中国毒入り餃子事件 現地従業員を逮捕

天洋食品が製造した餃子に農薬のメタミドホスが混入され、中毒を引き起こした事件で

現地の元従業員が逮捕されたと報道されています
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100327-00000002-maip-soci

これまで中国の捜査当局は、「メタミドホスは日本国内で混入された可能性が高い」と発

表するなど、さんざんでたらめを並べてきました

検出された農薬の成分から、中国国内で販売されているメタミドホスが使用された可能

性が高いと日本の捜査当局が断定したにもかかわらず、中国側は頑としてこれを否定

し続けました

記事によれば「地道な捜査が実った」との話ですが、本当かどうかは疑わしい限りです

天洋食品は地元の共産党幹部が経営に関与しており、「捜査はせずうやむやのまま決

着させる」との暗黙の合意があったのではないかと思うくらい、熱意のない取り組みをし

ているように見えました

そんな中国側の態度に日本の消費者は怒り、中国産の食品に対し買い控えが広がりま

した。天洋食品を始め加工を請け負っている中国企業は相当のダメージがあったのは

間違いありません

安いからといって中国製の食品を買い求めるのは、今後も控えるべきだろうと思います

今回の事件は従業員が会社での待遇に不満を抱き、困らせてやろうと思いついた犯行

のようです。しかし、この事件で露呈した中国企業や中国政府の隠蔽体質はいまでも変

わっていませんし、第二の毒入り餃子事件が起こる可能性は100%と言えるでしょう

その際には、今回と同様中国側は頑として責任を否定し、開き直りを続けるはずです

(関連記事)
中国の期限切れ鶏肉問題 ファミリーマートに飛び火
http://05448081.at.webry.info/201407/article_23.html
中国毒入り餃子事件 あきれた隠蔽工作
http://05448081.at.webry.info/201003/article_52.html
毒入り餃子事件 見苦しい中国の逆ギレ
http://05448081.at.webry.info/201004/article_9.html
毒入り餃子事件 残る不信感、疑念
http://05448081.at.webry.info/201003/article_55.html
中国製毒ギョウザ事件 いまさら裁判開始
http://05448081.at.webry.info/201307/article_30.html
「焼肉酒家えびす」食中毒から2年 賠償もなし
http://05448081.at.webry.info/201305/article_6.html
食中毒事件「焼肉酒屋えびす」の社長が自己破産
http://05448081.at.webry.info/201204/article_53.html
4人死亡の「焼肉酒家えびす」社長 土下座
http://05448081.at.webry.info/201105/article_17.html
食中毒焼肉店 日本テレビの番組が「イイ店」と絶賛していた
http://05448081.at.webry.info/201105/article_5.html
焼肉店食中毒 こどもに生肉を食べさせる親
http://05448081.at.webry.info/201105/article_2.html
政府「レバ刺し禁止」の方針
http://05448081.at.webry.info/201203/article_51.html
アクリフーズ冷凍食品農薬混入事件を考える1
http://05448081.at.webry.info/201401/article_24.html
アクリフーズ冷凍食品農薬混入事件を考える2
http://05448081.at.webry.info/201401/article_27.html

食品のカラクリ6 輸入食品の真実!!?やっぱり危険!? 「中国産」の知られざる実態 (別冊宝島 1458 ノンフィクション)
宝島社
小倉正行

ユーザレビュー:
食料自給率アップの必 ...
殺虫(日)剤が混入す ...
何を信じていいのか分 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る