北朝鮮YouTubeに挑発映像「ニューヨークが火の海に」

北朝鮮がことあるごとにアメリカを挑発する「瀬戸際外交」を展開しているのは周知の事実ですが、今度はYouTubeに「アメリカを攻撃してニューヨークを火の海にしてやるぞ」と言わんばかりの動画をアップしています

米国のビル群が爆発、都市が大炎上 北朝鮮がユーチューブに「挑発」CG動画

北朝鮮 祖国平和統一委員会 製作『銀河9号に乗って』


YouTubeに添付されている説明は以下のようになっています

北朝鮮が、将来的に有人宇宙飛行船 "銀河9号"を打ち上げる抱負を込めた動画をYouTubeに公開して話題だ。
北朝鮮の祖国平和統一委員会のインターネット宣伝媒体 「わが民族同士」は、2月2日、YouTubeに 「銀河9号に乗って」というタイトルの動画をアップした。
この動画は北朝鮮の男性が長距離ロケット銀河9号で打ち上げられた有人宇宙船 「光明星21号」に乗って宇宙旅行をしている仮想の願いを込めたものだ。
映像は眠りに入った北朝鮮の男性の夢の中でロケット銀河9号で、北朝鮮の有人スペースシャトル光明星21号が発射するシーンから始まる。 「昨夜は本当に美しい夢が繰り広げられた」と字幕と一緒に遠い未来に銀河9号が発射される様子が繰り広げられる。
男性は有人宇宙船光明星21号に乗って宇宙に飛んで車窓の外の地球を見つめる。
男性は緑の地球を見て感心してカメラのシャッターを押す。この時、カメラのレンズには、スポーツの試合が開かれる観客席で朝鮮半島旗を振る女性の姿が決まる。男性は祖国と­統一旗を見て感激する。
宇宙船が米国上空を過ぎると、黒い煙が立ち昇る。男性は「アメリカのどこかで黒煙が上がっているのが見える。おそらく強権と侵略戦争の悪の巣窟が、私のつけた火で燃えているのだろう」と米国を皮肉った。
動画の最後には、昨年12月の北朝鮮の「銀河3号の発射シーン」が出てくる。
男性は 「私の夢は必ず実現されるだろう。帝国主義者たちのあらゆる孤立と圧殺の策動も、統一されて強盛復興する白頭山大国(北朝鮮のこと)の私たち人民の前途を阻止することはで­きないだろう」と希望を語る。

「挑発」と報道されている割には地味な動画です。北朝鮮でもこれくらいのコンピューターグラフィックを混じえた動画が作れるのだ、と言いたいのでしょう
北朝鮮の光明星21号と称する、いかにもパチもんくさい宇宙船には笑ってしまいます
北朝鮮の科学力やら軍事力を誇示する動画をアップして世界に、「すげーだろう」とドヤ顔で自慢したいのが伝わってきす
が、これを見てアメリカ政府関係者が驚いたりはしませんし、ハリウッドの映画関係者が舌を巻いたりもしません
北朝鮮が核弾頭を積んだ1発の長距離弾道ミサイルをアメリカに向けて発射しようと準備を始めれば、その発射までの間にアメリカは数十発もの核ミサイルを北朝鮮に撃ち込めるのであり、力の差ははっきりしています
核兵器を使わずとも、日本近海にいるアメリカの原子力潜水艦や巡洋艦からトマホークミサイルを発射し、平壌を破壊できるでしょう
さて、話を北朝鮮がアップした動画に戻します
3分40秒のショートフィルムで何をどう表現するかを考えてコンテを切り、構成しているのでしょうが、インパクト不足です。北朝鮮の政府関係者が集まって考えた結果がこれか、と言いたくなります
日本のアニメーション制作会社ならもっと奇抜で、インパクトのあるショートフィルムを作るでしょう。謎の巨大ロボットがニューヨークの街を破壊するとか
そう言えば、北朝鮮はアニメーション制作でそこそこ実績があるものの、アメリカを相手に闘うスーパーヒーローが登場するようなアニメーションは作っていませんし、作れないのでしょう
それは科学力の不足や軍事力の不足ではなく、文化が足りないからだと考えられます

(関連記事)
「北朝鮮危機」をあざ笑う姜尚中
戦争宣言の北朝鮮 挑発したけど成果なし
北朝鮮のサイトが乗っ取られ金正恩の豚画像を表示
北朝鮮の核実験と今後
北朝鮮の挑発動画 米国ゲームのパクリがばれる
中国が最新兵器を萌えキャラ化
北朝鮮 再び弾道ミサイル発射に動く
北朝鮮のミサイル失敗 発射直後ばらばらに
北朝鮮の「衛星」公開もはりぼてと指摘される
北朝鮮が人工衛星発射を企む理由
金正日の死亡と北朝鮮の今後について
北朝鮮アニメの実力と可能性
北朝鮮のアニメ「タイタニック号」とは?
北朝鮮「我々は日本のアニメーションを追いぬく」
朝鮮学校への補助金 各自治体が見送り決定
「中国のギャグアニメが人気」も、中身は日本式ギャグ連発 


どうなる! これからの北朝鮮 (PHP文庫)
PHP研究所
2011-09-03
株式会社レッカ社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by どうなる! これからの北朝鮮 (PHP文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル