青島刑事のコート 「踊る大捜査線」

寒くなってきました。外出時にはコートやマフラーを着用するようになり、「冬だな」と感じます
さて、「踊る大捜査線」で青島刑事が着ていたコートの話です
特に気にしてもいなかったのですが、「そういえばあれは?」と思い立ち検索してみました
さすが人気ドラマだけあって、青島刑事のコートと同じものを入手したいと思った人も多いらしく、ブログの記事など情報が山ほどヒットしました
ちょっと自分の趣味ではないので、購入して着ようとは思いませんが(恥ずかしいからでもあります)
青島刑事のファンという女性のブログには、あのコートを手に入れるための苦労が連綿と記されていて面白く読みました
「このブログはリンクフリーでありません」との断り書きがありましたので、アドレスは貼らないでおきます。「青島くんのコート」で検索すると見つかるブログです
さて見つかった情報からするとアメリカ陸軍用のミリタリーで、M51というシェルパーカーのレプリカを改造したもの(オリジナルとはボタンやエリなど細部が違う)という話です
そこまで細かく見ているのは女性ならでは、でしょうか?
一方、室井管理官のコートはブランド物で1着30万円するものだそうです。柳葉敏郎の体型に合わせてわざわざ仕立て直したものだ、といいますから衣装には金をかけているのが分かります
アニメーション監督の押井守は日本のアニメの問題点として、「登場人物の衣装がダメ」だと指摘していました
作画が面倒なのと、登場人物を識別しやすくするため、いつも同じ服を着せていることへの批判なのでしょう
その点、ドラマでは各種ブランドやショップと提携し、キャラクターの設定に合わせ衣装も決めているのでしょうか、力が入っています(そんなことは分かっている、と言われそうですが)
さて、織田裕二と柳葉敏郎の間には不仲説があり、二人は共演を拒否しているらしいとの噂がありますが、どうなのでしょうか?
せっかくの人気シリーズなので、続編で二人の共演を期待しているファンも多いと思うのですが

(関連記事)
映画「踊る捜査線」に踊る人々 出演者の裏事情
映画「踊る大捜査線3」いよいよ公開
織田裕二 映画「アマルフィ 女神の報酬」の報酬
「踊る捜査線」 織田と柳葉の根深い確執
「相棒」はなぜこんなに人気あるのか、という記事
ドラマのタイトルが長くなる理由