結婚詐欺師木嶋佳苗 虚飾と過食の人生

木嶋佳苗の行動(金銭への執着、食への執着)については、当ブログで以前に書いたので繰り返しませんが、いまのところこれを修正・変更する要素は見当たりません

結婚詐欺師木嶋佳苗 飢渇と欲望

主要な新聞では木嶋佳苗について大きくページを割き、特集を組んだりしていますので、これまで報道されなかった彼女の過去も明かされるのではないかと期待します
今日は報道されている中から2点ほど取り上げます
最初に昨日も触れた、「高校卒業後、上京し日本マクドナルドに勤務したとあるが、勤務実績はない」という話です
これはどう見ても上京するための口実として東京の会社を選んだのであり、おそらくは当時交際していた男と示し合わせた行動だったのではないでしょうか?
つまり「二人で東京へ行き、暮らそう」との約束を交わしていたと推測されます
男性の側に木嶋佳苗を満足させる甲斐性があったとは思えませんから、ママゴトのような同棲生活が破綻するのに時間はかからなかったでしょう
また、木嶋は汗水流して働いて二人の生活を支えるような女性ではありません
それから10年以上経つわけですが、木嶋がどこかの会社で地味なOLをしていた図は思い浮かびません。もしそうなら、木嶋佳苗を知る人物が大勢名乗り出るでしょう
さて、本日二番目の注目点ですが、「千葉県松戸市でリサイクルショップを営んでいたFさん(当時70歳)の死亡に関する報道です


吉川桜との偽名を使い、元皇室関係者という肩書きで詐欺を働いた疑いがもたれていますし、Fさん殺害の可能性もあります
木嶋が皇室関係者と称していた件も、当ブログでは取り上げていますがちょっと言い足りなかった感がありました

私的な十大ニュース 女結婚詐欺師の偽セレブ生活

皇室関係者を詐称するのは詐欺師にありがちな手ですが、「木嶋が結婚詐欺のために嘘をついたのか?」が気になります
北海道の別海町にいた頃から、彼女の中には「より尊敬される家系、地位への羨望」が芽生えていたのではないでしょうか?
精神分析では「貴種流離譚」という幻想をさします。「自分はいまこんな惨めな生活をしているが、本当は某国の王女として生まれたのだ。悪い家臣の手によって王室から連れ出され、橋の下に捨てられたに違いない。それを拾って育てたのがいまの両親で、血のつながりはない。いつか王室の使者が自分を迎えに来るはず」などの幻想を育み、現状を否定しようという症状です
現実逃避の手段であり、こうした幻想を内面に抱えているからといって精神病だと決めつけられるものではありませんし、責任能力がないと言うわけでもありません
不遇感から目をそらすため、「自分がもし○○だったら」と空想にふけるのは誰もがする行為です
木嶋佳苗の場合、「自分がもし皇室関係者だったら」との空想を以前から弄んでいたのはないか、と考えるのです
当然、紀宮清子内親王のご婚約やご成婚の報道にも影響を受けたと思われます
こうした行動の背景は自分自身の現状への不満はもちろん、自分の出自への不満、その先には親への不満がつながっています。本人が何の努力もしないで出自を恨むというのはバカバカしい限りですが、それが犯罪という反社会的行為にまで結びつくのですから笑い話どころではありません
人生は自ら努力し何かを獲得するものだと多くの人は考えるのですが、木嶋佳苗は「人生は生まれつき何かを与えられるもの」であり、「努力」という概念はないのでしょう
もう少し材料が出揃ったら、彼女の内奥にある欲望などについて整理したいと思います
この事件については当ブログで繰り返し言及してきました。その中から最近ものを掲げておきます

結婚詐欺師木嶋佳苗 太った女性はモテる
結婚詐欺師木嶋佳苗 5度目の逮捕
結婚詐欺師木嶋佳苗 留置場で高いびき
私的な十大ニュース 女結婚詐欺師の偽セレブ生活
結婚詐欺師木嶋佳苗 太っていても魅力あり
結婚詐欺木嶋佳苗 セーラー服姿の痛々しさ
木嶋佳苗事件をドラマ化したら フジテレビ「鬼女」

上記の記事より古いものは以下のリンクからたどれます

(関連記事)
元横綱朝青龍 M資金詐欺で1億円被害
炎上騒動 武田信玄の末裔を名乗る女性モデル
京都連続不審死事件 青酸を処分せず保管


語られなかった皇族たちの真実-若き末裔が初めて明かす「皇室が2000年続いた理由」
小学館
竹田 恒泰

ユーザレビュー:
論点を正確に把握する ...
国民は曖昧な天皇制容 ...
戦争と皇族の観点から ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




皇室の邸宅―御用邸・離宮・宮家の本邸・別邸・庭園…全国25カ所 (JTBキャンブックス)
JTBパブリッシング
鈴木 博之

ユーザレビュー:
素晴らしい宮家の邸宅 ...
かゆいところに手が届 ...
25カ所もあるとは知 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る