韓国選手「猿真似問題」4 韓国メディアと日本メディアの違い

アジアカップ準決勝の日本戦で先制ゴールを決めた際、日本人を侮蔑するかのような猿のモノマネをしたとして物議を醸した韓国人選手の問題について、4度目の言及です
既に指摘したとおり、日本のメディアはこの問題を「謝罪したらしいから解決済」として扱い、続報を取り上げようとはしません
「日韓関係に悪影響を与えるので報道するのは控えよう」と、まるで腫れ物に触れるかのような姿勢は疑問です
事実を報道せずに無視するのは、彼らが日ごろ大声で主張する「国民の知る権利を代行するのがメディア」との主張に反するものです
他方、韓国ではまだまだこの問題が注目され、各メディアが取り上げています
インターネットの掲示板「2ちゃんねる」に貼られた翻訳記事を引用します

キ・ソンヨン、‘猿セレモニー’意味「秘密です」
‘猿セレモニー'で論議を起こしたキ・ソンヨン(22・セルティック)が精神的苦労を激しくした形だ。
アジアカップで3位を占めた韓国サッカー代表チームは30日午後仁川空港を通って帰国した。
キ・ソンヨンはセルティックの同僚チャ・ドゥリとともに代表チームの群れの中後方に立って出口から出てきた。
キソンヨンは入国と同時に、ファンに囲まれてプレゼント攻勢とフラッシュの洗礼を受けた。セルティックのユニホームを持ってきて振るファンを見て、笑顔もして見せた。ファンの前で明るく笑った。
人波をひっかき散らして抜け出したキ・ソンヨンは人影が少ない出口に一人で立った。
自身を迎えに来る車を待っていた表情が暗かった。
‘猿セレモニー'をした理由に対して尋ねた。キ・ソンヨンは先にため息から吐きだした。「死にます」と話し始めたキ・ソンヨンは理由に対しては口を閉じた。セレモニーの意味に対しても「秘密です」という返事だけして口を堅く閉じた。
一波万波大きくなったセレモニー論議によりどれくらい精神的苦労を激しくしたのか推察させる大きな場面だった。
スポーツ朝鮮


注意:元の記事(韓国語)を見ようと上記のアドレスをクリックするとポップアップ広告が次々と開ますので、クリックしない方が賢明です
精神的苦労などと書いていますが、自身がやった愚かなパフォーマンスの結果なのですから自業自得です
キ・ソヨンは韓国で休養した後、来週にはスコットランドへ出発するようです
スコットランドのメディアはキ・ソヨンが、「スコットランドのサポーターを人種差別主義者だと批判した」と報じ、激怒していますから釈明に追われるのでしょう
おそらくは日本と韓国の間の歴史問題を持ち出し、自分の行動は正当な日本への抗議であり、韓国人は日本に抗議する権利があるとでも主張すると思われます
日本のメディアは上記のようにこの問題は解決済扱いですから、キ・ソヨンが何を語ろうと取り上げたりはしないのでしょう
キ・ソヨンは公式の場で日本に対する謝罪も釈明もしていないのですから、これを解決済みだとする日本サッカー協会も愚かな対応ですし、日本のメディアも繰り返し指摘しているようにおかしな対応です
日本サッカー協会はキ・ソヨンに謝罪文を書かせるなり、謝罪会見をさせるよう韓国サッカー協会に要求すべきでした
テレビ朝日はキ・ソヨンを擁護し、日本のサッカーファンが観客席で旭日旗を振っていたことこそが問題である、とする番組を放送しました
しかし、番組の中で紹介されている旭日旗の画像ですが、これはドーハで行われたアジアカップ準決勝の日韓戦の画像ではなく、別の試合のものと判明し、テレビ朝日は捏造を認めて謝罪しています
捏造までして日本批判、韓国擁護をテレビ朝日はしたいのでしょう
さて、韓国メディアですが日本のアジアカップ優勝については冷静な分析も記事にしています

サッカー:パスに徹し、競り合いにも負けない日本

記事にもあるようにパスの成功率、シュートの決定率の他、相手からボールを奪った回数なども挙げ、日本のチームのプレースタイルの特徴を分析しています
こうした記事が書けるところが、中国メディアと決定的な違いでしょう

(関連記事)
韓国サッカー英雄キ・ソンヨン 土地投機疑惑で在宅起訴
https://05448081.at.webry.info/202104/article_39.html
サッカーで韓国惨敗 「横浜惨事」と書く韓国メディア
https://05448081.at.webry.info/202103/article_45.html
サッカー日韓戦10年ぶりも反対意見多数
椎名林檎W杯応援歌を右翼的と批判する中韓
「旭日旗使用は問題なし」日本政府が韓国に反論
プレミアリーグでの旭日旗応援を敵視する韓国メディア
サッカー日韓戦 大敗に憤る韓国人の声
サッカー日本代表 8月韓国戦の発表に批判の嵐
サッカー・アジア杯 韓国選手猿真似パフォーマンスで処分か?
韓国選手「猿真似」問題2 韓国メディアのおかしな釈明
韓国選手「猿真似」問題3 スコットランドメディア激怒
韓国選手「猿真似」問題5 犬食い野郎と野次られたキ・ソヨン
「精神力では我々が上」と主張する韓国サッカーの敗北
中国サッカー アジアカップでも惨敗
日本と中国のサッカー 監督の差?
あのトルシエが中国クラブチームの監督に就任
アジア大会サッカー 日本が男女とも優勝を決める
アジア大会サッカー 日本はインドに勝ち準々決勝へ
アジア大会サッカー 日本は3-0で中国に快勝
サッカー日本戦の敗北にうろたえる中国
W杯予選 イランと韓国の誹謗中傷合戦
サッカー「ユーロ20」に招待される日本 嫉妬する韓国
浦和レッズ「差別横断幕」騒動を考える
韓国・鄭夢準がFIFA会長選挙に立候補
サッカー暴行事件で浦和を批判し、韓国チームを擁護する張本勲
サッカー暴行事件 浦和レッズを襲った韓国チームに制裁


ヨーロッパサッカーガイド 2010-2011 2010年 9/10号 [雑誌]
朝日新聞出版
2010-08-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヨーロッパサッカーガイド 2010-2011 2010年 9/10号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル