。」の市井紗耶香を候補者として立てる、と報じられています …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国アニメの現在 「セミとマジックキューブ」

最近は外国のアニメを取り上げる機会もめっきり減ってしまいました今回は2018年に韓国で放映された作品、「セミとマジックキューブ」を紹介します「セミ」とは教えるという意味の韓国語に由来するとかで、数学と魔法を組み合わせたアニメですそれぞれの放送回ごと、数学の知識を絡めた話になっているところがミソのようです従来の韓国アニメ(日本のアニメのど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラテカ入江 闇営業で吉本芸人11名謹慎

トカゲの尻尾切りのように、カラテカ入江のみ解雇でお茶を濁そうとした闇営業問題ですが、結局は闇営業に関わった芸人11名も謹慎処分にする、と吉本興業が発表しています。「5年前なので覚えていない」とぼかしつつも、なぜか口々に「ギャラは受け取っていない」と断言していた11名の芸人の態度を不可解に思った人は多かったはずです当然ながら、週刊誌「フラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逃走した小林容疑者確保 保釈した裁判所の責任は

横浜地裁で有罪判決を受けた小林誠被告は釈放された身であったため、横浜地方検察庁が収監状を持って身柄を拘束しに出向いたのですが、刃物を振り回して逃走し、その後も逃げ続けていました。横須賀市内で身柄を確保されるまで4日間、逃げ回っていたことになりますさて、裁判所はなぜ、小林被告の釈放を認めたのか、疑問視されるのは当然でしょう微罪の場合、拘置…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小川参議院議員の息子 強制わいせつで実刑判決

参議院議員小川勝也の長男で、日大が芸術学部に通う遥資(ようすけ)被告が強制わいせつ容疑で逮捕されたのは2017年11月です。その後、別の強制わいせつ容疑でも再逮捕されたのですが、起訴後は保釈されていました。罪証隠滅のおそれや逃亡のおそれがないと判断されたためでしょうしかし、小川遥資被告は保釈された間に再び強制わいせつ事件を起こし、逮捕さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪交番襲撃 同級生への執着はなぜ?

昨日は評論家古谷経衡のマスコミ批判を取り上げました。その中で古谷は「テレビでは精神科医が岩崎容疑者の精神状態をプロファイリング。どこの世界に直接患者を問診せずに精神状態を分析できる精神科医がいるのか」と批判しています自分は精神科医ではありませんし、飯森容疑者と面識もないのですが、事件について考え、私見や仮設を述べる自由はあるわけで、それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ひきこもりを問題視するマスコミの異常」の異常

古谷経衡はメディアにしばしば登場する評論家めいた人で、世論(一般論)とは真逆の意見を吐き、常識にとらわれた人の虚をつくこともしばしばですその古谷がプレジデントオンラインで、川崎市で起きたカリタス小学校児童襲撃事件を扱うマスコミの異常を指摘する意見を掲載していますので、取り上げます長文の記事なので一部のみ引用します。全文を読みたい方はプレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪交番襲撃 異常な言動

大阪府吹田市の阪急千里線千里山駅前の交番で拳銃を強奪した事件で、強盗殺人未遂容疑として逮捕された飯森裕次郎容疑者(33)の続報です過去、半年ほど海上自衛隊に所属していたと判明したため、朝日新聞や週刊朝日などは飯森容疑者を「元自衛隊員」と書き、自衛隊にいたから拳銃強奪事件を起こしたと読者をミスリードしたいかのような記事を掲載しています直近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪交番襲撃 容疑者確保し拳銃発見

交番勤務の警察官を刃物で襲い、拳銃を奪って逃走していた飯森裕次郎容疑者が、箕面市内の山の中で発見され、逮捕されました。奪われた拳銃も発見されています逮捕後、飯森容疑者は容疑を否認する発言をしており、取り調べには相当の時間がかかるものと思われます。精神障害者の認定も受けているようなので、責任能力の裏付けを得るため精神鑑定が必要になるのでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪交番襲撃 拳銃強奪狙い

交番を襲撃して警察官が所持している拳銃を奪う事件が昨年来、続いています大阪府吹田市の交番で勤務中の巡査が刃物で刺され、拳銃が奪われた事件では、早々と防犯カメラの映像が公開されましたG20の開催を間近に控え、大阪府警はこの事態に大きな衝撃を受けたと映ります例の富田林署留置場からの逃走事件では、大阪府警本部長は会見もせず逃げ回っていたのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渋谷暴動事件 星野文昭受刑者病死

1971年、沖縄返還協定批准を阻止しようと新左翼団体の暴力闘争が過激化し、渋谷で大規模な暴動事件が発生し、警戒に当たっていた新潟県警の若い巡査が鉄パイプで殴打された上に火炎瓶を投げつけられ焼き殺される事件がありました犯人として中核派の活動家が逮捕され、裁判にかけられたのですが、中核派は冤罪を主張しています逮捕された活動家の1人で、無期懲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形女医殺害事件を考える 「覚えていない」と否認

山形県で眼科のクリニックを営む女性医師が自宅マンションで殺害され、山形大学の学生加藤紘貴容疑者が逮捕された事件の続報です警察はマンションの防犯カメラに映っていた男の移動経路を追い、山形駅からバスに乗り換えたところまで突き止め、そこから人相風体の似た人物として加藤容疑者にたどり着いたのが5月の末だった、との報道がありました5月末から加藤容…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more