神奈川逃走事件 杉本容疑者の言い分

横浜地検川崎支部から逃走して身柄を確保された杉本裕太容疑者(20)は、逃走した理由を「被害者の女性に謝りたかったから逃げた」と供述しているのだそうです
しかし、これを改悛の情の現れと見るのは早計です。杉本容疑者の供述は部分的であり、その真意は不明です
自分にはむしろ実刑を免れるために、「謝罪をしたから被害届を取り下げろ」と被害者に圧力をかけるための行動だったように思えます
杉本容疑者は宇都宮卓容疑者(20)とともに女性を車に監禁し、金を奪うという強盗事件を起こし、その際に宇都宮容疑者が女性を強姦しています
杉本容疑者は強姦の場に居合わせながらそれを止めなかったのであり、共同共謀正犯と見なされます
ゆえに集団強姦の容疑がかけられているわけですが、強姦に加わっていない杉本容疑者はそれが不満だったのでしょう。「やっていないのに(強姦)で逮捕された」と不満を募らせ、その敵意は警察にも被害届を出した女性にも向けられていたと推察されます
ですから、「被害者に謝ろうと思った」との供述を額面通りに認めるわけにはいきません
被害者に謝罪をしたとして、被害者に被害届を取り下げるよう要求したでしょう。被害者がその謝罪を受入なければ逆ギレし、暴行を加える可能性は大です
あまりに身勝手で幼稚な言い分でしょう
なお、神奈川県警が大量の警察官を動員して杉本容疑者の身柄を確保した件については、「日本の警察はよほど暇なのか?」と揶揄する声も海外から出たようですが、あくまで日本の警察の判断であり、とやかく言われる筋合いはありません
例えば米FOXニュースでは「日本の警察が強姦容疑者を捕まえるための全国的な捜査を開始した」、英BBCでは「20歳の杉本裕太を探すために4000人以上の警察が動員された」と報じられているほか、仏AFP通信、中国・新華社の記事でも「4000人、850台を投入」という部分が強調されています
神奈川県警は杉本容疑者の知人をマークし、その携帯電話の位置情報から潜伏先を特定するといった捜査を展開しているのですから、4000人の警察官を投入したのはあくまで県民を納得させパニックの発生を防ぐ目的であり、無駄に大騒ぎをしたものではありません。そうした捜査の背景をきちんと伝えないのは海外メディアの認識不足であり、単に面白がって報じているからなのでしょう

(関連記事)
神奈川の逃走犯確保 友人が逃走幇助
地検から強姦容疑者逃走 神奈川
留置場から逃走 富田林警察署の不始末
富田林逃走男 ひったくりを続ける
富田林署逃走から3週間 いまだ確保できず
富田林逃走男 樋田容疑者を山口県で逮捕
広島刑務所から受刑者が逃走
尼崎連続殺人角田美代子容疑者が留置場自殺
警察官が留置場内でセックスし有罪判決
香川の不倫殺人 被告女性が拘置所で自殺
中国人容疑者を射殺した警官に正当防衛判決
石灯籠で襲ってきた中国人を撃った警官に無罪判決
容疑者射殺の警察官に無罪判決 当然の判断
英国女性殺害 市橋被告逃亡生活手記出版へ
市橋容疑者を知り尽くした捜査員が取り調べに
英国女性殺害 市橋容疑者の黙秘
英国女性殺害 市橋容疑者の拒食
英国女性殺害 市橋容疑者の憂鬱
英国女性殺害 市橋被告の裁判始まる
英国女性殺害 市橋被告の身勝手な主張の数々
英国女性殺害 市橋被告に無期懲役求刑
英国女性殺害 無期懲役判決にも市橋被告は無反応
カルロス・ゴーン被告の逃亡 司法の責任は?