韓流アイドルKARAが大人気?

韓流アイドルグループKARAが大人気、などとメディアが書きまくっているのですが、単にブームを演出しようとしているだけにしか見えません


KARAは渋谷の路上ライブで「KARAをひと目見ようと若者が殺到した。当初予定していた30分間のイベントは、日本デビューシングル『ミスター』を歌い終えたところで、主催者側危険と判断。わずか3分で終了という形となったが、強烈なインパクトを残した」と書いています
そもそも渋谷で路上ライブをやれば人が集まり、騒動になるのは分かりきった話です。それがKARAであれ、郷ひろみであれ、美空ひばりであれですから、当日そこに集まった人たちはKARAを見るため居合わせたと断定するのは不可解な見識です
おそらく「渋谷で誰か知らないが路上ライブをやっている」との噂が駆け巡ったのでしょう
でなければ、最初から一部の人たちに情報を流し、「8月11日に渋谷109前でKARAの路上ライブがあるから見に来て」と動員をかけたのでしょう
演出された結果だというのが自分の見方です
韓国のメディア、中央日報は「KARAのブルーレイディスク「KARA VACATION」(SBSコンテンツハブ)が、日本のオリコン週間ブルーレイディスク(BD)ランキングのアイドルイメージ部門で1位になった」と報じています


この報道は事実ですが、1週間のブルーレイディスクの売り上げは2297枚です
ブルーレイディスクのアイドルイメージ部門という、極めてマイナーな市場で1位になっただけの話であり、大騒ぎするような現象ではありません
同じ時期、バーチャアイドル初音ミクのライブ盤「ミクの日感謝祭」がブルーレイディスクで1万211枚を売り上げ、オリコンのミュージックBD部門で首位を獲得しています


この結果を見れば日本は韓流ブームではなく、史上空前の初音ミクブームだと言えるでしょう
初音ミクの方がKARAの5倍ものインパクトがあるわけですから

初音ミクのライブはこんな風です



動画を見たイギリス人は、「あいつら(日本人)は未来に住んでいやがる」とコメントしています
初音ミクの方がKARAの5倍売れているのですから、今年は初音ミクを紅白歌合戦に出場させるべきでしょう。NHKはどう判断するのか、見物です
結局のところ、「韓流ブームだ」と騒ぎ立てブームを煽ろうと意図するメディアがそのような記事を書きまくっているだけの話です

(関連記事)
誰も知らない人気歌手来日 韓国の4minute
好きなアーティストランキング発表
「韓流ブーム再び」と書く朝日新聞
「少女時代で第3次韓流ブーム到来」と書くメディア
K-POP全滅 紅白歌合戦出場なし
紅白からK-POP排除は日本の陰謀と報じるメディア
少女時代・KARA・2PM…韓流を恐れる日本歌謡界
KARA 人気K-POPグループ空中分解
KARAの空騒ぎ メンバーの親は「もっと金がほしい」


初音ミク/Blu-ray 「ミクの日感謝祭 39's Giving Day Project DIVA presents 初音ミク・ソロコンサート~こんばんは、初音ミクです。?」
ジェネオン・ユニバーサル
2010-09-01

ユーザレビュー:
本当のBDクオリティ ...
20世紀少年が夢見た ...
初音ミクの降臨このコ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 初音ミク/Blu-ray 「ミクの日感謝祭 39's Giving Day Project DIVA presents 初音ミク・ソロコンサート~こんばんは、初音ミクです。?」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル