KAT-TUNがボーカロイドの盗作を認める 

人気アイドルグループKAT-TUNの新曲に盗作疑惑が持ち上がったとのニュースを昨年12月に取り上げました。その続報が入ったので、再び取り上げようと思います
インターネットにアップされたボーカロイド用の楽曲「DYE」が、KAT-TUNの新曲「NEVER × OVER」のパクリであるとジャニーズ側が認め、しかるべく対応をとると報じられています

KAT-TUN側がボーカロイド楽曲の『影響があった事実』を認める

公式に発表されたものではなく、「DYE」の作曲者にジャニーズ事務所側から接触があり、盗作を認める趣旨の発言があったと考えられます
さて、どうなるのでしょうか?
「NEVER × OVER」の作曲者としてクレジットされているHans Johnsonなる人物について、インターネットで検索をかけても何も情報が得られませんでした
プロの作曲家で、過去に幾つもの楽曲をKAT-TUNに提供しているのなら、検索でひっかかると思うのですが
ジャニーズ側が何らかの公式な声明を出すのか、記者会見をするのかは不明ですが、ぜひとも盗作をした経緯は明らかにすべきでしょう
記事にもあるように、この件についてKAT-TUNに責任はありません
楽曲を選ぶ立場にあるプロデューサーが誰なのかは知りませんが、責任を負うべきは第一にプロデューサーでしょう
すっきりした形で決着させ、それを公にしてこそKAT-TUNのファンも安心できると思われます。ジャニーズ事務所がウヤムヤな形で片付けようとすれば、かえって逆効果でしょう

(関連記事)
KAT-TUNの新曲 盗作疑惑
韓国歌手ニューアルバム 10曲中6曲が盗作
盗作問題に揺れる韓国 またも疑惑が
盗作の作曲家に懲役の実刑 韓国
詩の盗作を繰り返した女子中学生
詩の公募入賞 2度の盗作が発覚した中学生
上海万博テーマ曲は「岡本真夜 そのままの君でいて」の盗作


KAT-TUN -NO MORE PAIИ- WORLD TOUR 2010 [初回限定盤] [DVD]
ジェイ・ストーム
2010-12-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by KAT-TUN -NO MORE PAIИ- WORLD TOUR 2010 [初回限定盤] [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル