米コロンバイン高校銃撃事件





母親は息子の日記を読むまで、息子の異常な精神状態に気がつかなかったと語って

います

ただ、それが事実であるかどうかはわかりません

コロンバイン高校の生徒の多くは、銃撃犯であるエリック・ハリスとディラン・クレボルド

が体育会系の生徒から「ホモ」と呼ばれいじめを受けていた事実を知っていました

アメリカの高校ではバスケットボールやフットボールで活躍する体育会系男子が人気

者であり、高く評価されます。その一方、体育会系ではない生徒はさげすまれたりいじ

めの標的になります

記事では触れていませんが、銃や弾薬を買い込んでいる息子の行動に母親がまった

く気がつかなかったのか、も疑問です

事件の経緯はWikipediaの「コロンバイン高校銃乱射事件」としてまとめられているので

そちらをご覧ください

重大な事件が起こるたびに「サインを見逃すな」と言われるのですが、それが容易では

ないのだとコロンバイン高校のケースからも分かります

犯行前の行動としては、

1 銃や弾薬を買い込んでいた
2 トレンチコート・マフィアというグループを作っていた
3 いじめに対する報復をほのめかすウェッブサイトをつくっていた

など重視すべき点があったのですが、犯行を阻止することはできませんでした

高校にはケースワーカーなりスクールカウンセラーが配置されていたと思われますが、

これも機能していたとは言えません(アメリカの高校では学業不振、不登校、いじめだ

けでなく、ドラッグや飲酒、窃盗などで中途退学する生徒が多く、そうした生徒への対

応でケースワーカーやスクールカウンセラーが忙殺されている現状はありますが)

コロンバイン高校の事件はアメリカ社会に大きな衝撃を与えました

しかし、そこから何かの教訓を導き出せたのかどうかは不明です

コロンバイン高校の事件以降も、高校や大学で銃を乱射する事件が発生しています

(関連記事)
コロンバイン高校銃撃事件を考える 恐怖の演出
http://05448081.at.webry.info/201010/article_53.html
32人を射殺したヴァージニア工科大学事件 その1
http://05448081.at.webry.info/201010/article_43.html
32人を射殺したヴァージニア工科大学事件 その2
http://05448081.at.webry.info/201010/article_46.html
32人を射殺したヴァージニア工科大学事件 その3
http://05448081.at.webry.info/201010/article_52.html
アメリカで女性下院議員撃たれる 6人死亡
http://05448081.at.webry.info/201101/article_24.html
米下院議員銃撃事件3 犯人の狂気
http://05448081.at.webry.info/201101/article_35.html
韓国系アメリカ人が大学で銃乱射 7人が死亡
http://05448081.at.webry.info/201204/article_6.html
韓国系アメリカ人が大学で銃乱射 その2
http://05448081.at.webry.info/201204/article_8.html
アメリカの小学校で銃乱射事件 26人が犠牲に
http://05448081.at.webry.info/201212/article_25.html
米男子高校生の2割がADHDと診断
http://05448081.at.webry.info/201304/article_10.html
ボストン・マラソンで爆弾テロ
http://05448081.at.webry.info/201304/article_27.html
仏風刺雑誌テロ事件 風刺にも自戒と自負を
http://05448081.at.webry.info/201501/article_9.html

その日、学校は戦場だった―コロンバイン高校銃撃事件
インターメディア出版
ミスティ バーナル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ