大津の中学生自殺 教育委員会の隠蔽工作

大津市立皇子山中学校の男子生徒がいじめを苦に自殺した問題で、中学校が全校生徒を対象に2度目のアンケート調査を実施していた事実が判明しました
大津市の教育委員会は、「いじめがあったと断定できる調査結果は得られなかったので(2度目のアンケート調査を実施した事実は)公表しなかった」と会見で釈明しています
生徒がアンケート調査でいじめの事実を明かしているにも関わらず、「いじめと自殺を結びつけるものはない」と言い切る大津市の教育委員会の姿勢にはほどほど呆れます
皇子山中学の校長と教育委員会がグルになって、自殺といじめの関係を頭から否定している構図が透けて見えます
別の報道によれば、越直美大津市長がこの2度目のアンケート調査で「葬式ごっこをした」とか「『自殺の練習』と言って首を絞めた」などの内容が含まれていたとを知り、沢村憲次教育長に対して公表するよう約3時間にわたって説得した、と書かれています
市長から3時間にもわたる説得を受け、渋々記者会見を開いて沢村賢次教育長は2度目のアンケート調査を実施した事実を認めた次第です
その席でも、「いじめと自殺の因果関係は不明」だと否定しており、まったく反省の色は示しません
これに先立って越直美大津市長はいじめが原因で自殺に至ったのを認め、遺族と和解を探る方向で交渉すると明かしています
教育長はこれを、「市長の判断」であると冷ややかに決めつけ、教育委員会側の認識は別だと言わんばかりの姿勢をのぞかせていたようです
教育長はあくまでも、「(市長が)教育現場に口出しするな」との考えなのでしょう
越市長が遺族との和解に踏み切る判断を示したのは、自治体の長として妥当な判断でしょう
ただし、遺族の方はこれまでの教育委員会・皇子山中学校の態度に不信感を募らせているわけですから、直ちに和解が成立するとは思えません
「いじめが自殺の原因ではない」と言い張る皇子山中学の校長の責任問題、いじめを見て見ぬふりをしていた担任教師の責任問題を、大津市側がどう処理するかにかかっていると考えられます
教員の人事権は教育委員会にあり、教育委員会が懲戒審査をしないとゴネるのであれば、市長と教育委員会の対立が生じます
越市長にとっては正念場でしょう

(関連記事)
大津の中学生自殺 いじめを放置した学校の言い分
大津の中学生自殺 橋下市長「いじめをなくすのが行政の仕事」
大津の中学生自殺 教育委「いじめた側にも人権がある」
大津市の中学生自殺 いじめ主犯の氏名が明らかに
大津の中学生自殺 校長は「自殺の練習」を否定
大津の中学生自殺 学校側はいじめを把握
大津の中学生自殺 加害者の親はPTA会長
大津の中学生自殺 加害者たちの現在
大津市教育長 ハンマーで殴られ負傷
大津市いじめ事件 生徒が女性教諭へ暴行するも隠蔽
大津のいじめ事件 正義を批判する哲学者の珍説
大津中学生自殺 教師への傷害で学校が被害届
大津の中学生自殺 犯人を書類送検へ
大津市の中学生自殺 第三者委員会がいじめを認定
大津いじめ自殺の生徒に卒業証書授与
大津中学生自殺 担任は減給1か月のヌルい懲戒処分
大津いじめ訴訟 逃げ得を許さない
大津いじめ訴訟 元同級生に賠償命令
大津いじめ訴訟 高裁は保護者側の過失と相殺し減額する判決
大津いじめ訴訟 加害生徒への賠償命令確定
いじめ4年後に自殺、学校側に賠償命令
ウソの万引き容疑で宝塚音楽学校を退学処分
宝塚音楽学校のいじめ 呆れた実態
宝塚音楽学校集団いじめ事件 真相を暴露する本出版
二世タレント総出演で大コケか? 映画「学校をつくろう」
勝間和代 死刑廃止を叫ぶ
男子中学生が小学生を恫喝する動画をYouTubeにアップ
いじめ動画をサイトにアップした中学生送検
毎日新聞が「2ちゃんねるの加害生徒への集団いじめ」と報じる
兵庫の県立高校で自殺 校長は「不慮の事故」と表現
広島・中3自殺 誤った万引き容疑で進路指導
広島・中3自殺 学校の杜撰な対処
広島・中3自殺 学校側の対応見えず新学期か
横浜市で原発避難生徒いじめまくり 学校は放置
福井中学生自殺 校長のトンチンカンな釈明
福井中学生自殺 担任の?な釈明
福井中学生自殺 生徒を死に追いやった教師
旭川いじめ凍死事件3 中学保護者会は大荒れ
https://05448081.at.webry.info/202105/article_2.html
旭川いじめ凍死事件2 疑惑の数々
旭川いじめ凍死事件1 週刊誌が事態解明を促す
熊本高3いじめ自殺 当時の同級生を提訴へ