板東英二 姑息な謝罪会見

7500万円にも及ぶ申告漏れがあったとして騒がれたタレント板東英二ですが、釈明の記者会見もないまま雲隠れしていました
それが今になって謝罪会見を開き、芸能界復帰をアピールしたと報道されています。脱税発覚が昨年の12月ですから、あまりに遅い謝罪会見と言えます

板東英二、険しい復帰への道…活動再開に意欲もオファーなし

別の報道によれば雲隠れしていた間、少年野球チームで打撃投手をやっていたのだとか。野球人であることをアピールしたいがゆえに、そんなエピソードを披露したのでしょうか?
はたまた、謝罪会見はプロ野球シーズン終了を待っていたため遅くなってしまったとの釈明もあります。プロ野球の興行が続いている間は謝罪会見ができない、との屁理屈には呆れてしまいます
謝罪会見が遅くなったのは、ただ単にほとぼりが冷めるを待っていたからなのでしょう。今年の3月に謝罪会見を行おうものなら、バッシングされるのが目に見えていたので
上記の記事では同席した弁護士が、「これまでに報道された取引先への架空外注や、貸付などは『なかった』と明言。『見解の相違』と繰り返した」と書かれています。既に修正申告に応じた案件ですから、国税庁はいまさら板東英二の主張に対して何ら反論しません
つまり国税庁側が何も事実関係を明らかにしないと承知した上で「悪質な脱税の手口などなかった」と言い張っているのであり、板東英二側の説明は信用できないのです
謝罪会見がこれだけ遅れたという事実だけを見ても、相当悪質な脱税行為を長年に渡って繰り返してきたと見て間違いないのでしょう
自分個人としては板東英二がタレント活動を再開しようと、しまいと興味も関心もありませんが、長年確定申告をアピールする宣伝活動に従事しながらそれを裏切った責任は重大であり、相応の責任を問われるのは当然と考えます

(関連記事)
板東英二 脱税でタレント生命はどうなるのか
脱税発覚の板東英二 出演番組打ち切り相次ぐ
青山学院中等部いじめ事件 女優Kの娘が関与
島田紳助 芸能界復帰特番撮影との噂
島田紳助復帰をブチ上げた吉本興業社長の思惑
吉本社長「紳助君の復帰、信じてる」発言で大炎上
島田紳助引退 ヘキサゴンファミリーの行く末
紳助引退で暴力団擁護発言をした小倉智昭キャスター
島田紳助引退ではしゃぐメディアの怪
次長課長河本準一の母 生活保護不正受給疑惑
次長課長の河本 生活保護受給で反論
次長課長の河本 「オカン本」で印税4000万円
河本準一の「?」な謝罪会見
河本準一騒動 まだ残る疑問
「キングコング」梶原の母も生活保護受給
河本準一生活保護問題 吉本興業の対応
チュートリアル徳井 所得隠しと脱税問題


天然 板東英二のゆでたまご伝説
ワニブックス
板東 英二

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 天然 板東英二のゆでたまご伝説 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル