石原真理と玉置浩二 別れ方の難しさ

石原真理の方は未練たっぷりなのか、自分を捨てた玉置浩二に対する恨みなのか、自身のブログで玉置を「一方的別離」を持ち出すのは「人の道理に反している」と批判しています
それで玉置浩二が改心し、石原の許へ戻ってくるとは思えませんが
一方、玉置浩二は石原に何の未練も抱いていないらしく、「社会人として、ちゃんと働きなさい! それ以上は、ない!」と冷たく突き放しています


石原真理は芸能活動をしているのでしょうが、どれだけの稼ぎがあるのかは不明です
男性遍歴を綴った暴露本「ふぞろいな秘密」を出し、石原自身が監督して映画化もされていますが、ヒットしませんでした
映画は興行収入ランキングに入っておらず、おそらくは1億円以下の惨敗だったと思われます
本は石原がしゃべった内容をゴーストライターが脚色してまとめたものです。映画の方も監督と言う肩書きは単なる飾りでしょう
本の中で石原は2004年に米国人男性と離婚した、と書いていますが、実際には離婚が成立していなかったというのが、今回のドロドロ劇の原因です
話を整理すると、石原真理は米国人の夫がいる婚姻状態のまま玉置浩二へ走ったようで、現在は離婚を巡ってもめているところです
離婚の責任が石原側にあるなら、当然夫は石原に慰謝料を請求します
しかし、石原には慰謝料を支払うだけのお金はなかったのでしょう
お金に困った石原は玉置浩二にすがったと思われます。しかし、その「男にたかる」ような態度に玉置は憤慨し、愛想が尽きたと考えられます(根拠のない憶測ですが)
玉置浩二は石原に、「いつまでも男にたかって生きているんじゃねえよ」と言いたかったのかもしれません
これまで自由奔放な男性遍歴を繰り返してきた石原が、「人の道理」を説くというのはひどい冗談です
石原真理はもう46歳ですから、この先はどうするのでしょうか?
過去に関わりのあった男性のところを順番に訪ねて回り、お金を恵んでもらいながら暮らすのでしょうか?

(関連記事)
石原真理子弁当万引きで書類送検
「安全地帯」玉置浩二の女性遍歴
「安全地帯」玉置浩二の女性遍歴
「安全地帯玉置浩二は統合失調症だった」と報道
ナイナイ岡村隆史の休業にうつ病説
気になる鬼束ちひろの精神状態
復活を目指す鬼束ちひろ 自伝エッセイも出版
広末涼子の奇行伝説
藤圭子をあれこれ語る芸能関係者
「娘の成功が藤圭子の悲劇を生んだ」と書く芸能記者
長谷川理恵 暴露本に見る生き様
年上の男性を追いかけるタレント長谷川理恵
女優高岡早紀 内縁の夫に騙され破産の危機
安室奈美恵 母の死と離婚
「オヤジ殺し」と書かれた沢尻エリカ
アイドルと結婚する方法 大場久美子が熱心なファンと再婚
男選びに問題? 同棲相手が逮捕された加護亜依
山口もえの夫 違法キャバクラ経営で逮捕
東山紀之のマンションに引越した森光子 監視のため?
元キャンディーズ田中好子 夫の不倫・隠し子問題


ふぞろいの林檎たち DVD-BOX
アミューズソフトエンタテインメント
2002-02-22

ユーザレビュー:
等身大の青春群像劇の ...
なつかしいとがってい ...
新しい発見でした19 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る