K-POP歌手による反韓流批判「逆行する日本」

韓国の歌手キム・ジャフンという人物が自身のウェッブサイトで、「日本の反韓流はけしからん」と息巻いているのだそうです。中央日報が報じています

歌手キム・ジャンフン、日本の反韓流に「逆行する日本」と批判

そもそも韓流を受け入れるべきだ、との前提が間違っています
日本が先進国であるか、大国であるかは日本人にとってはどうでもよいことであり、そんな目で日本を見ている韓国人(キム・ジャフン)の対日コンプレックスの発露と言うしかない言いがかりが並んでいます
あまりに突っ込みどころだらけなのですが、的はずれな対日批判の例として、「トレンドを読めず国際競争力を失った日本企業は現在危機を迎えている。甚だしくはマニュアルの日本と呼ばれた国が論理を失い過激になった」の部分を取り上げましょう
「日本がマニュアルの国」などと呼ばれたなんて初耳です
確かにISO -9001と呼ばれる国際標準の品質保証規格認証を取得するため、日本の企業が作業手順書の整備に取り組んでいた時期があったのは事実です。が、それは日本だけではなく世界のトレンドです
ちなみに2003年時点でISO9001の認証取得件数で日本は第4位であり、韓国は第10位です。しかし、2006年で日本は第3位ですが、韓国は10位以下です
国際標準というトレンドから乗り遅れたのは韓国の側でしょう
しかしそれがなぜ、「甚だしくはマニュアルの日本と呼ばれた国が論理を失い過激になった」挙句に「反韓流」に結びついたのか、キム・ジャフンの主張には論理が欠けており、理解不可能です
日本の企業がトレンドを読み間違えたから反韓流が跋扈するのでしょうか?
韓流などというありもしないブームを一部のメディアと企業がゴリ押ししているからこそ、多くの日本人が反発しているのですが、キム・ジャフンは頭が悪すぎて理解出来ないようです
それに竹島を日本固有の領土だと主張してきたのは、いわゆる教科書問題以前からであり、一貫したものです
キム・ジャフンの主張は日本が併合した朝鮮半島に莫大な投資をし、インフラの整備にあたった事実を無視していますし、戦後も多大な経済協力・技術協力を韓国に提供してきた事実を無視しています
恩を忘れているのは韓国人の方でしょう
さて、歌手というからにはどんな歌を歌っているのかと思い、調べてみました

キム・ジャフン



相変わらずかすれた、ささやくような声で歌っており、印象に残るような曲ではありません
こんなものが韓流だとして、これを受け入れない日本は世界のトレンドから逆行しているなどと言われるのは迷惑な話です
どこかの韓流好きおばちゃんの前で、宴会芸として披露していれば十分でしょう

(関連記事)
原爆Tシャツ防弾少年団にユダヤ系団体が喝!
原爆Tシャツ防弾少年団、音楽番組から締め出し
「韓流は終わっていない」と必死なコラム
「4年連続で紅白歌合戦から無視された」と怒る韓国メディア
K-POPのPVが日本の特撮もののパクリ?
中国紙「韓国が日本を制し流行発信地になった理由」
韓国ドラマ売上激減
韓国メディア「K-POPで日本を超える経済大国に」
「韓流ブームは終わらない」宣言も先行き不透明
韓国映画「シュリ」大成功の光と影
「日本で韓国人男性がモテモテ」と報じる韓国メディア
韓国が制作に加わったアニメ「コアラ・キッド」
チャン・グンソク主演映画「君はペット」コケる
「韓流で稼ぎまくる韓国」と報じる日本のメディア
韓国映画「マイウェイ」大コケ
日本を核攻撃する韓国映画「ムクゲの花が咲きました」
2007年の最低映画 韓国の「D-WARS ディー・ウォーズ」
韓国掲示板 「日本のアニメと韓国ドラマ、どちらが優れている?」
韓国政府よる韓流ブーム扇動工作
「韓流ブーム再び」と書く朝日新聞
インチキ韓流ブーム 韓国の呆れた剣術
韓国のパクリ映画「リザレクション」