タイガー・ウッズ 元妻宅侵入し日記を読み漁る

ゴルフのタイガー・ウッズは不倫騒動の挙句、昨年離婚したのですが、その別れた妻の家に入り込み、彼女の日記を読みあさっていたと報道されています

タイガー今度はストーカー疑惑

フォックス・ニュースでも取り上げられたそうですが、タイガー・ウッズの側から反論がないところを見ると、口実を設けて妻の家へ上がり込んだのは事実なのだろうと思われます
妻が他の男性と交際していたのか、その証拠を見つけ出してやろうと思ったのでしょうか?
おそらくタイガー・ウッズは、「妻が自分のことをどう思っているのか」を確かめたくてこのような行動に出たと推測されるのですが
要するにタイガー・ウッズは別れた妻エリンさんに未練があり、彼女との復縁の可能性をあれこれ夢想していたのでしょう
彼女が少しでも自分のことを思ってくれていたら、との期待に駆られ、それを確かめずにはいられなくなったと考えられます
しかし、日記の中身はどうだったのでしょう。おそらくタイガー・ウッズへの恨みや怒りがぶちまけてあったのかもしれません
「どうしようもない男」とか、「セックス・ばか」とか、「あんな男と出会ったのが一番の不幸」などなど
タイガー・ウッズが報道に反論もせず沈黙している本当の理由は、エリンさんの日記の記述にあるとしたら納得できます
タイガー・ウッズとエリン夫人の離婚については、慰謝料が80億円とも600億円とも報じられました。実際のところはどうだったのでしょうか?
検索して調べたところ、金額については諸説あるようです。離婚条件は以下の4つで合意したと見られます
1 エリン夫人はタイガー・ウッズが死んでからも、その女性関係について暴露本を書いたり、マスコミにペラペラ話せない。
2 子ども2人と同居する権利はエリン夫人のもの。
3 親権は2人で分け合う。エリン夫人は離婚後もタイガーが週の半分子どもに会えるよう、米国内に住まなくてはならない。
4 タイガーは子どもに会う時、決して女性を同伴してはならない(婚約・結婚相手除く)。
ゴルフ競技に復帰したタイガー・ウッズですが、往時の輝きは失せてしまいました
やはり離婚の影響で、闘志に陰りが出ているのかもしれません
今回のストーカー騒動で別れた妻への未練が断ち切れるのでしょうか?
アメリカにはタイガー・ウッズと結婚したいと思っている女性は大勢いる(その収入、セックス・シンボルとしての魅力も踏まえて)と考えられますが・・・

(関連記事)
タイガー・ウッズ 愛人が10人
タイガー・ウッズ 14人目の愛人発覚
タイガー・ウッズ セックス依存症治療完了
タイガー・ウッズ離婚 慰謝料は425億円?
アーノルド・シュワルツネッガーの離婚は隠し子が原因
アーノルド・シュワルツネッガー前知事離婚
シュワルツネッガーの隠し子騒動 離婚慰謝料は212億円
菊川怜の結婚相手 離婚・不倫のゲス男


THE MASTERS 2005 [DVD]
TBS
2005-07-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by THE MASTERS 2005 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル