岡村隆史 「メチャいけ」で復帰

休業生活に入っていたナインティナインの岡村隆史がホームグラウンドである人気バラエティ「めちゃ×2 イケてるッ!」に出演し、芸能活動に復帰したと報じられています

岡村隆史が『めちゃイケ』で復帰!

休業中は入院生活を送っていたと記事には書かれています
ここしばらく「めちゃ×2 イケてるッ!」は見ていませんので、復帰の回も見逃してしまいました
「食事は3食摂ることができ、朝7時半には看護師によりベッドのカーテンを開けて起こしてもらう健康的な生活を送っていた」とありますので、一部に流布されていた「ガン入院説」はデマだったのでしょう
病名を詮索するような真似はしたくないのですが、夜寝て朝起きるという基本的な生活習慣が維持されていたのならうつ病の可能性は低いと推察します
もっとも、睡眠導入剤を使用して眠れる状態にしていた可能性はありますが
うつ病の場合、一般論としてあれこれ思い悩んで眠れない状態が続いたり、食欲が減退する症状が見られます
基本的な生活習慣が維持できているかどうか、が重要な判断材料になり、昼夜逆転の生活をしていたり、食事を摂らない(摂れない)状態になっている場合はかなり重い症状だと見なされます
さてどのような病名であったのかはともかく、復帰したからには岡村隆史自身、お笑いタレントとして活動を継続する意欲が十分にあると判断して間違いないでしょう
いまのところは、突然自殺するような危機的状態ではないと推測されます
別の報道では岡村の番組復帰により、「めちゃ×2 イケてるッ!」は前回11月20日放送の視聴率13.2%から、27日の18.2%へと大きく上昇したそうです
番組関係者はほっとしているのでしょう
そして何よりも岡村隆史本人が一番ほっとしていると思われます
お笑い番組が減少し、テレビに溢れていた芸人も淘汰される時代になりましたが、「余人をもってかえられない」ポジションにいるのが岡村隆史でしょう
話題になるお笑い芸人、コンビは数多く存在しますが、1年から2年で飽きられてしまいテレビから消えてしまいます。ワンパターンの芸や、トークの幅の狭さ、ギャグセンスの冴えのなさなどなど、視聴者は厳しい目で彼らを見ており、見放すのも早いためです
ナインティナインの「めちゃ×2 イケてるッ!」が15年も続いているのは特筆すべきです。相方の矢部浩之の茫洋とした性格からすれば、さまざまなコントのネタを考えたり、アイディアを出しているのは放送作家と岡村隆史であり、岡村の肩に押しかかる精神的な負担は相当のものだったに違いありません
お笑い芸人で長く第一線で活躍できる人物は限られています。人気の凋落や私生活の破綻、事件や事故などにより途中で挫折する人も大勢います
岡村隆史はこの先、どのような成熟した芸人になるのでしょうか?

(関連記事)
ナイナイ岡村隆史の休業にうつ病説
ナイナイ岡村、復帰でも気になる病状
ナイナイ岡村隆史 復帰後の精神状態など
「めちゃイケ」復帰を目指す山本圭一
極楽とんぼ山本圭一が復活を目指すライブ
宇多田ヒカル活動停止を発表
宇多田ヒカル 休業を巡る報道に激怒
宇多田ヒカルを「根暗」と書くメンズサイゾー
「安全地帯玉置浩二は統合失調症だった」と報道
気になる鬼束ちひろの精神状態
広末涼子の奇行伝説


岸和田少年愚連隊 [DVD]
松竹ホームビデオ
2000-11-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 岸和田少年愚連隊 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル