大コケ ピクサーアニメ「メリダとおそろしの森」

この夏、ファミリー向けアニメとして鳴り物入りで封切られたピクサーの劇場版アニメーション「メリダとおそろしの森」ですが、第1週目の興行収入が1億4700万円という結果でした
全国563スクリーンという公開規模からすれば、随分と見劣りのする結果です
関係者は青ざめているのではないでしょうか?
比較のため、幾つかのデータを並べてみましょう

映画ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~359スクリーン 第1週の興行収入5億5200万円
名探偵コナン 11人目のストライカー351スクリーン 第1週の興行収入6億2900万円
映画 プリキュアオールスターズ New Stage みらいのともだち 172スクリーン 第1週の興業収入1億9500万円
魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's 50スクリーン 第1週の興業収入1億2200万円
今年公開された劇場版アニメーションとの比較です
天下のピクサーの大作が、172スクリーンという小規模公開の「プリキュア」に負けている現実を見れば「メリダとおそろしの森」が大コケしたとの指摘も納得していだだけるのではないでしょうか?
最近のコケっぷりで言うなら、「ジョン・カーター」が全国692スクリーンで公開されながら第1週で1億8200万円にとどまり、3週目にはベストテン圏外に落ちるという歴史的な大敗があります。最終的な興業収入は4億円少々「メリダとおそろしの森」が今後観客を増やせるのかどうかは不明ですが、このままでは5億円にも届かないまま打ち切りになるかもしれません
公開前は各メディアも好意的に取り上げており、「大ヒット間違いない」の扱いでした

業界の最先端をゆくピクサーの初挑戦『メリダとおそろしの森』

映画『メリダとおそろしの森』予告編映像



主役の声にはAKB48の大島優子を起用。そのため芸能マスコミも随分と報道という名の宣言に加担していました
それでもコケたのには理由があります
脚本を担当しているのは上記の大コケ映画「ジョン・カーター」も手がけたマーク・アンドリュースです。監督は当初ブレンダ・チャップマンでしたが、制作上の意見の食い違いで監督を降ろされ、脚本担当のマーク・アンドリュースが監督を引き継ぎました
予告編やいくつかの報道を見る限り、従来のピクサー作品のようなほのぼのしたドラマやコメディではなく、かなりシリアスな内容です
要するに夏休みに家族で楽しむには話が重くて暗い、との印象を与えてしまい、それが観客から敬遠される理由ではないかと思われます
まあ、芸能マスコミは決して「メリダとおそろしの森」がコケた理由など検証しませんし、関心もないのでしょう
アメリカ企業の巧みなマーケティングを礼賛する経済マスコミもアニメーションには関心がありませんから、この失敗例をわざわざ取り上げたりはしないのでしょう

(関連記事)
「声優にスキルがいるのか?」発言でホリエモン、炎上騒動
中国掲示板 「日本のアニメ復讐譚がないからつまらない」
ディズニーの記念すべき大コケ映画「ジョン・カーター」近日公開
映画「トータル・リコール」リメイクも米で大コケ
アニメ「マダガスカル3」 宣伝効果なく苦戦
人が搭乗できるロボットを作ってしまう日本
韓国アニメ「千字文」は「ドラゴンボール」のパクリ?
中国アニメ「超獣武装」はパクリ満載
「坂道のアポロン」 海外の反応
日本を訪れるべき「オタク」的理由10選
韓国メディア 日本のアニメを使って「従軍慰安婦」の証拠を捏造
韓国で放送中の人気アニメ「雲のパン」
アニメの「日の丸弁当」を目の敵にする韓国
短編アニメでベルリン銀熊賞受賞も仕事が無い
劇場版NARUTO新作 主題歌はアジカン
韓国系漫画家の自伝アニメがアヌシー映画祭でユニセフ賞
2010年中国人が選ぶ人気アニソンTOP10


メリダとおそろしの森 (竹書房文庫)
竹書房
アイリーン・トリンブル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by メリダとおそろしの森 (竹書房文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル