韓国で「ONE PIECE(ワンピース)」展中止

韓国で7月12日より開催が予定されていた日本の人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の展示会が中止になったと報道されています
例によって、「作品の中に旭日旗が描かれている。けしからんニダ」との横槍によるものです


韓国政府が運営するソウルの「戦争記念館」で12日から予定されていた日本の人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の展示会が、旭日旗に似たデザインが原作に登場することを理由に、取りやめになったことが10日分かった。
記念館が中止を決め、主催するイベント会社への展示室貸し出しを取り消した。韓国で旭日旗は日本の「侵略の象徴」と見なされており、展示会への抗議が多く寄せられたため「不必要な騒ぎを招きかねない」と判断したと説明している。韓国のメディアによると、イベント会社側は中止決定に反発している。
旭日旗は旧日本軍が軍旗とし、現在は陸上自衛隊が自衛隊旗に使うなどしている。韓国では最近排斥の動きが強まり、公共の場所での使用に罰則を科す内容の法案も国会に提出されている。展示会は漫画のキャラクター人形などが置かれる予定だったが、展示物に旭日旗を思わせる作品はなかった。
(共同通信の記事より引用)


このイベントは韓国の会社が企画したものだと伝えられています。なぜ、わざわざ戦争記念館を開催場所に選んだのでしょうか?
他にイベントを開催できる場所などいくらでもあるはずなのに
前売入場券も販売されており、いまさら中止となれば多大な損害をこうむるのは明らかです
これを韓国内の馬鹿騒ぎとか内輪もめと見る日本人もいるのでしょうが、その病理は深刻であり、決して笑い話で済むものではありません
日本の文化を貶め、否定することを正義だと勘違いした風潮が韓国社会に蔓延しており、今後は旭日旗以外のものにまで波及する可能性が大です
日本企業のブランドや、日本製品なども排除の対象に挙がるのは時間の問題でしょう
そこにあるのはヘイトであり、日本の歴史や民族性、文化を憎悪し、根こそぎ否定しようとする悪意にほかなりません
日本国内で韓国を対象とした「ヘイトスピーチ」を禁止すべきだ、などと一部の市民団体が騒いでいますが、韓国は国を挙げて日本を憎悪しているのであり、そちらの方が大問題でしょう
「日本の旭日旗はナチスの旗と同じだ」などという主張はここ数年で生まれたものであり、憎悪を煽るための屁理屈です
しかし、そんな屁理屈が韓国人にとって正義になってしまうのですから実に厄介です

(関連記事)
韓国済州島観艦式 海上自衛隊の旭日旗を問題視するメディア
「ワンピースに学ぶ反日問題」
「米社会で毒キノコのように広まる旭日旗」と書く朝鮮日報
作家辺見庸「旭日旗の恐怖はアジアに焼き付いている」
「旭日旗使用は問題なし」日本政府が韓国に反論
プレミアリーグでの旭日旗応援を敵視する韓国メディア
きゃりーぱみゅぱみゅは軍国主義? 韓国公演中止
アニメの「日の丸弁当」を目の敵にする韓国
日本の制韓論を警戒する韓国
「靖国参拝はヒトラーの墓参り」発言で炎上のタレント
「日本の鎖国主義を罰せよ」と書く韓国メディア

ONE PIECE 74 (ジャンプコミックス)
集英社
2014-06-04
尾田 栄一郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ONE PIECE 74 (ジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル