テーマ:DV

暴力夫に尽くす妻 共依存

大阪市西淀川区の市立佃西小4年生が死亡した事件の報道を見て、「なぜこんな暴 力男と一緒に暮らしていたのか」と思われる方も多いのではないでしょうか 内縁の夫とされる人物がどのような人間なのか、詳しい情報はありません。死亡した 児童の母親もどのような人間であったのか、家族の関係の実態もこれから解明され るところなので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暴力夫 作家井上ひさしの場合

作家井上ひさしといえば、小説「吉里吉里人」や戯曲「頭痛肩こり樋口一葉」、同じく 戯曲「イーハトーボの劇列車」などで知られ、日本ペンクラブ会長も務めた人物 また「九条の会」で憲法擁護、反戦、平和を主張するなど、活発な活動を行っている ことでも知られています こうした作家としての著名な活動の一方、妻に対するすさまじい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤原紀香と暴力亭主

朝の5時すぎ、電話の音で起こされました。1回コールしただけで切れるワン 切りというものでしょうか。あるいは間違いだったのか。わかりません 女優の藤原紀香の離婚について、芸能ニュースがいろいろと取り上げていま すが真相は当事者でなければ分からないのでしょう 長年連れ添っている夫婦を理想のように言いますが、夫婦の実態…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more