桜宮高校 自殺生徒が顧問に書いた手紙

桜宮高校のバスケットボール部でキャプテンを務めていた生徒が顧問である教師からの体罰を苦に自殺した事件で、この生徒が自殺前に顧問に宛てて書いた手紙の内容が報じられています
自殺した生徒はこの手紙を結局、顧問には手渡すことができませんでしたが、その文面からは生徒が抱え込んだ苦悩がにじみ出ています
顧問である教師はメディアの取材にも応じず、逃げ隠れしたままです。この手紙に書かれた生徒からの問いに答える気はあるのでしょうか?

(引用元記事が削除されました)

「キャプテンしばけば何とかなると思っているのですか? 毎日のように言われ続けて、僕は本当に訳が分からないとしか思っていません」と悲痛な叫びが記されています
顧問である教師による指導がまったく生徒には届いておらず、教師の独りよがりであったのは明らかです。伝わらない指導は指導ではありませんし、指導方法が間違っているのです
大阪市の教育委員会もなぜ、この教師を表に出さないのか理解できませんし、名前すら伏せたままです
教育委員会に呼び出し、公開の場で聴聞をしてもよいはずです
以前の報道ではこの教師は桜宮高校へも出勤せず、校長が電話で話をしていると記事に書かれていました
年次有給休暇を取得中なのでしょうか?
それとも病休の申請でもしたのでしょうか?
公僕である公務員がこれだけ長期の期間、職場に出勤せず休むというのは異常です。学年末を控え、業務繁忙の折りにそれほどまでにこの教師を特別扱いしなければならない事情があるとは思えません
こうまで書くと、教師をメディアの前に引き出しリンチにかけろと扇動しているかのように受け止める方もいるでしょう
しかし、そんな要求をしているのではありません
この教師が家にこもり、ブツブツと独り言を繰り返していたところで何も解決しないのであり、それなら公の場で指導理念や指導方法の正当性を主張しろ、と提案しているのです
在校生や教育委員会、メディアの前で自殺した生徒からの問いに答えろ、とそれができなくて何が指導者か、と言いたくなります
おそらくこの教師の周りにはOBらが集まり、「先生の指導は間違ってへん」とか、「指導を理解できず自殺しよったアイツが悪いんや」とか、「あんなものは体罰ちゃうで。あれが体罰や言うても、必要な指導や」などと口にし、教師の正当性を強調して盛り上がっているのかもしれません。胸が悪くなる光景です

(関連記事)
桜宮高校体罰自殺で大阪市に賠償命じる判決
大阪の中学 桜宮高校の元体罰教諭をコーチに招く
体罰は必要だとする産経新聞の記事
桜宮高校体罰教師に執行猶予判決
桜宮高校の体罰教師起訴 平手打ちのビデオ
暴言を吐いて児童を追い詰める女性教諭
体罰教師はなぜ体罰を繰り返すのか 研修も中身なし
桜宮高校 体罰の元教師がテレビで謝罪
桜宮高校 顧問の処分軽減の嘆願書に1100人が署名
桜宮高校 生徒への嫌がらせに対策なし
桜宮高校 部活再開を要求する生徒、保護者
桜宮高校 橋本大阪市長が小倉智昭を圧倒
桜宮高校 生徒の言い分を考える
桜宮高校 生徒がツイッターで飲酒喫煙自慢し炎上騒動
桜宮高校 「受験生の夢を奪うな」との主張
桜宮高校 体罰教師は土下座していた
桜宮高校 入試中止を求める橋下市長
桜宮高校 入試を実施すべきか否か
桜宮高校 体罰教師は今何をしているのか?
桜宮高校 体罰を隠蔽する校長
桜宮高校 体罰で生徒が自殺
桜宮高校 体罰教師を咎めなかった事情
陸上の名門 豊川工業高校でも体罰
女子柔道園田監督 辞意を表明
柔道オリンピック代表暴力問題 コーチ、理事の辞任相次ぐ
中学体罰教師 上野宝博を懲戒免職


少年スポーツ ダメな指導者 バカな親
合同出版
永井 洋一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 少年スポーツ ダメな指導者 バカな親 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル