テーマ:ニュース

コロナ禍 「緊急事態宣言は必要だったか」と書くAERA

コロナウィルス感染症対応を巡って、一貫して日本政府の対応を批判してきた上昌広が、雑誌「AERA]で「緊急事態宣言は不要だった」と発言しています。以前にも上昌広の発言を当ブログで取り上げましたが、政府批判を社是とする「AERA」にとっては、上昌広のような専門家は重宝するのでしょう(ただし、上昌広はウィルス感染の専門家ではなく、真菌・水虫菌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女生徒に首輪つけた変態塾経営者 有罪判決

学校教師による性犯罪をしばしば取り上げています。しかし、性犯罪者は学校だけではなく、学習塾にも潜んでいます。奈良県の学習塾経営者が女子生徒に犬の首輪をつけさせ授業を受けさせていたとして逮捕、起訴されていた事件で奈良地裁は懲役2年の有罪判決を言い渡しています罪名は逮捕監禁罪ですわざわざ女子生徒を1人だけ「補習」と称して呼びつけ、指導してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豊川男児殺害事件は冤罪か? 再審請求棄却

2002年の夏の夜、愛知県豊川市のゲームセンター駐車場に停められた車の中から1歳の男児が消え、早朝に駐車場から4キロ離れた三河湾で水死体となって発見される事件がありましたゲームセンターの駐車場に居合わせた運送会社社員、田辺雅樹が男児を連れ去り、海に捨てて殺害したとして逮捕、起訴されたのですが、一審名古屋地裁は自白の信用性に疑問があるとし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

埼玉両親殺害事件 36歳息子を逮捕

66歳の父親と65歳の母親を殺害したとして、36歳の息子が逮捕されました。親殺し、子殺しは昔からある犯罪ですが、家庭内の事情に第三者が介入するのは難しいだけに、殺人に至ってようやく家庭内の問題を第三者が知るというケースがしばしばあります逮捕された36歳の息子が引きこもりのニートだった可能性も考えられます。親が年金暮らしでしょうから、息子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小池都知事 カタカナ語連発

コロナ対策で「オーバーシュート」とか「ロックダウン」など、やたらカタカナ語を連発しまくっている小池百合子東京都知事ですが、元々は「都民ファースト」を掲げて都知事に当選した人物であり、選挙中からカタカナ語を頻繁に使用していましたそれが有権者(都民)に対して効果的である、との思い込みがあるのでしょう確かに新聞の見出しには有効かもしれません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒川検事長辞任 驕りと慢心

賭け麻雀で辞任した黒川元東京高等検察庁検事長を巡って様々な報道が飛び交っています。「辞任が遅すぎた」という声もあれば、訓告という甘い処分(懲戒処分ではなく)を訝る声もあります懲戒処分に付すとなれば、本人の釈明を聴取し懲戒審査会を開いたたりと手間がかかり、辞任を承認するのは翌日以降となったはずです。それでは政治的には不味いので一刻も早く辞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒川東京地検検事長 賭け麻雀で失脚?

一躍時の人となった黒川弘務東京地検検事長に文春砲が炸裂しています。新聞記者と賭け麻雀に興じていたと週刊文春が報じ、波紋が広がっています政府は今国会での検察法改正案の成立を断念したものの、次の国会では成立させたいと意気込んでいました内閣の決定で定年延長を手にしたばかりの黒川検事長ですが、このままでは検事総長就任を前に辞任する事態になりそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つがる4人死亡事故 危険運転で起訴も無罪主張

2018年9月、飲酒酩酊した状態で乗用車を時速160キロで走行させ、他の自動車にぶつけて4人を死亡させる事故を起こした高杉祐弥被告(34)の裁判が青森地方裁判所で始まりました高杉祐弥被告は自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)の罪に問われているのですが、罪状認否では無罪を主張しています「事故の原因となったのは私だが、危険運転はしていない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍昭恵の行動にはワケがある

安倍昭恵は自由奔放な行動でたびたび世間を呆れさせてきました。いわゆる不思議チャンなのですが、その実態は発達障害なのだろうと推測します。知能に問題はなく、日常的な会話が可能で、意思疎通に問題はないように映りますが、誰にも予測できない行動に出るのであり、自身を制御する理屈、回路が常人とは異なっているわけですなので、現代の診断基準からすれば彼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小学生バレーボール部監督 体罰で永久追放

高校野球の監督やコーチによる体罰事件がたびたび報道されます。いかに報道が繰り返されようとも、監督やコーチが体罰を繰り返しており、さらにはそれを真似て上級生が下級生に制裁を加えるという暴力体質が延々と継承されているのが実態です当然ながらそれは野球部だけに限らないのであり、およそスポーツ指導の場では体罰ありき、の日常が当たり前になっているわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜ホームレス殺人 1人は起訴で2人は家裁送致

岐阜市の長良川河川敷でホームレスの男性を殺害した事件で、朝日大学の学生ら5人が逮捕された事件の続報です岐阜地方検察庁は逮捕した5人のうち20歳に達した男性を起訴し、残り2人の少年を岐阜家庭裁判所に送致した、と報じられています 岐阜市寺田の路上でホームレス男性(当時81歳)が死亡し、少年5人(いずれも当時19歳)が殺人や傷害致死容疑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形女医殺害事件を考える 初公判前に

2019年10月4日に起訴された加藤紘貴(ひろき)被告の初公判は、コロナウィルス感染の影響で先延ばしになっているのでしょうか。情報がありません加藤被告は警察、検察の調べに対し、事件のことは覚えていないと主張していたようです。しかし、検察は鑑定留置の結果を踏まえ、責任能力に問題はないとして起訴していますので、精神的な異常があったとは思えま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慰安婦問題で韓国内紛 「私は慰安婦ではない」

長年、韓国の従軍慰安婦の象徴という役割を担ってきた李容洙が「自分は慰安婦ではない。私の友人が慰安婦」と突然告白したため、韓国内は混乱に陥っています。李容洙という名をご存じなくても、トランプ大統領が訪韓した際の歓迎晩餐会でいきなり大統領に抱きついた女性、と言えば思い当たるのではないでしょうか?さらに李容洙は、慰安婦の支援団体が市民から寄付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

検察庁法改正反対運動を批判する堀江貴文

芸能人、文化人がツイッターで「検察庁法改正反対」の意見表明をしています野党側には2016年の安全保障法関連法案反対運動のように検察庁法改正反対を盛り上げ、政局にしようとする狙いがあるのでしょう堀江貴文がこの運動への賛意を表明する芸能人らを批判し、検察庁法を読めと促していますしかし、流れと勢いで運動に参加している芸能人たちは新聞記事は読ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍 韓国ゲイクラブから86人が感染

韓国ソウルのゲイクラブでコロナウィルス感染が広がった件の続報です今日の報道では感染者が86人に増えたと伝えられており、まだまだ増えるのでしょう店での出入りが確認された客と連絡を取り、検査を受けるよう促していますが、約3千人ほどの利用客と連絡がとれない状況だとかまた、韓国軍が調査したところ、50人ほどがゲイクラブへの出入りをしていたと申し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天PCR検査キット なぜ偽医者経歴が通用したのか

楽天は一般企業向けとしてPCR検査キットの販売に踏み切る予定でしたが、先日取り上げたジェネシスヘルスケア社の佐藤バラン伊里代表が経歴を詐称している問題によりこれを中断しています佐藤バラン伊里はジェネシスヘルスケア社代表の座を退き、顧問に就任したのですが、この扱いもよく分かりません。経歴詐称が事実であるなら顧問として残るのも不適切でしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍 韓国ソウルのゲイクラブで集団感染

韓国メディアは、「韓国式の防疫システムが世界で一番優れている。世界標準の防疫モデルだ」と自画自賛する報道を繰り返していますしかし、その中身は必ずしも褒められたものではないと度々言及してきました韓国ではスマートフォンのアプリを利用し、陽性判定を受けた人間がどこへ立ち寄ったのかを把握し、接触の疑いのある人間を特定して検査し隔離する手段を採用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

靖国神社に落書き「武漢の人を皆殺し」

靖国神社のトイレに「武漢の人を皆殺しにする」と落書きがあった、と毎日新聞が報じています毎日新聞はこの落書きをして、日本の保守派の差別思想の現れであると言いたいのでしょう。しかし、靖国神社の由来を知る保守派の日本人がわざわざ落書きをするなど考えられませんし、「武漢の人を皆殺しにする」との表現も奇妙ですあえて言うのであれば、「在日朝鮮人や中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金メダリスト孫楊 ドーピング問題で8年間資格停止

ロンドンオリンピックの400m自由形でオリンピック新記録で金メダルを獲得し、1500m自由形では自らの持つ世界記録を更新して金メダルを獲得した中国の孫楊に対し、2018年のドーピング検査の際の妨害行為に関して、スポーツ仲裁裁判所は8年間の資格停止を言い渡していますドーピング検査を妨害し、検体サンプルを破壊する行為があったというものです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男児に猥褻のベビーシッター逮捕 余罪複数

スマートフォンのマッチングアプリを利用して、必要な時にベビーシッターを利用するサービスを首都圏で展開している企業「キッズライン」に登録していた男性保育士が、保育を引き受けた男児のズボンを脱がせ、性器を触ったとして逮捕されています逮捕された橋本晃典容疑者(28)は保育士の資格を保有していたのだとかしかし、橋本容疑者が保育士を目指した動機は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

劣化ウラン弾今井紀明の今 高校生支援の活動

2004年、イラクへ渡って現地の武装勢力の人質になり、痛烈な批判にさらされた今井紀明の現在について書きます。当時、高校生だった今井紀明は、「米軍が使用している劣化ウラン弾の被害について調べたい」との理由で戦乱の続くイラクへ渡りましたその後の人質事件については割愛します人質から解放され帰国した今井紀明を筑紫哲也が「News23」にゲストと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜の老人施設で5人死傷 起訴から1年も公判はまだ

岐阜県高山市の老人介護施設で5人を死傷させたとして起訴された小鳥剛被告について、朝日新聞が記事を掲載しています起訴から1年を経過していますが、いまだに公判前の争点整理が続いており、初公判がいつのなるのか見当もつきません。小鳥被告が5人を殺傷した容疑を全面的に否定しており、公判では多くの証人を呼んで証言させる必要があるのでしょう 岐阜県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜ホームレス殺人 朝日大学生は採用保留被害

岐阜の河川敷でホームレスの男性が学生ら5人から暴行を受け、殺害された事件について2度目の言及になります逮捕された5人が未成年者であり氏名が伏せられているため、インターネット上では犯人の氏名を割り出そうとの動きが活発化し、朝日大学野球部員の名簿など出回っています実際、犯人ではない野球部員の名前が「犯人」として名指しされた例もあり、とばっち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「コロナで西洋優越主義は終焉」と書く韓国メディア

コロナ禍の続く状況下であっても、その先を見通し、社会や経済を立て直そうと考察を展開するのは有効であり、有用だと考えます。しかし、目先の勝ち負け論に走り、コロナ対策で各国を勝ち組と負け組に二分するような議論は無益でしょうし、コロナ禍以降の社会や経済の変化を見据えているとは思えません。ただ、現状の枠組みのまま、勝ったの負けたのと言うことに意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天PCR検査キット 創業者の経歴詐称で炎上

楽天はPCR検査用キットの販売に乗り出していましたが、開発元であるジェネシスヘルスケア社の代表佐藤バラン伊里に経歴詐称疑惑があると週刊文春に書かれたため、コンプライアンス体制の精査するとして販売を見合わせを公表しています 楽天は30日、法人向け販売を今月20日に開始した新型コロナウイルスを検出できるPCR検査キットについて、「一時的に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知的障害ある少女にわいせつ 懲役17年

世の中には知的障害のあるこどもを標的にしてわいせつ行為をし、自身の性欲を満たそうとする人がいます。一番に思い浮かぶのは特別支援学校の教師です。教師と生徒という関係につけこみ、被害を訴えたりしないだろうと踏んだ上で犯行に及んでおり、悪質であるのは言うまでもありませんこの他にも、知的障害のあるこどもを特に狙う、性的嗜好の持ち主がいると考えら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国が「鬼滅の刃」のパクリゲーム発売

日本不買運動に民族の誇りをかけて取り組んでいる韓国で、日本の人気漫画「鬼滅の刃」を丸パクリしたゲームが発売された、と報道されています。いつものように日本の文化に背乗りしておきながら、「これはパクリではない。ウリジナルにだよ」と開き直る姿が思い浮かびますパクリを恥とも感じない朝鮮人の厚かましさ、図々しさが如実に現れています 24日発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜ホームレス殺人 少年5人逮捕

岐阜県で河川敷に暮らしホームレスの男性が若者グループから暴行を受け、死亡する事件が3月にありました。岐阜県警は事件に関与したとみられる少年5人を、殺人容疑及び傷害致死容疑で逮捕しています逮捕されたのはいずれも19歳で、うち2人は朝日大学の硬式野球部員なのだとか野球部員だから礼儀正しい熱血スポーツマンであるとは限りません。平気で人を殺す輩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍で企業倒産 政府に助けを求める大富豪

コロナウィルス感染拡大の影響を受け、各国の航空会社は苦境に陥っています。オーストラリアではヴァージン・オーストラリアが経営破たんしたと報じられていますリチャード・ブランソン率いるヴァージン・グループが連鎖倒産に至る可能性もあり、ブランソンはイギリス政府に資金援助を申し出たようですが、メディアはこれを皮肉る記事を掲載しています富豪で知られ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡人質事件 渡辺祐樹容疑者とは?

4月21日、福岡市で起きた人質たてこもり事件は発生から約6時間ほどで渡辺祐樹容疑者(35)が逮捕され、人質となっていた女児2人も助け出され解決しました警察が人質事件に際しては犯人の説得を最優先するのは相変わらずであり、解決に24時間以上費やす場合も少なくありません。警察庁としては従来の対処方法を見直す気はないのであり、「何十時間かけてで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more