巨人の契約金問題 何を敵視し、騒いでいるのか?

プロ野球の自由獲得枠で入団させた新人に、球界の合意を上回る契約金を支払って

いた問題を続いて取り上げます

巨人は新人選手獲得の際に数億円もの契約金を支払っていた事実について、「当時

の球界の合意は標準額として契約金の目安を決めたにすぎず、上限を設定したもの

ではない」と主張し、自らの行為に何ら問題はないとしています

にも関わらず読売新聞、巨人がこの問題で吠えまくっているのは、「情報を流出させ

た人間をとっちめないと気が済まない」からなのでしょう



巨人軍の会長である渡辺氏と衝突して球団代表を解任された清武英利氏が故意に

契約関係の文書を流出させたと見ており、これを徹底的に叩く構えのようです

しかし、報道されるところによれば新人選手だけでなく、所属する大学野球部の関係

者にまで巨人が金を渡していたとされており、札束をばらまくようなやり方に批判が向

けられています


巨人 渡辺会長怒った!「これは窃盗だ」内部文書流出で刑事告訴も
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2012/03/20/kiji/K20120320002866790.html


数年前には日本の各メディアが、「企業や官公庁の不正を許さないためにも内部告発

は重要だ」と大いに盛り上がり、「内部告発者を保護せよ」と法律制定を呼びかけてい

たりもしたのですが、読売側は内部告発を目の敵にし犯人を潰してやると宣言してい

るわけです

「刑事訴訟もやる」と渡辺会長は上記の記事で語っているのですが、被害届を出して

告発はできるいものの、事件として捜査するか、起訴するかは検察庁の判断です

流出させたとされる契約関係の文書が本物かどうか、巨人側は原本を警察・検察に

示す必要もあるのですが、本当にやるのでしょうか?

大学野球部の関係者が巨人から多額の現金を受け取っていたとして、その収入がち

きんと申告されていなかったのなら脱税になります(脱税の時効は5年ですから、今

回のケースで金を受け取っていた大学野球部関係者がいたとしても時効が成立しま

す。ただし、道義的な問題は残ります)

それにしても内部告発者をとことん敵視する巨人のやり方には寒気すら覚えます

日頃は企業や官公庁の不正を新聞記事にしているのに、自分たちの不正を暴かれ

るとがらりと態度を変え、内部告発者を犯罪者呼ばわりするのですから

(関連記事)
DeNA・中村紀の懲罰降格 「ルール守れない人間は…」
http://05448081.at.webry.info/201208/article_44.html
巨人の裏金問題 朝日新聞を名誉毀損だと批判
http://05448081.at.webry.info/201203/article_26.html
プロ野球 「来季は戦略重視」という巨人の迷走
http://05448081.at.webry.info/201111/article_16.html
中日ドラゴンズ落合監督の解任劇
http://05448081.at.webry.info/201109/article_47.html
落合ドラゴンズ優勝 その原動力は球団への反発心
http://05448081.at.webry.info/201110/article_32.html
ドラフト会議の波紋 菅野は入団拒否か?
http://05448081.at.webry.info/201110/article_48.html
中日ドラゴンズのファンクラブ誌が落合前監督を批判
http://05448081.at.webry.info/201202/article_6.html
韓国野球選手「活躍出来なかったのは日本の差別のせい」と主張
http://05448081.at.webry.info/201201/article_9.html
「韓国の野球選手、安田財閥令嬢と婚約」と報じた韓国メディア
http://05448081.at.webry.info/201105/article_71.html