昏酔強盗は女装っ子? 公開手配でも捕まらず

東京都内で男性に相談を持ちかけた後、睡眠薬入りの酒を飲ませて金品を奪い取るという「昏酔強盗」の被害が続いており、容疑者とされる女性の動画も公開されているのですが、未だ逮捕に至っていません
しかし、警察によって公開された動画を見た人の中から、「容疑者は女性ではなく女装した男ではないか?」との指摘があり、話題になっています


昏睡強盗犯「声優のアイコ」はなぜ捕まらない 犯人は女ではなく「男」とネットで盛り上がる


「私は声優のアイコ」"女昏睡強盗"余罪多数か



上記のJ-CASTニュースの記事にもあるように、頻繁に髪を触る仕草がなんとも不自然であり、女装した男が「女らしさ」をアピールしているようなわざとらしさが感じられます
さらにアップで映ってる顔を見ると、口元の特徴から男性の疑いが濃厚です
歯科医の話では、男女の違いは口元で判別ができるのでそうです。どれだけ巧み化粧をしても、男性の口元の特徴はごまかせないのだとか
犯人が捕まっていないので「女装した男」だと断定できるものではありませんが、被害者たちも相手を女性だと思い込んでいた可能性もあり、犯人の話し声がどのようなものだったか、調べ直した方がよさそうです
YouTubeに動画がアップされてしまった以上、容疑者が同じ服装で出歩く可能性はなく、帽子や服を変え、髪型も変えてしまうはずです
もし容疑者が女装マニアならさまざまな衣服、ウィッグを所持しており、変身も自在でしょう。男だとバレない自信があったからこそ、この手の犯罪を繰り返したとも言えます。単純に金銭目的の犯行とは決めつけられず、「完璧に女になりきった自分」を誇示し、確かめ、満足したいがゆえの犯行と解釈できます
さすがに警戒して、暫くの間は犯行を控えると思われますが

(関連記事)
「声優のアイコ」 強盗で懲役10年の判決
二重人格をめぐる冒険
大阪多重人格殺人で懲役16年の判決1 6つの人格
大阪多重人格殺人で懲役16年の判決2 人格障害認めるも有罪
体操服泥棒 自宅から600着も
自衛隊員 女装でトラブル・逮捕相次ぐ
女装して女湯に入り逮捕される事件を考える
セーラー服で女装露出の37歳警部補逮捕
少年愛と性犯罪の境界
小学校教頭が女子中学生を誘拐未遂・逮捕
小学生女児の裸を撮るため誘拐した学校教諭
盗撮容疑で逮捕された大学生の複雑な心理を読む
学校の総務課長(53)が女子高の体操服を盗み、逮捕


ここまで可愛くなれる! 男の娘メイクBOOK (SANWA MOOK)
三和出版
2013-11-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ここまで可愛くなれる! 男の娘メイクBOOK (SANWA MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル